出産前後の痔にはご注意!

将棋倶楽部24でははっきり言ってゴミケラという位置で
今まではそんなもんかな~自分って弱いよなぁと思っていたんですが、

Yahooの将棋が始まるように指してみると
意外なことに五分をはるかに上回る勝率を残すようになり、
正式レートを持った人の中に並べるとはっきり言って上のほう。
自分の棋力に不信を持ち始めています。

Yahooがあまりにもヘボの集まりなのか、24に何か問題があるのか
自分のさし方に斑があるのか良く分からなくなってしまいましたんです。

今24でのレートはR300弱の13級、YahooではR1350弱です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 レーティングはあくまでもその集団内での格付けですので、24とYahooの点数並べても


あまり意味はないでしょう。
 レベルの違いですが、将棋専門のサイトである24は将棋ファンが「よし、将棋を指そう」
と思って訪れるケースがほとんどで、ポータルサイトのYahooでは、ルールは知っている
というレベルの人が「何かひまつぶしにやろうかな」と入ってくることが多いのではと思います。

 なお、最初に書いたようにレーティングは集団内での相対評価を意味するものでして
絶対評価ではありません。現状24の点数を基準にした段級位は巷の道場などのと比べて
厳しい(私も町道場三段、24二段くらいです)ものですが、これも母集団全体の平均点が
変わる可能性もあるので不変の基準ではありません。例えば登録時に過大申告者が多ければ
レーティングはインフレ気味になりますし、過小申告者や入ってからぐんぐん上達する
初心者の子供などが増えれば自然に点数は辛くなります。
 レーティングの長所には、合理的に格付けができることや励みになるということもあり
ますが、個人的には実力伯仲の好敵手を容易に見つけられることこそ最もすばらしい点だと
思います(そういう意味で過大&過小申告者は許せない)。
 特に級のうちは、点数の高低にはとらわれずに、近い人とどんどん指すのが良いと
思いますよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

町道場に行きましたが
「3級で指してね」
との事でした。流石に甘いんじゃないかなあ~と思っています。

24で指すと自分の居るあたりは一寸上の人と一寸下の人の差が激しく、
一寸下の人と指すとYahooなみにはしにも棒にもかからない将棋になります。
14級とも成ると負けっぱなしでも居られるような級になりますので。

逆に一寸上と指すと相手がそう思っているに違いないです。

お礼日時:2001/09/29 13:43

すいません~


Yahooはほとんど指したことないんですよ
最近忙しくて24も行けてないんですけど・・・
今度Yahooでも指してみようと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
相対的にYahooのプレイヤーレベルは24と差がありすぎるので
段位を持っている人にはしょうもないみたいです・・・。

お礼日時:2001/09/29 13:40

将棋倶楽部24 は辛いですよね~


僕も3~5級はあると思っているのですが
24では7級です。

24はある程度指せる人しか集まっていないのに対して
Yahooはほとんど指せない素人さんもたくさんいるのではないでしょうか。

今度、いっしょに指しましょう。

参考URL:http://www.shogidojo.com/dojo/dojoindex.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

うーむ。24だとほぼ確実に相手にならないですね。
ちなみにYahooだとどのくらいさせましたか?

24の級の辛さはある程度は自覚してましたがYahooとの連動は気になります。
かなり勝ちこんで1500くらいになってる人ってやっぱり24でも段位なのかなとか

お礼日時:2001/09/22 17:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q将棋倶楽部24で自慢というか強いといわれる級位は?

一般的に、自分は将棋倶楽部で0級です!といえば、なかなか強いんだねっていわれる級位はどんぐらいですか?

