最近いろいろなもののデジタル化が進んでいますが、デジタルのメリット・デメリットとはいったいなんなんでしょうか?

A 回答 (6件)

よく、デジタルとアナログの話をする時に、時計の話を


しますよね。アナログ時計は1秒から2秒に秒針が進む時に
その間の時間を経過して行くけど、デジタル時計だと、
1秒の次は2秒で、その間は存在しない、と言うヤツです。
これと同じ事で、0と1で表現されているデジタルでは、
均一な物を作るのには向いていますが、微妙な個性と
言うか、『ゆらぎ』と言うか、『味』が出にくいかな、
と思う事はありますね。
手でろくろをひいて作った茶碗と、工場で作った茶碗の
違いみたいなもんかなぁ?
    • good
    • 15

仕事に関連するデジタル機器の場合。



デジタルオーディオ
メリット:
 高音質・頭出しが簡単・コピーの劣化が殆んど無い・編集がし易い。
デメリット:
 メディアの傷等で無音になる事がある。
 (アナログの場合は、ノイズが入るなどしても無音になり難い)

デジタルビデオ(映像)(オーディオと重複しますが…)
メリット:
 高画質(圧縮率にも拠る)・ダビング時の劣化が殆んど無い
 編集や特殊効果等し易い・機器が安定している、等。
デメリット
 ドロップアウト等メディアの傷がモザイクとなる。
 (アナログの場合は一瞬のノイズで済むが、デジタルの場合
  補正回路の品質にも拠るが、目立つ場合がある)


アナログ時代は、電源を入れてから機器が安定するまでに
時間が掛かったが、デジタル化により短時間で利用できるようになった。
また、調整も簡単になったが、新しい技術も勉強しなければならない。
なぁなぁのお付き合い(機器を騙し騙し使用)がし難くなった気もします。

初期のデジタル機器と比べ、信頼性がUP。
(デメリット⇒メリット に変わりました)
    • good
    • 7

そうですよね。

デジタル化すると、情報の劣化は無いけど、媒体の劣化が著しいんですよね。以前CDは寿命は10年だ。という話題がありましたよね。ちょっと話はそれるますが、私は音楽を聞くときCDを直接聞くより、テープに一度録音してから聞くほうが(要はアナログですね)音が柔らかくなってなんとなく好きです。どこが違うのか聞かれても困りますが、好きなんです。最近は聞いてないけど..
    • good
    • 9

デジタルのメリットは、容量をアナログより少なくできることが多いため、たくさんのデータや情報を一度に送ることができ効率的である。

暗号化などセキュリティ精度がアナログより高くできる場合がある。とにかく、テレビやビデオなどこれまでの情報機器への応用がしやすい。

デメリットは、セキュリティ精度が高い反面、デジタルデータの保持媒体の精度は低く不安定な面が多い、要は保存性に弱い、失敗すれば一度で消える。人が見るにはアナログ変換(D/Aコンバート)が必要なものもある。
社会的には一度に莫大な情報をやりとりできるため、一つ一つの情報の価値観を下げる危険性がある。

一番の問題は、いまだにデジタルの記録媒体がアナログの記録媒体の保存性に追いついていないこと。アナログは劣化はしやすいが消えることはなかなかありません。デジタルは消える可能性が高く、本当に保存に弱い存在です。
現在最も安全性の高い記録媒体は中性の紙に穴をあけて保存するか、文字を手で書いて保存するのが最も長持ちします。皮肉ですが、いまだに人が紙や大地、建物に残す絵や文字ほど保存性が高い物はないのです。
    • good
    • 5

対アナログとしてコメントします。



メリット:
データが劣化しない。ディジタルデータは0と1という配列で組まれているので、何度データをロードしようとアナログのようなディジタルオリジナルデータに損失は生まれない。

デメリット:
データを0と1で表現するためアナログのサンプリングを行うと非連続となる。
つまりアナログのデータは究極的にもディジタルでは完全には再現できない。
まあ、突き詰めれば人間には感知できるレベルではなくなるでしょうが。

補足:
あたりまえですがメディアは劣化します。
データが消えるときは一瞬。悲劇は突然訪れます(^^;
    • good
    • 6

いろんなもののデジタル化、といっても範囲が広すぎて


もう少し具体的な例を示していただけると回答しやすいと思います。

まあ、一番の特徴はコピーしやすいということでしょうか。
例えば音楽CDのほぼ完全な複製が作成できる!
これはユーザーにとってはメリットですが著作権を考慮した業界からみると
デメリットになるでしょうか。

