こんにちは。
実はずっと前から悩んでて、結局答えが出てこない悩みがあるのでここで相談させて頂きます。

とゆうのも、「自分の人生の目的が分からない」です。
別に「生きるとは何か?」とゆうことではないんです。
自分本位な相談で申し訳ないです。

自分はここ数年どんな仕事をやっても虚しくて何に対しても充実感を味わえませんでした。
これは自分の「気合い」が足りないんだ!「甘えてるんだ!」と自分に喝を入れながら仕事に望んでいたのですが、そのうちストレスや疲労感、自責の念にかられ「鬱病」になってしまいました。

とまぁこんな事があって、自分のホントにやりたい事は何だったんだろう?と考えるようになったのですが、自分のホントに好きな事がわかる方法(ソース)で紙の上になんでもいいから書き出す作業とかやってみたのですがその結果になんだか自信がなくて・・・。

で結局、前世とかカルマとかそこまで考える様になったんです。神様に言われりゃ嫌でも納得するべ。と思ったんです。

自分は真剣に考えています。自分がなにができるのか?とか何をすべきなのか?どうやったら社会に貢献できるのかな?と・・・・

エドガーケイシーともそんな中で出会えました。ライフリーディングでしったっけ?前世から才能や現世での目的を知る方法。そうゆうのを受けてみたいなッて。できれば自分自身が前世の記憶を見てみたいです。ケイシーの場合と少し違うのですが・・・。

でももし見れなかっらどうしようって少し恐いのもあります。

おそらく、こうゆう悩みを持った方は結構いると思います。前世療法に詳しい方、経験者の方体験談等お聞かせください。また、このほかにも解決策を御存じの方、是非!アドバイスしてください。乱文で恐縮なのですが宜しくいお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

「生きる」・・・。



人生ドラマです。脚本を書くのも、出演するのも、演出するのもまた自分。

 だから、このドラマからは降りられない。あなたの役の代わりをする人は誰も居ないのですから。
 
 自分の人生の主役になってみたいものですね。
    • good
    • 0

収入を得るということは自分が働いた代価として当然、と考えているのであればやはり甘いです。

どこかで人件費に当たるものが創出されていなければならないのです。おなじ労働をした結果で同じ報酬を得られるかというと、これは所属する会社や団体で雲泥の差があります。
何がいいたいのかというと、自分の労働力を高く売ろうとして会社を選び、会社内での地位の向上を目指しているのだという事です。
自分の才能だとか適性が価値のある労働と直接結びついているというのは恐らく圧倒的な少数派だと思います。

気が楽だからとか、ストレスを感じないで仕事ができるから、なんて理由で職場を選んでいる人は、恐らくその代価として効率の良い報酬を得る可能性を放棄していると思います。

気楽に生きるのが何より、と考えるのであれば全く問題ありませんが、より豊かな生活や趣味の充実、夢の実現を目指している、などといった場合には、仕事はその為の手段である場合もあります。

また、結婚相手の幸せ、子供の幸せ、など、自分に関わってくる人たちの為に大変な仕事も頑張れる、という場合もあります。

どんな仕事が自分に合っている?なんて悩んでいるのは、やはり「お気楽」ですね、ということになってしまいます。

何事にも熱意がわかない、一所懸命になれない、というのは、私も経験してきた感情で理解できるつもりです。ただ、そんな事を考えているあいだにも、必死で頑張っている人はいるわけで、そんなに努力している彼らと同じものを望むのはやはり「あつかましい」という事です。いざ惚れて結婚したい女の人が出来たりやりたい仕事がみつかったりしたというときに、これまでの無為が災いして資格すら有していない自分に気付いて、もはや諦めかバクチか完全犯罪か、といったマイナス思考に陥ってしまうのは当然の成りゆきと言えるでしょう。

熱意を持てる人、仕事を頑張れる人、というのは、なにか目的意識をしっかり持っている人と言えると思います。夢の実現の為、彼女との将来の為、などなど。
ただ死ぬまで生きているだけ、みたいな生活態度だと、安く仕入れて高く売る、という利益の構造さえ不純に思えたりして仕事や社会を軽蔑したような事を言って世捨て人を気取ったりしますが、私に言わせればただのヒマ人です。

今目的がないなら、将来に備える、といった事で良いですから、今できる事をとにかく頑張ってみようと思い続ける事が有効だと思います。
仕事の楽しみも喜びも、一人前になって仕事ができるようになってから生まれてきたりします。好きなジャンルの仕事であれば、かえってこだわりが邪魔して仕事にすると耐えられないくらい苦痛だったりしますよ。好きな事を楽しくやって収入を得る、というのは、多くの場合自分が大将にならなければ難しいものです。
ならば、とりあえず将来独立する為の資金調達。これも大きな目的ですし、有効なモチベーションになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

社会的な御意見有り難うございした。

お礼日時:2001/12/23 21:07

仕事をしているだけでも、十分に社会に貢献していると私は考えています。


社会に必要だから、その仕事が存在するんだと思っています。
だからといって、私自身は、仕事に生きがいを見出しているわけではありません。
仕事に人生の目的をもっていない職業人は多いと思いますよ。

もっと何でも楽しそうなことをやってみてはどうでしょうか?
現在まで、子供の頃にさかのぼってもいいので、趣味などはございませんでしたか?
趣味ほどではなくても、ちょっと興味を持ったことなどをしてみてはどうでしょうかね。

この不景気の中、せっかく仕事をしているのですから、少しは仕事で稼いだお金を、何か自分の楽しみに使うという方法もあります。
私自身も、私の職場の人間も仕事に生きがいを見出すというよりは、仕事で稼いだお金を自分の好きなことに使っているという人多いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gostさんありがとう。

自分もそうする事考えてるんですが、何か腑に落ちなくて、何か焦ってる感じさえします。

gostさんのアドバイス聞いてきずいたんですがゆとりを求めるが為に焦ってる自分がいるって。

本末転倒ですね。気付いたら笑っちゃいました

お礼日時:2001/12/23 20:48

こんばんは。



このようなページがあるのですが、
いくらかでも参考になるでしょうか。

参考URL:http://www.watchtower.org/languages/japanese/lib …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう。参考にしてみますね

お礼日時:2001/12/23 20:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング