こんばんは。

実は「市販映画ビデオテープ」の件なのですが、同じ作品でも通常は1万5千円程度の定価が付けられているものと、3千円前後の定価が付けられている物があるんですが、何か違うのでしょうか?

例えば、画質が良くないとか、音質が良くないといったことがあるんでしょうか?
内容的に遜色がないのであれば、安い定価の物を購入したいと思っています。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず結論から言いますと、市販のビデオソフトに使用されるテープのグレードは、ほとんどが「ノーマルタイプ」のものです。

古い作品の場合は元々のマスターテープや原版の保存状態によって画質が左右されることは稀にありますが、同じ作品が価格によって画質や音質に差があることはありません。さて、ご質問の価格ですが
VHSソフトの場合、発売が2回あるものと考えてください。まず初回の発売時はレンタルを前提として発売されます。(レンタル市場の保護の意味もあります)
この時点でメーカーは「販売」はいっさい期待しません。従って、それでもどうしても早く買いたいというごく一部の人のために、便宜的に売価を設定して販売もしますが、あえて普通では手が出ないような「15000円」とかの売価を設定します。もちろん例外もあります。「タイタニック」のように映画館での興行収入で充分利益が確保され、かつ最初からレンタルと並行して販売しても大量の売上が見込めるような場合はいきなり3980円という価格で売り出すケースもあります。
しかし、普通はまず充分にレンタル店で回転させ、数ヶ月たってレンタル期間が終了と判断された時期に価格を改定。今度は「販売専用」として「2900円とか3800円」とかの売価で再度発売します。
おそらくあなたが目撃したのは、ちょうどその入替に近い時期に店によってその2種類の在庫が混在したためではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

なるほど、そういうシステムがあったのですね。
内容に問題がないとのことなので、安い方を選んで購入したいと思いました。

お礼日時:2001/12/22 09:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光ファイバーでの映画はどのていど鮮明でしょうか

インターネットでの映画をときどき見ています
光ファイバーにするとより鮮明になるそうなので、乗換えを視野に入れています。

光ファイバーでのインターネット映画の映りは実際のところはどのていどのものなんでしょうか 

現在はヤフーADSL50M です インターネットでの映画は見られなくはないがいまいちなのです

速度測定では
 下り 3.66Mbps
 上り 0.8Mbps
 伝送損失39dB
 線路距離2980m
と出ました(価格.com)

PC WinXPHomeSp2  Pen4 3.06GHzメモリ512×2

Q1光ファイバーでは期待できる速度やインターネットでの鮮明さはどのていどになるでしょうか
電器店とかでデモっているのを見れば判るでしょうか

Q2現在ブロードバンドルータを介してデスクトップ2台をLANケーブルで、ノート1台を無線でつないでいますが、光にしてもこれはそのまま使えますか(BUFFALO Air Station WYR G54 )

Aベストアンサー

 画像の鮮明さは回線速度ではなく、データ提供元の会社が決定します。
 現在、多くの会社から提供されているデータは、最大でも秒間2Mbps程度で、これはあなたのおうちなら充分視聴できるサイズです。(会社によっては、もっと画質のいいデータを提供しているところがあるかもしれませんが)
 よって、光ファイバーに乗り換えても、画質の向上はまったく見込めないでしょう。

 ちなみに、光ファイバーに乗り換えた場合、現在お使いのルーターは使えなくなります。
 ノートで今と同じように通信するには、専用のルーターを用意する必要があります。(光回線の提供元に聞けば用意してくれるかもしれませんが)

Q映画の前売り券って通常より安くないんですか?高校生なんですが、1400円位かかりました。普段は100

映画の前売り券って通常より安くないんですか?高校生なんですが、1400円位かかりました。普段は1000円なんで、こういうもんなのかなと思いましたが、一応確認したいので…

