こんにちは。
ハープ、リュート、チェンバロのそれぞれで、いいCDを探しています。
お店で見るとたくさんあるので、どれを買っていいものやら迷います。
そこで、それぞれの楽器でおすすめのCDがあればご紹介していただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。
名盤と呼ばれる古い録音年のものでも、最近のものでも大丈夫です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは、#4です(笑)



#4で、もう1つ紹介したかったものがあるのですが、Amazon(日本)でもHMVでもヒットしませんから(IMPORT)、如何いう訳だか分かりませんが、本家Amazonのみの取り扱いのようなので、割愛しました。が、質問者さんが日本以外でも購入していそうなので、再度回答しました。(私は諦めているのですが、この奏者の方のものが、実は欲しかったのです)
紹介のモノ以外に≪Healing from the harp≫も好きな曲が入っていますので、欲しいと思っています。

http://www.amazon.com/gp/product/B0006H5M6Y/ref= …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
下記のもととこちらのものと、両方聴かせていただきました。
日本経由では入手できなさそうなこちらの方が好みかもしれません(笑)
しばらく海外のショップは利用していないのですが、頑張って買ってみようかな。
ジャケットも、なんかいい感じですよねー。
参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/26 18:29

こんにちは。



では、私はHarpのお勧めをします(笑)

http://www.universal-music.co.jp/classics/artist …

私もHarp奏者のいろんな方を試聴をしていた時に、この方に出会いました。PCの環境でAmazon(日本)や、HMVでの試聴ができないのでいつも本家Amazonの方で試聴をしています。たくさんの奏者の中でひときわ目立った存在でしたので、即購入しました(笑)

Naoko Yoshino さんの試聴をしている中で、聞覚えのあるヴァイオリン・・と思ったら、ギトン・クレーメル氏でした。これには驚きました(笑)

上記のベスト・オブ・ベストでは、その演奏も聴くことが出来ます。
    • good
    • 0

それではリュートについて。



まず、リュートには大まかにルネッサンスとバロックがあります。
ルネッサンスの第一人者はポール・オデット。この人のダウランド全集はすばらしいです。個別にも買えたはず。他の作曲家のもいくつか出ています。

バロックなら私はナイジェル・ノースが好きです。
バッハの無伴奏バイオリンやチェロ組曲をすべて編曲して弾いています。いくつかの作曲家のを集めた版もありどれもお勧めです。バッハのバイオリンで聞いたことがある組曲が入っているのがあれば、そのあたりから入ると良いかもしれません。

上記は一般のCDショップでは入手しにくいかもしれませんが、ギター専門店でCDを置いているところでは結構見かけます。

チェンバロはレオンハルトが良いですね。古い録音は安く出ていますからお買い得でしょう。私はソロならバッハのイギリス組曲が好きです。協奏曲ならブランデンブルク協奏曲の5番がチェンバロ大活躍で楽しめます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ダウランドは好きなので、ポール・オデットのCDを探してみます。
その他の演奏家のご紹介もありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/01/26 18:23

ハープとリュートについてはわかりませんが,


バッハのチェンバロの曲は好んでいろいろ聴きます。

その中で特にひとつに絞るならイギリス組曲です。
下記のCDの輸入版(SEON)を持っていますが,
結構長く,しかも頻繁に聴いていますが,
全く飽きないというのは私にとっては名盤です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=519458

試聴DISC 1-17の組曲3番のカボットや,
DISC 2-11の組曲5番のパスピエのように,
バッハのチェンバロの独奏曲の中では気楽に聴ける部類かと
思いますが,中身もしっかり濃厚です。


もうひとつ選ぶとすればパルティータです。
演奏者の好みは人それぞれですが,レオンハルトやピノックなら
そう堅苦しくもなく,録音の音質も良く・・・と,思っています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1070 …

以下はリュートです。随分と前になりますが,
ジュリアン・ブリームのリュートが話題になったことがありました。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1484 …
これはセットものでDISC 1がリュートですが,
これよりももう少し古い録音で35年ほど前?に出たものですが…。

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=519458
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
バッハは好きなので聴いてみたいと思いました。
あと、ジュリアン・ブリームという方は知らなかったので早速視聴してみました。
購入の参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/01/26 18:21

私はバッハのチェンバロ協奏曲(特に2番、3番、6番)が好きで、この演奏は今まで聴いた中で一番のお気に入りです



参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000AU1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/01/26 18:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリュートの一押し曲は?

