このマンガのタイトルを、教えてください。

覚えているポイント

20数年前位の<ちゃお>。
子供が生まれて成長していく。
手のひらをなかなか開かない子供(ご飯を食べるときも)。
親が無理やり開いてしまう。
手のひらに3つのほくろ?がある。

以上です。
このさわりしか読んでないので物語などは良くわからないのですが、そのとき非常に不思議な感覚になったのを覚えています。つまり、20数年経っても忘れられないくらい衝撃的だったって感じです。

1度通して読んでみたいのですが、ストーリーだけでも
知っている方、どうぞよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.1と3で補足要求した者です。


なかなか回答が出ない&質問者の方が下記にご紹介した掲示板で質問された様子がないようなので、差し出がましいとは思ったのですが、私が下記の掲示板で聞いてみました。


以下はその掲示板からの引用です。
詳しいやりとりはNo.4のURLからリンクしてご覧になって下さい。

最初のレス

始めにこのセリフから言わせてください
「私の記憶が確かならッ!」
「20数年前位の<ちゃお>「手のひらに3つのほくろ?がある。>この作品のタイトル「アレンジ」作者・灘しげみ・という方だったと私の漫画脳にはマーキングされています、(タイトルは自信ないのです私はカタカナの羅列が苦手です・・・しかもタイトル、当時このイミは何だろうと思いつつ、今も解からないので・・でもでもッ!)
 覚えているのはお話のテイストが好きだった事と、灘しげみさんは、<ちゃお>でのこの作品が掲載される少し前に同じ小学館つながりで「小学○年生」に読みきりを描いていました、(ソノお話も面白かった記憶があります)のでその後<ちゃお>でまた、灘さんの作品を見かけて嬉しかったんですよね~。
 もとい「アレンジ」は、過去・未来・現代バージョンの順でそれぞれのお話が短期連載・期間をおいて、掲載されていましたヨ記憶が確かなら・・ですが、
 ストーリーは、各時代共通で、手のひらに三つのほくろを持って生まれた(転生?)女の子が活躍するけど最後は命を落としてしまう、救世主チックなヒロイックファンタジーな感じだったですよ。
当時私はこの作品がコミックス化されるのを心待ちにしていたんですが、結局、フラワーコミックスでも、てんとうむしコミックスでも、灘さんの作品が単行本化されたという情報は聞かなかったのです~。以降の作品も見かけませんでしたし、コミックス化されるには、作品が少なかったのでしょうかね~ と、今になっては思うのですが・・・・・残念!。

次の方のレス

子供の頃、姉が『ちゃお』の愛読者でした。皆様お探しの灘しげみさんのマンガは『渇愛(タンハー)』だったと思います。予知能力と3つのホクロを持ったヒロインが現代、過去、未来と転生するお話だったと思います。このマンガ某検索サイトでも「教えて下さい」の題目になってました(笑)仰る通りコミックスにはなってない様ですね。国立国会図書館に行けば見れるかもしれません。なんか『ちゃお』らしくないマンガだった様な…(笑)でも壮大なドラマで毎月ワクワクしながら読んでた記憶があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!luiさんには感謝感謝です!
教えて頂いたアドレスで見ようとしたら、エラーページになってしまい、だめだったので、また後で、回線が込んでないときにでも見ようと思っていて・・。それで久しぶりにここを見たら、なんと!調べてくれたそうで!(OKwebのメールが来る前に見たので、luiさんがたまたま今日投稿してくれてたんでびっくり!です。)

ほんとに感謝してます。灘・・タンハ-・・そうですね、単行本になったら買おうと、この名前を忘れないように当時覚えたことも、思い出しました。

教えて頂いたアドレスにも今回つながりまして、他の検索でもいろいろ見ることが出来ました。それにしてもこのマンガを探している人がこんなにいるとは思わなかったです。それほど強烈なインパクトだったのですね。

