今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

一通り、過去の質問を見たのですが、わからないので質問します。
デジカメでよく言われる画素、フォトショップなどでよく使われるピクセル、
プリンターでよく使われるドット。
それぞれの関係は、どうなのでしょうか?

質問1.
たとえば、233万画素のデジカメで撮影した640×480ピクセルの画像があります。
フォトショップ上でプリントサイズ変更を行なう時に、
解像度○○ピクセル/インチと表示されています。
ここでいう解像度は、プリンターのドット/インチと同じ意味でしょうか?
ならばピクセル=ドットという解釈でよいのでしょうか?

質問2.
また、プリンターのスペックで、よく600dpi(=600ドット/インチ)と
書かれていますよね?
これは、1インチ四方に600個の点ということですが、
デジカメの233万画素というのは、何に対して233万なのかがわかりません。
やはり、dpiと同じく何か単位面積あたりで決まっているものなのか?
それとも全く違う別の基準で定められている値なのでしょうか?

質問3.
また、デジカメの画像は、サイズ(データ容量というよりも大きさ)が大きく、
書類に貼り付ける際は、縮小していることが多いです。
これだと、高画素なデジカメで撮るのは無意味だと感じるのですが・・・。
(縮小すると、劣化する為。)
こういう点で、画素はドットやピクセルにどのように関わってきますか?

3つの質問の内一つでも良いので、わかる方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

回答1


基本的に同じ物と考えて差し支え無いでしょう。
どちらかと言うと、ドットはアナログ印刷の時代からの
呼び方で、ピクセルはコンピューターの世界での呼び方
です。ですので、パソコン関連のメーカーの中には、
解像度をドット(dpi)ではなく、ピクセル(ppi)で
表示している所もありますね。

回答2
解像度は、面積単位ではありません。例えば600dpiと
言うのは、1インチの直線の中に、600個のドットが並ぶ
と言う事です。例えば、600dpiで1インチ四方の画像だと
総ピクセル数は600×600で360000ピクセルとなります。
さて『デジカメの233万画素というのは、何に対して』
ですが、これは先程出た総ピクセル数の事です。デジカメ
の場合は、通常はCCD画素数を指します。ただし、CCD
は、全部を使える訳ではなく、若干のロスが出ますので、
『有効画素数』と言うのがあります。総画素数の10%程
少なくなるカメラも少なくありません。ちなみに、私の
持っているデジカメはCCD画素数は330万画素ですが、
有効画素数は301.5万画素です。さらに、カメラ内で補完
を行ない、出力される画像の画素数は603万画素です。
ちなみに、目安としては640×480ピクセルで30万画素、
1024×768で80万画素、2048×1536で300万画素クラス
ってとこでしょうか。

回答3
そうですね、ホームページなどに使う目的なのであれば、
極端に大きな画像で撮影する必要はないと思います。
ただ、それならば最初から少ない画素で・・・と言うと、
それもあまり良くはないです。ある程度の画質を求める
のであれば、そこそこ高い画質で撮影して、画像ソフトで
サイズダウンさせた方がキレイに仕上げられると思います。
最初から画素の少ないカメラと言うのは、全体的に性能が
低い可能性が高く、画質も低かったりします。特に、
JPEG偽色とも呼ばれるノイズの発生などです。
実際に、330万画素のデジカメと130万画素のデジカメで
撮影した画像を、640×480ピクセルに変換したのですが、
130万画素で撮った方の画像は、ノイズやブレがかなり
出てしまっていました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

画像のデータが大きくなるのを恐れるあまり、
最初から画素数を落とすもの、考え物なのですね。
詳しい解説、ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/10 17:35

質問2.


