白黒写真の現像プリントをやりたいと思っています
必要な道具及び手順を教えて下さい
引伸機はFUJIのF690MF(レンズ1:4/50)を所有しています

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

自家現像はそれなりのお金がかかりますよ。


それを承知の元で行うならば、何も言いませんが、レンタル暗室を借りた方が何かといいかもしれません。プリントの知識が無い場合、最初はプリントの色を見るのが難しいと思います。暗室をレンタルしてくださる場所で、別料金で色を一緒に見てくださる所があったように記憶しています。そういった面でのメリットもありますので、一度レンタル暗室について調べてみるのもいいかもしれません。


プリントに必要なものは、
・引き伸ばし機(引き伸ばしレンズ)
・暗室
・セーフライト
・引き伸ばしサイズを考えたパット × 最低4枚
・ピン(竹ピン・ステンレスピンなど)
・水道
・換気扇
・室温管理
・廃液するための容器
・コンセント
・ほこりの少ない乾燥できる場所
・暗室時計
・フォーカススコープ
・イーゼルマスク
・白黒用フィルター(ILFORD,FUJIなど)
・それらを配置できるスペース

です。上記は、代用できるものがあればそれを使用されても大丈夫です。
暗室は、光が全く入らず、一寸先も見えない状態でないと、写真がかぶる恐れがあります。ですので、暗室自体は手の込んだものが好ましいです。
セーフライト(安全光)がありますので、それで見えなくなるわけではありませんので、ご安心を。

液は、保存などが簡単なものが好ましいのではないでしょうか。
ですので、リキットタイプの中外製薬のマイシリーズが良いかと思います。希釈方法は、記載されていますので、そちらを参考にしてください。
基本、現像液、定着液(酢酸)、定着液の三種類です。
その辺りの話は、インターネットでも、書籍でも数多く書かれていますので、そちらを参考にしてください。
廃液ですが、下水道がある場合は、まだ捨ててもいいかもしれません。あくまでも、【まだ】です。環境の事を思うなら、捨てないでください。公の場で、捨てても大丈夫ですとは書けませんので。
廃液に関しては、お近くの老舗の写真屋に行けば、教えてくれるかもしれませんので、そちらを参考にしていただいた方が確実です。
近くに、写真の大学又は、専門学校があれば、一緒に廃液してくださるかもしれませんので、そちらも当たってみるといいかもしれません。
定着後、水洗があるのですが、流水水洗が望ましいので、水道代も上がる可能性があります。
ご家族がいらっしゃる場合は、了承を取られた方がいいかもしれません。

以上です。思い着いた順番で書きましたので、足りない事もあるかもしれません。しかし、ここに書いたものは、最低でも必要です。
フィルムを使用する方が少なくなっていますので、こういった試みは応援したくなります。頑張ってください。
    • good
    • 0

質問とは異なりますが、私の経験からご注意を少しだけ書かせてください。


主に、集合住宅にお住まいの場合です。

1.酢酸などの薬品臭がでるので、室内換気を確保すること。
 →他の住人が多い時間帯は避けたほうが賢明です。

2.深夜作業はしないこと。
 →遮光効率が良い深夜に作業をしたくなりますが、
  人が動いている気配や水の音はかなり近隣のご迷惑となります。

3.配水管の材質をチェックする。
 →知り合いのカメラマンが借りていたマンションは金属管(詳細不明)で、
  薬品によって穴が開き、下の階に水漏れを起こしました。
  ただの水ではなく薬品類だったので、大変だったようです。

紙焼きを始めると、写真が楽しくなり上達も早いですが、
趣味にしろ仕事にしろ、ある程度の迷惑を近隣に及ぼす可能性があります。
家族やご近所から苦情が出た場合は、対策を充分にとってください。
特に、このご時世ですから薬品臭によって「あらぬ疑い」をもたれぬようにしましょう!!(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
充分注意していきたいと思います

お礼日時:2001/12/03 18:33

『迷ったら黙ってこれを買え・・』とすごい自信のURLがあったので参照URLにかきますね。


現像タンク・リール・攪拌棒・ダークバッグ(=暗室)・現像液・停止液・定着液・印画紙などなど
細かなことまで書かれていました。
お勧めのマニュアル本まで推薦して下さっています。

