電子部品の製造おうひなどで今、耳にする企業ですが次の質問の一つだけでも結構ですのでお願いします。答えというものはないので考えで結構なので・・・
1この会社の強みは何でしょうか?
2マーケットでの評価は?
3消費者ニーズの期間は?
4売れ残ったものはどうしているか?
5戦略の変革率ー変われる会社か?
6マーケットでの変化に対応しているか?
7この他に知っていることがあったら何かお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1)赤外線センサーやフェライトといった特定分野に強い会社


2)マーケットというのが、金融マーケットという意味であればまあ、良い。
3)最終製品を作っているわけではないので消費者ニーズは無関係
4)同上
5)この手の会社は、どんどん変わっていく会社と
  最後まで同系統の製品を作りつづける会社がある。
  たぶん両方やるでしょう
6)ン?

というわけで、ご質問の内容は、どこかの経済誌の投資家向け
チェックリストをそのまま利用していませんか?
このタイプの会社には不適当です。

平文で書き直します。

特定分野に強い、典型的な技術開発型企業。
主力の赤外線センサー、フェライト材共に今需要が高いので収益は
安定しているが、今後、価格競争の激化と、更なる技術開発が要求される
可能性がある。しかし、市場全体も伸びる見込み。

専業できたが、近年、同分野のニーズの伸びに伴って急成長した。
この企業規模で安定化できるかどうかが、今後のかぎ

こんな感じです。”変革”じゃないんです。この会社の場合。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。経営学を勉強していてその一つとしてこの会社を取り上げたのですが何分知識不足なので質問もままならなくてすみませんでした。まだ調べている途中なのですが情報が足りないので今後もよかったらお願いします。

お礼日時:2001/11/14 00:37

新聞などの記事からの受け売りですが・・



元はセラミックを製造していたが、数年前からフェライトの製造に特化してきた。

携帯電話などの発達によりノイズフィルターとしてのフェライトの需要が急増し時代に乗った。

現在の利益率が50%近くあり、まだ消費ニーズに対できる余力がある。

この程度です
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出口戦略って

出口戦略って、どういう意味ですか?

Aベストアンサー

不動産コンサルティングを主にやっています。
出口戦略とは、予想される保有期間経過後に、不動産などの資産等の換金方法(不動産でいえば売却方法)をあらかじめ決めておくことです。
ある不動産を購入できる機会があったとすると、どのような形で売却をすることが費用対効果の面でもっとも有利か(収益が上がるか)ということを検討し、その最大の効果のある投資を行うことができるとするものです。

Qサプライチェーン戦略における・・

サプライチェーン戦略における
Many suppliers Strategy および
Few Suppliers Strategy の役割について
資料を集め、プレゼンしなければなりません。
英語の本で訳しているのですが、
この二つの戦略の訳がうまく思いつきません。
ご存知の方よろしければ情報お願いします。。><
訳も自信が無いので、よろしければ二つの果たす役割についてもお願いします。。

Aベストアンサー

"Few suppliers Strategy" SCM

で検索したら、パワーポイントが引っかかりました。
英語の部分が多いので、参考になるかと思います。

それぞれのメリットも書いてありました。

Q東京駅などの出店方法      弊社は和菓子材料の製造卸を全国的にして

東京駅などの出店方法      弊社は和菓子材料の製造卸を全国的にしておりますが、新規分野でエキューとや販売コーナーなどで自社製品展開を考えています。失礼ですが「東京バナナ」など味というより、販売戦略に秘訣があるように思います。なにとぞ方法論を教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

 想像力です。
 よく新聞の片隅に、地元しか知らないお菓子や食品が載っていますが、なぜ売れたかをその記事を熟読して、想像してみると鍛えられます。デザインか、名前か、伝統か、こだわりか、でもだいたい共通しているのは、おそらくは物語性。つまり、頑固一徹で作ってきた絶対の自信作というわけです。(あの虎屋さんのように、創業が大昔とか、先代の孤軍奮闘とか、)、要は、涙なくしては語れない物語がまぶしてある訳です。つまり何かの売りを際立たせる。
 それと、通販ができるようになったので、地方の物産を全国に流通できるようになったことは大きい。とはいえ、横浜シュウマイみたいな、その地方でしか売っていないのに、名前が知れ渡っているのもあります。
 以下URLにいろいろなストーリーが載っています。一読して「ああ、欲しい」と思ったら、それが秘訣です。

参考URL:http://www.nttcom.co.jp/comzine/new/long_seller/index.html

Q風呂敷屋さん製造業社を探しています。

会社で、風呂敷屋さんの製造卸業の会社を探しています。
オリジナルデザインで作製して頂ける会社をご存知の方教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

[風呂敷 製造卸業]にて検索しましたら、次の会社がありました。
次のURLをクリックして参考にして下さい。

http://sensu.tokuchuu.com/zaaka/tenugui.html

http://www.suzukine.co.jp/SpaceFiles/7shirt.html

なお、次のように検索すると探せます。
検索後、各HP(サイト)を読みに行って下さい。

検索のサイト  http://www.google.com/intl/ja/   
検索の入力   [風呂敷 製造卸業]
風呂敷と製造卸業の間に半角スペースを入れる。
検索の結果 約68,800件 ありました。

