ADSLとISDNについての相性について、これらが周波数帯が重なってしまうこと自体はわかるのですが、ここで疑問です。

各家庭までの電話線は、局から各個人宅までは独立しているとは思うのですが、各家庭には独立した線なのに、なぜ周波数帯の干渉を受けるのでしょうか?

一対の線にADSLとISDNの周波数が混じれば納得いきますが、別々の系統なのになぜそういうことが言われているのでしょうか?

その原因とされるところ、どういったポイントで干渉を受けるのかなど、お気づきの点を教えてください。

A 回答 (3件)

Q/各家庭には独立した線なのに、なぜ周波数帯の干渉を受けるのでしょうか?



A/そうですね。でも必ずしもそうとは限らないかもしれませんよ。まず下をご覧あれ・・・
http://www.watch.impress.co.jp/broadband/column/ …

線は極めて細いのです。しかし、通る信号の強さはそれなりにあります。そうしないと局まで持たないと・・・困りますしね。ADSL信号は外からごく弱い電波や周波を受けても崩壊するほどの弱い物です。
これは、高帯域の信号を同軸ケーブルで送信するが故の欠点でISDNに限らず、川、変電所、電波干渉の多い地域では起こることです。

ISDNはその信号の都合上、ADSLの信号を邪魔しやすい周波を漏らすのが特徴です。そのため干渉が起きやすいのです。

Q/別々の系統なのになぜそういうことが言われているのでしょうか?

A/先のURLをご覧になればわかると思いますが、小さな小さな線を何千本も束ねるとどうなります。その真ん中にADSLのあなたの家の線があり、周りにたまたまISDNがたくさん集まる・・・すると一本から漏れる信号は大したことなくとも10本集まれば10倍、20本なら20倍と弱い干渉波でもまとまれば絶大です。
それが理由です。またもう一つは隣同士の家で、ISDNとADSLでも回線が最初から最後まで隣り合う可能性が
高くなります。(ただし、集める端子函が異なれば別ですよ)
干渉が高まる原因は、一部で回線のシールドに問題があれば干渉します。長い距離ありますから、こういうことはあってもおかしくないでしょう。

それだけのことですよ。
ちなみに、漏話とは異なります。話が漏れるのではなく、微量のノイズ信号が外部にもれノイズ干渉を起こすだけです。漏れた信号から話や情報を取り出すことは無理でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
電気的な干渉みたいなものですね。
ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2001/11/24 17:15

こんばんわ。



>一緒に途中までは並行しているという意味ですよね?そうなると、並行している線に対しての漏話現象と似たような干渉ととらえていいのでしょうか?
その通りですね。(^0_0^)
厳密な意味で「漏話現象」と同じかどうかは私には解りませんが、各電話回線のシールドを突破して、ノイズは漏れるようですよ。

電話ケーブルは、複数の電話回線が束ねられて、その外側に外皮を付けて、強度を上げたり防水しています。
中に束ねられた線は、一本一本、ビニールや紙で覆われ(シールド)ています。
ですがノイズは漏れてしまうようですね。

ですので、たまたま電話ケーブル内で隣り合わせてしまったADSL回線とISDN回線が、たまたま同じ時にデータ通信(インターネット等)をするとノイズの影響を受け会い、特にADSL側で通信データの劣化が著しくなり、速度が落ちるようです。
(^.^)/~~~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
電気的な干渉みたいなものですね。
ご丁寧にご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/24 17:13

自分のおうちまで引っ張ってくるときに


ISDNだろうとADSLだろうとまとめて引っ張ってきますよね?
そのときにお互いのケーブルから漏れる電磁波が
ノイズとして互いに干渉してしまうんじゃないのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
「まとめて」にもよりますが、各地域個人の、個々の線自体はNTT局から独立していて、ただ単に集約されてまとめられている場合(見かけ上は一本の線ですが、内部は多線になっていて、各町に来た場合は個々に分けられる場合がほとんどですよね?)がありますよね。

ご回答の場合は、一緒に途中までは並行しているという意味ですよね?そうなると、並行している線に対しての漏話現象と似たような干渉ととらえていいのでしょうか?
それともご回答の内容は、自分の回線にISDNとADSLの両方が混じった場合という場合なのでしょうか?

お礼日時:2001/11/23 23:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QISDNとADSLとの干渉(雑居ビル)

こんにちは。

訳あって、ISDNとADSLを雑居オフィスビルで利用する予定です。ISDNの方は電話・FAX用、ADSLの方はタイプ2でインターネット専用とします。この場合、干渉によるADSLの速度低下をできるだけ抑えるためには、どういう方法があるのでしょうか?

また、私が使用するフロアで干渉対策しても、ビル全体の配線処理(束ねられているようです)によっては、無駄な努力となるのでしょうか?

どなたか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

ADSL利用可能な方法としては、電話線を直接お使いのオフィスに引き込むということですね。INS利用中の建物で、普通にADSLを申し込んだ場合、リンクしないことの方が多いと思います。
専用線ということは回線工事をするでしょうから、その際にビルオーナーとも話を付けて窓を改造したり外壁に穴を開けたり(エアコンダクトがあればそれで可)という事になると思います。ただし、この工事をしても、電柱に載っている電話線の中で干渉する可能性はあります。
NTTやADSLの業者によく相談してみてはどうでしょう。

QADSLかISDNか?屋内配線干渉に詳しい方お願いします

いまだにアナログ回線を使って、テレホーダイのほかの時間帯の通話料もかさみ
いよいよフレッツ導入を考えてるものです。

事情があって、電話機が全部で3種類あります。どれも外せません。
市販の秘話機能付のモジュラー分配器を使って使い分けているんですが、
特にFAX用に2F->1Fに延ばした30Mの延長コードが思いっきりノイズを拾っていて、
ラジオがなくても受話器ごしにはっきりTBSラジオが聞こえてしまうほどです。
ノイズキャンセラーはおよそ役に立ちませんし、アルミホイルでのノイズ対策は作業的に非現実的です(^^;;;
建物は、長屋作りの鉄筋集合住宅です。

ADSLがちょうど会員キャンペーン中で安いのですが、干渉があると使えないケースも
あると聞いています。NTTさんも対策にいくら掛かるか分からないといっていました。
最低でも3000円は出張費に掛かってしまいます。

友人からのお下がりでISDN用の機材は安くもらえるので、いまどっちにしようか
悩んでいます。

ADSLが干渉に弱いというのは、つまりどういう状況を引き起こすものなのかが
良く分かりませんが、アナログ回線だと時折勝手に回線が切断されて困る事があります。
他の書き込みを見ているとそれを想像させる相談がいくつかありますが、そういった
症状が一番ありうる事なんでしょうか?
干渉で起こりうるADSL使用上のトラブルで多いものとはどんなものが
あるのでしょうか?
また、ひどい屋内配線の干渉の場合、NTTが回線に手を加えてもほとんど
役に立たないのでしょうか?
また、手を加えてなんとかなるとして、それにかかる部品などはいくらくらい
するものなのでしょうか?

どうか情報をよろしくお願いいたします。m(._.)m

いまだにアナログ回線を使って、テレホーダイのほかの時間帯の通話料もかさみ
いよいよフレッツ導入を考えてるものです。

事情があって、電話機が全部で3種類あります。どれも外せません。
市販の秘話機能付のモジュラー分配器を使って使い分けているんですが、
特にFAX用に2F->1Fに延ばした30Mの延長コードが思いっきりノイズを拾っていて、
ラジオがなくても受話器ごしにはっきりTBSラジオが聞こえてしまうほどです。
ノイズキャンセラーはおよそ役に立ちませんし、アルミホイルでのノイズ対策は作業的...続きを読む

Aベストアンサー

簡単な例を挙げます。うちではYBBで1.7-1.8Mbpsの接続速度があり普段はダウンロード時に速度の波が出る(加減速で揺れる)ことはありません。うちは屋内に電話線が配線してあり各部屋にモジュラージャックがあります。そこでその使っていない他の口に電話機をつなげるとどうなるかというと(つなげるだけで通話はしない)、速度は500kbps未満になり非常に不安定な接続状況になって大きく速度の波が出ます。常用はしていないので確かめたわけではありませんが、回線切れの頻度も高まるでしょう。

一般に電話回線を使った他のサービスがその幹線で動作している場合、例えばガス検知等が有名ですが、上記と同様に極端に速度が落ち回線が不安定になります。そのためにスプリッタを使い電話とADSLをスプリットするのが普通ですが、電話以外に大きなノイズの干渉があるとするとADSLの使用は実質無理だと思います。回線状況が悪いとリンクすらできなかったり頻繁に切れて使い物にならなくなります。もちろん局との距離との問題もあり、元の信号がそれなりに強ければ使えなくもないという状況もあるかと思います。逆に元が悪いとなると全くダメということもあり得ます。

単にその延長コードが悪いという話であれば、その大元のところでスプリットして幹線の根本からADSLを受けていれば問題はないと思います。電話機を使うことは構わないですし、そちらが離れていることも結構ですが、ADSLをそれと同様に下の方に持っていくことはできません。

簡単な例を挙げます。うちではYBBで1.7-1.8Mbpsの接続速度があり普段はダウンロード時に速度の波が出る(加減速で揺れる)ことはありません。うちは屋内に電話線が配線してあり各部屋にモジュラージャックがあります。そこでその使っていない他の口に電話機をつなげるとどうなるかというと(つなげるだけで通話はしない)、速度は500kbps未満になり非常に不安定な接続状況になって大きく速度の波が出ます。常用はしていないので確かめたわけではありませんが、回線切れの頻度も高まるでしょう。