また、なんといっても単行本化してないのがとても残念です。もしそうなっていたら、オークションなどで必ず手に入れて、絶対手元に置いている事でしょう。小学館のちゃお編集部の方が見てたら、このマンガの単行本化の実現をぜひ!お願いしたい位です。

luiさん、この度は本当に本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/11/18 06:17

たびたびすいません、No.3のURLが長すぎたのか端折られてしまい、リンクできなかったので、もう一度お知らせしておきます。



「こんなマンガ知りませんか?」http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m& …
    • good
    • 0

No.1で補足要求した者です。


なかなか回答が出ないようですので、下記URLの掲示板でもお尋ねになってみてはいかがでしょうか?
「こんなマンガ知りませんか?」というお尋ね掲示板なので、けっこうマイナーなマンガでも、回答がもらえるかもしれませんよ。
私が書き込みしても良いと思ったのですが、やはりご本人が書き込みされる方がいいと思いますので。

それから、下記の掲示板は「30代女性のみなさん、なつかしのマンガを教えて下さい」掲示板ですが、こちらも当時の少女マンガに詳しい方がたくさんご覧になっていますので、「こんなマンガ知りませんか?」でお返事がない時は、こちらを当たってみられてはどうでしょうか。http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m& …

参考URL:http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m& …
    • good
    • 0

美内すずえ先生じゃなかったと思います。

<ちゃお>なのは間違いないです。
私もこのマンガを読みました!でも、残念ながら題名も作者も覚えていません。
ストーリーをもう少しだけ覚えてるので、書こうと思います。

手が開かない女の子の父親は漁師で、海へ出たときにサメに食われて
無残な姿で発見されます。
この女の子の手の平のほくろは不吉なものだと言われるようになります。
・・・覚えてるのはこれだけです。
お役に立てなくてごめんなさい。参考にもならない補足でした。

この回答への補足

そう!そうです!

手のひらのほくろは不吉なものと言われてるんですよね。
家庭はそんなに裕福でもなかったようだし。
父親はランニングシャツを着てて、テーブルはちゃぶ台だったと思います。

そうですか、漁師さんでしたか・・。

20数年前のこのマンガを覚えている人がいたなんて!!
それだけでも嬉しい気持ちになります。
ありがとうございました。

まだまだ<答えて!>待ってまーす!!

補足日時:2001/10/29 17:19
    • good
    • 0

作者は美内すずえ先生で間違いないのでしょうか?


美内先生の全著作リストで確認したところ、「ちゃお」連載の作品は無いようなのですが。

この回答への補足

調べていただいてありがとうございます。
実は質問をした後、美内先生のファンサイトを、思い立って覗いて見たのですが、どこにもちゃおと書いてないので、今は、美内先生じゃなかったかなぁと思っている所です。
雑誌の名前もちゃおだった?と聞かれれば怪しい記憶だし・・。
他の先生でも、他の雑誌でもご存知でしたら、また教えてください。場面は間違いありませんので。
よろしくお願いいたします。

補足日時:2001/10/29 02:35
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q衝撃的におもしろい漫画が読みたい!

タイトル通りなんだけど。
すごい!おもしろい!とまらない!漫画が読みたい。
お奨めを教えてください。
ちなみに私が今まででおもしろかったと思ったのは
こんな感じ↓
・マスターキートン
・のだめカンタービレ
・スラムダンク
・NANA
・デスノート
・山田太郎物語
などです。
ジャンルは問いませんが、白泉社系は苦手なのでパス。あと上記に挙げた作者の作品はほとんど読んじゃってます。

