プラスチック、といってもアクリル板なんですが、厚さが1mm~2mmくらいあります。
5センチ角ぐらいのをお互いにガッチリ接着するには、どういう接着剤を使えばいいでしょうか?
アロンアルファとかの瞬間系はくっつきはよさそうですが、衝撃に非常に弱いので、ちょっと力を加えるとパリっといってしまいます。
(板同士をずらして接着します。)
接着剤以外の方法でもいいです。
とにかく、「ガッチリ」つけたいんです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

アクリル専用の接着剤。

流し込みタイプが便利。
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%82%A2%E …
    • good
    • 3

すでに回答ありましたが、アクリル専用接着剤。


溶かして付ける溶接なので、アクリルが一体化し、
非常に強力です。

たとえばアクリル板をL字に突き合わせで接着して
力をかけると、接着部ははがれず
周辺が割れるくらい強力です。
    • good
    • 1

「セメダインスーパーX」は一液型で、強力かつ使いやすい接着剤です。



http://www.go-taiyo.co.jp/0000su-pa-xshiri-zu-sy …

ただし、アクリルに使用した経験はありません(^^;
それと、キャップの中で接着剤が硬化してしまい、全量使用しきらないことが多いのが欠点でしょうか。水分を吸収して硬化するため、ファスナー付きのポリ袋に乾燥剤とともに入れ、冷蔵庫で保存すると良いようです。
    • good
    • 0

みなさんの意見に少し補足させてください。


アクリルの色によるのですが…。
確かに、2液性の接着剤はかなり強力です。色付きで接着面が目立たなくアクリルでしたら、紙ヤスリなどで軽く擦って、接着剤を付けるとさらに強力になります。
ただし、無色透明なのが少ないのです。凝固後、透明と書いてあっても白く濁る製品が多いです。
もし透明の接着剤を使用するのなら「アクリルサンデー」などの専用接着剤をお薦めします。ホームセンターや文房具屋さんでも入手可能かと思います。

追記ですが、アロンアルファーなどの瞬間系接着剤はアクリルが白く濁ってしまう場合が多々あります。

参考URL:http://www.acry-ya.com/acry-ya_new/html/diy/htm/ …
    • good
    • 0

追記


購入先はホームセンターなどにあります
    • good
    • 0

2液性のエポキシ系接着剤は強力ですよ



混ぜ方を丁寧にしないと半熟状態で
完全硬化に数十時間を要します

普通は1対1とかの混合比が一般的で
5~10分でガッチリと硬化します
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q材料表示記号について

材料表示記号にはどんなものがありますか?(プラスチック,紙、アルミ、スチール以外で)

Aベストアンサー

 こんにちは。
 資源有効利用促進法により表示が義務づけられているのは、質問に有るものとプラスチックボトル用の合わせて5種類だけのようです。
http://www.kankyobika.or.jp/recicl/recicl_1.html
 プラスチックに関しては記号と共に数字で種類を区分しています↓。
 ただし、この二つのページでプラスチックに関して書いてあることが異なっていて、私にはどちらが正しいのか判断が出来ません。

 金属などは一目では識別できない物もあるので、もう少し詳しく分けても良いと感じます。

参考URL:http://www.suito.metro.tokyo.jp/Topic024.htm

Qアクリル板の幅を1〜2mm削りたいです。 アクリル板をオーダーしたのですが、幅が1〜2mm大きく枠に

アクリル板の幅を1〜2mm削りたいです。
アクリル板をオーダーしたのですが、幅が1〜2mm大きく枠に収まりません。
(サイズ 350mm×410mm 厚さ2mm)

予算的な問題から、電動工具は買いたくないのですが、どのような方法で削るのが良いでしょうか?

