最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

こんにちは。
パリのお土産を検討中ですが、30代後半から40代前半の男性むけに何かお勧めはありますでしょうか?
女性向けにはお菓子やスキンケアグッズ、雑貨・・・といろいろ思い浮かぶのですが、男性(独身の方)に何を買っていいのか全く思いつきません。
こんなのがいいな!とかありましたら、お勧め教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



私はパリの帰りに、ネクタイ買って帰ります。
たくさんあっても困らないし、タグが日本には無いブランドだと良い感じなので。
実はひそかに毎回、CDGとかのルーブル美術館売店のネクタイ(古いのはセールに出されてる)のが、絹100%で安いので好きなんです。
ロイヤルブルーの入った落ち着いた柄のを買って帰ります。
ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
どこかのブランドのネクタイより、ルーブル美術館で探すというのも面白いですね。
美術館に行ったとき、売店ものぞいてみます!

女性は高級な物はもちろん、チープなちょっとした雑貨(カードとか)でも大喜びしくれるので、探していて自分も楽しいのですが、男性の好みはイマイチわかりません・・・。(悩)

ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/22 11:54

ご予算にもよりますが、、、



おしゃれな方でしたらブランドの革小物が喜ばれると思います。

ワインもいいですね。以前ドゴール空港でワインを購入しましたが
かなりいいものが安く購入できました。

セーターなども日本よりもおしゃれでいい色のものが多いです。
(今年はウォームビズらしいですし)

この回答への補足

三人の方々、ありがとうございました。
ポイント、教えていただいた順にさせて頂きますが、ziguratさんもありがとうございます。
(ごめんなさい)
皆様のアドバイスを参考に、ショップやモノプリみたいな所でも探してみます。ありがとうございました。

補足日時:2005/09/22 22:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

革小物・・・お財布とかキーケースなどでしょうか?
やはりワインや食品の消え物が無難でしょうね。
洋服もサイズが微妙で難しいです。
男性へのお土産って、結局その他の家族宛になっちゃうのです。困りました。
セーターは素敵そうですね。街を歩きながらピーンとくるものを探してみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/22 21:42

グルメならワインやチーズ(日本で手に入らない物など、(臭いに注意)


他に男性用フレグランス(オーディコロンなど)たくさん種類が
ありますので日本で販売していないものなども良いと思いますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。
チーズの種類も相当な物でしょうから、いいですね。(常温で大丈夫かな・・・?)
香水は私は好きなのですが、つけるような人ではなくて・・・うーん悩みます。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/22 21:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパリで購入して、お得なブランドは??

パリに旅行に行きます。

バックや洋服、アクセサリーのブランドで、
「日本にまだ入ってきていないけど素敵」とか
「日本で購入するのに比べると金額的にかなりお得」とか
教えていただけると助かります!
ルイヴィトンとかアニエスベーとかって
日本とどのくらい金額違うのでしょうか?

また、お土産として買ってきて、
喜ばれたものなどあれば、教えてください!

Aベストアンサー

パリではないのですが、フランスでロンシャンのバッグを購入しました。パリでも、ラファイエットやプランタンに店舗が入っているので容易に見つけることが出来ます。

私が行ったときは、たまたまセール期間でとてもお買い得でしたので
折りたたみのできるオーソドックスな「プリアージュ」という商品の、日本で1万以上する一番大きいサイズが5000円程度で購入出来ました。
セールじゃなくても、日本よりは安く手に入りますし軽いし小さくなるし、とても便利です。
旅行に行くときに、手持ちのバックに入れていけば荷物が増えてしまっても安心です。
帰国する際にお土産で荷物が増えてしまって困りがちですが、ロンシャンなら軽いのでそんな心配も必要ないです。

お土産ですが、スーパーで売っているマヨネーズが可愛いビンに入っているので喜ばれました。使用後にグラスとして使えるものです。
空港にあった変わったマスタードや、チーズも喜ばれましたよ。
気をつけて、楽しんで来てください!

参考URL:http://www.longchamp.com/

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qイタリア(ミラノ)~フランス(パリ)の移動手段について

こんばんは!
2月にイタリアとフランスに旅行に行きます!

最初にイタリアに行ってその後フランスに行くのですが、
イタリアのミラノ~フランスのパリまでの移動手段について、全く知識がないため、よく分かりません。

飛行機で行くとしたら、値段、所要時間、1日何便あるかなど教えていただけないでしょうか?

