遠赤外線のいろんな効果をうたった製品が見られますが、はたして本当なのでしょうか?
遠赤外線協会によると、温熱効果以外の効果をうたい文句にすることは、
協会としては推奨していません。とのことですが・・・。
何しろ使って見なきゃわからないと言う今日この頃です。
誰かスパッと回答できませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 目にはよくないと聞きます。

ネコ用の炬燵を買ったのですが、目のことを考えて遠赤外線不使用、とありました。
    • good
    • 17

 私も一応は理科系の人間です。

皆様のいろいろな回答を読ませていただきましたが、2、3間違った表現に気づきましたので老婆心ながらご指摘させていただきます。

1.「deagel」さんのNo.1
  日焼けは、紫外放射(UV)(学術的には放射と言います)の中で比較的波長の長い「UV-A」の作用で、メラニン色素に化学作用を働かせて皮膚を黒くさせます。ちなみに、「UV-A」より波長の短い「UV-B」には、紅斑作用(赤くなる日焼け・炎症)があり、さらに波長の短い「UV-C」には、殺菌作用(細胞のDNAを破壊します)などの強い化学作用があります。皮膚ガンの発生原因の一つは、紫外放射です。特に「UV-B」や「UV-C」が該当します。ちなみに、地球を取り巻いているオゾン層は、この有害な紫外放射から地上の生物を守っているバリアの役割があります。......

2.遠赤外放射(線)は、すべての物体から放射されています。絶対零度よりも高い温度の物体からはその材質により多い少ないは有りますが、かならず放射されているのです。
ちなみにサーモグラフィーは、この赤外放射をとらえてその強さにより物体の温度を測定して表示する装置です。

3.電磁波の人体への影響(物体への影響)は、波長が短く密度の高いほど強くなります。

4.電波も電磁波の一つです。

ということで、難しい話はここまでにします。
皆様のおっしゃられるように「何事もほどほど」がいいんではないでしょうか。
    • good
    • 5

科学系のお答が多いようなので、曖昧な答を書いてみましょう。



遠赤外線の効果は、実験で多少確認できますが、学会では温熱効果以外の効果を認めていないようです。その温熱効果も、実験ではせいぜい2度くらいの違いしかありません。ここまでは公用の話。
私の知り合いに大学助手がいますが、この人は遠赤外線を研究して、研究しすぎて、頭が少々ヘンになってしまいました。遠赤外線をあてておくとものが腐らない、おいしくなる、などという実験結果を説明することができなくて、考えすぎてしまたせいでしょうか、いわば一人宗教みたいなものをはじめてしまったのです。もちろん、科学者としては終わりです。生真面目な人だったのですが。遠赤外線の効果は、それほどに実証が難しいのです。

とりあえず、深く考えず、適当に効果を期待しておくのがよいのではないかと・・私は思います。信じるものは救われるもんです。遠赤外線の効果は、心理的な影響が大きいのではないか、という説もあります。
    • good
    • 13

Kanataさんに返答を(笑)


ご指摘たしかにそのとおりで、赤外線よりも可視光線の方が身体に悪いという結論は、俺自身も書き込んでから「しまった!」と気づきました。
しかしながら、人工の装置で太陽光(地上到達分の電磁波)よりも遙かに強い出力の電磁波を作れば、たしかに可視光線は身体に悪いのではないでしょうか(笑)
物が光を受けていれば、それはすなわちそれだけで物質が常に電離し続けていることでもあるわけですし。
    • good
    • 3

先に、下の方に意見を・・・遠赤外線にあたるのも危険なのでしたら、


それこそ、可視光線はもっと危険なんですね。より紫外線に近いわけ
ですから。
と、ここまでです。

遠赤外線協会・・・初めて知りました。というわけで見てきたのですが、
確かに、
「消費者の皆様の保護のため、当協会では、現在、特に、熱的特性以外の
効果をうたった遠赤健康商品を推奨しない立場をとっておりますので皆様の
ご理解をお願いいします。」
と書いていますね。

そこで、私なりの推論を・・・
遠赤外線協会の説明によると、
「特に、3~25ミクロンの部分は、物質に当たると吸収され、分子や結晶を
振動させ、熱エネルギ-に転換されます。」
ということなので、少なくとも、過激にあたらない限りは、ある程度の
熱エネルギーを与えてくれるため体にはいいが、それが過激になってしまうと、
体の内側(放熱できない部分)が熱を持ちすぎるため、火傷(細胞が
死んでしまう)してしまうから、体にはよくない。
#まぁ、何事も程々にということかな?