Aベストアンサー

通常、大人ならレディスデーや東宝系なら14日、MOVIXなら20日に1100円で見られます。高校生は学割で1000円なので、前売り券を買うのはなにか特典目的でないと、まったく無駄でしょうね。

 現在のようにほとんどの映画館で座席指定券を買うようなシステムではない、昭和の時代の映画館なら、前売り券を持っているとそのまま劇場入り口に並べました。ようするに人気作品の初回上映時(昔は何回でも映画を見ることができました)に自分の好きな座席を確保したいがために前売り券を買ったものです。前売り券を持っていない人はチケットカウンターに並ぶ必要がありましたからね。

Q映画の背景で換気扇がゆっくり回って光が射し込んでいる映像

よくある映画のシーンで、背景に換気扇がゆっくり回っていてその隙間から光が射し込んでクルクルまわっているいる映像をよく見るのですが、これを一番最初にやった映画や監督は誰ですか?

大抵の映画にこのようなシーンがあるような気がするのですが・・・何故なんでしょう。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リドリースコットだと思います。ブレードランナーや、ブラックレイン、エイリアンなどに、そのようなシーンがでてきます。パッと思い浮かんだのが、リドリースコットです。

参考URL:http://www.i-breeze.com/ayachi/direct/direc_r/direc_r02.html

Q映画の画質とテレビの画質の違い

些細な質問です。
 
邦画のことですが、
映画の映像とテレビの映像って画質というか映像の雰囲気が違いますよね。
映画は重みがあって静寂感が伝わるような画質で、テレビはクリアで軽い感じの画質に感じます。
うまくいえないのですが
あの画質の違いはなんですか??
 
そして、あの画質はなぜ映画限定で使われるのですか??
ですが、どこかの車会社の番組と番組の間にやる5分くらいの映像で映画のような画質が使われているのは見たことがありました。

Aベストアンサー

ビデオは、明るさが中間のところがキレイに写るようになっていますので、白に近い明るい色はとんで白くなり、黒に近い色は沈んで黒くなってしまいます。このため、コントラストが高くなり、はっきりした映像になります。
フィルムは、それにくらべると均質になり、彩度もやや落ちます。
テレビで観る映画の色調は、フィルムをビデオに変換した結果であり、独特の印象があります。映画館でフィルムで観ると、また、違った印象を受けるでしょう。
また、その他にフレーム数の違いもあります。テレビは<30フレーム/秒、インターレース>ですが、映画は<24フレーム/秒、プログレッシブです。(この辺は、ご自分で調べてみてください)
なお、近年は、映画もフィルムからデジタルビデオで撮影されるようになり、映画の色調を再現できるビデオカメラもあります。

Q光と闇が対決する映画を教えてください

光と闇が対決する映画を教えてください。
洋画邦画アニメなんでもいいです。
たとえば「幻魔大戦」みたいなものでしょうか?

よろしくご教示お願いします。

Aベストアンサー

アニメ 「バンパイヤーハンターD」

 人間とバンパイヤーの混血、D(ディー)が
バンパイヤーたちと戦います。
 人間からはバンパイヤの仲間のように見られ
嫌われるDですが、彼に救われた人たちは彼への
感謝の気持ちを忘れていません。


洋画 ブレイド

 この日本アニメのパクリだと言われているハリウッド
映画に「ブレイド」というのがあります。
出産の直前に母親がバンパイヤーに襲われ、
人間でありながら、バンパイヤーたちが持つ
特殊なパワーを身につけたブレイドとバンパイヤー
たちの戦いを描きます。吸血本能だけは薬で
押さえ戦うブレイドですが、徐々に限界に近づき
苦戦を強いられます。

Qお勧めの映画を教えて下さい(試写会や1000円以内で見れる物)

何かお勧めはありますか?ジャンルもメジャーマイナーも問いません。
大阪の映画館で放映されるかその予定の物を何でも良いのでお願いします。

Aベストアンサー

奈良なら1日3本1000円で観れますが。

http://www4.kcn.ne.jp/~narabun/k-homepage/jisyujigyou.htm#eigasai

Qプリキュアの映画に行くと大きなお友達も光るライトをもらえますか?