リュートを試聴して、その音色に惹かれました。
自分で検索等してみたのですが、リュート曲でも、ギターで演奏しているものなどもあり、どの曲、どの盤を選んだらいいのか分からなかったので、アドバイスをお願いします。
(現在購入可能なものをお願いします。輸入盤であれば、検索がしやすい形で教えて頂けたら嬉しいです。)

最近は、バッハの無伴奏チェロ組曲、ゴルドベルグ変奏曲を聴いています。
ちょっと和める様な曲を希望します。(もちろんその他お勧めがあれば拘らないです。)

Aベストアンサー

私の好きな演奏は、ダウランドならポール・オデットです。全集が出ているはずです。生でも1度聞きましたが、他の演奏者の追随を許さないテクニックと生き生きとした音楽が聴けます。
バロックならヴァイスが有名で本人が当時の名手であったこともあり、リュートの音色自体を楽しむにはいいと思いますが、作曲家としてはミーハーですがやはりバッハですね。ただし、バッハ自身がリュートを弾かなかったこと、そもそもリュートのために作曲されたかどうか怪しいこともあり、リューテニストは演奏に苦労するようです。そんな中で私のお勧めは、ナイジェル・ノースです。リュート組曲の演奏は無いですが、バイオリンソナタ・パルティータ、チェロ組曲を全曲自分で編曲して演奏しています。(全4CD)こちらもある意味リュートらしからぬ生き生きとした演奏です。
リュート組曲については、リュートよりギターの演奏に好きなものが多いのでそちらをご紹介しておきます。
まず、マヌエル・バルエコ。古い録音ですが、3枚組みのCDに2番と4番が入っておりますが、私の聴いた中では音色・装飾・フレージングにおいて最高の演奏であると思います。その他のお勧めはイエラン・セルシェルです。11弦ギターを使っているためリュートに近い音域・音色で落ち着いた演奏が聞けます。

私の好きな演奏は、ダウランドならポール・オデットです。全集が出ているはずです。生でも1度聞きましたが、他の演奏者の追随を許さないテクニックと生き生きとした音楽が聴けます。
バロックならヴァイスが有名で本人が当時の名手であったこともあり、リュートの音色自体を楽しむにはいいと思いますが、作曲家としてはミーハーですがやはりバッハですね。ただし、バッハ自身がリュートを弾かなかったこと、そもそもリュートのために作曲されたかどうか怪しいこともあり、リューテニストは演奏に苦労するようで...続きを読む

Qフォルテピアノやチェンバロなどの演奏によるオススメの曲、CDを教えてく

フォルテピアノやチェンバロなどの演奏によるオススメの曲、CDを教えてください

こんにちは
モダンピアノも大好きですが、最近(二つほど下の質問で…)フォルテピアノやチェンバロの古めかしい鍵盤楽器の音に惚れてしまいました。

チェンバロだとバッハが有名だと思いますが、なにかオススメの曲ありませんか?
基本的にはジャカジャカしてない曲がよいですが、フォルテピアノによるベートーヴェン悲愴も視聴したところなかなかよかったです。
あまり曲を知りませんが、シューマンの謝肉祭とかが好きです。


ちなみに現在の購入候補は
メンデルスゾーンの無言歌集(モダンピアノによる)
バッハのフランス組曲(おそらくチェンバロ)
です。

お願いします。

Aベストアンサー

小倉貴久子さんが、少しだけですが、シューマンの『謝肉祭』、メンデルスゾーンの『無言歌』をフォルテピアノで録音しているようです。小倉さんのHPの「ディスコグラフィー」のページを片っ端からクリックしてみて下さい。
http://www.h2.dion.ne.jp/~kikukohp/