また、速熱性や均熱性が高いため、料理や加工産業などには非常に使いやすく、
何よりも省エネルギーであるため、電力消費が減り、二酸化炭素を排出する量が
減る(これは、機械から出るものですね)。
従って、二酸化炭素濃度の増加率が減るので、人間には健康に思える。

と、結論になっていませんが、私の意見はこんな感じです。
間違いがありましたら、ご指摘ください。
#あぁ、今回は間違いだらけかもしれない・・・

ではでは☆

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/ensekikyo/
    • good
    • 3

 ご存じかも知れませんが、まず赤外線とはなにかから説明します。


 赤外線とは、簡単に言うと電磁波です。電磁波には紫外線、可視光線、赤外線の3つに大分されます。可視光線は紫、青、水色、緑、黄、橙、赤の7つから構成されますが、これは人間が波長380nm(ナノメートル)から800nmの電磁波を光としてとらえているためです。
 そしてこれを基準として、赤のさらに外側の電磁波を赤外線、紫の外側を紫外線というわけです。
 赤外線は赤よりも波長の長い電磁波です。つまり光の粒子は、比較的ゆるやかなカーブを描いて飛んでいるのです。ですから、周囲に物があってもぶつかりにくく、透明度の高くない物質でもすり抜けてしまいます。よって、お肉の奥まで電磁波が届く、すなわち、芯から暖まるわけです。遠赤外線は、赤からさらに遠い――つまりさらに波長の長い電磁波ですから、その効果はさらにアップ、なわけです。
 逆に紫外線は波長が紫よりも短いので、光の粒子はかなりウロウロとした動きで飛んでいます。ですから、あちこちにぶつかって、割と透明度の高い物質でもぶつかって簡単に反射(あるいは拡散)してしまいます。
 さて、温熱効果以外の効果を謳うべきではない、という理由ですが、これは簡単で、「いかな遠赤外線であろうとも、紫外線の延長であることには変わりない」という理由からです。赤外線、紫外線の別はあろうとも、電磁波は電磁波ですから。
 では紫外線がなぜ身体に悪いかというと、実を言うと、紫外線は「放射能」の延長上にあるからです。放射能は55nm以下(具体的な数字は未確認)の電磁波のことをいいます。放射能には「電離作用」と呼ばれる性質があり、放射能と細胞内の原子が衝突すると、原子が破壊されてしまい、結果、細胞は正常に働かなくなってしまいます。
 この電離作用はわずかながら赤外線にもあり、たとえば日焼けなどは、皮膚の細胞が赤外線で電離作用を起こした結果なのです。細胞の表面が電離するだけならば、細胞が破壊されるだけで済むのですが、しかし問題は細胞核で電離が起こった場合で、この場合、核が破壊されてまれに「ガン細胞」と化してしまいます。
 結論としては、病気でもない限り、太陽光線を気にして外に出ないなんてことをする必要はないのですが、やはり、自分から好きこのんで紫外線や赤外線を浴びるのは、あまりいいことではない、と言えます。

参考URL:http://www.page.sannet.ne.jp/sachiro/main01.htm
    • good
    • 13
  • 黄熱<感染症>の症状や原因・診断と治療方法

    黄熱とはどんな感染症か  黄熱はフラビウイルス属の黄熱ウイルスによる感染症で、サハラ以南のアフリカ諸国、中南米で流行しています。黄熱の流行地を図6に示します。黄熱ウイルスの宿主はヒトとサルで、ヒトはウイルスに感染しているネッタイシマカに刺されて感染し、黄熱を発症します。 症状の現れ方  潜伏期間は3〜6日で、突然の発熱、頭痛、背部痛、虚脱(きょだつ)、吐き気・嘔吐で発症します。多くは後遺症を残すこと...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガン治療における遠赤外線温熱治療

