「遙かなる時空の中で」のキャラクター「橘友雅」が
使用していた香が、「伽羅」の香である、という事で、
公式サイトで伽羅の香が売られているのですが、
一体どこでそのような描写があったのでしょうか?
私はゲームしかプレイしていないので、もしかしたら
コミックス版で、そういう描写があったのでしょうか。
ご存知の方がおられましたら、是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



多分・・・で申し訳ないのですが。
ゲーム中何章かに友雅さんが香について語る場面があるみたいです。

「今日は伽羅が多い」

という感じのセリフがあるようなので・・・。
何か(多分侍従)と伽羅を混ぜているのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
先程PS版のメッセージコレクションを読み返してみたのですが、
香についてのセリフが見つかりませんでした。
セリフの量が膨大なので、ただ見落としているだけなのかもしれませんが…
もしかしたら、GBA版か、最近出たPS2版(八葉抄)でのセリフなのでしょうか?
もしご存知でしたら、お教え頂けますと幸いです。
どうもハッキリと「これ!」と分かるような描写はされていないようでもありますね。
やっぱり、いわゆる「裏設定」なのでしょうか…?
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/10/08 20:57

ええと、どこの公式サイトでしょうか??


ゲームの発売元のコーエーさんのオンラインショッピングでは、友雅さんの香は「侍従」ということで、他のキャラの好む香とのセットしか売られていませんが・・・
漫画や小説、CDドラマなど他のメディアでも「伽羅を好む」描写は無かったと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
伽羅の香は、公式サイト内の通販コーナー「みやこひめいち」で、
「侍従」も含めた、他の八葉が好む香と一緒に、現在も売られています。
http://www.gamecity.ne.jp/shop/haruka/incense/
「橘友雅が使用していた香です」という説明があるので、
どこかでそういう描写があったのだと思ったのですが…
しかし、現在のところ、どこにも「友雅さんの香は伽羅だ」
という描写はないのですね…う~ん??
公になっていない「裏設定」なのでしょうか…
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/10/08 20:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOVA『遙かなる時空の中で ~紫陽花ゆめ語り~』について。

初めまして。
こちらで初めて質問させて頂きます!
私は最近はるかシリーズにはまってしまい、
OVAの『遙かなる時空の中で ~紫陽花ゆめ語り~』が見たくてHPを見たのですが、
ストーリーを見ると時間を短くしただけで八葉抄とあまり変わらないような気がします。
これは八葉抄を短くしたものなのでしょうか?
あと、アニメ版では八葉抄より前のシリーズがありますか?
ご存じの方がいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そうですね。変わらないといえば変わらないのかもしれません。
紫陽花ゆめ語りは上下巻(計1時間)で普通の話を一本やっている感じです。八葉抄をを短くしたというか、八葉抄の中での1話という風に考えたほうがいいかもしれません。
アニメ版で八葉抄より前はありません。ただ主人公・八葉ともに違いますが、遙かなる時空の中で2(OVA発売済み)・遙かなる時空の中で3(3/1 OVA発売予定)もあります。
また、遙かシリーズはもともとゲームをアニメ化したものですし、コミック連載もしています。興味があればゲームの方もやってみては?

Q遙かなる時空の中でについて

こんにちは。
遙かなる時空の中でについてお聞きします。

最終回であかね、天真、詩紋は現代に帰ってきますが、あかねは結局天真といい感じになったと言う事でしょうか?
途中よく見てないのでわからいので…。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アニメの話ですよね?

最終回では「相手」ははっきりとせずに、誰かがかけよってきて、
それに対してあかねちゃんが微笑んでおわり…ってな感じだったと思います。
(記憶が曖昧で申し訳ないです。)

しかし、その後発売されたDVDでは、好きな八葉との恋愛エンディングが見られる「八葉マルチ恋愛エンディング」が収録されています。
(もしよろしければ、参考URLも…)