一般に電話...続きを読む

QADSLとISDNの干渉について

当方は現在12階建ての200世帯近くほどある分譲マンションに住んでおります。
昨年アナログ回線をISDNに変更し、無料プロバイダーを利用し家族でネットを楽しんでいるのですが、このたびのYahoo! BBの出現により、スピード、常時接続、そして価格の安さに大きな魅力を感じております。
早速申し込みを検討したのですが、調べれば調べるほどADSLとISDNの干渉についての不安が増し、最終決断できない状況です。もともとアナログ回線を使用しておりましたのでADSLへ変更しても電話番号は変わらないと聞きますし、古いマンションですので光などの最新設備もなく比較的容易に変更可能だと思っておりますが、我が家と同様、INSを利用している家庭が多分にあることが想像できます。集合住宅ですので、電話線も1つの配管/ダクトを使用していると思われます。かつYahooはANNEX-Aを採用しているためISDNとの干渉に弱いと聞きます。
どなたかこのような環境下でADSLを利用されている方の経験談をお聞かせいただけませんでしょうか?または詳しい方がいらっしゃればどの程度影響されるものか、お教え願えませんでしょうか?
ちなみに我がマンションは電話局と隣接しており、交換機の設置してあるNTT建物から直線距離で20mほどです。集合住宅でなければ迷わず切り替えれるのですが....

当方は現在12階建ての200世帯近くほどある分譲マンションに住んでおります。
昨年アナログ回線をISDNに変更し、無料プロバイダーを利用し家族でネットを楽しんでいるのですが、このたびのYahoo! BBの出現により、スピード、常時接続、そして価格の安さに大きな魅力を感じております。
早速申し込みを検討したのですが、調べれば調べるほどADSLとISDNの干渉についての不安が増し、最終決断できない状況です。もともとアナログ回線を使用しておりましたのでADSLへ変更しても電話番号は変わらないと聞きますし...続きを読む

Aベストアンサー

とても小さなマンションですが両隣りISDNという環境でYahoo!BBと同じANNEX-Aを採用している『東京めたりっく』で接続しています。
電話局からは3K位離れています。

最大1.6Mという契約でいい時には1.3Mでます。悪い時で800k位です。

実際建物内部でどのように配線されているのかは判りませんが、1軒づつ電話線がでているわけではないので途中で束ねてあるのではないかと推測されます。

アナログやISDNと較べれば十分早いので満足しています。

QISDN用の線をADSLに使用できますか?

同じ様な質問があるかと探したのですが、探しきれなかったので・・。よろしくお願いします。

現在、ISDN用の線が壁内に配線されていて、ISDN用のモジュラージャックが部屋にあるのですが、これをADSL用に使用することは可能なのでしょうか?
現在、この配線は電話とかで使用してません。

普通の電話機のジャックは6極4芯?ですよね。
で、ISDN用のジャックは8極8芯?ですよね。大きさも違いますし・・。

将来ISDNにしようと思って、配線はしたのですが、
現在は使っていなく、ADSLが開通したようなので、ADSLしたいのです。
でも、配線は無駄にしたくないですし。。

初心者的な質問で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

線がCAT5を使用しているので、線自体の伝送品質は問題無いと思うのですが、ISDN用の配線とのことなので、部屋が複数個有りそれぞれの部屋にISDNのモジュラージャックが付いているということだと、全てもしくは幾つかが一本の線でつながっているはずです。

もしも全ての部屋でADSLを利用したいということならば、ADSLモデムもしくはADSLモデム内臓ルータ等を設置する部屋から個々のモジュラージャックに一本ずつ新しく線を引く必要があり、一つの部屋で利用するというのであればその部屋から更に他の部屋へ行っている余分な線をモジュラージャックから外す必要があります。

その辺は、おっしゃるように工事の人に相談して頼んでみて下さい。

QリーチDSLってISDNと干渉しにくいですか?

家にISDNを敷いていて、仕事で使っているので2回線分がどうしても必要なため、アナログへ移行できません。(本回線とFAX回線として使用しています。これは仕事上変えられません)
なので、ADSLサービスを享受できないのですが、仮にリーチDSLなら、もう1本アナログ回線を敷いて、ある程度の速度を確保しつつ、ISDNへも影響を与えない、なんてことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

リーチDSLでもISDNの干渉は大差はありません

アナログ回線新設ならば、ISDNと分離した回線をと指定すれば(多分)影響の少ない回線を選択すると思います
(電話回線は2回線1組で、それをまとめ、さらにまとめて1本のケーブルにしてあります、この1組の2回線をISDNとADSLで使用すると大きな影響が出ます、ISDNがあっても組が異なれば影響は少なくなります)


おすすめ情報