最下位なら誰でもなれるって^^で終わりそうですし、6段だと強すぎ^^になるので、ちょうど境目があると思うんですが・・・。

できれば、自分の級位や実力を述べた上で、その強さからの視点で答えていただきたいです。

たとえば、「自分は0段ですが、0級ならなかなかだと・・」みたいな感じです。

Aベストアンサー

 24で最高R1900台後半、現在R1800台です。
 県の大会などをみていると、一番上のクラスで初戦を突破出来てトーナメント表に名前を見る人はRで200くらい上の方です(近将でのR比較で)(県内では少し名前を知られているレベル)。
 その中でもR400くらい上は断トツに強いです。このあたりからが県代表クラスと思われます。全国区の方ですね。(ここまでは将棋おたくの中での話)
 24の何級からが一般的な有段者に当たるかは他の人の意見を聞いてみたいですね。私見ですが、将棋連盟の道場で1級で勝ち越せていたら十分初段だと思っています。また24の最高Rが一般的な実力○段、もしくは現在Rの段位+1ぐらいと思っています(もしくはもう+1)。ただ級の方は結構厳しそうで、どこまでが一般的な有段者(ペーパー初段ではない)なのか見当がつきません。
R1600前後で一般的には三段くらいかとも思います。R1000からR1400(2級から5級のどれかぐらい)でなかなか強いと推測してみます。
(幅がありすぎですみません。)

Q今24で10級とか9級を行き来してます

対局数が300を超えているのにこのレベルでいることに少し焦りを感じています。
今まで将棋は知っていて多少指したりもしましたが真剣に指しはじめたのは24からです。

一応駒の動かし方は知っていたので結構将棋歴も長いのですが才能がないのでしょうか

Aベストアンサー

将棋倶楽部24で5級のものです。
>一応駒の動かし方は知っていたので結構将棋歴も長いのですが才能がないのでしょうか
とありますが、10級とか9級になると、それ以上は才能とかじゃない気がします。
現実でいいますと、3,4級程度に値しますので、才能とかではなく、それ相当の定跡や戦法などを覚えていないとキツいです。
才能だけで24の5級(僕と同じぐらい)とかなられたら、同じ級位の人はそれは困惑します。
だって、定跡とかもまともに勉強しないでそこまでいけるんだったら、今まで俺らは何してたんだ、っていう話になりますから・・・。

あと、駒の動かし方から真剣にやるまでの間は、ほぼ棋力は上がってないと思うので、それは期間外だと思います。
なので、実質はもっと短くなると思いますし、今の有段者とかを見てると結構努力してるんだなぁ、というのが垣間見えたりします。

それと、対局数は関係なくもないですが、気にしたら負けです。
肝心なのは、いかに相手のミスを咎められるかですよね?
対局数が多くても早指しばっかりだったら棋力の上昇は見込めませんし、現に24の名簿を調べたら数万局指してるのに棋力がぜんぜんあがっていない人だっていますし。
肝心なのは対局数じゃなくて、いい将棋がさせたかどうかです。

と、あまり強くないのに結構強めに書いてしまいました。すみません。
参考になれば幸いです。

将棋倶楽部24で5級のものです。
>一応駒の動かし方は知っていたので結構将棋歴も長いのですが才能がないのでしょうか
とありますが、10級とか9級になると、それ以上は才能とかじゃない気がします。
現実でいいますと、3,4級程度に値しますので、才能とかではなく、それ相当の定跡や戦法などを覚えていないとキツいです。
才能だけで24の5級(僕と同じぐらい)とかなられたら、同じ級位の人はそれは困惑します。
だって、定跡とかもまともに勉強しないでそこまでいけるんだったら、今まで俺らは何してたん...続きを読む

Q将棋倶楽部24 中級(6~10級)を脱出するためにすべきこと。

将棋倶楽部24 中級(6~10級)を脱出するためにすべきこと。

こんばんは。現在将棋倶楽部24で7級で指しているものです。居飛車党です。
最近、諸事情(?)で10級から一気に6級、R1000点目前までR点が上昇しました。
が、それ以降あまり勝てず、現在R900点ぐらいの位置で、とりあえずR対局はやめました。
(とはいえ、一週間ぐらい前までさしていました)
R対局は現在早指しが中心です。相手のR点は自分+100点程度で、格上挑戦しています。
現在F対局や、戦法の本を読みながら、実戦でちゃんと手がさせるように、勉強しています。
ここで、皆さんにアンケートという形で質問します。
(複数の回答や棋力の方が現れると思うので、アンケートという形にしました。)

