いつでも医師に相談、gooドクター

会社の海外出張でファーストクラス、またはビジネスクラスを社員に提供している会社ってあります?

うちは1000人規模の会社ですが、全員エコノミーです。
とほほ・・・

gooドクター

A 回答 (10件)

海外駐在員です。

 主人の会社は上場1部。ある程度名のしれた会社です。 取締役以上はビジネス。 (もちろん社長はFirst)
主人は本社では部長ですが数年前まではビジネスでした。 でも、景気が悪くなっていまでは会社の方針ではエコノミーです。 しかし、身長が183CM なので、エコノミーだと足がつかえるそうです。ですから、自分のマイルをつかって ビジネスに乗っています。

し、しかし、先月、会社からお達しがあって、これからアップグレードはだめです、って。 アップグレードできるエコノミーチケットって高いですからね。

主人の話では、上場1部の会社の社長はFirst だそうです。 JAL、 ANA にのると、それはそれは殿様扱いなんだそうですよ。 外国のエアラインではそんなことはない。だって、かれらにとってはただの First のお客の一人にすぎないから。
これは余談ですが、社長の出張には必ずお付きの社員(ヒラではない)が同行してきます。彼らはエコノミーなんですが、社長のお付きだということで、飛行機が着陸すると、1番におろしてくれます。そして、空港係員と一緒にゲートで社長が降りてくるのを待ちます。そこで、CA が運んでくれた社長の手荷物を受け取り、入国審査に向かうそうです。
ちょっとやりすぎだと思いませんか?
    • good
    • 1

プライベートな旅行はビジネスクラスですが、


出張はエコノミー。。。。

一緒に行くお客さんがエコノミーなのでやむを得ないのでエコノミーにしています。自分だけビジネスというわけにはいかないですからねえ。。。。。

個人的にはエコノミーは、グアム、韓国あたりまでですね。それを越えるときついですね。
    • good
    • 0

外資系企業(全世界で、約四万人)にいました。

当時平社員でしたが、ビジネスクラスで海外出張が普通でした。

外資系ではエコノミーで目先の経費を削減することよりも、ビジネスクラスにすることで体調が万全になり、出張の目的を充分はたして会社に貢献することの方が、結果として重要だと考えていたのかもしれません。

アメリカ本社やヨーロッパ各本社から日本へ来る社員も、ビジネスクラスでしたので日本だけの特徴ではなかったです。
    • good
    • 1

>省庁のやつら・・・


>俺らが徹夜して働いている金で優雅にすごしやがって・・・
残念ながら省庁も今は格安券利用です。
またマイレージは省庁単位で貯めて特典航空券も業務利用できるように
されています。
以前は日系航空会社が便宜でアップグレードすることもありましたが、
それも厳しくなってしなくなりました。
    • good
    • 0

大企業です。



会長・社長・専務常務→ファーストまたはビジネス
ヒラ取締役・本部長→ビジネス
部長以下→エコノミー

となっていますが、12時間を越える長距離の場合は
全社員ビジネスクラスです。
チケットは概ね普通運賃です。

ちなみにかつての某公社は
全社員ビジネスクラスだったそうです。
今は中国韓国といった近距離路線のみエコノミーに
なったそうですが。
    • good
    • 1

 会社によってはありますよ。

たとえば係長以上で片道8時間以上の
フライトならビジネスクラス、なんて細かい規定があったりします。
大企業なら部長以上がビジネスクラスなんてところもありますね。

 知り合いで某大手電機の子会社にいた人によると、北米出張は
基本的にビジネスクラスだと言ってました。ただ10年前のことなので
いまではエコノミーになっている可能性もあります。1000億円単位の
赤字を出したりしてますからね~。

 またある程度の大企業だと、インハウス代理店と言って自社内に
旅行代理店を持っていることがあり、そこを通すとエコノミー料金でも
ビジネスクラスになるという例はありました。

※松下グループだった MIDツーリスト は年商が 100 億円超でした。
 いまは日本旅行に買収され、子会社化しています。

 ちなみに、小規模のIT系コンサルで、出張は全員ビジネス以上
という会社も聞いたことがあります。その会社のモットーは「環境は
整えてやるから、そのぶん働け!」なのだとか。

 余談ですが、省庁の海外出張は規程ではエコノミークラスですが、
普通運賃なのでほぼ確実にビジネスクラス以上にしてもらえます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
非常に興味深かったです。
省庁のやつら・・・
俺らが徹夜して働いている金で優雅にすごしやがって・・・

お礼日時:2009/05/14 21:53

ウチは若干だけ大きい会社ですが、景気が良かった頃は、欧米路線については、部長クラスはビジネスでした。

その後、ランクが落ち、プレミアムエコノミーが精一杯です。課長以下は当然エコノミーです。チケットは実費精算ですが、マイルだけは個人が貯めることができます。ただし、それが知れ渡ってますから、義理土産をケチるわけにはいきません、そんなことすると陰口叩かれます。
    • good
    • 1

はじめまして


自分も出張族ですが、
もちろんエコノミーです。

で、マイルが自然に貯まるのでマイルでクラスアップできますし、
フライオンでもステータスが上がってクラスアップのポイントがつきます。

アメリカだったらエコノミーでも3往復したら次回からビジネスに乗れますよ。
    • good
    • 0

重役がどうなのかは知りませんが、部長までは全員エコノミーの正規料金です。

会社は格安券を買うよう言いますが、出張期間が予定通りになることはまずないので、どうしても正規料金で買うことにしてます。
そこで裏技がでてきて
エコノミー正規料金でビジネスの券を買えてしまいます。会社で利用する人数が多いからでしょうね。
どこの航空会社だったか忘れましたが、プロモーションと称してエコノミー正規料金でファーストをオファーされたことがあります。さすがに、帰国してからの清算で文句が出そうなのであきらめましたが。
いまだにファーストには乗ったことがありません。
    • good
    • 0

部課長以上はビジネスという会社もあるし、出張日数によってビジネスが使える会社もありました。


ただ最近は景気のためかエコノミーが多いですよね。
昔よりは座席間隔が広がったのがせめてもの救いでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ですよね。
そんなところで無駄遣いできる
ほどよゆうないですよね。

お礼日時:2009/05/14 20:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング