検索してみるとMac版では出来るような記載がAppleのHPにあったのですが、
Win版ではこの機能はないでしょうか?


いま、256kbpsのmp3がかなり沢山あって、ディスクを圧迫しはじめたので、とりあえず192kbsに変換しようと思っているのです。
カーオーディオや携帯プレイヤーが全部mp3対応なので、mp3以外のものに変換したくないのです。

もし、iTunesのWindows版にこの機能がない場合は、
なにかほかのフリーなソフトを教えて頂けると助かります。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

(1)iTunesを起動


(2)ライブラリをクリックして中身が空なのを確認
(3)ライブラリに元ファイルをドラッグ&ドロップ
(4)iTunesの上の方に表示されているツールバーの「編集」をクリック
(5)(4)を行って表示された内容の中の「設定」をクリック
(6)設定画面の中の「インポート」の中にいくつかの設定事項があるので「インポート方法」の中から
MP3 エンコーダを設定し、すぐ下の「設定」でカスタムを選択する
(7)カスタムでは「16~320kbps」まで設定できるのでお好みで。
(8)設定を完了すると「OK」をクリック
(9)ライブラリに登録した曲を選択し右クリックで「選択項目をMP3に変換」をクリックする。
(10)するとライブラリに同じ名前の曲ファイルがふたつあるはず。
(11)どちらが元ファイルかわからない場合は「右クリックからプロパティ」を開いて「概要」を確認する。
※ビットレートがご希望のkbpsになっていた方が新たに作成したファイルです。
(12)元ファイル(256kbps)を削除する
 
こんな感じです。わかりにくければまた、言ってください
    • good
    • 3
この回答へのお礼

とても詳しくてよくわかりました。
いま、変換しています。
ありがとうございます!

お礼日時:2005/08/22 18:04

Win版のiTunesでもビットレートの変更はできます。


ただ、有名な「午後のこ~だ」のように変換後、元ファイル(あなたの場合ですと256kbps)は削除されないので
自分で削除する必要があります。
ちなみにビットレートの変更は「16~320」までできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

出来るんですね!ありがとうございます。
削除するくらいの手間はまったく苦にはなりませんので・・・

是非やり方を教えてくださいませんでしょうか。
メニューを色々探してみてるんですが、
それらしいのがどうしてもみつからなくて。。

お礼日時:2005/08/22 17:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qmp3ファイルの320kbps→192kbps

mp3ファイルのビットレートについての質問です。

ビットレートを落とすソフトは多々ありますが、ソフトによって変更後のファイルに違いは出るのでしょうか。
違いが出るようでしたら、その違いについて詳しく教えて下さい。

また、違いの有無に関わらず、オススメのソフトがありましたら教えて頂けると有り難いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは、実際の処理としては、
・MP3ファイルをデコードしてリニアPCMデータにし、
・MP3タグ情報を読み取り、
・リニアPCMをエンコードして新たなMP3を作り、
・元のMP3から読み取ったタグ情報を書き込む
という内容になります。

まず音質は、使用するデコーダとエンコーダの性能に左右されます。もっとも、デコーダについては余程古いものでない限り差異は殆ど無いと思いますので、使用エンコーダによるところが大。一般に評価が高いのはLameエンコーダですね。

タグの引継ぎについてはソフトでかなり違います。タグが全て消えてしまうもの、主要な項目のみ引き継ぐもの、多くの項目を引き継げるもの、など様々です。また、MP3のタグは文字コードが色々あり、コードによっては文字化けするケースもあります。もし特定の音楽管理ソフトでタグを付けているなら、そのソフトの変換機能で変換すれば普通はタグを全項目引き継げると思います。

上記2点で優れている汎用の変換ソフトとしては、以下の2つがお勧めです。
dBpoweramp Music Converter (但し、有料版限定)
http://www.dbpoweramp.com/dmc.htm
(追加コーデック)
http://www.dbpoweramp.com/codec-central.htm
(解説)
http://homepage3.nifty.com/nanahoshi/convert/etc.html#db2
有料版でMP3(lame)を使えば殆ど全てのタグが引き継げますが無料版でCLIエンコーダでLame使用だと自分で設定した一部のみになります。

Xrecode II
http://www.gigafree.net/media/encode/xrecode.html
全てとはいきませんが多くのタグ項目の引継ぎ可能。

両方ともエンコーダはLameが使えます。

これは、実際の処理としては、
・MP3ファイルをデコードしてリニアPCMデータにし、
・MP3タグ情報を読み取り、
・リニアPCMをエンコードして新たなMP3を作り、
・元のMP3から読み取ったタグ情報を書き込む
という内容になります。

まず音質は、使用するデコーダとエンコーダの性能に左右されます。もっとも、デコーダについては余程古いものでない限り差異は殆ど無いと思いますので、使用エンコーダによるところが大。一般に評価が高いのはLameエンコーダですね。

タグの引継ぎについてはソフトでかな...続きを読む

QMP3→ezmovieコンバータ with Make Low Bitrate MP3(Full版)で・・・

amcファイルを作ろうと思い、(amcファイルの)作成サイトさんに載っていた「MP3→ezmovieコンバータ with Make Low Bitrate MP3(Full版)」をダウンロードしました。しかし、WAVEファイルからMP3ファイルに変換した後に、MP3ファイルからamcに変換しようとすると、「無題のファイルが見つかりませんでした」と出てAMCファイルに変換できません。
こういう時はどう対処すればいいんでしょうか?