また、列車で行くとしたら、同じく、値段、所要時間、どの列車に乗るか、乗り換えはあるのか、予約必要なのか、など教えてください。

ちなみに大人2人で行きますが、1等とか高級じゃなくて、なるべく安くで行きたいと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

飛行機については先行者の方がコメントされていますので、
列車についてコメントさせていただきます。
直通で行けるイタリア国鉄が運行しているArtesiaと呼ばれる列車は
1日に2便あります。
曜日にもよると思いますが、ミラノ発16:10パリ23:15到着と、ミラノ発
23:35パリ着8:23です。
旅行費用を節約したいということであれば、後者の夜行便を利用すれば、
ホテル代を1泊分浮かすことができます。
料金検索および予約は下記サイトからできます。(英語可)
何度か利用したことがありますが、少なくとも寝台は毎回ほぼ満席のよう
なので予約されることをオススメします。

http://www.voyages-sncf.com/dynamic/_SvHomePage?_DLG=SvHomePage&_CMD=cmdHomepageUK&WB=HP&rfrr=4685ac17fd2e7656e4918c53b246a3f7

Q一月にフランスに行くんですが・・

こんばんは☆

一月の中旬に家族でフランスに8日間ほど行ってきます。
そこで彼氏へのお土産について悩んでいます。

彼とは同い年の24歳です。
先月が彼の誕生日だったんですが、特に欲しい物がないからと言われ買わず・・
この前のクリスマスも同じくすっごく欲しいものがないから買わなくていいよと言われました(ちなみに私は前から欲しかった財布を買ってもらいました 笑)

私としてはちょっとでも欲しいんものがあればそれを誕生日&クリスマスプレゼントしてあげたいんですが、
彼からは「去年の誕生日は財布が欲しくて買ってもらったじゃん?今でも大事に使ってるし。だからすっごく欲しいと思えるものが出来たら言うから、それまで俺へのプレゼントの事は考えなくていいよ」と言われました。

来月せっかく海外に行くし円高だしで何か良いお土産を買ってあげたいんです。
ただ、彼は飲食店で働いているのでアクセサリーは出来ないし(休みの日はペアリングとネックレスをしてくれている)、もちろん背広を着ないのでネクタイは買えないし財布は去年あげたしで何を買っていったらいいか悩んでいます。

前に買い物に行った時「キーケースがいいかなぁ」とは言っていたんですが、「すごく欲しい感じじゃないからやっぱりいいかも」とも言っていて・・

ここでお土産にキーケースをお土産として買っていっても平気だと思いますか?
あと、できればお菓子とか以外にサプライズでお土産を渡そうと思っていたので彼に何が欲しいか聞きたくないんですが、サッカーが好きなのでサッカー関連もいいかなと・・
ただ私自身、海外のサッカーは詳しくないので買うなら彼にどんなものがいいか聞かなければなりません。

色々書きましたが、もしオススメのお土産などがありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします☆

こんばんは☆

一月の中旬に家族でフランスに8日間ほど行ってきます。
そこで彼氏へのお土産について悩んでいます。

彼とは同い年の24歳です。
先月が彼の誕生日だったんですが、特に欲しい物がないからと言われ買わず・・
この前のクリスマスも同じくすっごく欲しいものがないから買わなくていいよと言われました(ちなみに私は前から欲しかった財布を買ってもらいました 笑)

私としてはちょっとでも欲しいんものがあればそれを誕生日&クリスマスプレゼントしてあげたいんですが、
彼からは「去...続きを読む

Aベストアンサー

パリ・マニアです。

私も今年の春、9泊11日で自由旅行でパリに行って市内をかなり歩きましたが、
サッカーショップを見た印象はありません。

オランジュリーに行くのでしたら、
チュイルリー公園のセーヌ川と反対側の公園沿いにリヴォリ通りというのがあるのですが、
この通り沿いをパレ・ロワイヤル広場ぐらいまでにかけてアーケドになっていて
小さなお土産物屋さんがたくさん並んでいます。
ここでレプリカのユニホームやマフラーを見たかな??ぐらいの印象です。
ただここは小さなお土産物屋さんなので、
彼氏へのお土産というにはちょっと、な感じです。

私が参考に検討してみてはとお勧めするのは書店です。

百貨店のギャラリーラファイエットの地下にもあり、
他のお土産を見て回るついでにも便利だと思います。
写真集でしたら部屋に飾ってもいいと思いますし、
料理の本などは写真が多いでしょうから料理好きには良いと思います。
同じフロアーに文具店もありましたので手帳など見て回るといいお土産がひらめくかも知れません。