>デジカメの233万画素というのは、何に対して233万なのかがわかりません。
デジカメで写した画像をパソコンに取り込んだとき1辺のピクセル数(ドット数)が決まっていますよね?たとえば、640x480ドットの画像が得られるとします。このとき、出力対象のもの、プリンタ(300dpiなど)や画面(72dpiなど)によって辺の実際の長さが求まります。プリンタの解像度(300dpi)にあわせてきれいに印刷する場合、640x480ドットの画像は 2.13x1.6 inch (5.4x4cm)が限界と言うことになります。200万画素クラスですと 1600x1200ドットの画像が得られますから、13.5x10cmぐらいまでがきれいにプリントできる限界となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プリンタの解像度によって、印刷できるサイズが変わるとは知りませんでした。
綺麗にプリントできる限界があるんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/10 17:32

参考URLにわかりやすく説明されていますので、参照してください。



>1インチ四方に600個の点
1インチ四方では、600×600個の点になります。
600×1200dpiのプリンタもありますね。

参考URL:http://www.nikon-image.com/jpn/ei_cs/tips/prin_o …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1インチ四方ではなくて、1インチなのですね。
URLも大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/10 15:25

質問1については、ドットもピクセルも同じ意味です。


画素も同じです。カメラなどの入力用規格品ではピクセルをディスプレイやプリンタなどの出力用規格ではドットを利用します。
意味は同じですが、単位の記述が違うだけです。
http://www.pasotomo.com/qa/qa_win/imgfile/imgsiz …
http://pcgaz.nikkeibp.co.jp/how/qa/mac/you/you_1 …
第二問目は、何に対してといえば、そのままCCDの解像度と出力される映像のサイズを表します。
これは、ドットパーインチとは異なり、画像のサイズを表します。ドットパーインチは画像の密度を表す単位です。基本的に、用途が違います。

三問目、画素=ドット=ピクセルは同じ物です。ピクセルを日本語にすると画素ですので・・・
どのように関わると言われても・・・
解像度が下がれば、画質が下がる、1インチあたりのドット数も減りますし、画像のサイズも下がります。
画像のデータサイズを減らすときはリサイズして、画素を下げる、一インチあたりの密度(ドット)を下げることになります。もしくは、その中のいずれかを実行するか、圧縮することで対処する場合もあります。

ただし、高解像度の物をリサイズすることが意味がないかというとそうとは限りません。
例えば、表示した画像をズームします。するとノイズが目立つようになります。リサイズで、解像度を下げても密度を維持したり少し密度(ピクセルパーインチ)を高めた場合は画質が向上します。それはノイズの低減につながります。

いかがでしょう。
もし何かあれば、補足を・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ドット=ピクセルなんですね。
出力系と入力系で使い分けられているとは知りませんでした。
参考にあるURLのおかげで、より一層理解できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/10 15:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q画素とピクセルの違いは?

新しいデジカメを買おうと思っているのですが
今までは211万画素のデジカメを使っていて
次に買おうと思っているものが
3.2メガピクセルという風に書かれていて、画素とピクセルの
違いがよくわかりません。3.2メガピクセルというのはどのくらい
のものなのか教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ごくごく単純に言ってしまえば、

 「画素(日本語)」=「ピクセル(英語)」――です。

 なので、3.2メガピクセルは320万画素と読み替えていいと思います。

Q1ピクセルって何ミリですか?

1ピクセルって何ミリなのでしょう?
至急、お答えお待ちしております。
かなり急いでます。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1ピクセルが何ミリかという質問の答えになるかどうか分かりませんが、
WEB制作上に限って言えば、横100ピクセルの画像を作りたい場合、
Photoshop等では単位をピクセルで作れますが、Illustrator等の場合は、
100pointで作ります。
1pointは、0.35277ミリです。

Qバイトの計算の仕方

サイズ600×800で撮影した場合何キロバイト位なのでしょうか?
計算式教えて下さい。

Aベストアンサー

今のデジカメはJPEGというファイル形式で保存するのが一般的です。この方式は,圧縮する(計算によってデータ量を減らす)方式で,圧縮率を変えられるというのが大きな特徴です。圧縮率を上げると画質が悪くなりますがデータ量は減ります。また,色の変化が多いと圧縮しにくくなります。ですから,同じカメラで同じ圧縮率,同じサイズで撮っても,撮った内容によってファイルのサイズは違います。1.5倍くらい差が出ることもあります。
一度画像処理ソフトで実験してもいいかもしれません。保存する時にJPEGを選ぶと圧縮率を聞いてきますので,いろいろ変えてみて,画質がどう変わるか見てみるといいと思います。

参考URL:http://www.katch.ne.jp/~k_okada/vixintro/

Q「その後どうなりましたか?」の丁寧な言い方

企画などをクライアントに提案している場合、
なかなか結果がこないときに

「●●の件は、その後どうなりましたでしょうか?」


という内容を問い合わせたいのですが
その丁寧な言い方というのはありますか?
上記のようだと、
少しくだけているような気がいたします。
急かすのは失礼ですが、できるだけ早く結果がほしい、という状況です。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メールでしたら、

(あいさつ文)・・・
さて、早速でございますが、●●の件につきまして、
その後の経過などお教えいただければとご連絡申し上げる次第です。
つきましては、ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ頂きたいと存じます。(←とコミュニケーションを求める)
お忙しいところ誠に恐縮ですが、よろしくご回答のほどお願い申し上げます。

とかで
こちらの急ぐ気持ちを伝えられないでしょうか。

Qピクセルやドット等の単位の大きさは?

よくPPI、DPI等ピクセルパーインチ、ドットパーインチなど1インチあたりの解像度?を目にしますが、大きさがよくわかりません。自分のパソコンのディスプレイもよくわからないんです(^^ゞ
基本的なことかもしれませんが、教えて下さい。
ドットとは?
ピクセルとは?
インチとは?
画素とは?
自宅で写真などを印刷する時は300PPIぐらいがちょうどいいと聞いたことがあるのですが・・・。携帯(自分のは200万画素)で撮った画像が何ピクセルかわかりません。ドットは640×480です。

Aベストアンサー

ドット=ピクセル=画素です。
インチは単位の一つで2.54cmです。
つまりPPI=DPIです(DPIが一般によく聞きます)
で、ドットパーインチというのはDPIのことでパー(P)というのは割り算の÷の時の横線ですね。たとえば2分の一なら、

-   ←この線ですね。


このようにスペースをとる書き方ではなくこれを1/2と表します。これらの横線や斜めの線を「パー」(P)と呼びます。
そして元に戻るとドットパーインチはD/Iなので1インチ(I)当たりにいくつのドット(D)があるかと言うことです。

そして、300DPIというのは1インチ当たりに300ヶのドットがあるということです。これの数値によって大きさは変化します。
300DPIなら2.54cmで300ドットあるので1ドット当たりは、
2.54cm÷300ドット=0.00847cmです。
これが150DPIならその倍の大きさになるわけです。
印刷するときにはドットの大きさが細かければ細かいほど綺麗ですが人間の目には限界があるのでまぁ300DPIぐらいあればとりあえず綺麗に見えるということです。

さて、ここで300DPIなら1ドットが上記のようになるので640X480というのは、
640x0.00847=5.42cm
480x0.00847=4.07cm
になります。

なお、200万画素のものは幾つかというと
縦は横の3/4であることから計算すると大体1632x1224ということになります。現在のが640x480で出力されていると言うことはかなりドットを間引いた状態で保存していることになります(画質を落としている)。つまり640x480がおおざっぱに30万画素なのでその程度の画質ということです。
携帯電話についてはよくわからないのでこの事情はわかりません。

参考URL:http://www.g-studio.com/guent/Resize.html

ドット=ピクセル=画素です。
インチは単位の一つで2.54cmです。
つまりPPI=DPIです(DPIが一般によく聞きます)
で、ドットパーインチというのはDPIのことでパー(P)というのは割り算の÷の時の横線ですね。たとえば2分の一なら、

-   ←この線ですね。


このようにスペースをとる書き方ではなくこれを1/2と表します。これらの横線や斜めの線を「パー」(P)と呼びます。
そして元に戻るとドットパーインチはD/Iなので1インチ(I)当たりにいくつのドット(D)があるかと言うことです。

そして、30...続きを読む


人気Q&Aランキング