パソ初心者です
現在アナログ電話回線で無料プロバイダーと契約しています
ADSLの常時接続と早さにひかれ、ADSL導入を考えたのですが、無料プロバイダーは現在ADSL対応して無いとOKWEBで知りました。

(1)自分としてはできればメアドを変えたくないんですが、 無料プロバイダー(livedoor)はいつ頃対応するか解か る方いらっしゃいますか?livedoorにはメールでの問い 合わせ済みで回答待ちです

(2)これから先対応が無い場合、メールアドレスを変えざる を得ないとすると地元ケーブルという事も視野に入りま すが、料金的に初期費用¥30000と月々の使用料が¥5800
 でした。ちょっとお高い感じがしています。
 無制限接続OKの定額料金プロバイダー+ADSLと
 地元ケーブルでのメリットデメリットを教えてください

 使用メールソフトはOEです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

#4の方のおっしゃっている「無料プロバイダーのメールアドレスだけそのまま使えば良いのではないでしょうか?



という質問ですね。

確かに、転送サービスなどを使えば利用できる場合もありますが、これらのサイトは慈善事業や一切無料のサービスでは事実場ないわけです。実際には、広告を見て貰うことでメールやネット接続を楽しめる物ですからね。広告を見てくれないでメールだけを楽しみたいというのが果たして使えるかは、プロバイダ次第というところです。
(他の方の回答とサイトを見たところでは、広告収益をプロバイダ料に当てていますし、専用の接続ソフトがその広告収益の源と思われますからね)
これは、実際にサポートに問い合わせてみない限り分からないですね。サポートに連絡を取ってみた方が確実に分かると思いますよ。

私自身、無料でPOP3メールを使いたくて、ADSL + 通常のプロバイダーと別に無料プロバイダーを利用しています、もちろんメールを使いたいだけですから無料プロバイダーのアクセスポイントは一度も使った事はありません。」

という回答については、私にはちょっとね・・・。(補足をとは言いましたが他の方の意見にまで解釈するのは・・・ちょっと回答は控えさせていただきます)

とりあえず、無料プロバイダも兼用できたとしてメリットとデメリットです。
それは無料プロのメールが使えれば、これまで通りメールアドレスを使えますから、メリットはたくさんあります。

反面、無料のプロバイダは収益が不安定な一面もありますから、広告収入が落ち込めばサービスから撤退する、責任は一切問わないという無責任な終わり方をすることもあります。また、プロバイダによっては転送サービスしか受け付けないで転送サービスが有料、プラスでコストがかかる点もありますし、そうなると元は無料メールでも実質有料と変わらないということもあり得ますね。
あとは、いちいち広告が届くとか・・・見かけは無料でも実際はそうではなく、広告でお金を払っている訳ですからね。広告を見ない人が多い場合には、サービス範囲を縮小することはあり得ますから・・・また、フリーISPのアクセスポイントを使わないと、規約(場合によって変更後の規約など)によっては数ヶ月でサービスを勝手に切ってしまうこともあります。

まあ、これぐらいですね。
結局無料ISPはメールだけに使われて広告は見ない収益減の原因となれば、メールサービスだけを使うユーザーは堂々と切り落とすというのは確かです。そのため、無料プロバイダによってADSLやそのほかの接続サービスへの対応は様々ということですよ。
さらに、メリットも多いが、デメリット(特に撤退など)も多いのは拒めません。

あなたの質問の回答としては多少そぐわない点もあるかもしれませんが、このようにしか回答できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、先の事もありますよね、この不景気で広告収入が減って倒れることもありますものね。回答ありがとうございました

