こんにちは。
実はずっと前から悩んでて、結局答えが出てこない悩みがあるのでここで相談させて頂きます。

とゆうのも、「自分の人生の目的が分からない」です。
別に「生きるとは何か?」とゆうことではないんです。
自分本位な相談で申し訳ないです。

自分はここ数年どんな仕事をやっても虚しくて何に対しても充実感を味わえませんでした。
これは自分の「気合い」が足りないんだ!「甘えてるんだ!」と自分に喝を入れながら仕事に望んでいたのですが、そのうちストレスや疲労感、自責の念にかられ「鬱病」になってしまいました。

とまぁこんな事があって、自分のホントにやりたい事は何だったんだろう?と考えるようになったのですが、自分のホントに好きな事がわかる方法(ソース)で紙の上になんでもいいから書き出す作業とかやってみたのですがその結果になんだか自信がなくて・・・。

で結局、前世とかカルマとかそこまで考える様になったんです。神様に言われりゃ嫌でも納得するべ。と思ったんです。

自分は真剣に考えています。自分がなにができるのか?とか何をすべきなのか?どうやったら社会に貢献できるのかな?と・・・・

エドガーケイシーともそんな中で出会えました。ライフリーディングでしったっけ?前世から才能や現世での目的を知る方法。そうゆうのを受けてみたいなッて。できれば自分自身が前世の記憶を見てみたいです。ケイシーの場合と少し違うのですが・・・。

でももし見れなかっらどうしようって少し恐いのもあります。

おそらく、こうゆう悩みを持った方は結構いると思います。前世療法に詳しい方、経験者の方体験談等お聞かせください。また、このほかにも解決策を御存じの方、是非!アドバイスしてください。乱文で恐縮なのですが宜しくいお願いします。

A 回答 (14件中1~10件)

※「生きがいの創造」「生きがいのマネジメント」「生きがいの本質」飯田史彦著


(PHP研究所)発行をご存知ですか。文庫本にもなっているので是非読んでみてください。お金がなければ図書館にもおいてあると思います。(なかったらごめんなさい)※数年前にベストセラーになった本です。
あなたが今お悩みになっていることに対して、必ず参項になると思います。
著者は国立福島大学の助教授をされている方で、他にも著書がありますが、まずは、「生きがいの創造」から読まれるのが良いと思います。
いきなり前世療法を受けられる前に、(生まれ変わり)に対する知識を深めてからの方が良いと思いますよ。知識を深めてからどうしても受けたいと思われれば、そうされるのが良いと思います。
また、他に参項図書として「前世療法」「前世療法2」ブライアン・L・ワイス著(PHP文庫)という本もあります。
私はPHPの社員でもなんでもありませんのでご安心を!!
「生きがいの創造」という本をお読みになって、あなたの苦しみが少しでも癒せられれば幸いです。
下記飯田先生のホームページアドレスを参項までに:

参考URL:http://homepage2.nifty.com/fumi-rin/
    • good
    • 0

「神との対話」「神との友情」。


依然大変なベストセラーになった本ですが、このような本はご存知ですか?
私は以前より人間の生まれてくる意味などにひどく悩んで落ち込んでいました。
私の場合友人にすすめられて読んでみたところ随分救われました。
一巻の半分まで読んだだけで感動しました。
私の口で説明するよりも、きっと説得力があると思いますよ。(^-^)
    • good
    • 0

そんなに難しく考えなくてもいいと思いますよ。

そういうのはダメでしょうか。

先日、公文のCMで「なりたい自分になる」というコピーを見たとき
何気ない言葉で、今まで何も感じなかったのに、その日は何故か
「ああそうだったんだ!」と急に視界が開けたのです。
シンプルな言葉ですが、深いなーって感動しました。
人生の目的は・・・『なりたい自分になる!』こと。
『そうなれるように頑張ってみること』・・・きっとそうですよ。
努力することを楽しむとこが出来たら最高ですね。
    • good
    • 0

人生の目的?



そんなモン他人に尋ねてどうするよ?