中級タブ(6~10級)を脱出(もちろん良い意味で;^^)したいのですが、↑の勉強法+何をしたらよろしいでしょうか。
皆様のご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

日曜の10時は、TVの前に陣取る。

実際にプロの棋譜を並べる。

次の一手などの本で、手筋をたくさん身につける。

一番は、将棋は終盤力といわれるぐらいなので、やっぱり詰将棋ですね。
3、5、7手でよいので、すぐ解けるようになれば中級(6~10級)タブは越えれます。

Q棋力UPには詰将棋?

誰に聞いても、棋力をあげたけりゃ毎日1問でも詰将棋を解きなさい。
って大体言われます。
それから毎日詰将棋を解くようにしていますが棋力があがったという実感がまだわきません。

やはり詰将棋を解くことは棋力UPへの近道なんでしょうか。
3~7手詰でも効果はありますか?

詰将棋は序盤や中盤にも効果ありですか?

ど素人なので優しくアドバイス願います。

Aベストアンサー

詰将棋を解くことが棋力上達の早道であり、王道なのは間違いありません。
ただし、物事には適齢期というものがあるので、のめり込むのも禁物です。

5手以内の詰将棋はいわゆる稽古であり、如何に早く解けるか。
試合前に簡単な3手、5手を集中して解いて臨むと手が見えます。
 
7手からが登竜門になり、2桁の詰みまで解ければ有段者です。
ここでの課題は盤面を如何に脳内で正確に再現するかです。
当然の如く、序中盤にも大いに効果があります。

詰将棋は駒の能力を最大限に発揮させるように出来ています。
それは将棋の定跡も全く同じ。
定跡を並べていると綺麗に手が流れていくかが分かります。
これは詰将棋の感覚がないと、なかなか身に付きません。

とはいえ、実際の将棋では詰将棋的な感覚があだになることもあります。
手厚い手、入玉的な感覚、いずれも詰将棋とはマッチしません。
ここを越えることができれば強豪への道が開けます。

早く上達したければ階級を2段階ほど上げてしまう手はあります。
つまり質問者さんの場合は11手に挑戦するということです。
難解度が増すと一桁の詰将棋が楽に見えて来ます。
継続は力なりです。頑張ってみてください。

詰将棋を解くことが棋力上達の早道であり、王道なのは間違いありません。
ただし、物事には適齢期というものがあるので、のめり込むのも禁物です。

5手以内の詰将棋はいわゆる稽古であり、如何に早く解けるか。
試合前に簡単な3手、5手を集中して解いて臨むと手が見えます。
 
7手からが登竜門になり、2桁の詰みまで解ければ有段者です。
ここでの課題は盤面を如何に脳内で正確に再現するかです。
当然の如く、序中盤にも大いに効果があります。

詰将棋は駒の能力を最大限に発揮させるように出来ています...続きを読む

Q将棋倶楽部24でのマナーを教えてください。

こんにちは
実は、子どもたちが将棋が好きで、かなり真剣にやっています。
いまは、将棋教室の先生のすすめもあって、将棋倶楽部24で日々打っています。

ただ、私としてはネット環境を小学校低学年に扱わせるのに、少し、抵抗があり、常にやってるときは監視をしています。
実際、子どもたちは自分のIDパスは打ち込むことはできますが、チャットは当然できません。
ただ、とても真剣にやっており、実際かなり学んでることも多いようです。

いまはなるべく、私か主人が居る時にやらせるようにしていますが、
できればそれ以外の時にもやりたいようです。(お留守番のときなど)

