最新閲覧日:

jpegの画像を縮小したいのですが、縮小するとぶれてしまいます。

Windowsの画面を取っています。

ぶれずに縮小させる方法があると思うのですが。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (7件)

> キャプチャしたもの、bmp、jpgのをwordに貼り付けてファイルサイズを見たら順に37KB、38KB、82KBでした。

おかしくないですか、これ?

元のファイルが何であったにせよ、WORDの中に入れちゃったらWORDの中の画像形式に変わっちゃうんだと思います。予想ですけど。。。だから出来れば、綺麗な状態の方が良いので、パソコンの容量が足りなくて足りなくて困る、という場合でなければ元はBMPで使ったほうが画質が良いと思いますよ。

> キャプチャした画像とjpgの画像ならどっちが軽いんでしょう?
そのまんま画像として保存するなら、jpgのほうが軽いはずです。基本的にはキャプチャしたままはBMPだと思います。

> すいません、わたしほんんとによくわかってません。
はじめから全部分かったら人間じゃないです(笑)僕でも小学校からパソコンをして、20年くらいやって今の状態です。。中学の時には拡張子とかの概念に悩んでました。。聞ける人がいなかったし。。

> ホームページ用なのです。
あら。。。
ホームページで使う画像については、扱える画像形式、減色のテク、ALT文字の設定などなど、ここでは書ききれないので、泣く泣く割愛します。。。
フリーソフトでも綺麗に圧縮するソフトはあるかもしれませんけど、申し訳ないながらこの手のソフトとしては最高級のフォトショップしか使っていないので分かりません。。
うまくやれば、解像度を落としても変につぶれない縮小が出来ますので、それだけ覚えて置いてくだされば目的のソフトに出会えるかも??
サンプルは以前紹介した僕のページの画像です。
一応、VECTORの画像関連ソフトのページを紹介します。いっぱいありますよー!いいのがあったら教えてください(逆質問??)

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/art/g …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再再度ありがとうございます。たすかりますうぅ~。
>はじめから全部分かったら人間じゃないです(笑)
これをなぐさめにおべんきょします。
>中学の時には拡張子とかの概念に悩んでました。。
そんなもん存在すら知りませんでした。知ったのはかれこれ10ヶ月前でしょうか。
>泣く泣く割愛します。。。
そ、そ、そんな・・・どうもありがとうございました。

フォトショップですか・・・。商品はやはり商品ですか。そこらへんにあったような気がしたので、今日はお開きにして明日見てみます。
サイトありがとうございました。どうもほんとにありがとうございます。

お礼日時:2001/10/16 23:18

えーっと、確認したいのは、最終的に画像をどのように使うか、ということです。


質問では、jpg画像を縮小、ということでしたので、僕はメール用、ホームページ用などを想像していました。
印刷するとなると、またまた方法がぜんぜん違いますし、考え方も変わってきます。

> あれそのまま文書に貼り付けちゃうとでかくなっちゃってほかの画像と大きさがばらばらになっちゃうんです。

ということで、印刷物に使用されるんですね?印刷物に使用されるという前提の説明をします。

■知っておくと便利、dpiってなんじゃらほい?(長文失礼)

結果から言うと、この場合は画像そのものを縮める(解像度を落とす)という必要はありません。
印刷するサイズを決めてやればいいのです。画像そのものを小さくして印刷してしまいますと、文字もつぶれてしまいます。
・パソコン画面と印刷する時の違いについて。
パソコンの画面に比べて、印刷に必要な解像度、つまり写真や文字を構成するつぶつぶ(パソコンではピクセルとかドットと言います)がパソコン画面より細かいのです。
プリンタやスキャナで見かける「dpi」という単位をご理解されると、この点は良く分かります。簡単に説明しますね。
「dpi」と言うのは「ドット・パー・インチ」つまり1インチあたりにどれだけのドット「点」があるか、と言うことです。
スキャナを例に取りますと、最近のスキャナは2400dpiくらいの物が一般的になってきました。2400dpiとは、つまり1インチ(約2.5センチ)の中に、2400ツブの点が集まった細かさです。2.5センチの線を2400dpiで表せば、2400個の点が並んでいると思ってください。
そこで、今お使いのパソコンの解像度を調べてみましょう。画面のプロパティの設定で確認できます。
1280×960くらいが標準的な解像度だと思います。これより細かかったり、粗かったりすることもありますが、ここでは1280×960を標準として説明します。
ここで画面は、横1280個の点、縦960個の点が集まってパソコンの画面になっています。
つまり一画面は、1280×960=1,228,800(122万8800個)の点で出来ているわけです。