Aベストアンサー

永野護の「ファイブスター物語」(ファイブスターストーリーズ)(角川書店)5つの星の壮大なSF作品です。

三浦健太郎の「ベルセルク」(白泉社)中世ヨーロッパ風の世界を舞台にしたファンタジーの傑作です。

奥浩哉の「GANTZ」(集英社)一度死んだはずの玄野計は何故かアパートの一室に召喚され、命をかえたゲームに参加することになる。

宮崎駿の「風の谷のナウシカ」(徳間書店)世界が毒の森に飲みこまれた未来、それでも人は戦争を止めることはなかった。

大友克洋の「AKIRA」(講談社)第3次世界大戦後の世界を生きる少年たちの生き様を描くSF大作。

荒木飛呂彦の「ジョジョの奇妙な冒険」(集英社)ジョースター一族にまつわる怪異なストーリー。

原哲夫の「北斗の拳」(集英社)核で滅んだ世界を舞台に、北斗神拳の使い手ケンシロウの生きる様を描く。

高橋しんの「最終兵器彼女」(小学館)最終兵器になってしまった「ちせ」と「シュウジ」のラブストーリー。

ゆうきまさみの「機動警察パトレイバー」(小学館)近未来を舞台にロボットを使った犯罪と、それに立ち向かう警察を描いた名作SF。

高橋留美子の「うる星やつら」(小学館)説明不用の破天荒ラブコメものの決定版。

高橋留美子の「めぞん一刻」(小学館)未亡人にあこがれる少年の恋の話。

一色まことの「花田少年史」(講談社)ある日、霊感に目覚めてしまった少年の奇想天外な話。

永井豪の「デビルマン」(講談社)人類に戦いを挑んできたデーモン族に対峙するため、不動明は悪魔の力を手にいれるが・・・

吉田秋生の「BANANA FISH」(小学館)ひそかの開発された薬「バナナ・フィッシュ」にまつわる因縁と少年たちの友情を描いた名作。

萩岩睦美の「銀曜日のおとぎばなし」(集英社)森に住む小人と人間の交流をほのぼと描く童話のようなストーリー。

一条ゆかりの「有閑倶楽部」(集英社)男女6人の高校生が様々な事件に挑む。

庄司陽子の「生徒諸君!」(講談社)6人の男女の友情と成長を描いた名作。

大和和紀の「あさきゆめみし」(講談社)光源氏と彼を取り巻く女たちの物語。

大和和紀の「はいからさんが通る」(講談社)大正時代を舞台に強く生きる女のストーリー。

永野護の「ファイブスター物語」(ファイブスターストーリーズ)(角川書店)5つの星の壮大なSF作品です。

三浦健太郎の「ベルセルク」(白泉社)中世ヨーロッパ風の世界を舞台にしたファンタジーの傑作です。

奥浩哉の「GANTZ」(集英社)一度死んだはずの玄野計は何故かアパートの一室に召喚され、命をかえたゲームに参加することになる。

宮崎駿の「風の谷のナウシカ」(徳間書店)世界が毒の森に飲みこまれた未来、それでも人は戦争を止めることはなかった。

大友克洋の「AKIRA」(...続きを読む

Q小学1年では、ちゃお?りぼん?

小学1年の子供が、ちゃおを読んでいます。
りぼんの方が、まだ小さい子向きなのでしょうか??
ほかに小学1年向きのコミック雑誌があれば教えてください。

Aベストアンサー

どちらかというと、ちゃおの方が小さい子向きです。りぼんはもっと上の年齢層向けです。
りぼんは小学一年生にはまだ早いです。ちょっとエロいシーン(というかセリフ)がありますし。
同じようになかよしという漫画雑誌もあります。これも小学生向けです。ちゃおかなかよしのどちらかがいいと思います。
ちゅちゅという雑誌もあります。こちらもいいと思います。
他の漫画雑誌は止めた方がいいですね。sho-comiやcheese!などです。これらは中高生向けの漫画雑誌です。小学生には早いです。
以上、ご参考まで(@^^)/~~~

Q『カイジ』を読むために麻雀を覚えたい

『カイジ』と麻雀に詳しい方に質問です。

『賭博堕天録カイジ』を読みはじめましたが、これって麻雀がわからないと、おもしろさが半減しますよね‥‥(まだ2巻くらいです)
携帯の麻雀学習ゲームみたいなものに挑戦しましたが、どうにも難しくて進みません。

