私は、宮崎アニメの大ファンです。でも、この間友人が、宮崎さんに関する嫌な噂を聞いてきたので、本当なのか知りたいんです。
噂その1 宮崎さんは、自分のお子さんたちをたいした実
     力も無いのにコネで、使っている。
     例えば、「耳をすませば」にでていた、バイオリ
     ンを作る少年のレリーフは彼の息子の売れない
     画家のものだとか。今度、三鷹に出来たジブリ
     美術館の館長に彼の息子がなれたのも、父親で
     ある宮崎さんのコネだとか
噂その2 お金に汚い??とか。作画料とかを踏み倒すとか
     でも、これってジブリがってこと??

もし、本当なら、すっごいショックなんですけど・・・
ちなみに私は、それでも宮崎アニメのファンで入るつもりなんですけど、本当なんでしょうか??どなたかご存知の方いらっしゃいます??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。


私は思うんですが、好きなタレントでも、その本当の姿って見た事はないじゃないですか。だから、知らなくてもいい部分は知らずにいた方がいいこともあるんじゃないですか?
例えば噂その2にしても、出元がどこかも知れないネタ…ですよね? それを知ってからのkoro-koroさんの気持ちが変わらないのであれば、わざわざ知る必要もないのでは…と、思っちゃったりしますが、いかがでしょうか(*^_^*)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。とても尊敬する人のことをいろいろ知りたい気持ちもあるんですが、知らなくてもいいこともあるんですよね。宮崎さんの作品のすばらしさの前では、小さいことですよね・・・?

お礼日時:2001/10/08 14:31

>>例えば、「耳をすませば」にでていた、バイオリンを作る少年のレリーフは彼の息子の売れない画家のものだとか。


これは本当です。
作中で使われている木口木版画「牢獄でヴァイオリンを作る職人」は宮崎駿氏の次男、宮崎敬介氏によるもの。
これが氏にとって「プロとしてギャラをもらった初めての仕事」だったそうです。

>>今度、三鷹に出来たジブリ美術館の館長に彼の息子がなれたのも、父親である宮崎さんのコネだとか
ジブリ美術館の館長は、たしかに宮崎氏の長男、吾朗氏です。
ただ彼は大学で都市緑化を専攻、公園や緑地の計画、設計を手掛けていた実績があるので、屋上緑化というユニークな建物の設計を任されたのも一理あるのでは? と思います。
(「でもなんで設計者=館長なんだ?」と言われると首を傾げざるをえませんが)

まあそういうわけで、噂その1については、挙げられている例についてはすべて事実です。
ただそのことをもって「実力もないのに」「コネで」と決めつけるのはどうかなと思いますが。

噂その2については知りません。
ただ、かつて東映動画で組合運動に参加し、作画労働者の賃金や地位向上に尽力した氏の過去を考えると、もし噂が事実ならずいぶんな変節ぶりだなと思います。
なお、ジブリはスタッフを正社員として待遇しており、固定給を支払っているそうです。
(外注の実態については知りません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。
バイオリンのレリーフは、それが映画のあのシーンのイメージと合えばいいわけで、それがたまたま知っているご次男だったんですよね
美術館の館長を氏のご長男がなさってるのも、そうですよね。きっと、お父さんの思っているイメージを理解しやすいからかもしれませんよね。

噂その2は、外注の実態についてだと思うんですけど、私としては、そんなことは無いと思いたいんですよね。

お礼日時:2001/10/04 22:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