さて、それでは先ほどのスキャナの解像度に戻ってみましょう。スキャナの例では、2400dpiで、2.5センチに2400個の点を表現できる細かさを持っています。
パソコンの画面にしてみると、、、横が1280のパソコン画面は、なんとスキャナの解像度で表示すると、横1.2センチに収まってしまいます!
つまり、2400dpiのプリンタで、最高の細かさで印刷すると、パソコンの画面は横1.2センチになってしまうくらい、スキャナや印刷に使われる解像度は細かいのです。
(実際には2400dpiのプリンタと言っても、2400dpiで印刷した画像の文字までは読めません。)

解像度と、印刷されたときの大きさと言うのは考え方が違うんだと思うと良いです。
解像度が同じでも、印刷サイズを大きくすれば、紙の上では大きく印刷されます。その代わり画像はギザギザしてきます。


■とにかくやり方だけ教えてくれ。前説なげーってば。の場合。

えー、、長くなってしまいましたが。
では、綺麗に印刷する簡単な方法を具体的に挙げますね。資料作成にWORDを使うという前提で説明スタート!
まず、使いたい画面をキャプチャします。そして、ペイントなどに持っていかなくて、そのままWORDで貼り付けしちゃって下さい。コピーした画像がどーん!と出てくると思います。
あとは、WORDの画面上で画像を伸び縮みすればOK!
表示する位置なぞも右クリック「図の初期式設定」で自由自在です。
この方法なら元の細かさ(解像度)は変わることなく、印刷する大きさだけを変えることが出来ます。

> あれそのまま文書に貼り付けちゃうとでかくなっちゃってほかの画像と大きさがばらばらになっちゃうんです。

結果から言えば、この後に縮めて場所を移動させれば良いです。
WORDなら、画像が選択された状態ですと、四隅と辺の中心に、四角いツブが出ていると思いますが、これをドラッグしてやれば大きさが変更可能です。
場所の移動はちょっと面倒で、
右クリック→図の書式設定→レイアウト→「折り返しの種類」を「行内」以外にする→詳細設定→配置、と来まして、「文字列と一緒に移動する」のチャックを外す!をしておかないと自由な場所にもっていけませんので注意。これはWORDの面倒な部分だと思うんですが。(簡単なやり方があるかもしれませんけど。)

さて、craさんが以前に見られた綺麗に画像が印刷された資料と同じようなものになりましたか?なったら大成功!
僕が全くの的外しのことを書いてしまったのなら、どうもスミマセン!
それでは。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

印刷物、やってみました!うまいこといきました。なんだこんな簡単なんですね。
文書に画面貼り付けるのにいちいちペイント使って画面はりつけて、しかもそれをphoto Editor使いbmpファイルからjpgファイルに変換し、そのjpgファイルを文書に挿入する作業をしておりました。キャプチャして貼り付けちゃえばよかったんですね。わたしの苦労はなんだったの。そうやるもんだと教えられていたもので・・・。

いま印刷していてふと思ったんですが、jpgって一番ファイルサイズが小さいんですよね?それなのにキャプチャしたもの、bmp、jpgのをwordに貼り付けてファイルサイズを見たら順に37KB、38KB、82KBでした。おかしくないですか、これ?

キャプチャした画像とjpgの画像ならどっちが軽いんでしょう?

すいません、わたしほんんとによくわかってません。

とここまでは実は「前置き」。でも、非常に参考になってます、今後の資料作成に大いに役立つことでしょう。ありがとうございます。
ごめんなさい、じつは、じつは、
>えーっと、確認したいのは、最終的に画像をどのように使うか、ということです。
>質問では、jpg画像を縮小、ということでしたので、僕はメール用、ホームページ用などを想像していました。
ホームページ用なのです。