あまり回答になってないですね。失礼しました!!
    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q画像のデジタル化について教えてください。

画像のデジタル化について教えてください。高校の授業で出された宿題です。

画像のデジタル化について教えてください。高校の授業で出された宿題です。

条件 8cm*6cmの写真をデジタル化する場合、1mmあたりの画素の数とカラーテーブルの色数を以下のようにするとき
それぞれの問いに答えよ。

1mmあたりの画素の数 ア:5、イ:8、ウ:10、エ:10
カラーテーブルの色数 ア:256、イ:512、ウ:256、エ:65536

問題1 もっとも色調が豊かになるのはどの場合か。

問題2 必要な情報量が多い順に記号で答えよ。

問題3 256色のデータを記録するのに1バイトが必要である。ウの場合、この写真をデジタル化した時のデータファイルは
何バイトになるか。ただし、データファイルには付加情報はなく、画素の色番号のデータのみで構成されている
ものとする。

Aベストアンサー

間違っていたらごめんなさい。
後、1mm*1mm=1平方mmですが、1mmと省略してます。

ア:5画素*256色=1,280
イ:8画素*512色=4,096
ウ:10画素*256色=2,560
エ:10画素*65,536色=655,360

問題1の答え
 ア~エで画素×色数が一番多いのは「エ」

問題2の答え
 ア~エで画素×色数が多い順に並べると「エ、イ、ウ、ア」

問題3の答え
 48,000バイト

問題3の答えの求め方
 ・写真の面積
  8cm(80mm)*6cm(60mm)=4,800mm
 ・1画素当たりのバイト数
  256色で1バイトなので、1画素*256色=1バイトになる。
 ・1mm当たりのバイト数
  1mmで10画素なので10バイトになる
 ・写真のバイト数
  写真の面積(4,800mm)*1mm当たりのバイト数(10バイト)=48,000バイト

Qパソコンを初期化するメリット、デメリットを教えて下さい。

購入から5年経ったバリュースターを思い切って初期化してみようと思うのですが、メリット・デメリットを箇条書きで結構ですので教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

>メリット・デメリットを箇条書きで
http://www.custom-pc.jp/saisetup.htm

Q国立国会図書館デジタル化資料の画像の転載について。

国立国会図書館デジタル化資料 http://dl.ndl.go.jp/
のサイトから画像を保存して、地域の行事のビラなどに使用できないか、と考えています。
使用したい画像は浮世絵です。著作権は残っていませんよね?
こういったことの場合、国会図書館への問い合わせが必要かと思いますが、
どのようにしたら良いのでしょうか。
電話番号がホームページに掲載されていましたが、電話して訊けばいいでしょうか。
過去に同じような問い合わせをされた方がいらっしゃいましたら、教えていただければ助かります。

Aベストアンサー

提示なさっている国立国会図書館デジタル化資料のサイトのトップページ右下にある「お問い合わせ」をクリックすると、【収録資料の転載等の利用に関するお問い合わせ先】があります。
そのリンク先に、転載依頼フォームとQ&Aがあります。
http://www.ndl.go.jp/jp/attention/index.html#web_repro

電子図書館に関しては、基本的にwebからの申し込みとメールによる回答となっています。
電話しても「webからお願いします」となると思いますので、上記から転載依頼を申請なさってください。

Q地デジ(デジタル化のメリットは?)

総務省/Dpaの地デジ準備ガイドによると
「電波の有効利用のため、デジタル化すればチャンネルに余裕ができます」と記載されています。

どうしてアナログではなくて、デジタル化するとチャンネルに余裕が出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

まぁ私もANo.1のご回答とほぼ同じ感想を持っているのですが、あくまで技術的な側面から考えますと、デジタルの場合は「同一周波数中継が可能」なことが大きいのでしょうね。

たとえばアナログの場合、テレビの映像信号がAMであるために細かな電波制御が難しく、そのため中継局のチャンネル(周波数)を一々変えなくてはならないのですが(なので全体では膨大なチャンネルを消費してしまう)、これがデジタル放送の場合はかなり細かく方向制御ができますから(デジタルなので電波をいじくり回しても画質が劣化しない)、「受信→増幅→送信」のサイクルで自己の送信波の回り込みを押さえることが可能となるため、結果としてチャンネル数を削減することが出来る次第で。
※SFN(Single Frequency Network[単一周波数ネットワーク])といいます。

もっとも、UHF電波の帯域幅や特性を考えれば、アナログ放送のままVHFのチャンネルをUHFに移すことは可能なのですし(そもそもUHFの帯域幅自体が「テレビ局Uターン構想」をにらんで決められたわけで、フル活用されているとは言いがたい面がある)、ケーブルTV局の広域開放とかBSデジタルchの有効活用等でいくらでも帯域の空きを作ること自体は(はるかに安価なコストで、確実に)できるわけです。
それを考えますと、デジタル化で帯域の有効活用なんて恥ずかしくてとても言えたもんじゃないです……

まぁ私もANo.1のご回答とほぼ同じ感想を持っているのですが、あくまで技術的な側面から考えますと、デジタルの場合は「同一周波数中継が可能」なことが大きいのでしょうね。

たとえばアナログの場合、テレビの映像信号がAMであるために細かな電波制御が難しく、そのため中継局のチャンネル(周波数)を一々変えなくてはならないのですが(なので全体では膨大なチャンネルを消費してしまう)、これがデジタル放送の場合はかなり細かく方向制御ができますから(デジタルなので電波をいじくり回しても画質が劣化し...続きを読む

Qアナログ(画像)テープのデジタル化の方法は?

アナログテープ(HI8、8mm、S-VHS、VHSーHIFI、βーHIFI)があります。
ビデオデッキ(特にβ)が、逝かれかけてきたもので…
これらのテープを、全てデジタル化したいのですが、今まで考えた事が無かったもので、知識が全くありません。
検索しようにも、情けない事に、キーワードすら解りません(恥)

基本以前の事だとは思いますが、最低限の事を教えてください。
条件としては、PCで作業する。
手間隙は厭わない。
できる限り低予算で。
DVDプレイヤーで再生できるようにする。

DVDドライブは必要ですよね?



PCスペックです。(化石です)
自作PC、マザー:AOpen AX3S Pro、チップセット:Intel i815E、WIN98オリジナル、CPU:セレロン333MB、バッファローCDRドライブATAPI CRW-24FB、WINCDR 6.5インストール済、

Aベストアンサー

Q/条件としては、PCで作業する。

A/このスペックでやるなら、MPEG2リアルタイムエンコード/デコードボードがまず必須です。エンコーダを実装したテレビチューナーキャプチャは多いですが、デコーダーを装備したものはそんなに多くはないはずです。
さらに、ハードディスクはできる限り高速なもので容量の大きいものが必要となり、ボードに対応した編集ソフトウェアが必要です。
そして、ビデオキャプチャカード。DVDドライブかな?
そして、AT Compatibleで行くならWindowsXPもしくは2000が必要で、98ではファイルシステムの都合上2GB以上のデータが作成できません。

そうなると、メモリは512MB以上必要となります。

これをコスト換算すると5~7万ぐらい掛かるかな?

ちなみに、これはあくまでできるという領域であり、まともに作業できるという領域かどうかは保証しません。


確実にパソコンでということになると、1GHzのPentium Mプロセッサ以上(Pentium4 1,6GHz以上,Athlonなら1.2GHzぐらい)が必要で、ハードディスクはATA100以上に対応した製品。できれば80GBを超えた容量で7200rpmのパソコン。メモリは512MBを最低ラインにするのが妥当です。
ただ、これも中途半端ですから、普通なら買い換えた方が圧倒的に低コストとなります。15万も出せばEPSONやDellに限らずNECや富士通でも型落ちや新製品で購入できるパソコンがありますからね。


とにかく低予算で良いものをとなると、既に解答があるようにハイブリットDVDレコーダー(HDD付きなど)を買うべきでしょう。

パソコンを購入する予算が15万なら、15万円で東芝の画質に定評がある最上位機種が購入できますし、SHARPやソニーのデジタル録画対応品にも手が届きます。今やパソコンより高画質で録画でき、使い勝手も良いですからね。ただ、凝ったメニューは付けられませんけど。それでも十分実用的なメニューができますし、何より簡単で低予算です。
最下位機種は、5万円台ぐらいから・・・7万円ぐらいでPIONEERの530Hを購入すればDVD-R DLに8,5GB録画も可能。
2pass録画もできたかな?