お礼日時:2001/10/26 01:56

私もライブドアーを利用しています 今はYahoo!BBが開通したので


ダイアルアップでLIVEDOORを利用する事はほとんどありませんが…
LIVEDOORのメールはPOP、WEB両方に対応しているので、私は以前
から、ほとんどWEBでしか使った事がありませんでした POPで利用
する時は、重要なメールでどうしても保存しなければならないもの
だけ、ダウンロード(POP利用)しておりました (サーバー上のメール
は、ほおっておくと一定期間で削除される) なおLIVEDOORのPOP
メールは専用ソフトでダイアルアップした時しか利用できません
長くなりましたが結論として、無料なのでプロバイダーをどこに変更
されようとそのまま利用すれば良いと思います 『メールアドレスを
変えざるを得ない』という事はないですよ! 普段はWEBで利用して
重要なメールの時だけダイアルアップでPOP利用すれば良いと思います
つまり新規で得たアドレスと併用利用すれば良いのではなおでしょうか?
補足ですがLIVEDOORメールは携帯電話でも(WEB)メールの送受信が可能
なので、大変便利です 短所を挙げるとすれば付帯広告、アドレス帳が
ない事、ファイル添付の送信が出来ない事です(添付ファイル受信は可)
ADSLですが、私は公団なので地元ケーブルテレビでの利用が困難だった
ためYahoo!BBにしましたが、光ファイバーまでの繋ぎと考えております
料金もサービスもまちまちなので、don9さんにあったもの選択されたら
良いと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

併用利用ですね、そう言う考え方も頭柔らかくしていきたいと思います。
かいとうありがとうございました

お礼日時:2001/10/26 01:44

livedoorのHPを見たところ、専用ソフトを使用するようで、残念ながら他のプロバイダー経由でのメール送受信は不可能かもしれません。


当然livedoorに確認する必要があると思います。
ただ、この方法を推奨しているわけではなく、現状の困っている方に対する現実的な応急処置と考えるべきで、大切なメールは新しいアドレスに切り替えていくべきだと思います。
私の場合、他のプロバイダー経由でのメール送受信は契約どおり広告メールの受信もしておりますし、プロバイダーも他のプロバイダー経由のメールの送受信を許可しており、その時の制限事項(セキュリティの為の)等も明確にされていますので、問題は無いはずです。
制限事項といっても、ほとんど影響ないですけどね。
そのような無料プロバイダーもあるということを理解していただければと思います。
あと、ケーブルかADSLかという事ですが、ADSLの場合、距離と光ファイバーの問題がありますので、本当に使えるのか確認してから検討してはどうでしょう。
もしダメな場合、ケーブルという選択しかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました
色々教えていただき、これからじっくり考えたいと思います

お礼日時:2001/10/26 01:47

livedoorについてです。


私も使っていましたが、基本的にlivedoorは、メールを送受信する際にlivedoorから配布されたソフトで、livedoorに接続しているか確認します。
よってlivedoorのメールアドレスは、ADSLでは使えないのです。
インターネットへの接続も同じで、専用ソフトで接続していない限り使えません。
今YAHOO!BBで接続していますが、やはりlivedoorのアドレスは、つかえませんでした。
時々何らかの影響で使えることもあるのですが、、、
あまり詳しい話ではなくてすいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえ~大分色々と教えていただきありがとうございます!
これから自分でじっくりと皆さんのご意見を参考に考えていきたいと思います

お礼日時:2001/10/26 01:53

非常に分かりにくい表現をしてしまったようで、申し訳ありません。


私自身、@Nifty + フレッツADSL という構成でインターネットに接続しております。
当然、Niftyからはメールアドレスが1件取得できるのですが、用途分けによって更にメールアドレスが必要になりました。
しかし、Niftyでメールアドレスを追加すると、料金がかかります、そこで無料プロバイダーを利用する事により、無料でメールアドレスを取得できます。
あとは、その無料メールを、Nifty + ADSL経由で送受信すれば、無料プロバイダーのアクセスポイントを利用せずに、メールの送受信ができます。
当然、無料プロバイダーからは、定期的に宣伝のメールが届きますが、無料である以上仕方ないと思います。
ただ。これらの事が、livedoor でもそのまま出来るかどうかは、確認して見ないと分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、こちらこそ何回も回答頂いてありがとうございます!
また困った事が有ったら教えてください

お礼日時:2001/10/26 01:50

メールアドレスの件ですが、他のプロバイダーに変えても、無料プロバイダーのメールアドレスだけそのまま使えば良いのではないでしょうか?