一応、画像を縮小できるsmaheyっていうフリーソフトを使ったんですが、あんまりきれいじゃないですね。フリーソフトでできることってこんなもんなんでしょうか。

お礼日時:2001/10/16 21:54

Windows付属のペイントでは、圧縮する際のアルゴリズムの関係で細い線がつぶれたりしますが、Photoshopではつぶれないようにも縮小できます。


縮小するアルゴリズムも選べるのでより自分の好みの設定での縮小ができます。(ニアレストネイバー法、バイリニア法、バイキュービック法)
前の方も書かれていますが、必要部分だけを切り出す(トリミング)、解像度を落とすという方法も有効です。
またJPG圧縮は保存時に圧縮の率を変更できるソフトもあります。その場合は圧縮率を上げればファイルサイズは小さくなるかわり画質がボケます。逆に、圧縮率を低くすればファイルサイズはあまり小さくなわない変わりにボケないきれいな画像を保てます。

WindowsのWindow画面を保存する場合は、場合によってはJPGではなくGIF形式の方が向いている場合もあります。GIFは256色しか扱えませんが比較的色ののっぺりした画像には有効です。PNG形式もGIFに近い結果が得られます。
JPGは一般的に写真に向いた圧縮形式です。画像圧縮形式は他にも様々あるのでここでは書ききれませんので割愛します。

僕のサイトでWindows画面を縮小した例があるのでURLを参考にして下さい。ビデオ編集の画面です。
「こういう事じゃない!」というのでしたらまた言ってください。
具体的にどういった画面を縮小したいのか教えてくだされば画像形式も含めアドバイスできるかも。

参考URL:http://www23.big.or.jp/~jsoga/higashi/sakuhin/20 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトありがとうございます。あんな感じです。
あんなかんじのをプリントスクリーンでとって、ペイントに貼り付けてJPGにしてます。
いま縮小したいのは、たとえばIEの「ツール」の[インターネットオプション」の画面ですね・・・。
あれそのまま文書に貼り付けちゃうとでかくなっちゃってほかの画像と大きさがばらばらになっちゃうんです。

きれいに縮小して印刷した文書を見たことがあるんですよね。
ごく簡単なことなんじゃないかと思うんです。ソフトも使ってないと思います。みなさま、よろしくお願いします。

お礼日時:2001/10/16 18:58

JPEGファイルは簡単にいうともう圧縮されたファイルだと思われた方がよいでしょう。

よってどうしても見せたいところのみトリミングされるか、解像度を落としてリサイズされるかです。前項はぶれませんが後項はやはりぶれてきます。
下記URL簡単写真閲覧加工ソフト(フリーウエア)VIX(ヴィックス)が便利です。
私ども仕事仲間同士では 写真をメールで送りあいするのにこのソフト使ってます。インストール作業なしダウンロードして起動するのみ。編集→トリミング 又はリサイズ 元の加工前の写真も残りますので便利
では、試してみてください。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/k_okada/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ダウンロードはできたんですが、アプリケーションの選択はどれにしたらいいんでしょう・・・

お礼日時:2001/10/16 19:00

Photoshopなどの高機能なソフトで編集を掛ければ、小さくしてもつぶれた感じを目立ちにくく縮小することが出来ます。



まずは、craさんが縮小に使ったソフトと、その手順を教えてください。そうすればどのようにつぶれて見えるのかを試すことが出来るので、より良いアドバイスがもらえると思います。
    • good
    • 0

Windowsの画面とは、プリントスクリーンで取っているのでしょうか?だとしたら、ビットマップデータだと思いますので、縮小したら、細かいところは、つぶれたり、細いドット線が消えたり、切れたりしてしまうでしょうね。


ドロー系のベクトルデータの図は、拡大縮小しても、きれいに出来ますが、ペイント系のビットマップの図の拡大縮小は、元のドットのつぶつぶをそのまま大きくしたり、小さくしたりするので、きれいに加工するのは無理だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです、プリントスクリーンで取って、拡張子を代えてjpgにしています。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/16 18:47

「ぶれる」というのが、どういう状況なのか分かりませんが...



jpegは、圧縮して保存が出来ます。圧縮すれば、画像は悪くなります。(サイズは小さくなりますが)

私の場合、後で編集することが分かっている画像は圧縮せずに保存して、最終的な画像は適当に圧縮をかけています。
使用するソフトは、Paint Shop Proが多いです。保存時のオプションで圧縮率を変更できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2001/10/16 18:44

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