飛行機のクラスを等級別に分けたとき、ファーストクラスがFとなるのは分かるのですが、ビジネスクラスがCで、エコノミークラスYになる理由が分かりません。どなたか分かる方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考URLに回答が載っていました。


席に愛称があったんですねぇ。
(以下HPからの抜粋です)

************************************************************

 実はこの謎を説く鍵はビジネスクラスの名前にありました。例えば
 JALのビジネスクラスは「SEASONS」、ANAは「CLUB
 ANA」というように、ほとんどの航空会社はビジネスクラスに愛称
 をつけています。これは激化するビジネスクラスサービス合戦の産物
 かと思っていましたが、実はそうでもないのです。一昔前にパンナム
 航空というアメリカの巨大航空会社がありました(倒産して、その太
 平洋路線はユナイテッド航空が運航しています。)。そのパンナム航
 空もビジネスクラスに愛称をつけていました。その名もクリッパーク
 ラス(Clipper Class)そうです。実はこれがビジネスクラスの「C」
 の起源なのです。

参考URL:http://www4.justnet.ne.jp/~skycruise/unchiku.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます!お蔭様で、謎が解けました。今夜はぐっすり眠れそうです。

お礼日時:2001/09/30 20:58

某現役航空会社社員です。

ご質問を拝見して思わず唸ってしまいました。
何故かと言うと分からないからです!(なので、回答の種類をアドバイスにさせてもらいました)この業界にはAIRIMP(すみません、Rは2つかも)と云ういわば業界の世界共通語みたいなものがあって、入社すると習うのですが、山のようにあるので一々意味までは教えてもらっていないんです。(おまけに時々変わったり、古い社員と新しい社員とであることを言うのに違う言葉を使ったりする)が、一つ言えるのが会社によって必ずしもFがファーストクラスとは限りません。Pを使っている会社もありますし、ビジネスクラスもCでなくJを使っているところも有るからです。エコノミーは話がもっと複雑になりますのでここでは割愛させていただきます。答えにならずにごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、航空会社の社員の方が唸るような質問をしていたのですね!答えじゃなくても、コメントして頂けて嬉しいです。ビジネスクラスでCではなく、Jを使っている会社もあることが分かり、勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/30 20:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビジネスクラス、ファーストクラスについて。

飛行機の、ビジネスクラス、ファーストクラスについて、
食べ物や飲み物を重視しない場合、どちらがコスト的にお得だと思いますか?

Aベストアンサー

会社によってかなりサービス内容は変わってきますが、例えばJALやANAですと、ビジネスクラスはだいたい会社の出張旅費で乗るビジネスマンが多いです。1月や4月は夫の海外赴任に帯同する家族連れが増えますから、子連れも少なくありません。ANAのロンドン便はまさにCMの通りで、座席がほとんどフルフラットでベットのようになるので、熟睡してしまい、気が付いたら目的地、という状態になりがち。バージンアトランティックのアッパークラスは料金的には他社のビジネスクラスですが、マッサージをしてくださる専用の女性が同乗していて、肩や手をマッサージしれくれ、なかなか快適です。ファーストクラスは、別世界。まず、フライトアテンダントの数が違います。一人に付き、一人は大げさですが、かゆいところに手が届く、状態で、いたれりつくせり。機内食のメニューも革張りですし、お酒の種類もここどこ??というくらい充実。JALは座席も半分個室のようで、他の人がどうしているか、はっきりわからず、プライバシーが守られてます。機内で着るウェアも、ビジネスクラスはジャージの上下のような感じですが、良質の甚平のようなもの。ただし、値段が高い!個人的には、その料金を出すのなら別のものに使いたい感じ…。こんな感想を言う人は、自腹で乗る資格は無い…かなぁ。

会社によってかなりサービス内容は変わってきますが、例えばJALやANAですと、ビジネスクラスはだいたい会社の出張旅費で乗るビジネスマンが多いです。1月や4月は夫の海外赴任に帯同する家族連れが増えますから、子連れも少なくありません。ANAのロンドン便はまさにCMの通りで、座席がほとんどフルフラットでベットのようになるので、熟睡してしまい、気が付いたら目的地、という状態になりがち。バージンアトランティックのアッパークラスは料金的には他社のビジネスクラスですが、マッサージをしてく...続きを読む

Qエコノミーでとった航空券がチェックイン時ファーストクラスに変更されるのはどうして?

先日ANAでエコノミーのチケットでベトナムに行った両親が、23時頃の飛行機に乗るためその2時間前にチェックインしました。その時「ファーストクラスへどうぞ」と言われたそうです。(早めにチェックインした何人かの人がすべてそうなったそうです。)
そういう話たまに聞きますが、どうしてエコノミーの客をわざわざファーストクラスに乗せてくれるのですか?別にファーストクラスの席が全部空席でもいいと思うんですが・・・。値段も何倍も違うのに・・・
最後の方にチェックインして席が無いとかダブルブッキングのなったとかの理由でならあるかも??知れませんが、どうして一番先にチェックインした人からファーストクラスにしたのでしょう??それも何人も。
どなたか教えてダサイ。私はそんな経験まったくありませんが両親はこういうこと、何回かあるのです。