バッハの『フランス組曲』ですが、チェンバロでしたら、まずはグスタフ・レオンハルトの演奏を聴いてみて下さい。廃れていたチェンバロという楽器を現代に甦らせた巨匠です。

『フランス組曲第1番 BWV812』
http://www.youtube.com/watch?v=gxBO2QqrOBE
http://www.youtube.com/watch?v=7DIMQOmVBkk
『フランス組曲第3番 BWV814』
http://www.youtube.com/watch?v=c8TMAnpv50s
http://www.youtube.com/watch?v=7qrt5PZTWYw
『フランス組曲第4番 BWV815』
http://www.youtube.com/watch?v=hgwtiGjlubA
http://www.youtube.com/watch?v=K77moY6F3Bs
CDはこちら。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005G866/

ただ、レオンハルトの演奏は、キツい・硬いと感じる人も多いようです。録音状態が良くないのもあり、テンポの速い曲ではキンキンした感じに聞こえるかと思います。より響きの柔らかい演奏としては、曽根麻矢子さんがいいと思います。

『フランス組曲第4番 BWV815』
http://www.youtube.com/watch?v=2kkR1KrQ5qg
http://www.youtube.com/watch?v=p6M6u4UBOAc

この動画も音が悪いですけど(笑)。彼女は『フランス組曲』を2度録音しています。

曽根麻矢子『フランス組曲』旧録音
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005HM9K/
曽根麻矢子『フランス組曲』新録音
http://www.amazon.co.jp/dp/B000AP09WY/

どちらも試聴できます。新録音はライヴということもあって、旧録音のほうが良いかも。

バッハより軽いところで、ヘンデルもいいかもしれません。これはソフィー・イェイツの演奏で。楽器自体も音の柔和なものを使っています。
http://www.youtube.com/watch?v=NdYW0oenhzg
http://www.youtube.com/watch?v=wLFjMekdA0Y
これの音源はこちら。全3巻のヘンデル作品集の第2巻です。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005NVG4/

ついでにヘンデルのヴァイオリンソナタを一曲
(ハープシコードはリチャード・エガー)
http://www.youtube.com/watch?v=px3f3MuYolo
CDはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005JSK8/

ピアノから離れますが、ルネサンス時代のリュート音楽はどうでしょう。こんな感じ。
http://www.youtube.com/watch?v=Lvu3Ruox-Bg
http://www.youtube.com/watch?v=RTKn7zWSSMI
こちらのCDが安くて、演奏も悪くないと思います。試聴できます。
http://www.amazon.co.jp/dp/B000VYAR8K/
こちらの「ベスト・オブ・ダウランド」もおすすめ。
http://www.amazon.co.jp/dp/B002FSVBZI/
↑これは英語版のアマゾンで試聴できます。
http://www.amazon.com/dp/B0027DQHC8/

こんなのはどうでしょう?
"The Celtic Viol"(ジョルディ・サヴァールのヴィオールとアンドルー・ローレンス=キングのハープで古いアイルランドの舞曲を演奏しているもの)
http://www.amazon.co.jp/dp/B001RQQ0CI/
試聴はこちら
http://www.amazon.com/dp/B001RQQ0CI/
YouTubeにも何曲かありました
http://www.youtube.com/watch?v=wKw3xgxU5ik
http://www.youtube.com/watch?v=D7PQ1iClS9Y
http://www.youtube.com/watch?v=upT4cwRzs4U

小倉貴久子さんが、少しだけですが、シューマンの『謝肉祭』、メンデルスゾーンの『無言歌』をフォルテピアノで録音しているようです。小倉さんのHPの「ディスコグラフィー」のページを片っ端からクリックしてみて下さい。
http://www.h2.dion.ne.jp/~kikukohp/

バッハの『フランス組曲』ですが、チェンバロでしたら、まずはグスタフ・レオンハルトの演奏を聴いてみて下さい。廃れていたチェンバロという楽器を現代に甦らせた巨匠です。

『フランス組曲第1番 BWV812』
http://www.youtube.com/watch?v=gxBO2Q...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報