参考URL:http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBA-2019

Q舞-HiMEについて。アニメとコミックスの違い。

最近、深夜アニメの舞-HiMEを見ています。
面白いのでDVDを買おうと思ったのですが、学生なのでお金が無く、コミックスで我慢するしか無いかなと思っています。
しかし、amazonを見ると、アニメとコミックスではかなりストーリーに違いがあるということで、迷ってしまいました。
そこで、両方持っている方に是非お聞きしたいのですが、どちらの方が好きだとお思いでしょうか?
もちろん好き嫌いは千差万別ですし、色々な方の意見があると思いますので、個人としてどう思うか、ということをお聞きしたいと思っています。
参考にさせて頂きたいと思います。
また、もしよければ「ここがいい」「ここはちょっと...」と思うところがあれば教えて頂きたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

漫画とアニメの大きな違いは主人公が漫画なら楯祐一、アニメなら舞という点です。

まずアニメをご覧になっているのでご存知だと思いますがアニメなら舞が風華学園に転入し、その後HiMEとして目覚めるように描かれてます。それに対し漫画版では楯祐一が転入することから始まります。しかも漫画版ではHiMEやオーファンについての事が隠されておらず、舞・なつき・みこと・あかねの四名が対オーファン部隊として結成されていました。

で、ここでもう一つ重要なのですがアニメと違い漫画版ではHiMEがチャイルドを召還する為には『鍵』と呼ばれる存在が傍にいることが必要です。そして楯祐一は舞となつきの『鍵』だったと言う設定になっており、そのまま対オーファン部隊に編入する話になっています。

その後生徒会のはるか(アニメだと彼女もHiME)との対立を描きながらもようやくシアーズのアリッサ登場、そして決戦間近という所が現在の漫画版の展開です。

後は詩帆と紫子がシアーズ女学園から来た人造のHiME『PRINCES』と言う存在としてアリッサたちと登場したり、楯祐一の過去など色々と変更がありますがこれ以上は漫画のネタばれになるので控えさせていただきます。

漫画とアニメの大きな違いは主人公が漫画なら楯祐一、アニメなら舞という点です。

まずアニメをご覧になっているのでご存知だと思いますがアニメなら舞が風華学園に転入し、その後HiMEとして目覚めるように描かれてます。それに対し漫画版では楯祐一が転入することから始まります。しかも漫画版ではHiMEやオーファンについての事が隠されておらず、舞・なつき・みこと・あかねの四名が対オーファン部隊として結成されていました。

で、ここでもう一つ重要なのですがアニメと違い漫画版ではHiMEがチャイルド...続きを読む

Qこんな武器の総称的な名前わかりませんか?そしてそのような獲物が主流に使われるアニメはありませんか?

得物の手に持つ部分が長い(薙刀みたいな感じで柄が長い)

得物の両端に刃が付いている
(薙刀の先端部が両端にある 刃は右向きと左向き)

Aベストアンサー

初代ガンダムのゲルググが持つ「ビームナギナタ」のイメージ何でしょうね。
そういう武器のアニメ(上記ガンダム以外)には思いつきませんが・・・。

たぶん、実際にあると制限が多すぎて使いづらい武器だと思うので
ゲームならまだしも、アニメや漫画では、うまく使わせにくいんでしょうね。

回答になってなくてすいません。

参考URL:http://www.gunplablog.com/archives/2007/08/mg_ver20_30.shtml

Q超時空要塞マクロス

ちょっと昔ですが「超時空要塞マクロス」で
マクロスが変形後に敵の戦艦などに手の部分を突ッ込み
手の部分のハッチが開きそこに配備していた多数のデストロイドトマホークなどが一勢射撃するのを今では(ゲーム等で)「アームドアタック」と言っていますが放送時は「ダイダロスアタック」と言う名だった気がします。
どうしてこの技の名が変わったのでしょうか?
単なる勘違いかもしれませんが教えてください。

Aベストアンサー

TV版と劇場版では腕となっている艦船が異なるためです。

劇場版ではマクロスの左右の腕部分は、宇宙空母アームドI、IIがドッキングしています。
TV版では、アームドI、IIは序盤にゼントラーディ軍の攻撃を受け、稼動不能の状態に陥ってしまっています。
さらにマクロスが地表近くからフォールドを行ったため、島を含め周辺を取り込む形で宇宙へ飛び出してしまいました。
そのときに道連れにされた強襲揚陸艦ダイダロスと、攻撃空母プロメテウスを腕部分にドッキングしました。

上記理由で攻撃の名前が異なります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報