私自身、無料でPOP3メールを使いたくて、ADSL + 通常のプロバイダーと別に無料プロバイダーを利用しています、もちろんメールを使いたいだけですから無料プロバイダーのアクセスポイントは一度も使った事はありません。
あと、ケーブルかADSLかという事ですが、ケーブルの場合、ADSLのように局からの距離によって通信速度が落ちるという事はほとんど無いと思います。
しかし、1本のケーブルをその地域で共有するため、近所にケーブルでインターネットを接続する家が多いと極端に速度が落ちる可能性があります。
ADSLの場合、基本的に自宅と局は1対1ですから、距離さえ問題なければ極端なことは無いとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
ちょっと良くわからないところがあるんですけど、メールのやり取りに関してはアナログ回線で行うと言う事なんでしょうか?すみませんしろーとで・・・(^^ゞ
もし良かったら詳しいやり方をまたかいとういただけないでしょうか?

お礼日時:2001/10/22 21:11

1については、確かにみなさんがおっしゃるとおりlivedoor次第ですから、もしかしたら当分対応なしという場合もあるかもしれませんから、何とも言えませんね。


これは、サポートに質問してください。

2つめですが、この料金は場合によっては妥当ですよ。
速度が、下り10Mbpsでという場合やサポートが良いなら、この値段は妥当です。(価格的にはフレッツ+大手のプロバイダ相当より若干高いかなぐらいです)

ちなみに、CATVのメリットは速度が安定していること、将来性が場合によって高いです。(ADSLならFTTHという光ファイバサービスが本命ですが、CATVは局側に資金があれば光化も行われ高速化が容易にできます)
後は、地域に根を張ったサービスができること。例えばネットによる在宅医療、地域の情報やCATVと連動したサービスの提供などが可能となり、テレビとの連携も容易にできるようになる可能性も高いです。

デメリットは、最悪の場合は高いだけでサービスの質も悪く、最低である。将来性も少なく、経営は不安定。
全体的にセキュリティに劣る点があることなどが、主な欠点です。

この見極めをするなら、直接CATV局に出向いてサービスの概要を聞いたり、局の方が来てくれて回答してくれるなら頼んだり電話などで相談してみる。サービスサポートについてしっかり説明してくれるなら、それなりに信頼の置ける会社です。また、CATV利用者などが近くにお住まいならその方に使用感を聞いてみるのも良いでしょう。

他に何かあれば、補足を

この回答への補足

地元ケーブルそれぞれの局対応があるんですね、「他に何かあれば、補足を」の言葉に甘えてお願いしたいんですが、#4の方のおっしゃっている「無料プロバイダーのメールアドレスだけそのまま使えば良いのではないでしょうか?
私自身、無料でPOP3メールを使いたくて、ADSL + 通常のプロバイダーと別に無料プロバイダーを利用しています、もちろんメールを使いたいだけですから無料プロバイダーのアクセスポイントは一度も使った事はありません。」
の意味が良くわからないのと、これに関してのメリットデメリットを教えてください

補足日時:2001/10/22 20:56
    • good
    • 0

こんばんわ,jixyoji-と申します(^-^)/ドモ。



(1)自分としてはできればメアドを変えたくないんですが、無料プロバイダー(livedoor)はいつ頃対応するか解かる方いらっしゃいますか?livedoorにはメールでの問い合わせ済みで回答待ちです。

(-_-)ウーム、こればっかりはやはり「livedoor」の解答を待った方が良いでしょう。

(2)これから先対応が無い場合、メールアドレスを変えざるを得ないとすると地元ケーブルという事も視野に入りますが、料金的に初期費用¥30000と月々の使用料が¥5800でした。ちょっとお高い感じがしています。
無制限接続OKの定額料金プロバイダー+ADSLと地元ケーブルでのメリットデメリットを教えてください

まずどこのADSLやCATV事業者が、don9さんのお住まいの地域でサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