自分で調べたところだと、平やすりで削る。もしくは、かんなで削る。と、行き着いたのですが、他に良い方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

厚さ2mmで削り幅2mmだと、面倒ですけど平ヤスリですかねぇ。結構時間と握力を使います。握力。

私がやるならアクリルカッターを使い慣れてるので、アクリルカッターでやると思いますが、慣れてない人が2mm(刃の厚みが0.5mmあるので実質1.5mm幅)だけをまっすぐに切るのはかなり難しいと思います。アクリルカッターで切ってもヤスリで仕上げが必要ですし。

Q【数学】プラスマイナスとマイナスプラス記号の使い分けってどう使い分けてるの? + - 記号

【数学】プラスマイナスとマイナスプラス記号の使い分けってどう使い分けてるの?

+
- 記号

-
+ 記号

普通は±記号だけどマイナスプラス記号もあってマイナスが上に来る記号もある。

意味は±1だと1と-1を含むという意味だと思うが、

マイナスプラス1でも-1と1で±と同じ意味のはず。

けどプラスマイナス記号を使ったりマイナスプラス記号を使ったり使い分けているっぽい。

その使い分けってどこで判断してるの?

Aベストアンサー

カテゴリーが数学なので、
プラスマイナス記号で多く見られるのは、2次方程式の答えx=3±√5といったもの。
これはx=3+√5と3-√5の2つの解があるのだけど、いちいち書くのは面倒くさいので
まとめて書いたということ。

ここで、2元2次方程式(未知数が2個の2次方程式)の問題で、
xは上の解と同じ、xとyの関係がy=-2xの場合、
x=3+√5のときy=-6-2√5
x=3-√5のときy=-6+2√5
となる。
これをプラスマイナス記号を使ってまとめて書くと、
x=3±√5、y=-6±2√5となりそうだが、
xがプラスをとるときはyはマイナスを取らなければならない。
なので、それが分かるような記号で表現しなければならない。
それがマイナスプラス記号で、この場合、
(x,y)=(3±√5、-6干2√5)(複号同順)
(マイナスプラス記号がないので、干で代用)
となる。ちなみに複号同順とは、プラスとマイナスが重なっているものは、
その順番とおりに取ってね、ということ。つまりxが上のプラスを採用するときは
yも上のマイナスを、xが下のマイナスを採用するときはyも下のプラスをということ。

カテゴリーが数学なので、
プラスマイナス記号で多く見られるのは、2次方程式の答えx=3±√5といったもの。
これはx=3+√5と3-√5の2つの解があるのだけど、いちいち書くのは面倒くさいので
まとめて書いたということ。

ここで、2元2次方程式(未知数が2個の2次方程式)の問題で、
xは上の解と同じ、xとyの関係がy=-2xの場合、
x=3+√5のときy=-6-2√5
x=3-√5のときy=-6+2√5
となる。
これをプラスマイナス記号を使ってまとめて書くと、
x=3±√5、y=-6±2√5となりそうだが、
xがプラスをとるときはyはマイナスを取らなけ...続きを読む

Q厚さ2mmの透明アクリル板どうしを直角に接着する方法

お世話になります。

ショーケースを作ろうと、アクリル板を買ってきました。
まずセロハンテープで板どうしを直角に仮どめし、接着剤(非アクリル専用)を流し込もうとしてみたのですが、どうも接着剤が余計なところに付いてしまったり、ぐらぐらしてしまったりして、上手にくっつきません。

もっと上手な付け方があるのかな?と思い、ご質問します。
DIYはド素人ですので、基礎的なことをすっ飛ばしている可能性も大いにあります。

どんなことでも助かりますので、アドバイスを頂けますでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 全体の大きさが不明ですので、荷重や扱いの問題は抜きで知っている事を記します。

 母材が「アクリル板」と言う事で、使われた接着剤が何故非アクリル専用なのでしょう?通常はアクリル専用を用いるべきですが。

 私もアクリル材を用いて工作した時、手持ちの接着剤が塩ビ用しかなかったのでそれを用いました。何とかくっついたようですが邪道です、接着力は弱いと思っております。

 これらの素材を接着するのは、さらさらの液体でよく流れます。それ自身に接着する力?があるわけでなく母材を溶かして接着が行われるのです。従って接着する両面は出来るだけきれいに合わされているほうが母材同士の接着力が増すわけです。うまく行けば2ミリでも充分強く接着できます、無理にはがそうとすれば他が壊れるでしょう。

