最新閲覧日:

エレキギターで象の鳴き声(パォー)を出している例がありますが(スティーブ・バイとか)、具体的にどう弾いているのかご存知の方いらっしゃいますか?多分、アームとか使用するのだと思いますが、エフェクターのセッティングも含めてよろしくお願いします。
奏法上の言葉は特に説明なくとも理解できます。他にもこんな面白い音があるという紹介でも結構です。

A 回答 (3件)

キング・クリムゾンのエイドリアン・ブリューがElephant talkなんかでやっていたフィードバック奏法。

ギターをアンプのスピーカーの前に持っていって弾くのですが、ディストーションやブースターなんかかけて、フィードバック(いわゆるハウリングです)をしやすくしてやります。
サイや象の吠え声、「ぱおぉぉぉぉー」っていうのが出ます。すかさずアーミングなどしてそういう感じをつくるわけで。事前にフィードバックしやすい場所を調べておいて、そういう音が欲しいときにそのポジションに歩いていって、というやりかたです。

特殊奏法、ほかにコインなどで弦をひっかくとか、ボリュームゼロにしておいて弾いてからボリュームをあげるバイオリン奏法、タッピング、さらに意外なところで指で弾く、爪で弾く(ピックと微妙ですがちがった感じの音がする)

スライドにしてもバーやボトルネックじゃなくてナイフでやるとかね。

この回答への補足

推測しますに、予めダウンしておいたアームをリターンすれば近い感じなのですが、押弦のポジショニングなどが知りたかったのです。フィードバックを使ってまでロングサスティンを得ているとも思えないのですが・・・・。

補足日時:2005/06/11 23:44
    • good
    • 0

基本的な奏法なので、ご存知だったらすまん。



●ディストーション×3台くらいシリーズ+ディレイ(リピート付き)で弦をスライドバーで擦ると、宇宙空間みたいな音になる。(ピンクフロイドのエコーズ) 又、ブリッジ近くをスライドバーで叩くと鳥の声。(ぴよぴよ)

●ディストーション+リバーブ深めでボディをマレットで叩く(開放弦で)と、鐘の音になる。(ゴーンっていう音)

●ナットとペグ間の弦をヴァイオリンの弓で弾くと、そうめんが喰いたくなる(?)ような音になる。

●ストラトの裏側のバネに話しかけると、意外とマイクみたく声を拾う。

●パライコ3台くらい繋いで、どれも極端な音色にしておくと、ギターとは思えない音になる。

以上、今思い出したものですが、あんまり「奏法」じゃなかったですね。
    • good
    • 0

VAN HALEN の "馬のいななき" が有名ですね。

やはりアーミングで表現しています。ハーモニクス音を出してアーミング、です。何度もトライしましたが、ニュアンスが・・・ビミョーですな。あと、ベタですが、ペグとナットの間をピッキングして、 "キャリリリン(?)" みたいな音を出すとか。その辺りの奏法ってヤングギター(懐かしい!今でも売ってんのか?)のバックナンバーで、目当てのギタリストの奏法特集とか見ると解説してますよ。・・・あ、医者行かなきゃ!

参考URL:http://www.shinko-music.co.jp/mag/index_yg.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