ADSLとCATVのメリット&デメリットは下記参考URLをご覧ください。

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=122165

この回答への補足

jixyojiさん初めまして!
ADSL導入を考えてからjixyojiさんのお名前のページを何度見たことか・・・お詳しいんですね
livedoorの回答が来ました。ただ今本格検討中との事でした。大分かかるのかな?って感じです
#4の方が書かれている「無料プロバイダーのメールアドレスだけそのまま使えば良いのではないでしょうか?」
の部分がしろーとの私には良くわかりませんでした
お詳しい事を見こんでその事について教えて頂けないでしょうか?
具体的にどのようにすればいいのでしょうか?
メールの送受信に関しては今までどおりのアナログ回線でやりとりするって事なんでしょうか?

補足日時:2001/10/22 20:47
    • good
    • 0

まず(1)については、プロバイダーからの返事が一番正確で確実なので、それを待ちましょう。



(2)についてですが、このケーブル料金はかなり高いです。
最近のADSL各社のプランは、初期費用・約一万円、月額使用料・全て込みで3000~4000円が普通になっています。
(これにはプロバイダ料金やモデムレンタル料など全て含みます。)
またケーブルをいったん引くと、後々少しくらい高くても使い続ける必要があるのもデメリットの一つです。
という訳で、ADSLへの乗り換えをお勧めします。
don9さんのお住まいの地域でのサービス会社は下記URLで検索が可能です。

ちなみに、メールソフトの種類は今回の話には関係ありませんね。

参考URL:http://www.rbbtoday.com/rbbcorp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(爆)!メールソフトは関係無いんですか(^^ゞ
うーんやっぱり高いですか~・・・
引越しした場合も地元ケーブルは使えなくなるんですものね・・・
ありがとうございますわかりやすかったです

お礼日時:2001/10/22 20:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QフレッツADSLかプロバイダーADSLかの違い

現在、ADSLにしようと検討をしています。
同じADSLでも、NTT東日本のフレッツADSLと
プロバイダーのADSLがあるようなのですが、これらは、具体的にはどう違い、どちらのほうがいいのでしょう。(それぞれのメリットデメリット等)

しばらくこうした接続関係のことに気をとめていなかったら、すっかり何がなんだかわからなくなってしまいました。

NTT基地局からの距離は780メートル、伝送損失は13なので、ADSLの効果はありそうです。

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がMeridianP107さんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

ご自宅に固定電話があるのであればADSLですね。ADSLの詳細は下記HPをご覧ください。

「ADSL FAQブロードバンド初心者編」
http://www.tky.3web.ne.jp/~morimoko/adslindex.htm

下記サイトでADSLとFTTH(光ファイバー)の月額総合系料金の比較ができるので活用してみると良いでしょう。

「\価格.com ブロードバンド\」
http://kakaku.com/bb/

ADSLを導入するにはNTT交換局からの距離と伝送損失が関わってきます。下記HPでお調べください。

【NTT東日本 線路情報開示システム】
http://www.ntt-east.co.jp/line-info/consent.html

【NTT西日本 線路情報開示システム】
http://www.ntt-west.co.jp/open/senro/senro_user_index.html

ADSLには回線のみをサービスする業者とプロバイダーと回線をセットでサービスする業者があります。フレッツADSLは回線のみをサービスしておりプロバイダーは色々な業者から選択する必要があります。他にもeAccess,ACCA NETWORKSがあてはまります。プロバイダーと回線をセットでサービスする事業者にはYahoo!BBがあてはまります。またフレッツADSLとはNTTがサービスするADSLの名称であり,SOFTBANKがサービスするADSLはYahoo!BB,平成電電がサービスするADSLは電光石火,といったように業者によって呼称が違うわけです。

MeridianP107さんはNTT交換局から780mで伝送損失13dbなので下り40Mbpsの上位回線であれば相当な速度が期待できます。eAccessの下り40Mbpsを検討しては如何でしょう?