そこで質問なのですが、
最低限の将棋倶楽部24でのマナーを教えていただけないでしょうか?
こういうことをするのはいけない(たとえばRではこれくらいの差の人には挑戦するのはちょっと・・・など)
私自身は将棋は駒の動かし方ぐらいしかわからないのですが、子どもたちは頑張っています。なので、できればさせてあげたいのですが、トラブルは避けたいのです。
小4と小2なので、いいきかせればある程度はわかると思います。
よろしくお願いします。

こんにちは
実は、子どもたちが将棋が好きで、かなり真剣にやっています。
いまは、将棋教室の先生のすすめもあって、将棋倶楽部24で日々打っています。

ただ、私としてはネット環境を小学校低学年に扱わせるのに、少し、抵抗があり、常にやってるときは監視をしています。
実際、子どもたちは自分のIDパスは打ち込むことはできますが、チャットは当然できません。
ただ、とても真剣にやっており、実際かなり学んでることも多いようです。

いまはなるべく、私か主人が居る時にやらせるようにしています...続きを読む

Aベストアンサー

小学生ですか。
どんどん強くなり、伸びる時期ですね。
マナーとして、私なりに思っているのは、

1.
自分が中断した場合(ネット障害も含む)、できるだけ速やかに戻って再開待ち中の相手に再開挑戦すること。

2.
レートが200以上上の相手に挑戦するのは、極力控える。
(ごく、たまにだったらよいですが)

3.
チャットは大人になってから。
ただし、相手からチャットで問いかけがきた場合など、どうしてもチャットが必要になるときがあります。
その場合「チャット例」は使っても構いません。
マウスクリックだけで、最低限のチャットはできます。
(対局画面の上のほうにボタンがあります。)
たとえば
「ごめんなさい。チャットが苦手です(できません)」
というチャット例もあります。

4.
(お子さんは、たぶんこんなことはしないと思いますが)
自分の玉がすでに詰んでいる局面で、中断したり長考したりするのは絶対ダメです。
ほかにもマナー違反の種類は色々とあり、私も出会ったことがありますが、
そういった方々は大概、会員停止処分を受けています。
逆にマナー違反の被害に遭った場合は、ご主人や貴女に報告させるようにしてください。

5.
ご質問とは関係ないですが、
将棋倶楽部24の非常に良いところは、強い人達の将棋をリアルタイムで観戦できることです。
2600点以上の人は、ほとんどがプロです。
自分が指すばかりでなく、観戦するのも非常に勉強になります。
「こんな戦法があるのか」「こんな手が成立するのか」
目から鱗です。
お勧めいたします。


ところで、ご質問文についてですが、
将棋は「打つ」ものではなく、「指す」ものですので・・・

小学生ですか。
どんどん強くなり、伸びる時期ですね。
マナーとして、私なりに思っているのは、

1.
自分が中断した場合(ネット障害も含む)、できるだけ速やかに戻って再開待ち中の相手に再開挑戦すること。

2.
レートが200以上上の相手に挑戦するのは、極力控える。
(ごく、たまにだったらよいですが)

3.
チャットは大人になってから。
ただし、相手からチャットで問いかけがきた場合など、どうしてもチャットが必要になるときがあります。
その場合「チャット例」は使っても構い...続きを読む

Q将棋の先読みの仕方、コツを教えてください。

将棋初心者です。
私は何事でも先を読むことが苦手で思考力がとても乏しいので、将棋を通して先読み力をアップさせたいと思っております。

訓練次第で上級者並の先読み力を身に付けたいのですが、
先読みの上手な仕方、コツなどが全然分からないのでどうか教えてください。

羽生善治さんは過去、一手打つのに千手読むと言われていたらしいですが、どのくらいの時間で千手も読むことができるのでしょうか?先読みが苦手な自分にとっては千手も読むなんてとても考えられません・・;