『生まれて、苦しんで、死ぬだけ』や
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごもっともな御意見です。確かにその通りかも知れません。honmakainaさんは自信持ってそれだけ言えるんだからきっと強い人間なんですね。うらやましい限りです。でも世の中弱い人間もいるっってこと忘れないで下さいね。

人生の目的を人に聞くのってそんなにくだらない事ですか?その『生まれて、苦しんで、死ぬだけ』の間に自分が何ができるか?とか考えるのってごくフツーの事だと思います。

honmakainaさんの意見にhonmakaina的に付け加えるなら、生きるとは、飯食って、クソして寝る。ってことですかね。

この世にあるものすべてには何かしらの意味があると自分は思っております。

だから悩むんです。答えが出ないから人に相談するんです。人は一人では生きてはいけないと知ってるから尋ねるのです。

一人で生きていけるなら哲学や科学なんて意味のないものです。

でもhonmakainaさんの御意見、とても嬉しかったです。これはほんとです。ありがとう

お礼日時:2001/12/23 20:13

人生の目的・・そんなこと知ってるひとっているの? いないから知りたい?


ところで「エドガーケイシー」って誰? 前世を知ったら現世での生きる目的がわかる!? でも、「決められている」レールを知って「その通り」の生き方が出きることってナンカつまらないように思うな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人生の目的を知っている人は多くいますよ。ただ日常に埋もれているだけです。
エドガーケシーと言う人は元祖前世療法師といったところでしょうか。あと元祖ヒーラーかな?前世からのカルマ(ってわかります?)からその人の悩みを解決することのできる『アドバイス』をしてくれる人です。

だから『誰かが引いた』決められたレールなんてどこにもありません。行動するかしないかはその人次第です。

その引かれたレール脱線するのもその人の生き方であります。

自分はその敷かれたレールですら見えないのです。だから遠回りするしいろんな人を傷つけてしまいました。

それが自由だと言ってしまえばそれまでですが、生物(無生物も含む)には何かしらの目的があって生まれてきたと思ってます。

つまり何物かに引かれた『見えない』レールの上を歩いているって。

その見えないレールを自分は見たいと思っております。

変かな?

お礼日時:2001/12/23 20:24

こんにちは。


人生の目的…自分の心の中の声にチューニングを合わせて、それにできるだけ
応えてやり、それによって幸福を感じること、かなあ。

いや、そうではなくて、自分の心の中には、なにかがある。
心の声に従って生きてみて、これまできた道をふりかえってみると、
これまでのところ、私はこうしたかったのか、とやっとわかる。
先のことはわからず、振り回されるだけ、でも楽しい。

わたしの感覚は、そんなふうです。

やりたいことが見つからなければ、いろんなことをやってみる。
もしくは、やっているところを具体的に想像する。
(ジャンルを考えるヒントは、職業別電話帳の索引でも足りそう)
あなたがわくわくすることがあれば、それがやりたいことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mimosa2001さんありがとう。そのファンキーなネームもそうですが答えて頂いた内容にかなりファンクネス感じました。

まさにそうなんですよ!心の声・・・・。

これが自分には難しくて。その声はエゴ(欲望)なのかほんとの「正しい声」なのか・・・。

でも、御意見ありがとうございます。何だかホットします。

お礼日時:2001/12/23 20:30

人生も終わり近くになり、それまでの人生を振り返り、自分の行ってきたことや功績を振り返るまで、自分の人生の本当の目的なんてわからないと私は思っています。


いや、たぶん死んだ後、相当時間が経ってからしかわからないのかもしれません。
だって、明日いや数分先だって、何が起きるのかわからないじゃないですか。

確かに世の中には不思議なことも、夢のような話もあると思いますし、エドガーケイシーさんなんかの本は何冊か読んだこともあり、他にも立派な人はたくさんいるとは思いますが、世の中にはうさん臭いものが大部分だと思ったほうがいいですよ。
今のあなたは、集金のための宗教やカルト、ぼったくりの占いにひっかかり易い状態だということだけは忠告しておきたいです。
それから、心の世界のことに興味があるなら、深層心理や無意識に関するような心理学関係の本を読むことをお勧めします。読み物としても面白いものが結構ありますよ。

あなたにアドバイスしたいのは、人生の”目的”ではなく、”目標”を探すことです。それも小さな目標から始めて、達成するたびに目標を大きくしていくことです。現実に目を向けましょう。そうしたらきっと自分を高めていくことができ、充実した人生を送ることや、社会への貢献が果たせると思います。社会貢献ができて始めて自分の人生の目的を知ることになるのではないでしょうか。

