最近いろいろなもののデジタル化が進んでいますが、デジタルのメリット・デメリットとはいったいなんなんでしょうか?

A 回答 (6件)

よく、デジタルとアナログの話をする時に、時計の話を


しますよね。アナログ時計は1秒から2秒に秒針が進む時に
その間の時間を経過して行くけど、デジタル時計だと、
1秒の次は2秒で、その間は存在しない、と言うヤツです。
これと同じ事で、0と1で表現されているデジタルでは、
均一な物を作るのには向いていますが、微妙な個性と
言うか、『ゆらぎ』と言うか、『味』が出にくいかな、
と思う事はありますね。
手でろくろをひいて作った茶碗と、工場で作った茶碗の
違いみたいなもんかなぁ?
    • good
    • 15

仕事に関連するデジタル機器の場合。



デジタルオーディオ
メリット:
 高音質・頭出しが簡単・コピーの劣化が殆んど無い・編集がし易い。
デメリット:
 メディアの傷等で無音になる事がある。
 (アナログの場合は、ノイズが入るなどしても無音になり難い)

デジタルビデオ(映像)(オーディオと重複しますが…)
メリット:
 高画質(圧縮率にも拠る)・ダビング時の劣化が殆んど無い
 編集や特殊効果等し易い・機器が安定している、等。
デメリット
 ドロップアウト等メディアの傷がモザイクとなる。
 (アナログの場合は一瞬のノイズで済むが、デジタルの場合
  補正回路の品質にも拠るが、目立つ場合がある)


アナログ時代は、電源を入れてから機器が安定するまでに
時間が掛かったが、デジタル化により短時間で利用できるようになった。
また、調整も簡単になったが、新しい技術も勉強しなければならない。
なぁなぁのお付き合い(機器を騙し騙し使用)がし難くなった気もします。

初期のデジタル機器と比べ、信頼性がUP。
(デメリット⇒メリット に変わりました)
    • good
    • 7

そうですよね。

デジタル化すると、情報の劣化は無いけど、媒体の劣化が著しいんですよね。以前CDは寿命は10年だ。という話題がありましたよね。ちょっと話はそれるますが、私は音楽を聞くときCDを直接聞くより、テープに一度録音してから聞くほうが(要はアナログですね)音が柔らかくなってなんとなく好きです。どこが違うのか聞かれても困りますが、好きなんです。最近は聞いてないけど..
    • good
    • 9

デジタルのメリットは、容量をアナログより少なくできることが多いため、たくさんのデータや情報を一度に送ることができ効率的である。

暗号化などセキュリティ精度がアナログより高くできる場合がある。とにかく、テレビやビデオなどこれまでの情報機器への応用がしやすい。

デメリットは、セキュリティ精度が高い反面、デジタルデータの保持媒体の精度は低く不安定な面が多い、要は保存性に弱い、失敗すれば一度で消える。人が見るにはアナログ変換(D/Aコンバート)が必要なものもある。
社会的には一度に莫大な情報をやりとりできるため、一つ一つの情報の価値観を下げる危険性がある。

一番の問題は、いまだにデジタルの記録媒体がアナログの記録媒体の保存性に追いついていないこと。アナログは劣化はしやすいが消えることはなかなかありません。デジタルは消える可能性が高く、本当に保存に弱い存在です。
現在最も安全性の高い記録媒体は中性の紙に穴をあけて保存するか、文字を手で書いて保存するのが最も長持ちします。皮肉ですが、いまだに人が紙や大地、建物に残す絵や文字ほど保存性が高い物はないのです。
    • good
    • 6

対アナログとしてコメントします。



メリット:
データが劣化しない。ディジタルデータは0と1という配列で組まれているので、何度データをロードしようとアナログのようなディジタルオリジナルデータに損失は生まれない。

デメリット:
データを0と1で表現するためアナログのサンプリングを行うと非連続となる。
つまりアナログのデータは究極的にもディジタルでは完全には再現できない。
まあ、突き詰めれば人間には感知できるレベルではなくなるでしょうが。