ギャラリーラファイエットの6階にもお土産物店があり、
ここでフランス料理の本を見たような記憶があります。
和食が主、との事ですが、同じ料理で刺激をと考えている彼だったらいいお土産なのでは。
ちなみに同じフロアーにラファイエット・カフェというカフェテリア形式のレストランがあり、
自分で好きなものを頼んだり取ってレジで並んで会計するタイプのレストランなので、
自由行動日のお昼に自分たちだけでレストランを探して注文するのは不安な場合はお勧めです。

私は男性ですのであまりブランド物などは疎いのですが、
機内誌や空港の免税店でも日本未発売の品は多く見かけます。
彼氏のお土産に限らず日本未発売の品でサプライズをお考えなら、
パリの街中で探すよりも簡単に見つかると思います。

パリ・マニアです。

私も今年の春、9泊11日で自由旅行でパリに行って市内をかなり歩きましたが、
サッカーショップを見た印象はありません。

オランジュリーに行くのでしたら、
チュイルリー公園のセーヌ川と反対側の公園沿いにリヴォリ通りというのがあるのですが、
この通り沿いをパレ・ロワイヤル広場ぐらいまでにかけてアーケドになっていて
小さなお土産物屋さんがたくさん並んでいます。
ここでレプリカのユニホームやマフラーを見たかな??ぐらいの印象です。
ただここは小さなお土産物屋さん...続きを読む

Qモンサンミッシェル土産プラールおばさんのクッキーについて質問です!

四月末にフランスへ新婚旅行に行くのですが、お土産は何がよいかかなり悩んでおります。

モンサンミッシェル土産で有名なプラールおばさんのクッキーについて教えて下さい!
(1)日本でも売っているみたいなのですが、値段は現地と日本で買うのではどちらが安いですか?
(2)現地では、モンサンミッシェルでなくても、スーパーなどでも売られているようですが、どこで買うのが安いですか?
(3)プレーン味以外にチョコチップやガレットなどの種類があるようなのですが、日本でもプレーン以外の種類は売られているのですか?
(4)現地のスーパーなどでもプレーン以外の種類は売られていますか?

日本でも購入できるものはお土産に選びたくないのですが、味の評判がよいので、とりあえずお土産候補にいれています。
日本で買えるとわかっているものをあえてお土産にチョイスしてせっかく現地で買ったのに、「日本で買った方が安かった!」なんて馬鹿な話はないので、わかる範囲で良いので回答宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。ご旅行楽しみですネっ!
おばさんクッキーは、とても有名だし悩むところですよねぇー!(笑)

他の方も回答されている様に日本でも売ってますよね!
ただ値段的に一番安いのは、パリ市内各所にあるスーパー(モノプリとか)が
安いですよ。 小さい紙箱クッキーは1ユーロちょっとです。
現地で買って、大失敗した記憶があります。(笑)

でも日本で売っているのは主に紙箱製のクッキーです。
パリ市内のスーパーでも紙箱製が大半です。
現地だと缶製のクッキーも置いてあるので、もしおばさんのクッキーを
お土産にしたいのであれば缶製のがお勧めです!

MSM現地に行く前にパリ市内のスーパーで一度ご覧になってから
現地で色々見て比較なさるのが一番良い方法だと思います!

ぜひ楽しんで来て下さいネっ☆

Q夏、フランスからチョコやチーズは持ち帰りできますか

6月にフランスへ行きます。

チョコレートやチーズが好きなので日本へ持って帰りたいのですが、6月といえばフランスは暑いですよね?持って帰ってきた日本も暑いですよね~

トランクに詰めて帰ってきても大丈夫でしょうか?保冷剤は持っていこうと思うのですが・・・

あとバゲットや菓子パン、マカロンもジップロックに詰めて持ち帰りを検討しているのですが、いかがなものでしょうか?

どのようなことでも結構ですのでアドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以前6月頃パリのお土産に、日本に出店していないショコラの店で試食させてもらって気に入ったキャラメル・ヌガー・フルーツの四角いゼリーなどたくさん買いました。現地ではホテルまで晴天の中保冷剤などなしで持ち歩いても特に品質は問題なくとてもおいしくいただけました。預け入れのスーツケースに入れて帰国。日本に帰ってきておそらく空港から自宅までの間にすっかり劣化してしまいました。チョコレートは柔らかくなって隣のとくっつくし、キャラメルやヌガーも全体にとろけてしまい、冷蔵庫で冷やしなおしたら今度は固くなり最初の風味が飛んでしまいました。フルーツのゼリーも表面にまぶした砂糖が湿気を吸って味が落ちてしまいました。結局、無事にお土産として配れたのは日本でも買えるようなFAUCHONのクッキーや、スーパーで売っているスナック(これはこれでおいしい)、瓶詰め・缶詰類ぐらいでした。本当に食べてほしかったのはショコラの店のお菓子だったのですけどね…。