プリキュアの映画に行くと大きなお友達も光るライトプレゼントをもらえますか?
一人で行った場合。

Aベストアンサー

チケットを買わずに入れる下の娘と
チケットを買った私は貰えませんでした。
チケットを買って入った上の娘だけが貰えました。
だから貰えないんですよ。なんだか納得いきませんが。

ちなみに昨秋の光るライトはミラクルライトII
この春のものはミラクルライトIIIです。

新しい主人公にちなんで
「幸せゲットだよ~♪」と言いたいところですが。。

Q法廷物、裁判物

お勧めを教えてください。
告発、ショーシャンクの空に、エリンブロコビッチ、アラバマ物語、レインメーカー以外でお願いします。

Aベストアンサー

「西部の男」40年米.監督.ウィリアム・ワイラー 出演.ゲーリー・クーパー/ドリス・ダベンポート/ウォルター・ブレナン
 殺し屋判事ロイ・ビーンを演じたブレナンがアカデミー助演男優賞を受賞。旧住民である牧畜業者の利益を代表し、新住民である農民たちを弾圧し、次々と縛り首にしていく男。自らが経営する酒場を法廷として、一方的な裁判を行っていく男。それがロイ・ビーンで、のちにポール・ニューマンが演じた「ロイ・ビーン」よりはるかにチャーミングな傑作です。
「真昼の暗黒」56年日本.監督.今井正 出演.草薙幸二郎/松山照夫/矢野宣/牧田正嗣/小林寛/左幸子/内藤武敏/菅井一郎/山村聡
 風格と真摯に社会と対峙する志の高さを持った社会派映画の傑作です。この作品の最も凄い部分は、実際に当時最高裁で審理中だった八海事件について、4人については「冤罪」だと断言し切っている所にあります。
「神阪四郎の犯罪」56年日本.監督.久松静児 出演.森繁久彌/新珠三千代/左幸子/滝沢修
 「羅生門」的な、真実が判らない物語。一見、心中未遂に見える神阪四郎と梅原千代の事件は、梅原千代が死に、神阪四郎が助かったことから、神阪四郎の罪が大きく問われることになります。ほとんどが法廷のシーンですが、各証言の内容が映像によって語られていくので、単調な印象はありません。
「或る殺人」59年米.監督.オットー・プレミンジャー 出演.ジェームズ・スチュアート/リー・レミック/ベン・ギャザラ/アーサー・オコンネル/ジョージ・C・スコット
 バラバラ死体をイメージしたソウル・バスのタイトル・デザインをバックに、デューク・エリントンのジャズが流れ、白黒だが、とても洒落たタッチで映画は始まります。10年勤めた検事局を追われた主人公は、離婚専門に弁護の仕事をしています。世に法廷劇は数あるが、かくも冗談に満ちあふれた裁判シーンはなかなかお目にかかるものでありません。何しろ、ここでは弁護士だけでなく、検事や裁判長や被告までもがジョークを飛ばすのだから。と言って、この映画はふざけた喜劇ではなく、丁丁発止と繰り広げられる真面目な法廷劇なのです。
「バファロー大隊」60年米.監督.ジョン・フォード 出演.ジェフリー・ハンター/コンスタンス・タワーズ/ウッディ・ストロード
 西部劇だが、法廷ものでもあり、意外な結末はサスペンスものと言ってもいい。しかし、ここで展開される独特のユーモア〔例えば、裁判の休憩時に裁判官たちがカードをするシーンや戦争の英雄であっても恐妻家らしい大佐の夫人が傍聴人や証人としてかしましく登場するシーンなど〕や詩情あふれる西部の光景〔お馴染みのモニュメント・バレーで、アパッチに殺された部下の復讐のために馬を走らせて行く姿や、アパッチとの戦いの後の月夜の野営の美しさ、など〕は、ジョン・フォード作品としか言えない輝きを持っています。
「わが道」74年日本.監督.新藤兼人 出演.乙羽信子/殿山泰司/戸浦六宏/河原崎長一郎/横山リエ
 出稼ぎ労働者の悲劇は、何故生み出されるのか、国家に対する厳しい批判のこもった社会派作品です。実際の事件を扱い、後半で法廷劇が大きな部分を占めています。
「フィラデルフィア」93年米.監督.ジョナサン・デミ 出演.トム・ハンクス/デンゼル・ワシントン/アントニオ・バンデラス
 エイズを扱った最も初期の作品ですが、映像や話の運び方にとても落ち着きがあります。難病ものに特有のじめじめした感傷的な雰囲気はないし、主人公を単純なヒーローに祭り上げるようなこともありません。トム・ハンクスがアカデミー主演男優賞を受賞したのはご存知の通り。
「ラリー・フリント」96年米.監督.ミロシュ・フォアマン 出演.ウッディ・ハレルソン/コートニー・ラヴ/エドワード・ノートン
 ここで問題にされるのは、「表現の自由」で、ラリー・フリントは自らが発行する「ハスラー」という雑誌において、性表現の極限を目指します。ラリーがしたのは、権威に対するあからさまな挑戦で、だから司法の場に引きずり出され、徹底的に責められます。そうなることを判ってラリーは行動する。そこがラリーの潔さなのです。
「アミスタッド」97年米.監督.スティーブン・スピルバーグ 出演.モーガン・フリーマン/ナイジェル・ホーソーン/アンソニー・ホプキンス
 マシュー・マコナヘイ演ずる若手弁護士は、「ジョーズ」のリチャード・ドレイファス演ずる学者、「未知との遭遇」のリチャード・ドレイファス演ずるUFOを追う男のように、無名だが、勇気と行動力にあふれた若者の系譜に連なっています。