補足:
あたりまえですがメディアは劣化します。
データが消えるときは一瞬。悲劇は突然訪れます(^^;
    • good
    • 6

いろんなもののデジタル化、といっても範囲が広すぎて


もう少し具体的な例を示していただけると回答しやすいと思います。

まあ、一番の特徴はコピーしやすいということでしょうか。
例えば音楽CDのほぼ完全な複製が作成できる!
これはユーザーにとってはメリットですが著作権を考慮した業界からみると
デメリットになるでしょうか。

あまり回答になってないですね。失礼しました!!
    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデジタルとアナログの簡単・わかりやすい説明の仕方。。。

質問させていただきます。
よろしくお願い致します。

今、大学で情報の教員の課程を取っていて
近々、模擬授業を行います。
それで、私は
「デジタルとアナログの違い」を説明しなければ
なりません。

対象は普通科の高校生です。

いろいろ自分でも考えたのですが。。。
いまいちピンときません。

手紙とメールの違いなどを提示して
説明しようと思ったんですが
明確な違いが説明できていないような気がして。。。

手紙とメールの例でも
その他わかりやすい例でもいいのですが
どなたか、教えていただけないでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アナログを説明するのが難しいので、デジタルを説明されてみては?根本的な説明はNo.5の方が正しいと思いますが...

「あ~お」を表現すると...
アナログ|あ|い|う|え|お|の音を
     |あ|い|う|え|お|という周波数の違いで表現

デジタル|あ |い |う |え |お |の音を
     |001|010|011|100|101|の2進数で表現

手紙とメールもいい例ですね。
手 紙 「あ」という形をなす文字

メール 「001」を電子的に「あ」に変換

う~ん...ちょっと自信がないです。

相手も高校生ともなると知っている人は知っているので、ご自分なりにまとめて、「デジタルとアナログの違いはこうである...間違いないか?」との内容を専門家のカテゴリで聞いてみた方が宜しいかと...間違った知識を立場的に教えられないと思いますので。

Qネット社会になってからのメリットデメリット

皆さん日本や諸外国がネット社会になって、メリットデメリットがでた部分ってどこらへんだとおもいますか?


メリットの部分は確かに多いですが、デメリットもその分デカいと思いませんか?ない方が日本は幸せに回ってたような感じがします。

Aベストアンサー

ネット社会になってからのメリットデメリット
皆さん日本や諸外国がネット社会になって、メリットデメリットがでた部分ってどこらへんだとおもいますか?


データーや系統だった分析ではありませんが、思い付く点をランダムに挙げると・・・
◇メリット
・瞬時に大量に多くの人と交信したり、多量のデーターや情報から検索できる。
・作成時に、容易に素早く書き換え、置き換え、コピーしたり添付したり、参照し引用が可能であり、保存や整理も容易に。
・匿名、非対面、同時に多くの人との受発信が可能な為に主導的に発信したりPRや連絡伝達が可能に成った。
・多くの場合は交信が無料であり、主目的以外の挨拶とか儀礼的な受け応えとか相づちが不要でズバリ本題が可能。
・文章や情報や画像等の記録・保存が大量に少スペース簡便に行え、取り出しや再利用も迅速に容易。

◇デメリット
・不特定多数、匿名、非対面と言うメリットは同時に無責任、虚偽、ナリスマシや憑依や荒らしや釣りのリスクを含んでいる。
・大量情報の中には虚偽、だまし、誇大、偏見な物も多く混在、利用者に取捨選択や読解力と言う見識とレベルも必要。
・犯罪&宣伝と同じで、一旦、謝りや被害が出ると広範囲に多くの人に影響し、対策とか救済が難しい。
・ウイルスや悪用する意図には、同時に瞬時に多くの人へ、人から人へ&メールからメールへ感染蔓延する。
・バーチャルなだけに無責任、過激、残酷にも、相手の気持ちやダメージを感じず、良心の呵責や倫理観を軽視放擲する。
・パクリ、無断転載が容易に行えるので、意図的or無意識にプライバシーや秘密情報を盗用したり流出の危険性がある。