 くどいですが、接着面はきれいに仕上げてください、水をたらしたら全ての接着面に流れてゆくくらいに。そして、接着剤を流したら動かないように。(最初から固定する方が良いです)ほんの20~30秒程度ですけど。

 注意として、接着剤は付属品の注射器で流しますが針の先からこぼされた液は一滴でもこぼれたらきれいな面を犯しますので、いざ!の場所まで注射器を下に向けないでください。

 全体の大きさが不明ですので、荷重や扱いの問題は抜きで知っている事を記します。

 母材が「アクリル板」と言う事で、使われた接着剤が何故非アクリル専用なのでしょう?通常はアクリル専用を用いるべきですが。

 私もアクリル材を用いて工作した時、手持ちの接着剤が塩ビ用しかなかったのでそれを用いました。何とかくっついたようですが邪道です、接着力は弱いと思っております。

 これらの素材を接着するのは、さらさらの液体でよく流れます。それ自身に接着する力?があるわけでなく母材を溶か...続きを読む

Q道具は記号でしょうか?

言葉は道具とも記号とも言われています。道具は記号なのでしょうか。記号は道具であるといえるのかもしれませんが、すべての道具は記号なのでしょうか。

Aベストアンサー

記号、とは、「現物」のかわりに指示のために使う標識です。

さて、「言葉は道具か記号」という文を
(いろいろ議論もありましょうが)
認めるとします。

しかし、これから、「道具は記号」という結論にはなりません。
日本語の「は」は、
「同値」を表す場合と、
「含意」を表す場合があるからです。
また、日本語だけでなく、英語の「is」も、
中国語の「是」も、そういう意味があります。

つまり、
「記号⊆道具」ですが、
「記号=道具」とはなりません。

たとえば、
「人間は、脊椎動物であり、哺乳類である」という文は成り立ちますが、
それから「脊椎動物は、哺乳類である」ということにはなりません。

このへんの言葉のアヤは、太古から問題になっています。
(中国古典の「白馬非馬論」がその代表)
その多くは「は」の「含意」(⊆)の役目を
むりやり「同値」(=)と解釈したことに基づく誤りです。

Q0.5mm厚のゴム板で工作をしていますがふさわしい接着剤を教えてくださ

0.5mm厚のゴム板で工作をしていますがふさわしい接着剤を教えてください。ゴム板はDIYの店で売っているありふれたものです。

G17を両面に薄く塗り、ペトペトとした膜が出来てから圧着しましたが数ヶ月で剥がれてきました。のりしろ部分は幅2cm、長さ18cm程です。剥がれた側のゴム板の表面が非常にきれいなもので「馴染まない」のかな?と思っています。

今度はG17以外のボンドを試そうと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ゴムと言っても、今はさまざまなゴム状のものがあって、一概に言えませんが、本当のゴムでしたら、選択は正しいです。
ゴム - Wikipedia ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%A0 )
ゴムの耐溶剤、耐薬品、耐油性一覧表 ( http://www.packing.co.jp/SIRYOU/taiyozai/taiyozai-index1.htm )

 耐油性のゴムにはG17でも接着できないものが存在しますが、ここでは通常の天然ゴムとして説明すると

 ゴムの表面に離型剤が残っている場合は溶剤で拭き取ります。塩化メチレンとか二硫化炭素があればベストなのでしょうが有毒で一般的ではないので、ラッカーシンナーでも代用できるかも。
 ゴム/その他、耐溶剤ら行 ( http://www.packing.co.jp/SIRYOU/taiyozai/taiyozai-ra-f1.htm )