概要の一覧が表示されます。この中を読みますと関連のHPが
数多く紹介されています。

Q適切な管理方法のアドバイスを下さい。製造業です。

モノを作る会社に勤務しています。

今、モノづくりに関する資料を全てexcelで管理しています。

たとえば、A-001というモノをつくるのに、
1、A-001の注文先、受注金額
2、A-001の設計番号、設計者
3、A-001の製造作業工程
4、A-001の製造過程の購入部品金額
5、A-001の製造における使用金額

・・・等々関連ファイルは20以上になります。

今は便宜的にA-001としましたが、この製品名も実際は非常に長いのです。
にも関わらず、上記ファイルたちは関連付けをしていないので、
逐一手打ちです。(コピペもしていますが、間違いが多い!)

参照などで関連付けを試みたのですが、なんせ使用する上司が
新しいファイルをすぐ作りたがる & 整理と称して移動する
↑これを仕事だと思っていて・・・何度お願いしてもすぐごちゃごちゃになります。

A-001というワードで一元管理がしたい!と思っているのですが、
管理ソフトなどにお金をかけてもらえそうにありません。


複数の人間が管理に携わるわけではありません。(ホントは会社のシステムをきっちりしてほしいですが)
私のPCでだけでもいいので、一本筋の通った、一元管理をしたいのです。

一応、accessでの管理を勉強しようと思ったのですが、全くの知識なしですので、
設計に頓挫してしまい・・・

どのような方法を使用すればいいのか、アドバイスをもらえませんか?
または参考になるHPなど教えていただけないでしょうか。

宜しくお願い致します。

モノを作る会社に勤務しています。

今、モノづくりに関する資料を全てexcelで管理しています。

たとえば、A-001というモノをつくるのに、
1、A-001の注文先、受注金額
2、A-001の設計番号、設計者
3、A-001の製造作業工程
4、A-001の製造過程の購入部品金額
5、A-001の製造における使用金額

・・・等々関連ファイルは20以上になります。

今は便宜的にA-001としましたが、この製品名も実際は非常に長いのです。
にも関わらず、上記ファイルたちは関連付けをしていないので、
逐一手打ちです。(コ...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず「データベース」「SQL文」「テーブル」あたりの
キーワードで学んでみてはどうでしょうか。データベースというのは、こんな感じです。

[製品マスタテーブル]
--------------------------------
製品ID   製品名        値段
--------------------------------
001  ポテトチップス明太子味  158円
002  ハーゲンダッツバニラ味  200円
003  キャベツ太郎       88円

例えば上記のようなマスタテーブルがあって

[注文テーブル]
---------------------------------
注文日付  製品ID  注文個数
---------------------------------
2012/9/2  001    50
2012/9/1  001    15
2012/9/1  002    12

このような注文テーブルを作ったとします。
データベースというのは、テーブルとテーブルを自由に合体させたり、
そこから見たい部分だけ抽出したり、挿入したりすることができます。
この場合は「製品ID」がテーブルとテーブルの架け橋になるわけです。
IDで関連づければ、仮に製品名がちょっと変わってしまっても、
マスタテーブルだけ直せば済みます。

SQL文というのは、データをいじくりまわすための命令です。
基本的に「SELECT(検索)」「UPDATE(更新)」「INSERT(挿入)」
「DELETE(消去)」に、条件を組み合わせて使います。
「IDが001の製品の値段を表示して」とか、
「日付=2012/9/5、製品ID=003、注文個数=6として注文テーブルに挿入」とか
「注文日付が2012年以前のものは消して」とか、
「IDが002の製品の名前を○○○に変更してくれ」とか、
「注文個数が50個以下のデータをすべて表示して」といった具合です。

分かりやすいサイト
http://office.microsoft.com/ja-jp/training/RZ006118141.aspx?section=1
http://www.mahoutsukaino.com/index.htm
http://www.mahoutsukaino.com/ac/ac2002/datamodel/intro.htm

検索していると情報が多すぎて「これなんだ?」を繰り返しているうちに
何もかも分からなくなってしまうんですよね。
意外に使えるのが図書館です。専門書って高いし当たり外れがあるので
買う気にはならないのですが、図書館で借りられるものに、結構新しくて
初心者向けの入門書があると思うので、探してみるといいと思います。
何冊も無料で借りることができて、返すのは2週間後と考えるとすごく役に立ちます。

それから、シンプルな管理ソフトなら10万以下で作ってくれる会社があると思うので
相談してみるのも手です。でも作り方さえ覚えればお金をかけずに自分で作れると思います。
データベースにもいろいろあります。SQLServer、Oracle、MySQL...などなど
無料で使えるVB2010なんかと併用しても立派なシステムが作れると思います。

とりあえず「データベース」「SQL文」「テーブル」あたりの
キーワードで学んでみてはどうでしょうか。データベースというのは、こんな感じです。

[製品マスタテーブル]
--------------------------------
製品ID   製品名        値段
--------------------------------
001  ポテトチップス明太子味  158円
002  ハーゲンダッツバニラ味  200円
003  キャベツ太郎       88円

例えば上記のようなマスタテーブルがあって

[注文テーブル]
---------------------------------
注文日...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報