>メリットの部分は確かに多いですが、デメリットもその分デカいと思いませんか?ない方が日本は幸せに回ってたような感じがします。

確かに、文明や技術の発展はメリットが大きく付加価値が高まり発展と普及をするのであろうし、多くの場合は便利に快適に効率アップに資するものが評価され発展していくのだと思う。
同時に、利害や感慨として、実社会やハード面ではデジタルが万能でアナログが捨てるべき、自然よりも高度機械化が優れているとは限らないし、視野視点と価値観で観方や受け止め方も異なる。
そのプライオリティや好悪や評価はシチュエーション&人それぞれ、物事の内容と程度で、変化し分かれると思います。
つまり、森羅万象すべてに於いて万人が一致した感性や価値観や歴史観を持っている訳でもないし、他から制約束縛を受けてコントロールされたくはないと思うので、幸せは人それぞれであり、最終的にはその人の心が決めるのだと思います。

ネット社会になってからのメリットデメリット
皆さん日本や諸外国がネット社会になって、メリットデメリットがでた部分ってどこらへんだとおもいますか?


データーや系統だった分析ではありませんが、思い付く点をランダムに挙げると・・・
◇メリット
・瞬時に大量に多くの人と交信したり、多量のデーターや情報から検索できる。
・作成時に、容易に素早く書き換え、置き換え、コピーしたり添付したり、参照し引用が可能であり、保存や整理も容易に。
・匿名、非対面、同時に多くの人との受発信が可能な為に主...続きを読む

Qアナログとは・デジタルとは

初歩的な質問です。アナログとは、デジタルとは、簡単にいうとなんですか?辞書を引きましたがイマイチりかいできません。どなたか、分かりやすく教えてください。
又、ある人が、自然界はアナログだからと言ってました。
どういうことでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

音のデータの話をすると、
アナログはレコードやカセットテープ、デジタルはCDやMDですよね。
アナログは「音そのもの」が入っていて、デジタルは「楽譜」が入っているというイメージです。
この楽譜には楽器名なども事細かに書かれているという感じです。
という事はプレーヤーの方に負担がかかることになりますね。
言ってみれば、沢山の楽器を抱え込んでおく必要がありますから。
劣化という事を考えてみると、
アナログは音そのものが悪くなっていきますけど、
デジタルは譜面が汚くなっていくだけなので、音は悪くなりません。
ただし、譜面が汚くなりすぎると、まったく演奏できなくなりますので、音がならなくなってしまいます。

音のデータに関してはこんな感じです。


データ全般の話をすると、
アナログはただ詰め込まれているだけですが、デジタルは区分けがしっかりしています。
デジタルは「目次」がついているという感じですね。
区画整理がなされているといった方が分かりやすいかな。
CDとレコードでイメージしてください。
「5曲目の頭から」ってCDはすぐできますよね。
これは、CDの中のどこに5曲目があるかが情報としてかかれているからです。
しかも、この「5曲目」のある場所に「番地」がつけられているのです。

広い土地に、たくさん木が植わっているところを考えてみましょう。
天然にできた「自然の森」は どこにどんな木がどういう順番で植わっているか
一本一本確かめないと分かりません。これがアナログです。
「植物園」はしっかりエリアが区分けされて、どこにどんな木が植わっているか
決められていて、それが案内板によってわかるようになっています。これがデジタルです。

この事から、
>自然界はアナログだからと言ってました。
というのが、分かりますよね。
きちんと順序だてて、整頓されていない状態がアナログですから。

音のデータの話をすると、
アナログはレコードやカセットテープ、デジタルはCDやMDですよね。
アナログは「音そのもの」が入っていて、デジタルは「楽譜」が入っているというイメージです。
この楽譜には楽器名なども事細かに書かれているという感じです。
という事はプレーヤーの方に負担がかかることになりますね。
言ってみれば、沢山の楽器を抱え込んでおく必要がありますから。
劣化という事を考えてみると、
アナログは音そのものが悪くなっていきますけど、
デジタルは譜面が汚くなっていくだ...続きを読む

Qコンピュータネットワークの未来像

コンピュータネットワークがこの先、どのようになっていくのか?その未来像について想像つく範囲でお願いします!!

