X-Windowプログラムで本にあったプログラムをそのまま写して
gcc ファイル名 -lX11 -lXm -lXim -lXt
でコンパイルをしようとしたら
Xm/XForm.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XLabel.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XPushB.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XText.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XRowColumun.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XCascadeB.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XMessageB.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
というメッセージがでてきました。
これをコンパイルさせるにはどうしたらいいのですか?
ちなみに関係があるのかわかりませんがその本はX11R4でプログラムを作成したと書いてありました。
わたしの環境はKondoraで、X11R6というのが入っているようです。
今、プログラムを組むのにコンパイルすら通らないのでまったく進みません。
私はぜんぜん無知の初心者なのでよろしければ詳しく教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Xm は、#1の方のご回答の通り、OSF/Motif という商用のXツールキットです。


が、世の中には LessTif というフリーの OSF/Motif 互換のツールキットがあります。
LessTif については、参考URLをご参照下さい。
私は Linux のことは良く知りませんが、
もしかするとパッケージが用意されているかもしれません。

参考URL:http://www.lesstif.org/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
できるなら無料で手に入れたいと思っていたので
大変助かります。
早速見てみます。

お礼日時:2001/12/01 12:15

Xm は OSF/Motif ですね。


これがインストールされていなければなりません。
有償だったような気もしますが、私自身は長いこと
遠ざかっているので、最新情報はよく分かりません。
とりあえず、こんなところで情報を探してみて下さい。

参考URL:http://www.jaist.ac.jp/~fujieda/motif/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お金がかかるのはちょっと困りましたが、
今からさっそく見てみます。

お礼日時:2001/12/01 12:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報