「eAccess」
http://www.eaccess.net/

「イー・アクセス、下り最大40MbpsのADSLサービス「ADSLプラスQ」」
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/2775.html

「eAccess千本社長が上場会見、「FTTHが主流になると考えるのは間違い」」
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2003/10/03/650.html

【イー・アクセス「ADSLプラスQ」の実力は?40Mbps ADSL速攻レポート】
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/shimizu/

下り40Mbpsの速度状況など下記で確認できます。

【ADSL 各社比較のページ】
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7416/

また来年1月にADSLシェアトップのYahoo!BBが下り45Mbpsのサービスが開始します。

【下り最大45Mbps、上り最大3Mbpsの「Yahoo! BB 45M」】
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/3351.html

サポート対応は非常によいという評判では『電光石火』ですね。月額料金もすごい安いです。ただし契約の条件に【タイプ1のみ】,【年間一括契約】という制約があるのでご注意ください。

「平成電電ADSL「電光石火」」
http://www.denkosekka.ne.jp/index.html

NTT東西のサービスはお奨めしません。理由は以下の通り。

・排他的独占事業で通信事業を行ってきたが規制緩和推進政策で同業他社が参入する事で競争が発生。最も損をするのは独占事業を行っていた会社である事。

・1985年の民営化以前までは【電電公社】というお役所であり2003年の現在約40歳以上の人間はほとんど基御役人であり,古い体質の企業で中間管理職以上は未だに【親方日の丸】で利益を追求する民間的発想でなく利益を追求しない【お役所】的である事。

・【親方日の丸】的発想のせいか【ADSLはWindows XP専用です】というADSLサービスを提供する会社にあるまじき虚言癖をもった社員を雇っている事。下記過去ログ参照。

「NTT局窓口でフレッツADSLはWINDOWS-XPでなければいけないと言われました」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=559941

・ADSL担当部署によってADSLモデムがどれがレンタルでどれが販売かまるで理解していない"素人集団"である事。下記過去ログ参照。

「フレッツADSLのモデム」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=703387

・民間企業であるにもかかわらず未だに財務省(旧大蔵省)がNTT株を約50%以上もち(つまり国民の税金),民間企業とは名ばかりの【半民半官】のお役所であり,【NTT法】という法律で民間企業が守られているという何ともインチキな状況で旧態依然の体質である事。

・NTT労組は日本でも最大級の労働組合であり秒進分歩で進化するIT業界で,経営者サイドと賃金の交渉など古きよき時代の行動を取る事で新規事業者のスピードにまるでついていけない事。

・NTTが数兆円も投資し総力を挙げて取り組んできた【日本全国光ファイバー化】構想もADSLの登場で一気に頓挫し,今年3月末で約100万回線を見込んでいたFTTH(光ファイバー)契約者数がNTT東西あわせたったの約20万回線と大誤算となった事。

・相次ぐADSL&FTTH(光ファイバー)事業者の参入で競争が激化し月額料金が限界を遥かに超えた値下げ競争で,NTTグループの社員数約10万人もいる中最も人件費がかかり赤字垂れ流しの状態が続いている事。

・今年7月には各ADSL事業者が下り24Mbpsオーバーサービスを開始する為,FTTH(光ファイバー)の速度面での優位性がさらに弱まりデフレ経済の中消費者は安さを求めるので,FTTH(光ファイバー)よりもADSLの方が魅力が高まり益々何兆円も投資して施設した光ファイバー網の回収計画が水泡に帰す事。 さらに今年の11月5日からADSL事業者【eAccess】が下り40Mbpsサービスを開始します。

・固定電話の収益構造が垂直降下で激減する中ADSLの登場による【日本全国光ファイバー化】構想が頓挫した今,それに立ち代るビジネスモデルがまるで見えず単なるリストラで帳簿面でのキャッシュフローが増えているだけである事。

・NTTグループ全体の収益で約8割以上の利益をDoCoMoだけであげており極端に利益構造が傾きすぎているものの,DoCoMoもじりじりとシェアを同業他社の学割や第3世代形態のシェアトップのau,カメラ付携帯のJ-PHONE,基本料金をそのまま無料の通話料金にするなど激安通話料のTU-KAに差を詰められDoCoMoがこけると総崩れになる可能性が極めて高い事。

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がMeridianP107さんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

ご自宅に固定電話があるのであればADSLですね。ADSLの詳細は下記HPをご覧ください...続きを読む

QADSLに加入した後も、ADSL非対応のプロバイダーを利用できる?