前世が本当にあるのかどうか、あったとしてもどんな人物だったのか、そんなことを知ったところで、社会への貢献には繋がらないのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前世を知ることで自分がなにをしてきたのか、また何をするべきなのか・・・・。そう言ったことを自分は知りたいとおもっているだけです。

死ぬ間際に正しい生き方だったとかそうでないかは自分できめる事です。基準は自分の中にあると思います。

数分後の世界なんて自分にはわかりません。
でもその数分後まで一生懸命生きたいと思うじゃないですか?

その生き方を自分は知りたい。強く思います。

目標を作るってことはとても素晴らしいことですね。頑張れますもんね。でも自分の言ってる事って非現実的な事ですか?誰でもホントは望んでる事じゃないでしょうか?

だから自分のこの相談が非現実なものとは思ってません。

takknさんのアドバイスの心理学の本今度探してみますね。何か分かるかも知れませんから。

アドバイスありがとう

お礼日時:2001/12/23 20:40

「どんな仕事をやっても充実感が味わえませんでした」とありますが、それでもアナタを必要としている場所はあると思います。

人間は必要な時に必要な場所にいるものです。

今、お仕事をされているのかはわかりませんが、アナタには充実感がなくても、仕事場ではそれぞれ必要な役割があるんです。ただ、組織の中にいると、確かに自分の存在がとってもちっぽけなものに感じられます。そして、自分は一体何をしているんだ?と自問自答が始まってしまいます。養う家族がいるならそんなこと考えても実行に移す人は少ないと思いますが、独身の方は自分の可能性を他に求める傾向が強いと思います。

前世療法まで考えてしまうほど、お悩みのようですが、
多くの人は社会に直接貢献するなんてことを考える人は少ないと思います。みんな日々の暮らしで精一杯の人がほとんどだと思います。豊かな暮らしが豊かな生活を生み、ゆとりをうみます。その一方、仕事して収入がないと、その豊かな暮らしもできません。

自分が社会に貢献したいと強く望むなら、ボランティアをしてみるのも一つの手だと思います。一言にボランティアといってもいろんなのがありますが、学ぶべきことはたくさんある場だと思います。

例え目的はなくても、何かを模索しながら、疑問をもって生きている方は人間らしいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとう。組織の中にいると~ってとことても良くわかります。

ただ存在を自分以外の所に認めて欲しいって事かも知れませんよね。

自分の可能性...。みてみたいです

お礼日時:2001/12/23 20:44

人生の目的なんて、知っている人はいません。


人が何かに向かって生きるとすれば、それは欲だけです。

つまり、やりたいと思う事をやるのがあえて言えば目的なのです。
やりたい事がない、と言われるのであれば、どうしようもないで
すが。

eda さんは社会に貢献する事がよい事だとお考えになっている様
ですが、社会に貢献するという目的で生きていても結局は負担に
なるだけで、それでは本当の意味で目的ではないはずです。
ただし、社会に貢献する何かがあって、それを「ただ単に」やり
たいとおっしゃるのであれば、それは本来の意味で目的なるのだ
と思います。

社会に束縛される事はありません。やりたい事をやって下さい。
ただし、社会で生きている以上、その一員である責任は負わねば
なりません。すなわち、最低限のマナーは守って生きていかなけ
ればならないのです。

個人的な意見ですが、こういう悩みを抱えている人を飲み込もう
とする思想集団にまともなものは少ないです。気を付けて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その欲望への渇望が戦争を生み出すんではないでしょうか?

幸せや豊かさの定義って難しいけど絶対に「欲」ではないと思います。

やりたい事やっていきます!がんばります。あるがままに。

御心配ありがとう。思想集団の勧誘は今までないんですが、来たら追い返しますよ!!!。
ありがとう

お礼日時:2001/12/23 20:53

「生きる」・・・。



人生ドラマです。脚本を書くのも、出演するのも、演出するのもまた自分。

 だから、このドラマからは降りられない。あなたの役の代わりをする人は誰も居ないのですから。
 
 自分の人生の主役になってみたいものですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