ガン細胞は42.5度以上の熱に対して死滅するという記事がありました。そこで遠赤外線を照射することで体の内部まで温めガン治療を行っている医療施設があるようですが、市販の遠赤外線治療器には、そのような効果がすこしでもあるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、正常細胞でも42.5度まで温度が上がったら相当の影響が有ります。もし、全身が42.5度になったら生命が非常に危ないです。市販の機器でもしそこまで加熱できるとしたら非常に危険です。

ガン治療の原則は、ガン細胞のダメージを大きくし、正常細胞への影響をなるべく抑えることにあります。
加熱も、極力ガン細胞のみ温度が上がるように、さまざまな工夫をして行っています。これは、たとえば放射線治療などもそうですね。

ということで、似ているけれど別のもの、と考えてください。

Q遠赤外線が目に及ぼす害は?

今年 遠赤外線で暖かくなるという 扇風機型のハロゲン暖房機を買いました。
愛用しているのですが、このごろ視力が急激に悪くなってきたんです。
暖房機が ちょうど テレビの横にあり その光が目に入ってくる位置ですので、視力が落ちたのは そのせいかとも思います。
以前 赤外線は目に良くないと効きました。
いかがなものでしょうか?

Aベストアンサー

>赤外線は目に良くないと効きました。
いかがなものでしょうか?

紫外線ほどじゃないですけど、視力が落ちると
いう話はよく聞きます。

 ハロゲン暖房機ではありませんが、一時期パソコン用の
高出力赤外線通信装置で同じような問題があると聞いたことが
あります。これって、テレビのリモコンの化け物みたいな
装置で、通信の調整をする人は自然と赤外線を出す発光ダイオード
の部分を長時間見ることになるんですよね。

 赤外線て目に見えませんから、光が強まっても瞳が閉じない
んです。赤外線って熱線というくらいで、強ければ暑さを感じます
よね。弱くても暑さを感じないまでも細胞に影響を与えるん
です。

Q遠赤外線ストーブの問題点は?

新聞広告に載っている「遠赤外線ヒーター」という今までなかった形の電気ストーブの購入を検討しています。家電メーカーは製造していないようです。(確か広告の商品名はサンルミエとか)
電気料金が電気ストーブや石油ストーブより安い、と書いています。
ただ、ストーブそのものは高い定価です。
どういう仕組みで、発熱しているのかは書いていないので、買う側としたら少し不安です。石油ストーブのように排ガスがでないけど、また違う形での問題点、例えば電磁波などによる被害は出ないのだろうか。
広告の内容がいまひとつ詳しくないので思案しています。詳しい方からお話を聞かせてくれると嬉しいです。

Aベストアンサー

質問者様と回答者様の「電磁波」の考え方がちょっと違うようなので
補足しておきます。
No.2、No.3の回答者様は正しいことを書いておられますが、
ちょっとジョークの部分があります。

まず、電磁波というのは非常に広範囲です。
波長が短いものから並べると、
γ線、X線、紫外線、可視光線、赤外線、マイクロ波、電波(FM・AM)
などがあります。赤外線のうちで、可視光線に近いものを近赤外線、
可視光線から遠くて波長が長いものを遠赤外線といいます。

エネルギーが高いものからは短い波長の電磁波が出て、低いものからは
長い波長の電磁波が出ます。
電球のフィラメントは約3000℃ですが、この温度だと黄色を中心とする
可視光線といくらかの赤外線が出ます。温度が低いほど遠赤外線が出ます。
普通のストーブやヒーターでは表面温度が900~900℃くらいなので、
主に近赤外線が出ますが、セラミックなどで被覆して兵衛Mn温度を下げると
遠赤外線が多く出るようになります。
従って、携帯電波や電子レンジ(マイクロ波)の電磁波とはまたちょっと
違うものなのです。単純に放射熱と考えてもいいものです。