「西部の男」40年米.監督.ウィリアム・ワイラー 出演.ゲーリー・クーパー/ドリス・ダベンポート/ウォルター・ブレナン
 殺し屋判事ロイ・ビーンを演じたブレナンがアカデミー助演男優賞を受賞。旧住民である牧畜業者の利益を代表し、新住民である農民たちを弾圧し、次々と縛り首にしていく男。自らが経営する酒場を法廷として、一方的な裁判を行っていく男。それがロイ・ビーンで、のちにポール・ニューマンが演じた「ロイ・ビーン」よりはるかにチャーミングな傑作です。
「真昼の暗黒」56年日本.監督.今井...続きを読む

Qライチ☆光クラブを映画館で見たいのですが、どこで今やってますか? 神奈川、東京でお願いします

ライチ☆光クラブを映画館で見たいのですが、どこで今やってますか?
神奈川、東京でお願いします

Aベストアンサー

1年前の映画です。 今上映している映画館はありません。

Q昔観た映画の題名、ゾンビ物と動物パニック物

30年くらい前、子供のころに観た印象に残った映画を、
もう一度観たいなぁと思うのですが、名前が思い出せなくて探せません。

ゾンビ物
虫同士を争わせる電波を発して害虫駆除をする機械が、
死んだ人間を生き返らせる副作用を持っており、
農村に旅行に来た夫婦?と周辺に住む住人がゾンビに襲われる。

動物パニック物
ある日、流星群が地球付近を通過し、大量の流星が見ることができます。
しかし、その翌日から、流星を見た人たちが謎の失明をしてしまい、
それと合わせたように、食人植物が大量発生します。
追いつめられた人達は、植物の弱点が塩水だという事を偶然知り、
海際に避難することで難を逃れる。


食人植物の映画は、しし座流星群がニュースに出るたびに思い出します。
この二つの映画の題名分かる方いませんでしょうか。

Aベストアンサー

ゾンビ物のほうは「悪魔の墓場」だと思います。

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/p12560/story.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報