Aベストアンサー

将棋は指す、囲碁は打つですから、まず。
質問者さんのイメージだと天才的なインスピレーションでどんどん手が読めていくイメージなんでしょうが、そのイメージは全く違います。
将棋の上手な人は、実にたくさんの定跡を覚えています。ひとつの定跡は100手ほどですが、変化手順といって、例えば50手目にaという手じゃなくbという手をさした場合はこうなって不利なのでという手順も知って定跡を覚えているので、その変化手順にも、bじゃなくcもdもありえますし、bの次の手もb1b2b3とたくさんありえますので、100手ほどの定跡一つを知っているといっても数万数十万手を理解していることになります。
だから、1手選択するにも初心は白紙ですが、上手な人はすでに数万手数億手の蓄積がありますから、瞬時に最善手を選択できるのです。アマチュアでも強い四段になると、驚くほど定跡を知っていて、将棋世界の03年3月号の103頁に出ていた変化なんてものもキッチリ覚えています。
羽生さんの千手を読むというのは、ある場面で、知識として数億数兆手相当の変化を知っていて、手の組み合わせなんかを変えてみてよりより手の検討を千手くらい対局の場でやってみるということなので、数億手数兆手の蓄積の無い人には、絶対無理な話です。
ちょっとしたコツを覚えて、それだけでうまくやっているというのは公務員や業界団体職員の様な特権階級の人の生き方であって、一般の人にはちょっとしたコツを覚えてもそもそも特権階級じゃないので、意味なんて全く無いのですが。自転車なんかだとちょっとしたコツを覚えると乗れるようになりますが、将棋が羽生さんとは行かなくても、プロ並みにうまくなるのはコツじゃないです。(まあ、8級(将棋倶楽部24の8級じゃないですよ)の人が4,5級を目指した場合のコツはあるでしょうが、どこがおかしくて8級なのか、おかしい箇所は人によって違いますから、一般的にはいえません)
話がそれましたが、膨大な先例を覚えるという作業が将棋の上達には必要な訳で、プロ並みにうまい人は誰もがやっています。棋譜を並べていて「あれっ」と思うところを研究することも、当然やります。研究は一局並べてすぐやっても効率悪いです。考える材料がないですから。少なくとも先ずは1万局並べてからのほうがいいです。1万局並べているうちに1局2局並べた時に感じた疑問のほとんどは感じなくなっています。手を読む力というのは、10万局もならべると、だれでもつくようになります。
でも、その前提の10万局の棋譜並べという作業は誰でも出来ることじゃないんです。マラソンの選手が練習で30キロ走ることはなんでもないことですが、素人にはとんでもないことであるのと同じです。
ときどきプロのスポーツ選手の練習量が紹介されてその多さに仰天するというのがありますが、将棋でも質問者さんの想像を超える量の棋譜並べと研究を強い人はやっています。
例えば10万局くらいならべて見れば、自然と手が見えてくるようになります。手の見え方に多少の個人差があって、それがたまたまセンスがいいと強豪という呼び名を手に出来ますが、市の文化祭で優勝する程度の強さなら、ここでのセンスはいらないでしょう。10万局並べるという当然のことをするだけでいいでしょう。
なので、将棋で先を読む力は人生には役立ちません。
けれど、手法は役立ちます。人生やお仕事で悩んだ場合先人たちが同じように悩んでさまざまな方法で解決していますので、その先例をたくさん覚えるという手法を知るということです。人生での先例は、将棋年鑑とか、大山名人全集みたいにまとめられてはいませんから、ひとつひとつ探し出すのに骨は折れますが、先人も同じように悩んでそして解決していると確信できることは人生に役立つことでしょう。