サンルミエ社のHPを見ました。正しい表現も多かったのですが、
「成育光線」「省エネ」などの科学的に疑問のある表現が見られました。
何よりも、発熱体の表面積を多くしているだけの電気ストーブで、
それに5万円は暴利だと感じます。

質問者様と回答者様の「電磁波」の考え方がちょっと違うようなので
補足しておきます。
No.2、No.3の回答者様は正しいことを書いておられますが、
ちょっとジョークの部分があります。

まず、電磁波というのは非常に広範囲です。
波長が短いものから並べると、
γ線、X線、紫外線、可視光線、赤外線、マイクロ波、電波(FM・AM)
などがあります。赤外線のうちで、可視光線に近いものを近赤外線、
可視光線から遠くて波長が長いものを遠赤外線といいます。

エネルギーが高いものからは短い波長の電...続きを読む

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Q無線や赤外線って体に悪いのでしょうか?

素人の質問で申し訳ありません。私は身の周りに赤外線や無線というものがたくさんあるので、健康に影響があったらどうしようと思っています。赤外線や無線、特に無線というのは体に影響はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

赤外線そのものは目に悪いです。
強い赤外線を使用するときには、光源を直接見ないか、赤外線をカットするフィルターの入った眼鏡をかけたほうが良いでしょう。

遠赤外線を利用しているものとしては低温サウナやこたつ、ストーブなどの暖房器具が あります。遠赤外線は紫外線に比べ、電磁波としてのエネルギーレベルが非常に低いので、人体にほとんど悪影響を与えることなしに身体を暖めることが可能です。

詳細は下記のヘージをご覧下さい。
~赤外線は有害か?~
http://page.freett.com/wheeljack/zakki.html

無線については、下記をご覧下さい。
http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/denjiha.htm

http://www.airstation.com/supports/faq/000926-10-b09g0120.html

Q美顔器の高周波の危険性&ジェルについて

美顔器を購入しようと思うのですが、
高周波の電磁波が脳に影響があるとか、
しみを作るという話を聞いたので、
ちょっと怖くなりました。

のどには、神経が多いので使ってはいけない
と説明書に書いてあるし・・
(のどのしわに使いたかったんですけど、
がっかり。)

真偽の程はどうなんでしょうか。
また解明されてない部分も多いとは
思いますが。

それから、ジェルを付けて使用するということで
すが、アレルギーなので、合わない可能性が
あります。他の物で代用すると、効果は減る
のでしょうか?前にオイルでも代用できると
いうのが、過去ログにありましたが、
水溶き片栗を熱するとぶよぶよになりますが、
(これは思いつきなんですが・・)こういうもの
でも代用できる、んでしょうか?^^;

高価な買い物なので迷ってます。
御回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>高周波の電磁波が脳に影響があるとか、
>しみを作るという話を聞いたので、
>ちょっと怖くなりました。
電磁波、ですか・・・
その美顔機って、電磁波を使っているのですか?
普通、美顔機のようなものって、超音波を使いますよね?
以下は超音波を使った器具だと仮定して説明いたします。

私は美顔機を使ったことはありませんが、大学院で超音波に関する研究を
行っているので、その立場から「経験者」と名乗らせていただきました。
超音波を人体にあてると、その部分が加熱され、血行を良くします。
もちろん、熱しすぎるとかえって害になるわけで、
目のような血管が少なく、熱が運ばれにくいような部分とか、
骨の近辺のように加熱されやすいところとかにずっと当てていると
痛みを感じることもあります。
喉に使ってはいけない、というのはそのあたりが
関係しているのではないでしょうか。
だとすれば、一個所にずっと当てずに、なでるようにして使う、とか、
痛みを感じるようなら止める、とかすればあまり問題はないのでは?