Aベストアンサー

私も昨日までできていたのが突然だめになりました(涙)
が,できるようになりましたよ!

#1様が教えてくださった方法を試してみてはいかがでしょう?

私が#1様の回答を参考にやってみた方法を書いておきます。
mp4creator60をコピーして,ファイル検索をかけてみてください。
そこで1件のヒットがあると思います(人によっては多いかも)
私はそのヒットしたものをコピーして(移動はさせてません)
MP3→ezmovieコンバータと同じフォルダに入れました。
それで解決しましたよ。

・・・あ,でも同じのに入れてらっしゃるようですね。。。
もしかしてXPをご使用ですか?
そうだとしたら,デスクトップはやめたほうがいいですよ。
私はMEで使用していたときと同様デスクでやったら,lameの呼び出しエラーが出て大変でした。

Cドライブに例えば「bin」という名前のフォルダを作って
そこでamcファイル作成をするといいかもしれません。
XPはデスクトップにファイルを置くと,場所の識別の中に名前が入ってしまうので(初期設定で名前を漢字で入れてしまいましたので(T_T))
そういう場合は名前の入らないCドライブなどに直接
フォルダを作ると解決するようです。

私の場合,amcファイルを作成する関係のWAVEファイルなどはbinにおいて
その他コンバータなどのソフトはProgramfilesの中に入れています。

ご参考になると良いのですが・・・

私も昨日までできていたのが突然だめになりました(涙)
が,できるようになりましたよ!

#1様が教えてくださった方法を試してみてはいかがでしょう?

私が#1様の回答を参考にやってみた方法を書いておきます。
mp4creator60をコピーして,ファイル検索をかけてみてください。
そこで1件のヒットがあると思います(人によっては多いかも)
私はそのヒットしたものをコピーして(移動はさせてません)
MP3→ezmovieコンバータと同じフォルダに入れました。
それで解決しましたよ。

・・・あ,でも同じ...続きを読む

QLAMEでmp3をVBR192程度の音質にしたい

EACとLAMEを使っています。
今までは、CBR192でmp3を録音していました。
今回は、VBRでmp3を作ってみたいのですが、ビットレートは192程度でmp3にしたいです。
コマンドラインオプションが分かりません。

つまり、「VBRでビットレート192で『出来るだけ』良い音質」を求めています。
分からないのはコマンドラインオプションです。

ご回答の方、宜しくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

#1です
当方は携帯動画変換君(cores内へLAME.exeをコピーして使用)
-----------------
[Item0]
Title=音声抜き出し (MP3 高品質VBR)
Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -i "<%InputFile%>" -y -vn -acodec pcm_s16le -ar 44100 "<%TemporaryFile%>.wav""
Command1=""<%AppPath%>\cores\lame" -V 2 "<%TemporaryFile%>.wav" "<%OutputFile%>.mp3""
Command2="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""
-----------------
上記「-V 2」がVBR 170-210kbps程度

Qmp3をイメージ化してimgburnなどで焼くのと、変換機能がついたも

mp3をイメージ化してimgburnなどで焼くのと、変換機能がついたものでライティングするのとどちらがべすとですか?

Aベストアンサー

イメージ化というと、isoなどのことですかね?
Windows media playerとかで普通に書き込みできると思うんですけど。

わざわざイメージ化する意味がわからない。

QMP3 (VBR) をMP3 (CBR)に変換する時のビットレートにつ

MP3 (VBR) をMP3 (CBR)に変換する時のビットレートについて。


当方使用のハードウェアが、VBRの音源が再生不可な為、CBR形式に変換しようと考えています。
その場合、例えばMP3 (VBR) 256kbpsの音源をMP3 (CBR)に変換する場合、
元の音源(256kbpsのVBR)から変換する時(CBR)のビットレートは256kbpsと320kbpsとで違いは出るのでしょうか?
元の音源が256なので256以上にしても無意味なのでしょうか?
因みに変換ソフトはiTunesです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

VBRのビットレートは「平均」なので、瞬間最大はもっと大きくなるときがあります。
なので、VBR256kをCBR320kにする意味はまったく0ではありません。

ただ、多くの箇所で256kbps以下なので、その箇所では320kbpsにしても音質がよくなることはないですし、256kbps以上の箇所でも320kbpsにした効果が実感できるかどうかは、再生装置や環境、聞く人の耳によります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報