Aベストアンサー

 自分は、将来的には、コンピュータネットワークにとどまらず、新聞・テレビ・ケーブルテレビといったありとあらゆるメディアがシームレスになると予想しています。つまり、TVでインターネットしながらオンラインで新聞が配信される、あるいは今はやりのデジタルBS・CS放送がパソコンでも見られるようになる等、デジタル化された情報が有線・無線問わずにあらゆるメディアからアクセスできるようになるということです。
 事実、マイクロソフト社CEO、ビル・ゲイツは「パソコンを中核としたデジタル・ワールドの展開」を打ち出しています。そこでは、今言った情報に限らず、冷蔵庫や電子レンジといった家電までもがネットワークに統合されるということです。

Q情報格差(デジタルデバイド)の具体例を教えてください

情報化社会の中におけるPCなどを使える者と使えない者の格差。ということまでは分るのですが、具体的にはどのようなことでしょうか?

Aベストアンサー

たとえば、社員採用をインターネットでしか募集しない会社、なんてのもあります。

デジタルディバイドのもっとも深刻な部分は、受け手もそうですが、負けず劣らず発信者のほうの問題があります。インターネットでしか得られない情報、というのがぼつぼつと、生じているのです。これは、発信側がネット以外でも情報を発信すればよいだけなのですが、ネットは非常に低コストで大量に情報を発信できるので、ついそれ以外がおろそかになるわけです。

商取引等も、インターネットだけで行うほうがはるかに安価で、大量に取引できます。その結果、「おいしいところ」だけを、ネット取引に持ってゆかれ、従来の商取引はコスト高となり、その差がますます開く、という悪循環が言われています。

事実どうなのか、というのはおいておくとして、「デジタルディバイド」というのはそういうものです。

Qデジタル信号の欠点

デジタル信号の欠点をおしえてください。
できれば箇条書きなどで、できるだけ書いていただけるとありがたいです。
漠然とした質問ですみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一部分が欠損した場合でエラー訂正(パリティでの補正など)が有効に働かないと復号化できない、

A/D変換→D/A変換で量子化ノイズが出る、

ビット化け起こす事がある。

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Qデジタル化することの利点

パルス列にAM変調をかけたものはPAMというデジテル通信の一つですが、デジタル化することの利点を教えてください。お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

ええと、御質問の文章が微妙に間違っています。

PAMでしたら、
AM変調成分を持つパルス列によって通信するデジタル通信(PAM)に於いて、
デジタル化する利点を....
が、正解です。

メリットは
1)DC(直流)分を持たない
2)標本化されているので数値化して伝送可能
3)そのまま伝送する場合は、離散信号として扱える

ぐらいでしょう。

はっきりいって、あまりメリットはありません。

ただし、これをPWMに変換すると
いろいろとメリットが出ます。

ですから、PWMに変換できる。
これが最大のメリットかも知れません

Qアナログ放送とデジタル放送の違い。特徴?

もうすぐデジタル放送に切り替わりますが、単純にチェンネル数が増えるのかな、きれいな画像になるのかな位にしか思ってません。
けれど、もっといいことってあると思うのですが、しりません。
そこで、アナログ放送に比べてデジタル放送の特徴?優位なことってなんでしょうか?サービス面などは個別に違うと思うので、あくまで一般的な回答でお願いします。
参考に逆にアナログだったらこんなことがあってよかったなども教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マスコミはデジタル放送のメリットしか挙げていませんので(特にテレビは自らデメリットを言うことなどありえませんよね)敢えて短所を申します。
勿論、長所もたくさんありますことを、最初に述べておきます。それをご理解の上でご覧下さい。

まず、地上デジタル放送の受信には、No.3さんのおっしゃる通りUHFアンテナが必要ですが、古い一戸建てのお宅など、UHFアンテナが設置されていない家庭もまだまだ沢山あります。そのような環境では、テレビの買い替えだけでなく、アンテナ設置の費用負担が掛かります。

さらに、電波の性質が異なるので、アナログ放送は簡単に受信できていたのに、デジタルは受信できないという地域もあるようです(その反対もあります)。

また、現在アナログ放送を受信できている局がデジタル放送として映るだけですので、チェンネル数は減ることはあっても、増えることはありません。
減るケースですが、例えば神奈川県内のある地域では、現在、キー局の他にローカルUHF局として「tvk」、「TOKYO MX」、「チバテレビ」のアナログ放送が受信できています。
しかし、デジタル放送に完全移行すると、「チバテレビ」は見られなくなります。
デジタルのチャンネル数は9つしかない為、7つのキー局を除けば、ローカル局に割り当てられるのは2つのみ。
神奈川県は3に「tvk」、9に「TOKYO MX」が割り当てられたので、「チバテレビ」は入る余地がありません。
同様に、3に「チバテレビ」が割り当てられた千葉県で「tvk」を見ることもできなくなるそうです。