>それから、ジェルを付けて使用するということですが、
>アレルギーなので、合わない可能性があります。
超音波を発している部分と人体との間に空気があると
超音波が人体の表面で反射されやすくなります。
そこでジェルを使うわけですね。
つまりこのジェルは化粧用のジェルではありませんので、
肌に合わないということは少ないでしょうし、
機械に付属のジェルにこだわる必要もありません。
ただ、あまり妙なものを使うと、やはり効果は減少してしまうでしょうね。

>水溶き片栗を熱するとぶよぶよになりますが、
>(これは思いつきなんですが・・)こういうもの
>でも代用できる、んでしょうか?^^;
顔から香ばしいにおいがしだしても知りませんよ(笑)。

>高周波の電磁波が脳に影響があるとか、
>しみを作るという話を聞いたので、
>ちょっと怖くなりました。
電磁波、ですか・・・
その美顔機って、電磁波を使っているのですか?
普通、美顔機のようなものって、超音波を使いますよね?
以下は超音波を使った器具だと仮定して説明いたします。

私は美顔機を使ったことはありませんが、大学院で超音波に関する研究を
行っているので、その立場から「経験者」と名乗らせていただきました。
超音波を人体にあてると、その部分が加熱され、血行を良くし...続きを読む

Q遠赤外線について教えてください。

遠赤外線効果がある肌着とか靴下というのがありますね。
1、どうして遠赤外線が肌着や靴下からでてくるのですか。 繊維にくっつけてるのですか。
2、どうして洗っても効果が持続するんですか。

「遠赤外線」とはどういうものかは、一応調べました。

でもしくみがよくわかりません。
初歩的な質問ですみません。こちらのカテゴリーの質問ではないかもしれませんが、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

判らなくて当然で、基本的に眉唾ものです。(^^;

「肌着ぽかぽか」の非科学性
http://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/NewInnerWare.htm

遠赤外線のウソ
http://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/FarIRPen.htm

>クールビズのあとは「ウォームビズ」だそうで,また「遠赤外線下着」
>のようなあやしげな商品が広まるのでは?と,(その温かさっぽさに反して)
>悪寒が.

http://yamada-radio-clinic.cocolog-nifty.com/blog1/cat4244556/

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q遠赤外線床暖房

築15年の木造一戸建てです。1F部のリフォーム検討中です。
(オール電化になっています)
日当たりもいまいちで冬は猛烈にリビングが寒いので床暖房検討しています。(16畳あります)
複数のリフォーム業者に当たっていますが、色々な案を出されて困っています。
ランニングコストを考えると遠赤外線床暖房がお勧めとのこと。(商品名:ポカラ)

1.薄いフィルムで耐久性は大丈夫でしょうか?
2.本当にあったかいの?
3.使用されている方いらっしゃったら御感想教えてください。

過去の質問検索しましたが、どうも古い例しか見つけられませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

気をつけた方が良いと思われる、ネガティブな点につき書きますので、ご参考まで。

遠赤外線は全ての物質から出ています。また、体の内部まで浸透することもありません。
次を読んで、宣伝文句に偽りが無いか、客観的に判断された方が良いでしょう。
http://izena.blog95.fc2.com/blog-entry-175.html
http://allabout.co.jp/house/kankyosumai/closeup/CU20090217A/

ご質問の電熱作用で熱を発生するものは、同じ熱量を出すために、最もランニングコストがかかります。
消費電力が1000Wなら1時間に発生する熱量は1kWhだけです。
床面が暖まること、人体への熱伝導があり、単純比較は出来ませんが、熱量での単純比較なら、効率(APFやCOP)が4~6ほどあるヒートポンプ熱源のエアコンに対し、4~6倍のランニングコストになります。
ランニングコストが安いのは、次のようなヒートポンプ熱源を使った温水式床暖房です(今の安い価格の灯油も同レベルでしょう)。
http://t-ohshita.com/2008/11/20081106-2040.html

また、施工面積が狭い場合、家の気密断熱が十分でない場合、熱量が足りず、他の暖房機との併用が必須です。

床暖房が故障した場合、次のように大変です。
http://fyukawa.hp.infoseek.co.jp/house/daiwa/setubi/yukadan.html
倒産により、修理不能な事例もあります。
http://okwave.jp/qa4465779.html

気をつけた方が良いと思われる、ネガティブな点につき書きますので、ご参考まで。

遠赤外線は全ての物質から出ています。また、体の内部まで浸透することもありません。
次を読んで、宣伝文句に偽りが無いか、客観的に判断された方が良いでしょう。
http://izena.blog95.fc2.com/blog-entry-175.html
http://allabout.co.jp/house/kankyosumai/closeup/CU20090217A/

ご質問の電熱作用で熱を発生するものは、同じ熱量を出すために、最もランニングコストがかかります。
消費電力が1000Wなら1時間に発生...続きを読む

Q遠赤外線フィルム方式の床暖房は良いの?悪いの?