 場合によったら紙やすりなどで表面を荒らしておく方が良いですね。そしてG17をうすくのばして(厚いとだめです)、溶剤を完全に揮発させます。

>ペトペトとした膜が出来てから
 それでは早すぎる。
 ゴムは溶剤を透過しませんから、必ず揮発させておくことが必要です。そのうえで圧着します。

 接着剤が剥がれたときは、素材-接着剤、接着剤層、接着剤-素材のどの部分で剥離したかを見ないと原因の特定はできません。

 相手が金属など変形しない場合は、エポキシなどが使えます。

 いずれにしても、ゴムの素材(NBR,SBR・・)が記述してあれば、それと、接着する相手の素材の情報が必要です。

 

 ゴムと言っても、今はさまざまなゴム状のものがあって、一概に言えませんが、本当のゴムでしたら、選択は正しいです。
ゴム - Wikipedia ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%A0 )
ゴムの耐溶剤、耐薬品、耐油性一覧表 ( http://www.packing.co.jp/SIRYOU/taiyozai/taiyozai-index1.htm )

 耐油性のゴムにはG17でも接着できないものが存在しますが、ここでは通常の天然ゴムとして説明すると

 ゴムの表面に離型剤が残っている場合は溶剤で拭き取ります。塩化メチレンとか二硫化炭素があればベス...続きを読む

Q楽譜の読み方 曲の途中に現れるト音記号、ヘ音記号

楽譜の読み方 曲の途中に現れる「ト音記号、ヘ音記号」について

※画像をご覧ください。

ヘ音の五線にト音記号が現れました。このト音記号の効果について教えて下さい。


・シャープやフラットなどの臨時記号のように1小節のみの効果ですか?

・他に効果がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

<途中で小さな「ト音記号」があった場合の仮定で回答します>

いえ、1小節のみではありません。

だからト音記号に変化したまま次の段も続いている場合は、次の段がト音譜表に変わっていると思います。
もし次の段が本来のへ音譜表で、段の始めに小さいト音記号が記されていない場合は、へ音記号の楽譜に自然と戻ったことになります。
でも次の段でヘ音譜表に戻る場合は、大体前の段の一番最後に小さいヘ音記号があると思いますね。

だから結論として、途中で小さなヘ音記号が出ていたり、次の段が本来のヘ音譜表のままの場合は、ヘ音に戻ります。
しかし、小さなへ音記号表記がなく、次の段からト音譜表に変わっている場合は、次の新たな指示があるまでひたすらト音譜表として弾きます。

Q5mmほどの木板とアクリル板に穴を開ける場合

5mm厚さの木板とアクリル板に、直径5mmの穴を開けたいと思っています。

DIYは初めてなのですが、電動ドリルと、何をそろえればいいのでしょうか?

電動ドリルも、それほど高機能でなくてもよいのですが、「こういったものは不便だから
気をつけて」というものがあったら教えてください。

また、ドリル先端につける部品は、木材でもアクリルでも、同じものでいいのでしょうか?

5mmの直径を開けるためには、5mm用のドリルというものがあるのでしょうか?

開けたあと、アクリルのピンをさしこんで、いわゆる額(木板が後ろ側で、写真を入れて、ガラスがわりにアクリルを乗せて、その3つをピンで固定する形)にしたいのですが、5mmのピンを入れる余裕をもたせるためには6mmの穴をあけたほうがいいのでしょうか?それともそれだとピンが緩むおそれがあったりして、やはり5mmの穴がベストなのでしょうか?