将棋は指す、囲碁は打つですから、まず。
質問者さんのイメージだと天才的なインスピレーションでどんどん手が読めていくイメージなんでしょうが、そのイメージは全く違います。
将棋の上手な人は、実にたくさんの定跡を覚えています。ひとつの定跡は100手ほどですが、変化手順といって、例えば50手目にaという手じゃなくbという手をさした場合はこうなって不利なのでという手順も知って定跡を覚えているので、その変化手順にも、bじゃなくcもdもありえますし、bの次の手もb1b2b3とたくさんありえますので、100...続きを読む

Q子供がプロ棋士になりたがっている。

小学校1年生の子供(男児)がプロ棋士なりたいと言っています。少し前から、将棋連盟の子供将棋スクールに通っています。最近10級から9級になりました。
親、親戚などは将棋が弱くて遺伝的にも、将棋の環境も恵まれていません。2週間に1度の将棋スクールの日を楽しみにしていますが、毎日の将棋がヘボ将棋の親が相手では、子供にとって良い練習相手とは思えません。(勝ったり負けたりです)
プロになる人って、やはり遺伝とか、親が将棋が上手くて毎日相手をしていた、などが大いに関係するのでしょうか?

Aベストアンサー

>>こんにちは、将棋のプロを目指されてるとのことですが、可能性とゆうことではさすがにまだわからないでしょうね。ただひとつの目安としては小学6年までには最低でもアマ3段は必要らしいです。

6年生でアマ3段ではプロは無理でしょうね。アマ3段、4段などの段位はかなり曖昧な部分がありますので判断がしづらいですが、最低でも小学校3,4年までに街の道場で4段になっていないと無理でしょう。近年はレベルの向上が著しく、奨励会合格レベルが格段に上がっています。大人も混ざった新聞社主催のアマチュア棋戦の県代表になった子供でも奨励会に入ることは難しい時代です。

しかし悲観することはありません。少々真面目にやれば小学3,4年までにアマ4段は容易いことですし、早ければ1年ほどでなることも可能です。子供の頭は柔らかいので上達も早いのです。今のうちから将棋をやらせれば十分に間に合います。通わせる道場や教室を早めに選択して、最低でもあと1,2年で将棋スクールを卒業できるほどの実力を身につけさせてあげてください。

Q解けぬ詰将棋をどうする?

こんばんは
終盤力をつけるために、詰将棋を勉強しています。
まずは、3手、5手詰からはじめています。
5手詰で、どうしても解けないものがあります。
これらに対してどうしたものか悩んでいます。
解答を見てしまうか、解けるまで何回もトライしたほうがいいのか。
力を付ける目的があるというのを前提に、良きアドバイスください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

解答を見る、に一票です。

5手詰めくらいでしたら、手筋一発ですね。
知らない手筋は天才でないと、なかなか思いつくものでは
ありません。
答えを見て納得し、また後日解いてみる、でしょう。

Q「次の一手問題」の使い方

初段を目指す級位者です。
将棋の勉強で、「次の一手問題」を取り入れようと思い、少し始めたところです。
そこで「次の一手問題」を解く意義について疑問が生じたのでお尋ねします。
イ)「次の一手問題」盤面全体を使った次にどう指すべきかという問題
ロ)「詰将棋」いわゆる詰め将棋(めあり派?)
イ)とロ)の違いについてお聞きします。
どちらも”読む力をつける”ということで大事ですよね。
ロ)の重要性は皆さんよく言われているので3手詰くらいを暗記しようと、繰り返しやっています。
ですが イ)となると・・・
1)解いてみてわからないから回答を見る。
2)なるほどと感心する。(自分もそう指せたらいいなと思う)
問題によるでしょうが、解くのに5~10分考える。
解説含む解答見るのに3~5分。
問題はその後です。
詰将棋のように繰り返し勉強する意味があるのかと。
次やっても解答は覚えていますよね。
やはり解くのに時間を多くかけるべきなんでしょうか?
棋力が伴わなければ時間の無駄かな?
「次の一手問題」を有効活用する考え方をお聞きしたいのです。
よろしくお願いします。