わかりやすい麻雀の覚え方をご存じの方、お願いします!!
あるいは「『賭博堕天録カイジ』を読むには、最低限これだけ知っておけばいい」というのがあれば、知りたいです。

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

カイジ(というか福本作全般)を愛読しつつ、月に2回は麻雀を
やっているものです。

カイジ作品を読むにあたって、麻雀の知識は必須ではありません。
と、いうのもシリーズを通して、(変則)麻雀ギャンブルは1競技しかありません。
ちょっと紛らわしいですが、カイジのシリーズには以下に分かれます。

「賭博黙示録カイジ」
「賭博破戒録カイジ」
「賭博堕天録カイジ」
「賭博堕天録カイジ 和也編」

「示録カイジ」はTVや映画などで取り上げられているもので、
主なギャンブルは独自性のあるものなので、ほとんど心理戦です。
麻雀はおろか、他ギャンブルの知識はいりません。

「破戒録カイジ」は前作の数ヵ月後になります。
主なギャンブルはチンチロチンと、パチンコです。
チンチロチンのルールは簡単なので、マンガ内の説明で十分でしょう。
パチンコもやったことなくても、大体が分かっていれば問題ないかと
思います。ただ、心理描写としてパチンコジャンキーの心理を表現
している場面も多々あるので、経験者の方がよりシンクロしやすい
でしょう。

「天録カイジ」ここでやっとこさ、麻雀ルールがでてきます。
といっても、特殊なルールですが。
やはり麻雀の知識を持っているほうが断然面白いと思います。
カイジの面白いところは、ギャンブラーの心理を見事に表現した手法
だと思いますので、経験者だけが分かる言い回しや、心理描写って
のは、多々みられます。

実践とゲームでも味わえる雰囲気は全然違います。
ゲームである程度ルールを覚えたら、実践をしてみることをお勧めします。
簡単にルールを説明しますと、麻雀には4種類136個の牌を使って
得点を競うゲームです。

自分の手配14枚の形が、番号順になっている組を4つ。同じ牌を2つ
集めるのが基本の形です。
例えば、 456 234 789 345 11 などです。
2~8だけの数字を使ったりすると得点があがります。
また、 234 678 999 333 66 など、同じ数字が3つ重なってもOKです。

分かり易いサイトのリンクを張っておきます。
参考まで。


あっ、ちなみに「堕天録カイジ 和也編」は最近始まったばかりです。
こちらも、変則ルールっぽいですね。

参考URL:http://gatoh.sakura.ne.jp/mjrule/mjruletop.html

カイジ(というか福本作全般)を愛読しつつ、月に2回は麻雀を
やっているものです。

カイジ作品を読むにあたって、麻雀の知識は必須ではありません。
と、いうのもシリーズを通して、(変則)麻雀ギャンブルは1競技しかありません。
ちょっと紛らわしいですが、カイジのシリーズには以下に分かれます。

「賭博黙示録カイジ」
「賭博破戒録カイジ」
「賭博堕天録カイジ」
「賭博堕天録カイジ 和也編」

「示録カイジ」はTVや映画などで取り上げられているもので、
主なギャンブルは独自性のあるも...続きを読む

Qちゃおへの投稿

ちゃおへの投稿
ちゃおへまんがを投稿しようと思います。
しかし、分からないことがあります
●かき方
市販のまんが専用原稿用紙、または厚手の上質紙かケント紙の表面に、墨汁か黒インクでかいてください。うす墨 やカラーインクなどは、使用できません。タイトルやふきだしのセリフは鉛筆がきで。絵にかかるセリフは原稿に直接書かず、トレーシングペーパーを原稿にかけ、そこに書いてください。表面の余白に、ナンバーを入れておいてください。という文があります。
1つ目はうす墨はなんでしょうか?2つ目はカラーインクは赤や青などのカラフルな色の事でしょうか?
3つ目は表面の余白に、ナンバーを入れておいてください。という文の意味が分かりません。ナンバーをどこに書けばいいんでしょうか?
最後の質問です。「応募の方法」に「アシスタントを希望する はい・いいえ」と書いてありますが、これはデビューしたらということですか?それとも、評価のコメントを付ける人の事ですか?
恥ずかしい質問ですけれど、お願いします。
http://www.ciao.shogakukan.co.jp/school/oubo.html