初心者です。教えて下さい。
ADSLに加入しようと思っています。でも現在のパソコンはリース契約のもので、プロバイダー料とPC代を毎月2000円ほど支払っています。あと2年で満期ですが、途中解約するとお金がかかるので、このまま満期までは、現在のプロバイダーを利用しようと思っています。でもこのプロバイダーがADSLに対応していないというのです。ADSL加入後に、このプロバイダーに接続する事は可能でしょうか?

Aベストアンサー

>現在のプロバイダーを利用したいと思っています。
ということですが、これは、現在利用しているプロバイダーのコンテンツを使い続けたいと言うことですよね。
ということでしたら、すべてではありませんが、ADSL接続上でも利用することは可能です。

つまり、今使っているプロバイダーのメールアドレスは、新たにADSLで契約したプロバイダーを通しても使えます。HPは、IDとPASSさえ正しく入力できれば、利用可能だと思います。(HPについては自信がありません。)

できないことと言えば、直接そのプロバイダーに接続しないとできないサービスです。例としては、ネットニュースの購読サービスが一番にあげられます。その他には、そのプロバイダー独自のサービスでしょうかね。(会員だけに優先されるショッピングとかでしょうか?あるいは、「何時間接続しました」という記録の閲覧とか・・・。)

>ADSL加入後に、このプロバイダーに接続する事は可能でしょうか?
とありますが、これは可能です。
ADSLであろうと、ダイヤルアップであろうと、ISDNであろうと、契約してあるプロバイダーと接続することはできます。
ただ、契約した条件の下に接続しないと利用できませんが・・・。
つまり、ADSL接続で契約したプロバイダーは、ADSLで接続しなければ使えませんし、ダイヤルアップ接続で契約したプロバイダーは、ダイヤルアップで接続しなければ使えません。
(ADSLとISDNは同時に使えませんよ。電話回線の設定がアナログとデジタルで全く違いますから。)

そして、ADSLで契約しているにもかかわらず、ダイヤルアップ接続のプロバイダーに接続した場合、電話料金が別にかかります。No.3さんの回答通りです。
現在の状態で、接続速度などに不満を持っていないのでしたらADSLにしなくてもいいんじゃないですか?あと2年もたてば、ADSLだって別なものに変わっているかもしれませんよ。
今はあわてず、もう少し様子を見ていたほうが、損をしなくていいと思います。

>現在のプロバイダーを利用したいと思っています。
ということですが、これは、現在利用しているプロバイダーのコンテンツを使い続けたいと言うことですよね。
ということでしたら、すべてではありませんが、ADSL接続上でも利用することは可能です。

つまり、今使っているプロバイダーのメールアドレスは、新たにADSLで契約したプロバイダーを通しても使えます。HPは、IDとPASSさえ正しく入力できれば、利用可能だと思います。(HPについては自信がありません。)

できないことと言えば、...続きを読む

QADSLの有効利用法・費用¥3500に見合う楽しみとは?

こんにちわ。
よろしくお願いいたします。
インターネットは、ちょっと疑問に思ったことを調べるに便利ですが、月¥3500払うと、そこまでして、、という程度なのですが、楽しい利用法あったらお教えください。特に、無料で、動画を楽しめるものとかですが。
(払っても¥100~200程度までですが)
ちなみに当方の状況はこんな感じです。