初段を目指す級位者です。
将棋の勉強で、「次の一手問題」を取り入れようと思い、少し始めたところです。
そこで「次の一手問題」を解く意義について疑問が生じたのでお尋ねします。
イ)「次の一手問題」盤面全体を使った次にどう指すべきかという問題
ロ)「詰将棋」いわゆる詰め将棋(めあり派?)
イ)とロ)の違いについてお聞きします。
どちらも”読む力をつける”ということで大事ですよね。
ロ)の重要性は皆さんよく言われているので3手詰くらいを暗記しようと、繰り返しやっています。
ですが...続きを読む

Aベストアンサー

>>次やっても解答は覚えていますよね。
ここにポイントがありそうです。
次の一手問題には共通点があります。
それは駒得優先主義(森下九段の名言「駒得は裏切らない。」)の指し将棋とは違う感覚が求められることです。

・手駒に飛車と香車があって、捨て駒をする時それが飛車であったり
・敵の王手に対し、何も無いところに宙合い(それも大駒)をしたり
・成れる角を成らずに引き戻したり
・取られそうな駒を、逃げるのでなく焦点に成り捨てたり
・自玉を更に危険な形にして、結果的に敵に打ち歩詰めと形に追い込んだり
・敵陣に居る大駒を自陣に引き戻し相手に取らせて自玉に一手の余裕を与えたり
等々であることに気が付かれておられると思います。
つまり答えを覚えることに意味があるのでなく、指し将棋の感覚で考えてもどうしてもわからないのに、答えを見て感動することが大切です。

それを覚えていたら、次に解く問題が前に見たことがあるかそうでないかでなく、「この局面は自玉に一手の余裕を与える必要がある。だから・・・」という思考になり、無意味な正解の丸暗記ではありません。

ただ問題を解く時にすぐに正解を見ても、感激がないと記憶にも残りません。
うんうん唸った末に正解を地力で見つけ出したり、
「この局面で先手を有利に出来る手は絶対無い」と思うまで考えた末に正解を見て「こんな手があったんだ」と感激すればいつまでも記憶に残ります。

>>次やっても解答は覚えていますよね。
ここにポイントがありそうです。
次の一手問題には共通点があります。
それは駒得優先主義(森下九段の名言「駒得は裏切らない。」)の指し将棋とは違う感覚が求められることです。

・手駒に飛車と香車があって、捨て駒をする時それが飛車であったり
・敵の王手に対し、何も無いところに宙合い(それも大駒)をしたり
・成れる角を成らずに引き戻したり
・取られそうな駒を、逃げるのでなく焦点に成り捨てたり
・自玉を更に危険な形にして、結果的に敵に打ち歩詰...続きを読む

Q筋がいい

将棋倶楽部24でレート500ほどの級位者です。
先日、高段者の方から私の負け将棋の感想戦でこういわれました。
「あなたは筋がいいです。」
「でも、勝てません、強くなりません。」(私)
「筋がいいことと、強いこと、また勝つことは一緒ではありません。」
「筋がいい」私がレートを上げるにはどうしたらよいのでしょうか?
将棋で言うところの「筋がいい」とはどういう意味なのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も将棋倶楽部24でお世話になっている者です。
私もちょうど10級辺りをウロウロとしている時にたまたま
指導対局をして下さる2600以上の方がいまして
何度か対局をして頂き終われば感想戦を長く時間を取って
頂いた経緯があり今は一応3級まで行く事が出来ました。
その感想戦の事を思い出しながらですが筋が良いと言うのは
本音で仰られていると思いますし、全体的にはまだちょっとだけ
どもある場面では最善手を指された事を挙げられたのではないか
と推察されます。
いろいろと何処が悪かったから形勢が不利になったとかどの手は
良かったとか聞く事が出来ればもっと良かったように思います。
失礼致しました。


人気Q&Aランキング