最新閲覧日:

このマンガのタイトルを、教えてください。

覚えているポイント

20数年前位の<ちゃお>。
子供が生まれて成長していく。
手のひらをなかなか開かない子供(ご飯を食べるときも)。
親が無理やり開いてしまう。
手のひらに3つのほくろ?がある。

以上です。
このさわりしか読んでないので物語などは良くわからないのですが、そのとき非常に不思議な感覚になったのを覚えています。つまり、20数年経っても忘れられないくらい衝撃的だったって感じです。

1度通して読んでみたいのですが、ストーリーだけでも
知っている方、どうぞよろしくおねがいします。

A 回答 (5件)

No.1と3で補足要求した者です。


なかなか回答が出ない&質問者の方が下記にご紹介した掲示板で質問された様子がないようなので、差し出がましいとは思ったのですが、私が下記の掲示板で聞いてみました。


以下はその掲示板からの引用です。
詳しいやりとりはNo.4のURLからリンクしてご覧になって下さい。

最初のレス

始めにこのセリフから言わせてください
「私の記憶が確かならッ!」
「20数年前位の<ちゃお>「手のひらに3つのほくろ?がある。>この作品のタイトル「アレンジ」作者・灘しげみ・という方だったと私の漫画脳にはマーキングされています、(タイトルは自信ないのです私はカタカナの羅列が苦手です・・・しかもタイトル、当時このイミは何だろうと思いつつ、今も解からないので・・でもでもッ!)
 覚えているのはお話のテイストが好きだった事と、灘しげみさんは、<ちゃお>でのこの作品が掲載される少し前に同じ小学館つながりで「小学○年生」に読みきりを描いていました、(ソノお話も面白かった記憶があります)のでその後<ちゃお>でまた、灘さんの作品を見かけて嬉しかったんですよね~。
 もとい「アレンジ」は、過去・未来・現代バージョンの順でそれぞれのお話が短期連載・期間をおいて、掲載されていましたヨ記憶が確かなら・・ですが、
 ストーリーは、各時代共通で、手のひらに三つのほくろを持って生まれた(転生?)女の子が活躍するけど最後は命を落としてしまう、救世主チックなヒロイックファンタジーな感じだったですよ。
当時私はこの作品がコミックス化されるのを心待ちにしていたんですが、結局、フラワーコミックスでも、てんとうむしコミックスでも、灘さんの作品が単行本化されたという情報は聞かなかったのです~。以降の作品も見かけませんでしたし、コミックス化されるには、作品が少なかったのでしょうかね~ と、今になっては思うのですが・・・・・残念!。

次の方のレス

子供の頃、姉が『ちゃお』の愛読者でした。皆様お探しの灘しげみさんのマンガは『渇愛(タンハー)』だったと思います。予知能力と3つのホクロを持ったヒロインが現代、過去、未来と転生するお話だったと思います。このマンガ某検索サイトでも「教えて下さい」の題目になってました(笑)仰る通りコミックスにはなってない様ですね。国立国会図書館に行けば見れるかもしれません。なんか『ちゃお』らしくないマンガだった様な…(笑)でも壮大なドラマで毎月ワクワクしながら読んでた記憶があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!luiさんには感謝感謝です!
教えて頂いたアドレスで見ようとしたら、エラーページになってしまい、だめだったので、また後で、回線が込んでないときにでも見ようと思っていて・・。それで久しぶりにここを見たら、なんと!調べてくれたそうで!(OKwebのメールが来る前に見たので、luiさんがたまたま今日投稿してくれてたんでびっくり!です。)

ほんとに感謝してます。灘・・タンハ-・・そうですね、単行本になったら買おうと、この名前を忘れないように当時覚えたことも、思い出しました。

教えて頂いたアドレスにも今回つながりまして、他の検索でもいろいろ見ることが出来ました。それにしてもこのマンガを探している人がこんなにいるとは思わなかったです。それほど強烈なインパクトだったのですね。

また、なんといっても単行本化してないのがとても残念です。もしそうなっていたら、オークションなどで必ず手に入れて、絶対手元に置いている事でしょう。小学館のちゃお編集部の方が見てたら、このマンガの単行本化の実現をぜひ!お願いしたい位です。

luiさん、この度は本当に本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/11/18 06:17

たびたびすいません、No.3のURLが長すぎたのか端折られてしまい、リンクできなかったので、もう一度お知らせしておきます。



「こんなマンガ知りませんか?」http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m& …
    • good
    • 0

No.1で補足要求した者です。


なかなか回答が出ないようですので、下記URLの掲示板でもお尋ねになってみてはいかがでしょうか?
「こんなマンガ知りませんか?」というお尋ね掲示板なので、けっこうマイナーなマンガでも、回答がもらえるかもしれませんよ。
私が書き込みしても良いと思ったのですが、やはりご本人が書き込みされる方がいいと思いますので。

それから、下記の掲示板は「30代女性のみなさん、なつかしのマンガを教えて下さい」掲示板ですが、こちらも当時の少女マンガに詳しい方がたくさんご覧になっていますので、「こんなマンガ知りませんか?」でお返事がない時は、こちらを当たってみられてはどうでしょうか。http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m& …

参考URL:http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m& …
    • good
    • 0

美内すずえ先生じゃなかったと思います。

<ちゃお>なのは間違いないです。
私もこのマンガを読みました!でも、残念ながら題名も作者も覚えていません。
ストーリーをもう少しだけ覚えてるので、書こうと思います。

手が開かない女の子の父親は漁師で、海へ出たときにサメに食われて
無残な姿で発見されます。
この女の子の手の平のほくろは不吉なものだと言われるようになります。
・・・覚えてるのはこれだけです。
お役に立てなくてごめんなさい。参考にもならない補足でした。

この回答への補足

そう!そうです!

手のひらのほくろは不吉なものと言われてるんですよね。
家庭はそんなに裕福でもなかったようだし。
父親はランニングシャツを着てて、テーブルはちゃぶ台だったと思います。

そうですか、漁師さんでしたか・・。

20数年前のこのマンガを覚えている人がいたなんて!!
それだけでも嬉しい気持ちになります。
ありがとうございました。

まだまだ<答えて!>待ってまーす!!

補足日時:2001/10/29 17:19
    • good
    • 0

作者は美内すずえ先生で間違いないのでしょうか?


美内先生の全著作リストで確認したところ、「ちゃお」連載の作品は無いようなのですが。

この回答への補足

調べていただいてありがとうございます。
実は質問をした後、美内先生のファンサイトを、思い立って覗いて見たのですが、どこにもちゃおと書いてないので、今は、美内先生じゃなかったかなぁと思っている所です。
雑誌の名前もちゃおだった?と聞かれれば怪しい記憶だし・・。
他の先生でも、他の雑誌でもご存知でしたら、また教えてください。場面は間違いありませんので。
よろしくお願いいたします。

補足日時:2001/10/29 02:35
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