他のURLで見つけた推薦図書も一応書き出しておきますね。
○サンダー平山の現像・引き伸ばしテクニック モノクロプリント 学習研究社 1998 ¥ 1,800
○モノクロ写真の現像とプリント 日本カメラ社 1996 ¥ 1,300
○現像・引伸し入門 日本カメラ社 1989 ¥ 1,000

全くの素人なので自信はなしの3乗です(笑)

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/606 …
    • good
    • 0

下記URL参考にしてみてく下さい。



参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~monokuro/ansitu.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございました
本屋へ行ってみます 写真が出来たら公開したいと思います

お礼日時:2001/12/02 12:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白黒フィルムの現像とプリント

白黒フィルムの現像と白黒写真のプリントについてしりたいです。詳しく説明してある本を知っていたら教えてください。どういう薬品を使用したらいいかなど知りたいのです。

Aベストアンサー

本の詳細については?ですがご存知のアマゾン
http://www.amazon.co.jp/
で「現像」で検索かけると何件かヒットしますよ。

けれど、こういうものって他人にはわかりやすくても
自分にはわかりずらかったりしたりするものだと思います。
ので、ちょっと手間はかかりますが自分で立ち読みして
「これだ!」というものをえらんだほうがいいと思います。
東京近郊にお住まいでしたら、ボクの知る限りでは
新宿のヨドバシ本店などに多数取り揃えてあります。

フィルム現像については、要は現像液の種類と温度、
現像時間、現像中の攪拌の回数でほとんど決まってしまいますが、
コダックの(富士は未確認)フィルムの箱の裏に
その手本となる種類、時間など書いてあります。
プリントには現像液、停止液、定着液、水洗の知識が必要
となりますが、大抵の印画紙(実際焼き付ける紙)の
パッケージにその方法も載っています。

変な提案と思われるかもしれませんが、
(akasatさんがまだ初心者であれば)
あまり考え込まずに、とにかく現像器具が置いてある店
(できればたくさん。例えば前出のヨドバシとか)
に行って、実際それらに触れ、わからなかったり
不安な点があればどんどん店員に聞いて
そして、なによりも、「行動」することが大事だと思います。
極端にいうとフィルムの現像、プリントなんて化学実験と
同じ様なものです。
どんどん、「行動」して、あーでもない、こーでもないと
いう繰り返しから学ぶものも多いと思います。

もし、akasatさんが熟練者だった場合
自分がこうしたいっていうのはお分かりだと思うので
本で探すよりヨドバシさんの店員とか
他プロ関係の写真屋に相談するのが一番早いと思います。
(経験上)

本の詳細については?ですがご存知のアマゾン
http://www.amazon.co.jp/
で「現像」で検索かけると何件かヒットしますよ。

けれど、こういうものって他人にはわかりやすくても
自分にはわかりずらかったりしたりするものだと思います。
ので、ちょっと手間はかかりますが自分で立ち読みして
「これだ!」というものをえらんだほうがいいと思います。
東京近郊にお住まいでしたら、ボクの知る限りでは
新宿のヨドバシ本店などに多数取り揃えてあります。

フィルム現像については、要は現像液の種類と...続きを読む

Q白黒現像の気泡ムラについて

マスコカラータンクを使用しているのですが,最近気泡ムラが多く困っています。気泡取りの処理は皆さんと同じように行っているのですが・・・現像の前に水浴をさせて気泡を付き難くするといったような話を聞きました。実際効果があるのならどのような処理をすればよいのか教えて下さい。また定着後に取り出すとリールから差し込んだフィルムが抜けている事も多く,これが原因かとも思われます。せっかく撮影したものがプリントできずにがっかりしてしまいます。どなたか良い解決方法をお教え下さい!

Aベストアンサー

再び登場しました。

>水浴に適切な時間はどの位なんですかね?