もし、パソコンが良いなら何故パソコンにこだわるのかが明確にしましょう。

Q/条件としては、PCで作業する。

A/このスペックでやるなら、MPEG2リアルタイムエンコード/デコードボードがまず必須です。エンコーダを実装したテレビチューナーキャプチャは多いですが、デコーダーを装備したものはそんなに多くはないはずです。
さらに、ハードディスクはできる限り高速なもので容量の大きいものが必要となり、ボードに対応した編集ソフトウェアが必要です。
そして、ビデオキャプチャカード。DVDドライブかな?
そして、AT Compatibleで行くならWindowsXPもしくは2000が必要で、98で...続きを読む

Qデジタル化(スマホの普及)が進めば

進むほど日常生活においてメリット、デメリットは何でしょうか。
ご存知の方がいらっしゃいましたらご投稿お願いします。

Aベストアンサー

「スマホの普及=デジタル化」ではないと思いますけど・・・
従来の携帯電話でもフォーマ世代からデジタルです。
    
デジタル化が進んだ場合
現在でも十分進んでいますが、文書などは簡単に再利用ができる、マイナンバー制に見られるようにすべてのデーターが簡単に管理できる、コピーに見られるように寸分違わぬ物が簡単にできる、etc・・・
数えきれません。
   
デメリットは脆さでしょう。
データーが壊れたら何ともならない。
データー次第ですが、紙というアナログ媒体で残っていれば手間さえ掛ければ戻すことは可能な物もある。
私はデジタルの脆さは砂上の楼閣のように思います。
    
スマホの普及ですか?
これはパソコンで出来る事は、たいてい出先でも出来るようになる。
これくらいではないかと・・・
   
こちらのデメリットは維持費の高さでしょう。
現代人の不幸は、通信関連でかなりの固定費が必要であるということだと思います。
少なくとも20年前、通信手段は手紙以外、固定電話くらいしかなかった・・・
(ポケベルがあったようですが)
だから通信費も「1世帯でいくら」で済んでいました。

「スマホの普及=デジタル化」ではないと思いますけど・・・
従来の携帯電話でもフォーマ世代からデジタルです。
    
デジタル化が進んだ場合
現在でも十分進んでいますが、文書などは簡単に再利用ができる、マイナンバー制に見られるようにすべてのデーターが簡単に管理できる、コピーに見られるように寸分違わぬ物が簡単にできる、etc・・・
数えきれません。
   
デメリットは脆さでしょう。
データーが壊れたら何ともならない。
データー次第ですが、紙というアナログ媒体で残っていれば手間さえ掛け...続きを読む

QVHSのデジタル化。画像のクオリティ&容量はnyの映画並を希望

家にたまっているビデオテープをデジタル化したいです。
現在、新pcを購入検討中であり、ビデオテープの映像をpcに入力する為の装置としてカノープスのMTVX2004を買う予定です。また、pcのスペックはCPUが3G、HDDは120G、RAMは512MBです。
また、店員が言うには「ビデオの映像を扱うくらいなら、ビデオカードはいりませんよ。ビデオカードは3Dのゲームをする時に必要です」という事だったので、ビデオカードはマザーボードのオンボードのものを使用します。

MTVX2004は、ビデオテープのデータをMPEG2に変換するようですが、その時のファイルサイズは1時間で約2Gくらいになるそうなのです。しかし、nyで入手できる映画の画像は100分ほどあるのに、600M程度しかありません。しかも映像は綺麗です。
映像の質や縦横のサイズは、nyで入手できる映画くらいでいいので、とにかく圧縮する方法が知りたいです。
恐らく、ソフトを買わなければならないと思いますが、2万以内なら、問題ないので、候補を教えてください。
また、カノープスのカードよりもお勧めがあったら教えてください。
また、圧縮した映像はpc以外では見るつもりは無いので、DVDビデオ形式に変換する必要はありません。

つまり、早い話が
自宅にあるビデオテープの映像をnyで入手できる映画のような質と容量を持った映像に作り変えるには、何が必要ですか?
という事です。
博識者を求みます。よろしくお願いいたします。