ちゃおへの投稿
ちゃおへまんがを投稿しようと思います。
しかし、分からないことがあります
●かき方
市販のまんが専用原稿用紙、または厚手の上質紙かケント紙の表面に、墨汁か黒インクでかいてください。うす墨 やカラーインクなどは、使用できません。タイトルやふきだしのセリフは鉛筆がきで。絵にかかるセリフは原稿に直接書かず、トレーシングペーパーを原稿にかけ、そこに書いてください。表面の余白に、ナンバーを入れておいてください。という文があります。
1つ目はうす墨はなんでしょうか?2つ目はカ...続きを読む

Aベストアンサー

投稿をした事は有りませんが、過去にまんがを描いていたことがあります。

 >1つ目はうす墨はなんでしょうか?
うす墨とは、お葬式やお通夜などで香典などの封筒に文字を書くときに使うものでしょう。
色が薄いので、印刷したときに黒がきれいに出ません。

 >2つ目はカラーインクは赤や青などのカラフルな色の事でしょうか?
つまり、真っ黒のインクを使ってくださいという意味でしょう。
カラーインクは黒以外の色です。

 >3つ目は表面の余白に、ナンバーを入れておいてください。という文の意味が分かりません。
投稿すると何枚か原稿ができますが、ページが入れ替わらないようにページ数を書いてくださいという意味だと思います。描いた本人には分かっても、受け取った側が何らかの事情でページが入れ替わっても順番に並び替えることが出来なければ、ストーリーが大きく変わってしまいます。

 >ナンバーをどこに書けばいいんでしょうか?
「余白に」と書いてあるのですから余白に書けばよいのです。
余白というのは、原稿用紙の上下左右にある何も描かれていない白い部分の事です。

 >「応募の方法」に「アシスタントを希望する はい・いいえ」と書いてありますが、これはデビュー したらということですか?それとも、評価のコメントを付ける人の事ですか?
デビューしなくても、アシスタントにはなれるでしょう。
見込みのある方は、プロの下で働いて、勉強してデビューを目指せますよ、という意味ではないでしょうか?

投稿をした事は有りませんが、過去にまんがを描いていたことがあります。

 >1つ目はうす墨はなんでしょうか?
うす墨とは、お葬式やお通夜などで香典などの封筒に文字を書くときに使うものでしょう。
色が薄いので、印刷したときに黒がきれいに出ません。

 >2つ目はカラーインクは赤や青などのカラフルな色の事でしょうか?
つまり、真っ黒のインクを使ってくださいという意味でしょう。
カラーインクは黒以外の色です。

 >3つ目は表面の余白に、ナンバーを入れておいてください。という文の意味が分...続きを読む

Q8年くらい前「ちゃお」で連載されていた・・・・・・。

こんにちは。

現在、大学1年生です。
8年くらい前に「ちゃお」で連載されていた漫画のタイトルが思い出せません。

手がかり
・「はじけてBB」と同じ位の時期に連載されていた。
・小学校の先生と、生徒の恋愛の話
・主人公の点数がよく、クラスメイトから「贔屓だ!」といわれていたが、主人公の採点の方が辛かった。

手がかりはこれくらいです・・・。
お心当たりのある方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おおばやしみゆき先生の「放課後チルドレン」ではないでしょうか?
当時ちゃおを買っていたので、記憶にあります。
この作品、大好きでした。

参考URL:http://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=4091364985


人気Q&Aランキング

おすすめ情報