新築で床暖房導入に際しご教授ください。

以前、遠赤外線フィルムを使用した床暖房方式をニュースで知り、ランニングコストが安い等、良いイメージを持ちました。ただ、従来からある他方式(ガスによる温水式、電気式など)と比較しようと調べてみましたが、良いのか悪いのかぜんぜん整理がつきません。
建築をお願いする工務店さんに聞いてもあまり良い回答はなくすっきりしません。

以下のような項目についてご存知の方、実際に遠赤外線フィルムを使用した床暖房を使用されている方、何でも結構ですのでご意見を頂ければ幸いです。
(他方式と比較して)
・導入コスト、ランニングコスト
・温まり易さ(体感、空気)
・耐久性
・その他、遠赤外線方式のメリット、デメリットなど

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も現在新築計画中で床暖房についていろいろ調べています。
ネットで、販売(施工)業者の意見をいろいろ集めてみました。
イニシャル・ランニングコスト比較
http://www9.ocn.ne.jp/~asahi-g/page018.html
http://www.kurata.co.jp/comp_16_02.html
http://www.sky-gr.co.jp/yukadanbou/yukadan03.htm
http://www.onabe.co.jp/yuka/runcost.html

上記4サイトは、イニシャルコスト、ランニングコスト共にフィルム式が優れているという言い方です。

おそらく質問者さんがお尋ねなのは、こういう業者の言葉ではなく、実際に使用している方の意見だと思いますが、以下のサイトの床暖房の項目でも、度々その質問がなされていますが、実際の使用者の書き込みはなかなかありません。
http://e-mansion.co.jp/kodate/ikkodate/index.html

下記のURLでは、JBHの光熱費が少し分かりますが、このようにくちコミのような形で出てくるのは、珍しいと思いました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1814895

おそらく、
いろいろ過去ログも読んでみたのですが、去年までの一般論では、
(1)ランニングコストのガス、イニシャルコストの電気
(2)光熱費は、灯油<都市ガス<電気<プロパンガス
という意見が大勢を占め、あまりフィルム式という言葉を聞きません。
だから、去年の時点であまり設置されておらず、今シーズンくちコミがあまり聞けないのでは?と思いました。

以前、完成ドリームハウスという番組でJBHの床暖房がいかにも「新しい!」感じでとりあげられていましたが、それがこの秋のことなので、まだ日が浅いということかもしれません。ましてやPTC式のくちコミはいまだお目にかかったことがありません。

私は、
(1)床下に水を通さない
(2)メンテナンスフリー
(3)施工が他方式より簡単(解体・リフォームも)
(4)電気プランを工夫できる
(5)工務店で体感してみて問題がなかった
ので、くちコミが少ない怖さはありますが、良いかなーと思っています。

あと、我が家のLDKの場合、
ガス温水(30万)<JBH(50万)<エコウィル+ガス式床暖(100万)<ナショナル蓄熱式床暖(130万)
の見積もりでした。(^_^)/

私も現在新築計画中で床暖房についていろいろ調べています。
ネットで、販売(施工)業者の意見をいろいろ集めてみました。
イニシャル・ランニングコスト比較
http://www9.ocn.ne.jp/~asahi-g/page018.html
http://www.kurata.co.jp/comp_16_02.html
http://www.sky-gr.co.jp/yukadanbou/yukadan03.htm
http://www.onabe.co.jp/yuka/runcost.html

上記4サイトは、イニシャルコスト、ランニングコスト共にフィルム式が優れているという言い方です。

おそらく質問者さんがお尋ねなのは、こういう業者の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報