家にたまっているビデオテープをデジタル化したいです。
現在、新pcを購入検討中であり、ビデオテープの映像をpcに入力する為の装置としてカノープスのMTVX2004を買う予定です。また、pcのスペックはCPUが3G、HDDは120G、RAMは512MBです。
また、店員が言うには「ビデオの映像を扱うくらいなら、ビデオカードはいりませんよ。ビデオカードは3Dのゲームをする時に必要です」という事だったので、ビデオカードはマザーボードのオンボードのものを使用します。

MTVX20...続きを読む

Aベストアンサー

ご希望のディスクを作製するとなりますと、ハードウェアエンコーダーで直接XVDファイルにできるキャプチャボードが必要になってきます。XDVファイルなら、平均のビットレートが3Mbpsですから、CD一枚で一時間半から2時間の収録ができます。
ですが、これはDVDではありませんから、PCもしくはそれに対応したデッキでしか再生できません。

ビデオカードは状況に応じて購入を検討してください。

編集時の画面表示で動画を扱う場合、程度の良いビデオカードを搭載していた方が有利です。

私はキャプチャーボードはアイオーデータのGV-MVP/XVDが簡単でいいと思うのですが、金額としては2万5千円程度で、店によっては3万円近いですから、予算オーバーですね。

ご参考になれば、と思います。

QHDD&DVDレコーダーにビデオをつなげば、ビデオテープに録画したものをデジタル化出来るのでしょうか?

ビデオデッキとつなげば、昔のビデオテープをHDD&DVDレコーダーのHDDに移して、それをDVDに焼き付けることは可能なのでしょうか?それともビデオとDVDレコーダーが一体になっているのを買わないと、ビデオテープのデジタル化は無理なのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

ビデオデッキとつないで、DVD焼いてます。

問題ないと思います。

もちろんNo.1さんのおっしゃるように画質が良くなることはありませんが。

Q市町村防災行政無線デジタル化について

市町村防災行政無線デジタル化について
私はとある市の防災担当者です。市町村防災行政無線デジタル化についてなのですが、当市は人口のわりに面積が広い行政区域を持っています。奄美大島の災害でもあったように災害時の広報手段として固定系防災無線がありますが、職員相互の連絡系統、又は指揮命令系統の確保として移動系防災無線を配置しております。
そこで疑問なのですが、移動系防災無線をデジタル化すると5~10億円かかるという試算が業者から(ざっくりですが)でました。今現在、アナログ400Mhz帯で満足いく通信ができているのに、260MHZ帯に変えなさいという根拠が見つかりません。
同じように、消防救急無線は平成28年5月末までにデジタル化しなさというのがありますよね。まあ理由は色々言っていますが納得できるものではありません。当市で消防救急無線デジタル化は100億円規模です。
こんなものいまの時代に通りますか?
ありえませんよね。
まして市町村防災行政無線は期限がまだありませんよね。しかし現在のアナログ無線が故障した場合の部品やバッテリーが無くなって来ているのは事実です。メーカー、国を挙げてのデジタル化ですか?
零細市町村はどうすればよいのか?
いっぱい金があるなら国の方針に従いデジタル化もしますよ。今現在、不自由していないのに数億かける価値があるのか?データ通信や画像伝送?いらないですよ!そんなもの。情報交換できて指揮命令系統が確保されれば。
そりゃ欲を言えばきりが無いですけど最低の予算で最高の効果があれば良いのですからね。
私たちは、地域住民の利益のために、働いているのですから、意味も無く数億使う事業に迎合してはいけないんではないかと思います。
いろいろ取り留めの無いことを書いてしまいましたが、
ここで質問です。
市町村防災行政無線デジタル化しなければならない根拠は?
その効果はいかほどか?
ご教授願いたいです。
よろしくお願いいたします。

市町村防災行政無線デジタル化について
私はとある市の防災担当者です。市町村防災行政無線デジタル化についてなのですが、当市は人口のわりに面積が広い行政区域を持っています。奄美大島の災害でもあったように災害時の広報手段として固定系防災無線がありますが、職員相互の連絡系統、又は指揮命令系統の確保として移動系防災無線を配置しております。
そこで疑問なのですが、移動系防災無線をデジタル化すると5~10億円かかるという試算が業者から(ざっくりですが)でました。今現在、アナログ400Mh...続きを読む