やはり、ヨーロッパの気候に合わせて現地消費用に作られている物はその場で食べるのが一番おいしいのだろうと思います。ベルギーやフランス原産のお菓子と同じブランド名でも、日本で売っているものはやはり日本の気候(ヨーロッパに比べて高温多湿)に合わせて変えているようで、味や食感が違うなぁと感じることが多いです。最初からお土産用に作っている、海外旅行の定番になっているものは、ベタでつまらないとはいえ世界のどの地域に持ち帰っても失敗が少ないというメリットはあるものなのだと痛感しました。

また、空港のセキュリティチェックが昔に比べると厳しくなっています。液体や柔らかい食べ物(チーズやバターも)を機内持ち込み荷物に入れて持ち帰ろうとすると、空港免税店で買った印のついているもの以外は没収される可能性があります(パリの空港でチーズやソーセージ?を大量に没収されている日本人女性を見ました)。また、日本への直行便ではなく海外のハブ空港で乗り継ぎの場合、最初の飛行機には乗れても、乗り継ぎの空港で没収される可能性もあります。ま、運次第というかどんな係員に当たるかが大きいですが…。あと、マカロンとかこわれやすいお菓子の持ち帰りはあまりおすすめしません。どんなに気をつけても厳しいと思います。そういったリスクも考えて、味が落ちるリスクも考えて、預け入れと持ち込みに分けるなどいろいろ工夫が必要でしょうね。

ただ、せっかく現地で食べて美味しかった物を持って帰りたい・食べさせてあげたいというのは当然の気持ちなので、いろいろ試してみるしかない!と思います。

以前6月頃パリのお土産に、日本に出店していないショコラの店で試食させてもらって気に入ったキャラメル・ヌガー・フルーツの四角いゼリーなどたくさん買いました。現地ではホテルまで晴天の中保冷剤などなしで持ち歩いても特に品質は問題なくとてもおいしくいただけました。預け入れのスーツケースに入れて帰国。日本に帰ってきておそらく空港から自宅までの間にすっかり劣化してしまいました。チョコレートは柔らかくなって隣のとくっつくし、キャラメルやヌガーも全体にとろけてしまい、冷蔵庫で冷やしなおし...続きを読む

Qパリ モンマルトルの丘への行き方

9月初旬にパリに旅行します。
その際、モンマルトルの丘にも行こうと考えているのですが、サクレクール寺院の最寄り駅のひとつであるメトロのAbbusses駅から徒歩で行くのは可能でしょうか?
ガイドブックにはよくそこから乗換えでケーブルカーに乗る案内が書かれているのですが・・・
やはりケーブルカーで行った方が安全なのでしょうか?
ちなみに、一緒に行く友人は一度モンマルトルには行ったことがありますが、その際はタクシーで行ったそうで、私は今回初めてです。
パリには2度目の旅行です。
どなたか詳しい方がいらっしゃれば、モンマルトルの丘での楽しみ方、注意点なども含めて教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先週、モンマルトンに行ってきました。私たちは、2号線のAnversという駅から歩いてサクレクール寺院までいきました。Anvers駅からケーブルカーまではなだらかな登り道で、店舗を見ながら歩いて3分ほどでした。ぜんぜん疲れませんよ。未使用のメトロの切符でケーブルカーに乗れるので、駅で買って歩いていったものの(切符売り場が混んでいると思ったので)ケーブルカーはなぜだか運行中止になっており、多くの観光客が係員の人に文句を言ってました。仕方なく歩いてそばの階段を登りましたが、そこそこ疲れました。ケーブルカー自体の距離は思ったほど長いものではなく、見上げれば到着地点が視界に入ります。多くの老人が歩いて登っていました。個人的には、次回の訪問の際はケーブルカーは使わないと思います。ただ、Anvers駅からサクレクール寺院までは、お店が並んでいるだけで、画家が絵を描いている光景は見られません。Abbusses駅から歩いて行かれた方がよいかもしれませんね。また、サクレクール寺院まで登りきると、観光客をのせて寺院の周りを回る連結したカートがあります。私たちと同じツアーの方がこれに乗られたそうで、その方は画家をたくさん見かけたそうですよ。ケーブルカーよりもこちらのカートを利用するのもいいかもしれませんね。私もパリは2度目でしたが、マンモルトンはとりたててこれといったものはなく、印象がうすい観光地となりました。