お手数ですがよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

ドリルのことに関しては他の回答者様が詳しく書かれているので、
ちょっと違った視点から。

質問者様の用途で考えると、5mmのピンを差し込んで2枚の板を固定し
十分な保持力を維持しつつ、抜きたいときにはすっと抜けるようにしたいということですよね?
穴とピンだけでその性能を達成するためには、穴とピン両方に100分の1ミリ単位の精度が求められます。
ピンの太さがちょうど5.00ミリなら、穴の大きさもちょうど5.00ミリのときにそのような性能が出ます。
しかし、そのような寸法を測るにはマイクロメーターとピンゲージが必要になり
とても一般の家庭にはそんなものはありません。

そこで、現実的な方法としてボルトとナットを使用します。
ボルトであれば、ボルトの太さより1ミリくらい大きい穴でも問題ありません。
裏からナットで締め付けるので確実に固定できますし、はずすことも可能です。
見た目がちょっと、という場合には透明なアクリルのボルトもあります。

QWord2007で、記号や特殊文字が選択できない。

Word2007の、記号と特殊文字>その他の記号>記号と特殊文字タブ にて、
一覧にある記号や特殊文字をクリックしても、カーソルが移動しません。
どうしたら直るでしょうか?

Aベストアンサー

crapeさん 今日は!
>Word2007の記号と特殊文字>その他の記号>記号と特殊文字タブで一
>覧にある記号や特殊文字をクリックしてもカーソルが移動しません。
「挿入」リボンの「記号と特殊文字」→「その他の記号」をクリックします。
記号と特殊文字」のダイアログが表示されるので「記号と特殊文字」タブ
フォント欄の▼マークで「Wingdings」を選択し希望の記号が無い時は右側の垂直スクロールバーで表示させ記号をクリックし、下部にある「挿入」ボタンをクリックすると文書の中に移動されます。
また最近使用していれば「細菌使用した記号」の一覧に表示されていますので同じよな操作で取り込めます。(IME言語バーからも選べます)
■[文字一覧]から絵文字を入力(OfficeIME2007)↓
http://hccweb1.bai.ne.jp/enjoy/point/point115.htm
内容:[IMEツールバー]を文字が入力できる状態(Wordやメモ帳を立ち上げ状態)にして赤枠(IMEパッド)をクリックします。
上の[IMEパッド]が表示されますので、左端の上から2番目[文字一覧]をクリックします。
他にもありますが、主に下の2種類[その他の記号]と[装飾記号]にたくさんの絵文字があります。

crapeさん 今日は!
>Word2007の記号と特殊文字>その他の記号>記号と特殊文字タブで一
>覧にある記号や特殊文字をクリックしてもカーソルが移動しません。
「挿入」リボンの「記号と特殊文字」→「その他の記号」をクリックします。
記号と特殊文字」のダイアログが表示されるので「記号と特殊文字」タブ
フォント欄の▼マークで「Wingdings」を選択し希望の記号が無い時は右側の垂直スクロールバーで表示させ記号をクリックし、下部にある「挿入」ボタンをクリックすると文書の中に移動されます。
また最近...続きを読む

Q接着剤付きの補助板を使わずに吸盤を木の板に固定したい

吸盤の上に旗が付いた飾りを、木製の棚板の上に立たせたいのですが、一日か二日経つと、すぐに取れてしまいます。

おそらく、棚板の材質が問題なのでしょうが、剥がした跡を残したくないため、接着剤や粘着テープ付きの補助板などはなるべく使いたくありません。

後々撤去しても跡が残らないように、上手く吸盤を固定する良い方法はないでしょうか。

できれば、具体的な商品名や販売サイトをお教えいただければ幸いです。

ちなみに、旗と吸盤は一体になっているため、吸盤以外の方法で旗を固定することはできません。

どなたかお知恵をお貸しください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ハタ飾りの大きさにもよりますが、多分20~30cmくらいと想像します。

もし自分でしたら、百均店かホームセンターあるいは古道具屋などを回って、灰皿でも文鎮でも何でも良いのですが平べったいもので、天然石とか金属製でハタが倒れないほどの重量があり、かつ雰囲気の合いそうなものを買い、それを土台にしてハタを立てると思います。

もし土台の表面がツルツルでなく吸盤がよく付かない場合は、接着剤とか強力両面テープで固定するだろうと思います。

天然石の灰皿とは、たとえば↓のようなものです。
http://www.ishi-net.com/ashitray.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報