Aベストアンサー

 無線に従事しているものですが、デジタル化はトレンドであると
思います。FM無線機で何ら問題がない分野(消防無線・防災行政無線
その他単通話路形の通信)の場合、電子部品や電池などが供給される
限り、未来永劫に使えると思います。完成された技術です。
 ところが世界のトレンドがデジタルに向いているので、国内無線機
メーカーもほぼそちらの方向に向いています。また、過去FM無線機で
名をはせた東洋通信機・富士通ゼネラル・日立などがどんどん撤退し
ています。これらの機種を持っている事業者は修理にも事欠く始末
で、今後FM無線で行く場合新たな供給元を考える必要に迫られていま
す。
 テレビのデジタル化も画質が向上する・ゴーストがない等のメリット
の他は具体的なメリットがありません。受信不可能地域の拡大や送信
設備やアンテナの更新などなど事業者には負担が、受信者にも負担が
押し寄せています。ただ、世界中デジタル放送に移行しており、これ
もトレンドとしか考えられません。
 デジタル化によりあいた周波数帯に新たなビジネスの芽やサービスが
考えられますが、それが無線を利用する事業者にとって必要なのか
どうかは何とも言えません。結論的には世界のトレンドに乗るだけと
思います。

 無線に従事しているものですが、デジタル化はトレンドであると
思います。FM無線機で何ら問題がない分野(消防無線・防災行政無線
その他単通話路形の通信)の場合、電子部品や電池などが供給される
限り、未来永劫に使えると思います。完成された技術です。
 ところが世界のトレンドがデジタルに向いているので、国内無線機
メーカーもほぼそちらの方向に向いています。また、過去FM無線機で
名をはせた東洋通信機・富士通ゼネラル・日立などがどんどん撤退し
ています。これらの機種を持っている事業者は修理...続きを読む

Q雷サージ?配線ミス?いったいなんなんでしょう。

今の賃貸マンションに越してきて2年半。
電化製品があまりにもたくさん壊れるのに驚いています。
本当に困っています。

TV2台、パソコン2台。
プリンター一台、電子装置の付いたアイロン。
ステレオ一台。PS2、ビデオ。

症状は、同じく夏のある日会社から帰ってきたら壊れている。
(電源が付かない。つくものもあるがついてのちすぐ消える。)
でも同じ日に同時にいくつもが壊れたのかというとよくわからないのです。
でも今年は特にひどかった。気づいたら壊れている。
上記の半分は今年やられてしまいました。

最初のTVが一発やられたあと、どうも雷がくさいとおもいつつ、配線がおかしい?工事でのミス?まさかそんなはずは。。と考えているうちにこんだけやられてしまいました。

ながく電気関係とは離れていますが、まことに恥ずかしながら、小生、電気工学を7年も学び、電子工学関係に8年も勤めた経験も有り、またペーパー電気工事士だったりもします。
それでこんなこともわからないの?と笑われそうなのですが、
なにが原因でどうしたらいいのか、ちょっとわからなくなっています。
というか何からはじめたらいいかわからなくなっています。
トラブルシューティングの糸口が全くつかめなくて困惑するばかりです。

会社からオシロ持ってきて、電源波形にマスクをかけて監視。などと大掛かりにやろうと考える自分がなにかあほに思え。。
でもどんどん電化製品は壊れていくしで、泣きそうです。

原因として考えられることをアドバイスいただけませんか。
またどう対処すればいいでしょうか。
教えてください。

お願いします。

今の賃貸マンションに越してきて2年半。
電化製品があまりにもたくさん壊れるのに驚いています。
本当に困っています。

TV2台、パソコン2台。
プリンター一台、電子装置の付いたアイロン。
ステレオ一台。PS2、ビデオ。

症状は、同じく夏のある日会社から帰ってきたら壊れている。
(電源が付かない。つくものもあるがついてのちすぐ消える。)
でも同じ日に同時にいくつもが壊れたのかというとよくわからないのです。
でも今年は特にひどかった。気づいたら壊れている。
上記の半分は今年やら...続きを読む

Aベストアンサー

電力会社へ相談すれば、電圧&周波数のラインモニター(24時間の記録設備)を取り付けて調査してもらえますよ。
受電は、借室ですか?直ですか?
借室ならば、借室内か自宅の何処か。
直ならば、自宅の何処かへ設置。
ただ、本当は、現象が多発した夏場が良かったですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報