先週、モンマルトンに行ってきました。私たちは、2号線のAnversという駅から歩いてサクレクール寺院までいきました。Anvers駅からケーブルカーまではなだらかな登り道で、店舗を見ながら歩いて3分ほどでした。ぜんぜん疲れませんよ。未使用のメトロの切符でケーブルカーに乗れるので、駅で買って歩いていったものの(切符売り場が混んでいると思ったので)ケーブルカーはなぜだか運行中止になっており、多くの観光客が係員の人に文句を言ってました。仕方なく歩いてそばの階段を登りましたが、そこそこ疲れました...続きを読む

Qいくらユーロに換金すればよいですか?

お世話になります。

1週間後にフランス、パリに6日間旅行します。
その際、現金はいくら持っていった方がよろしいでしょうか?
現在、200ユーロ換金しました。

よろしくお願いいたします。

また、その他パリ旅行への注意点などありましたら教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

年末に9日間パリとモンサンミッシェルを個人で旅行してきました。
どのようなお金の使い方をするのかで違うと思いますが、現金は200ユーロ位にしておいた方がスリや紛失などの万が一の時にリスクが少ないと思います。それと、高額紙幣よりは10、20ユーロ札が沢山あった方が便利です。
それと、切符などの自動販売機は紙幣が使えない物がほとんどです。ただし、クレジットカードは使えます。
パリは観光施設の入場料や小さなお店までクレジットカードが使えますので、クレジットカードをメインの支払いにする方が精神的にも楽かと思います。(暗証番号を入力する必要がありますので忘れずに!)

イーバンク銀行などの国際キャッシュカードも何処でも使用できました。ATMが24時間何処でも稼働していますので、現金が不足してきたら国際キャッシュカードやクレジットカードのキャッシングなどで補充するのも良いかと思います。(200円程度の手数料がかかります)
パリで日本円をユーロへ街の両替所で両替することも可能です。

余った現金のユーロは帰国後に両替所で日本円に変えられますが、レートから1ユーロあたり約5円低いのが一般的だと思います。
貨幣(コイン)はチップや小さな買い物に便利なので現地に数日居るとどうしても増えてしまうと思います。コインはそのまま持ち帰っても「大黒屋」などのチケットショップではユーロのコインも日本円に両替してもらえますので、もうしばらくユーロ圏に行くことがなければ紙幣と一緒に両替して貰うと良いかと思います。交換レートは空港や銀行の交換レートとほぼ一緒です。

パリは年末~年始までいましたが一日の中でも気温差が激しいです。それと晴れていたと思ったら急な雨や雪・・・など。外出中は面倒がらずに天候や気温の変化に対応できる服装や用意をお勧めします。
バリは寒いですが北海道ほどの寒さには感じませんでした。でも外に長くいると底冷えする感じですかね~。

ぼん ぼゃ~じ。

https://www.youtube.com/watch?v=JSXyQBb70XI

年末に9日間パリとモンサンミッシェルを個人で旅行してきました。
どのようなお金の使い方をするのかで違うと思いますが、現金は200ユーロ位にしておいた方がスリや紛失などの万が一の時にリスクが少ないと思います。それと、高額紙幣よりは10、20ユーロ札が沢山あった方が便利です。
それと、切符などの自動販売機は紙幣が使えない物がほとんどです。ただし、クレジットカードは使えます。
パリは観光施設の入場料や小さなお店までクレジットカードが使えますので、クレジットカードをメインの支払い...続きを読む

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。

Qスーツケースベルトは必要ですか?

卒業旅行のためにスーツケースは買ったのですが、スーツケースベルトを買おうか迷っています。スーツケースベルトはスーツケースが開かないように固定するのと、目印のためだと言われますが正直必要ないと思います。経験者の方は教えてください

Aベストアンサー

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕分場に監視カメラを付けているところもあります。ニュースで、監視カメラによる窃盗の現場の映像を見たことがあります。
窃盗は素早く行わなければならず、スーツケースベルトがあるとベルトを外すのに手間が掛かるため、窃盗者が手を掛ける可能性が低くなる、ということになっています。そのため、取り外しが便利なスーツケースベルトというものは一切売っていません。

なお、米国は安全確認のためスーツケースを明けることが認められおり、TSAロックという公認の鍵以外は施錠しないようアナウンスされてます。渡航先が米国の場合は、スーツケースベルトも意味が無いと思います。

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕...続きを読む


人気Q&Aランキング