Aベストアンサー

こんばんは。航空業界で働いていたものです。

この場合、まず考えられるのは、
「何か理由があって、エコノミーの席が埋まってしまった」ということです。

たとえば、
・手違いでオーバーブッキングがあった、
・座席のリクライニングが壊れている、音楽や映画などのエンターテイメント
 システムが壊れている等、座席の不具合があって席が使えない
などの理由です。

こういった場合航空会社では、お客様にお願いして一つ上のクラスに
移っていただくことがあります。
ですから、エコノミーからビジネスクラスを超えて、いきなりファーストに
アップグレードされたというのは、よっぽど何かあったのでしょうね(笑)。
あまり頻繁にアップグレードを大盤振る舞いして「お金は出さなくても上のクラスに乗れる」
という考えが蔓延してしまうと会社の利益に響きかね無いので(笑)、
最近では、そう簡単にはアップグレードしないことになっているようですが。

さて、その場合どのようにアップグレードする対象を選んでいるのでしょうか。
1、チケットのグレード
同じエコノミーの券でも、格安航空券なのか、個人割引なのか、正規の運賃なのかで
値段が違うので、よりグレードの高い方を優先させます。
また、ツアーの中でも自社のツアー(例:全日空ならハローツアー、JALならI'LL)
が優先されます。
2、利用度
やはり、いつもご利用いただいている顧客の方、マイルをたくさん貯めてらっしゃる方を
優先させることがあります。
3、服装・雰囲気
もともとファーストやビジネスの航空券を買って席に着いてらっしゃる方々に
不公平感を感じさせないよう、変な言い方ですが「クラスの雰囲気を壊さない方
・そのクラスに乗っていてもおかしくない方」つまり、身なりや服装のきちんとした方を優先させます。

1や2のケースなら、お客様がカウンターにチェックインに来られる前から
コンピューターのデータを基に「アップグレード対象」を事前に決めておくことが出来ます。
それプラス、カウンター職員の判断で3番と、順番(早い時間の方がカウンターが空いているのでお客様に説明しやすい、早く席関係の問題を収束させたいこともあります)などを考慮しつつ決定するわけです。

きっとご両親は上位クラスの雰囲気をお持ちなのでしょうね。

ご参考になれば、嬉しいです。

こんばんは。航空業界で働いていたものです。

この場合、まず考えられるのは、
「何か理由があって、エコノミーの席が埋まってしまった」ということです。

たとえば、
・手違いでオーバーブッキングがあった、
・座席のリクライニングが壊れている、音楽や映画などのエンターテイメント
 システムが壊れている等、座席の不具合があって席が使えない
などの理由です。

こういった場合航空会社では、お客様にお願いして一つ上のクラスに
移っていただくことがあります。
ですから、エコノミーから...続きを読む

Qユナイテッド航空で、よくYクラスCクラスなどと聞きますが、これは何です

ユナイテッド航空で、よくYクラスCクラスなどと聞きますが、これは何ですか?あと、ユナイテッド航空はマイレージプラスから座席指定をしたら、チェックイン時に座席変更させられることはないのでしょうか?

Aベストアンサー

 
Yクラス・・・エコノミー
Cクラス・・・ビジネス

座席指定が出来たなら後から変わる事はありません、変えてくれとお願いは出来ますよ。
  

QビジネスクラスをCクラスというのは?

ビジネスクラスはCクラスといいますが、なぜでしょう?centralのCでしょうか?

Aベストアンサー

飛行機の歴史を語れるほど昔から色々な航空会社・席に乗っていた訳では無いので、以下は人からの受け売りです。

ファーストクラスとエコノミークラスの間に初めて第3の座席を設けたのが今は無きパンナムで、その座席を「クリッパークラス(Clipper Class)」と呼んだため、その頭文字を取って「Cクラス」と呼ぶようになったそうです。

ちなみに、エコノミークラス(Economy Class)は、Econoyの最後の「Y」を取ったと言われていますが、これはファーストクラスの「F」より前の文字を付けては失礼として頭文字の「E」ではなく、最後の「Y」としたと言われています。

以上。

Q昔の飛行機は全席エコノミーだった?

25年ぐらい前です。
子供のとき、よく「伊丹~鹿児島間」の飛行機に乗っていました。
当時の飛行機は、全席エコノミーだったのでしょうか。
気になっています。
教えてください。

Aベストアンサー

航空機の座席は、1970年代中頃までの多くの国際線旅客機には、上級クラスであるファーストクラスと、下級クラスであるエコノミークラスの2種類のクラスしかありませんでした。
しかし、1970年代前半のボーイング747型機などの大型機の導入に伴う海外旅行の大衆化によって、エコノミークラスに『団体割引運賃』などの各種割引運賃が導入されたことにより、当時アメリカを代表する航空会社であったパンアメリカン航空が、通常料金でエコノミークラスに搭乗する顧客(主に出張で利用する社用客)への専用サービスとして、専用コンパートメントの設置や座席サイズの拡大、機内食の充実を行った『クリッパークラス』(Clipper Class)と呼ばれる中間クラスを導入したのがビジネスクラスの始まりですから、国内線は、大型機以外はエコニミー専用だったでしょう。という事で、貴方が搭乗された飛行機はエコノミーだけだったと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報