最後にもっとも重要な問題です。
デジタル放送にはコピーを防ぐ信号が含まれています。そこで、私的用途であっても番組を複製することができないのです(HDからDVD-Rなどに一度だけ「ムーヴ」することは可能)。
ダビングなんてしないから関係ないと思われたとしても、それだけでは済みません。
その信号のおかげで、HDレコーダーからDVD-Rに「ムーヴ」しようとするだけでも、CPRMだの何だのという勉強をすることから始めなくてはなりません。

その他にも、沢山のメリット・デメリットがあるでしょう。
4年後に備えて、少しづつ情報を集めておく必要は、誰にでもありますね。
上記が少しでも参考になれば幸甚です。

マスコミはデジタル放送のメリットしか挙げていませんので(特にテレビは自らデメリットを言うことなどありえませんよね)敢えて短所を申します。
勿論、長所もたくさんありますことを、最初に述べておきます。それをご理解の上でご覧下さい。

まず、地上デジタル放送の受信には、No.3さんのおっしゃる通りUHFアンテナが必要ですが、古い一戸建てのお宅など、UHFアンテナが設置されていない家庭もまだまだ沢山あります。そのような環境では、テレビの買い替えだけでなく、アンテナ設置の費用負担が掛かります...続きを読む

Qコンピューターで2進法が採用されている理由を教えてください

 2進法がコンピューターで使われているのはなぜですか?

Aベストアンサー

 
  初期の真空管で造った電子計算機では、二進法ではなく、十進法などを使っていたものでがありました。しかし、二進法が非常に有利で便利なので、二進法を使うようになったのです。
 
  理由:

  1)信号が、1と0だけでよい。十進法だと、信号が十個必要で、どの数かを判断する回路が必要になる。しかし、二進法だと、信号があるか、ないかの区別だけで非常に簡単である。
 
  2)これはコンピュータの心臓のCPUの設計に関係することですが、基本的には、CPUはレジスターという一種の計算機・勘定装置を使っています。これはたいへん原理は簡単なもので、簡単な計算を行います。このレジスターで、二進法を使うと非常に簡単に足し算とかができるし、また引き算、かけ算なども、少し工夫すると計算できるのです。
 
  例えば、111は二進法表現で7ですが、これにまた7を足し算するのは、
  111+111で、1+1=0(繰り上がり1) 1+0=1 0+1=1 0+0=0 という四つの計算規則だけでどんな数字でも、桁上がりだけ工夫すると計算できるのです。また引き算やかけ算も簡単に行えます。
 
  3)あるいは、フリップ・フロップ回路という面白く単純で、しかし重要な計算回路があるのですが、これは二進法での回路なのです。 

  4)コンピュータは大きな記憶装置を使うのです。この記憶装置は、あるかないか、つまり、1か0で記録すると、非常に簡単なのです。記録も速いし、読みとりも速いのです。
 
  こう言った理由で、二進法つまり1と0の信号で、コンピュータのなかでは計算や記録や記憶を処理しているのです。これを、5進法だとか、10進法にすると、たいへん複雑になるのです。
 
  人間はしかし二進法ではどんな数がすぐ分かりませんから、入力する時は十進法で、途中で二進法に変え、また、出力する時も、二進法だったのを、人間に分かるように十進法にしているのです。
 

 
  初期の真空管で造った電子計算機では、二進法ではなく、十進法などを使っていたものでがありました。しかし、二進法が非常に有利で便利なので、二進法を使うようになったのです。
 
  理由:

  1)信号が、1と0だけでよい。十進法だと、信号が十個必要で、どの数かを判断する回路が必要になる。しかし、二進法だと、信号があるか、ないかの区別だけで非常に簡単である。
 
  2)これはコンピュータの心臓のCPUの設計に関係することですが、基本的には、CPUはレジスターという一...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報