株取引・以前はよく使ってましたが、最近さっぱり。
ニュース動画・TBSを見ますが、それほどでも。
ヤフーオークション・◎ ただ売るもの買うもの、大方済んでしまいました。
goo質問・○最近知り、勉強しようと思いました。
gooのバーの辞典は便利です。○
TV番組表を見てます。新聞取らず、TVガイドも買うのをやめました。◎
メールマガジン・ミニロトの結果など。○
大金を出して、画像掲載サイト鑑賞・◎
ジャスコでお買い物・○
アンケートで小銭稼ぎ・○
インターネットバンキングJNBで振込み手数料の節約
本注文。
さみしいことに、こんなもんです。
楽しい使い方してらしゃる方、お教えください。

こんにちわ。
よろしくお願いいたします。
インターネットは、ちょっと疑問に思ったことを調べるに便利ですが、月¥3500払うと、そこまでして、、という程度なのですが、楽しい利用法あったらお教えください。特に、無料で、動画を楽しめるものとかですが。
(払っても¥100~200程度までですが)
ちなみに当方の状況はこんな感じです。

株取引・以前はよく使ってましたが、最近さっぱり。
ニュース動画・TBSを見ますが、それほどでも。
ヤフーオークション・◎ ただ売るもの買うもの、大方...続きを読む

Aベストアンサー

無料のライブカメラなんてのはどうでしょう?
海外や国内でも色々あって楽しいですよ。
下記のサイトがお勧めです。

http://www.sekainomado.com/

私は熱帯魚が好きでして、水族館などの魚をボーっと見たりなんて事もしたりしました。

参考URL:http://www.sekainomado.com/

QADSLで8Mまで対応のモデムと12M対応のモデムのスピード差について

いま現在、NTTの8Mの契約をしており、この度12M開通に伴い乗換えをするのですが、モデムが現在レンタルで8M対応の物だった為、今回、12M対応の物を送ってもらいました。今、取替えをしたのですが、付け替えると同時に表示スピード速くなった様な気がして、スピードテストサイトでスピードを計ったら今まで、1.7M(路線距離が3.5キロある為)程度だったのが、モデム変更後2.2M程出るようになりました。この現象の理由が良く判りません。その理由について判る方がいらっしゃいましたら回答お願いします。また、上記の現象よりNTTレンタル以外のモデムを購入すると更にスピード上がる事も考えられますので、お勧めのモデムが有れば教えて頂きたいと思います。無論まだ、12Mの切り替え工事は完了していません。
機器8Mまで対応のモデムMS NTTのレンタル
  12Mまでの対応モデムMS(2) NTTのレンタル
また、同じような環境の人に報告も兼ねて以上の様な質問をしました。

Aベストアンサー

技術的な話をすると
12Mモデムは8Mモデムでは処理できず捨てていた信号も処理できるよう、中のICとソフトを改良しているので、速くなったといえます。
モア用ICとソフトはレンタル、購入とも同じですので本来速度差は無いはずです。

非技術的な話
前使っていた8Mモデムのできが悪かっただけです。
8M→モアで速度が変わらなかった方、遅くなった方色々います。 (笑

ところで、局で12M切替工事をした場合、更なるスピードアップを期待していませんか?
私は、あまり変わらないの方に一票入れます。(^_^;
12M技術の90%はS=1/2 という技術です。
この技術はせいぜい2km以内の方しかメリットがありません。

参考URL:http://www.zdnet.co.jp/magazine/ybb/0212/sp1/07.html

QADSLでプロバイダー変更

 今 AOLのADSL12M(eAccess)を使っているのですけど、
 ポストペットとかOutlookなど、使えないソフトが多いので、
 プロバイダーを替えようと思っています。
 何か良い方法を知っている方、教えてもらえませんか。
 手続き 費用 と良いプロバイダーがあったら教えて下さい。
 超初心者の私にも わかるようにお願い致します。

Aベストアンサー

eAccess で、プロバイダを変えると言うことは
まったく最初からやり直すのと同じです。
メールの問題で有れば、メールだけ別の所と契約した方が、いいと思います。

↓はどうですか? 年間1000円です
http://www.sakura.ad.jp/services/service/sp.html

参考URL:http://www.sakura.ad.jp/services/service/sp.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報