それほど神経質になることはありません。ただの水ですから。15~30秒で十分です。
水浴は長時間やらないように!極端に時間を長くすると(たとえば1時間とか)ゼラチンがふやけちゃいますよ。最悪溶けちゃいます。

Qカラー現像用の白黒フィルムについて。

カラー現像用の白黒フィルムって、現像はカラーで処理するけど、プリントは白黒なんですか?
白黒のプリントって1枚35円とかで高いですよね。カラーは1円なのに・・。
プリントもカラーでできるフィルムがあったら教えてください。

あと、白黒写真を撮るんだったら、カラー現像用じゃなく、もともとの白黒用のフィルム使ったほうがやっぱ良いんでしょうか!?違いとかあったら教えてください。

Aベストアンサー

今売っているかどうかわかりませんが
イルフォードXP2というフィルムがあります
これは普通にカラー現像します
プリントするとモノクロ仕上がりになります
(正確にはセピア調ですが)
それなりに面白いフィルムです
ラチチュ-ドがものすごく広く
お好みでどうぞ! というシロモノです(でした)

まだ 売ってるかな~?

Q白黒写真のプリントについて。

最近、白黒写真を手焼きプリントしてみることに興味が沸いて、本やホームページでいろいろと自分なりに調べてみました。まだ機材はもっていないですが…。
それで、難しそう+面倒くさいので現像は写真店におまかせしてプリントだけを自分でしようと思っているわけですが、こういうのはセットで行った方がいいのでしょうか??

Aベストアンサー

プリントもですが、フィルムの現像は現像タンクがあれば、プリント同様に簡単で面白いですよ。。。

作業は暗室がなくても、ユニットバスや押し入れ、フィルム交換用の暗袋の中で現像タンクに入れさえすればよいのです。
およそ直径12cm、高さ8cmくらいの樹脂製の黒いタンクに生のフィルムを中のリーダーに巻きつけ、指示された時間通りに
現像液を入れては出し、出した後も手順通りに水洗い、定着液注入・排出後はさらに水洗い...作業中は空気の泡が
フィルム面に付かないように【攪拌棒】で注意深くかき回し15分そこそこでフィルム現像も簡単に出来ます。

自宅の押入れ等の暗室での問題は、実はフィルムよりプリント、引き伸ばしの方が場所を取ってしまう事でしょう。
先ず液体だけでも現像、水洗い、定着の3種類のパットを並べて用意しますし、できれば簡易流しが欲しい所です。
そのほか引き伸ばし焼付け機械など等で、昔から一坪暗室というのがアマチュアの理想でした。

ここまで揃ったとすると、報道写真なみに現像したばかりのぬれたフィルムのまま引き伸ばしたり出来るので、撮影後
最短30分後には焼き付けた写真を見ることが出来るでしょう。

プリントもですが、フィルムの現像は現像タンクがあれば、プリント同様に簡単で面白いですよ。。。

作業は暗室がなくても、ユニットバスや押し入れ、フィルム交換用の暗袋の中で現像タンクに入れさえすればよいのです。
およそ直径12cm、高さ8cmくらいの樹脂製の黒いタンクに生のフィルムを中のリーダーに巻きつけ、指示された時間通りに
現像液を入れては出し、出した後も手順通りに水洗い、定着液注入・排出後はさらに水洗い...作業中は空気の泡が
フィルム面に付かないように【攪拌棒】で注意深く...続きを読む

Q自分でプリントできる現像所ないですか?

 探しているのですが、普通のフィルムを自分で現像+プリントできる場所を
ご存じないですか?
確か、なにか雑誌でそのようなお店があることを知ったのです。

 別に、わいせつ的な写真ではないため、町の写真屋さんに色調整をお願い
すればいいことですが、それが面倒だし、おそらく、写真屋さんも商売とはいえ
面倒だと思うので、自分でプリントしたいのです。

 逆に、プリントしてみたい・・・というのもあります。

 埼玉在住ですが、東京都内できれば、池袋新宿あたりだと助かります。
埼玉県内・東京都内の範囲内でお店の紹介をお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず1軒ありましたので、紹介します。

レンタル現像室フラッシュ
場所は渋谷ですが。
詳しくは下記のアドレスで。

参考URL:http://www.clickon.co.jp/flash/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報