NT4WS+VC++6.0 Win32コンソールアプリで作ってます。
現在int型で
year1,month1,day1 year2,month2,day2
の様に、1と2それぞれ年月日を持っています。
(year2/month2/day2) - (year1/month1/day1)
と言った感じで1と2の差が何日かを求めたいのです。
VBで言うDateDiffみたいなことがやりたいのです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ANSI の範囲で考えると、difftime() という関数が利用できます。

difftime() が
扱えるのは time_t 型で表した時刻なのですが、整数で表された年月日などを、この
time_t 型に変換する mktime() という関数と組合わせて使います。

こういうふうに使います。

#include <time.h>
#include <stdio.h>

int main()
{
  int year1, month1, day1;
  int year2, month2, day2;
  year1 = 2001; month1 = 12; day1 = 30;
  year2 = 2002; month2 = 1; day2 = 16;

  {
    struct tm d;
    time_t t1, t2;
    double diff;

    // 開始・終了日を time_t 型の変数にする
    memset(&d, 0, sizeof(d));
    d.tm_year = year1 - 1900;
    d.tm_mon = month1 - 1;
    d.tm_mday = day1;
    t1 = mktime(&d);
    d.tm_year = year2 - 1900;
    d.tm_mon = month2 - 1;
    d.tm_mday = day2;
    t2 = mktime(&d);

    diff = difftime(t2, t1);

    // difftime() の返り値は「秒」で double 型
    // ÷60÷60÷24 で日数にして、+0.5 は四捨五入のため
    printf("%d 日差.\n", (int)(diff / 60 / 60 / 24 + 0.5));
  }

  return 0;
}
    • good
    • 1
この回答へのお礼

感服いたしました。m(_ _)m
とりあえず補足として
#include <string.h>
が無くて怒られたのでここに追記しておきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/15 18:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEXCELにて、同一日付であれば空白にしたい

EXCELにて、同一日付であれば空白にしたい
EXCELにて、同一日付であれば空白にしたいのですが、できればVBAを使用せず実現したい。
ヒントをお願いします

Aベストアンサー

回答No2です。ダブった日付を白文字にするときにページが変わったところで空白になるのは避けたいとのことでしたらページの区切りを求める関数はありませんので、例えば1ページが49行で50行のところが次のページになるなどのことが判っていればA2セルから下方を選択してからの条件付き書式の設定で入力する式は次のようにすることでよいでしょう。

=AND(MOD(ROW(),50)<>0,A2=A1)

Qint main の前のint add(int a,int b) ってなんですか?

int main の前のint add(int a,int b)
ってなんですか?

Aベストアンサー

関数のプロトタイプ宣言です。

賢いコンパイラだと後ろに書いてある実体を見て関数値や引数の型を読み取ってくれたりしますが、コンパイラによっては先に(つまりソースコードのより上の行に)型を宣言しておかないと正しく値の引き渡しができないものもあります。そういったトラブルを避けるために、add()という関数を使う箇所よりも上に、その返り値や引数の型を宣言しておくのです。

ちなみに、#include <stdio.h>というインクルードがありますが、このstdio.hファイルの中には、main()内で利用しているprintf()等の標準関数についてのプロトタイプ宣言なども書かれています。

QWORD差し込み印刷:日付の処理 - EXCELが空欄だと今日の日付が差し込まれてしまう

WORDの差し込み印刷について質問させてください。

EXCELのデータで日付を入れている列があります。この列に空欄がある(つまり日付が入力されていない)と、差し込み先のWORDのほうで、今日の日付が出てしまいます。

EXCELのデータが空欄の場合には、WORDの方に今日の日付を出さない(空欄のままにしておく)方法はありますか?

OSはWinXP, WORDとEXCELは2003を使っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Word2002で確認したところ、質問と同じようになりました。
フィールドコードについては詳しくありませんが、消すことができました。
日付が空欄のところの差し込みフィールドでマウス右クリックしてフィールドコードの表示/非表示をクリックして表示させると
{MERGEFIELD"フィールド名"}となっていると思います。
1方法はココの”フィールド名"を削除すれば日付は表示されません。
もう一つの方法はフィールドを右クリックしてフィールドの編集を選択します。「フィールド」ダイアログボックスが現れます。
フィールドの種類から「差し込み印刷」を選択し、フィールドの名前から「If」を選択して条件式を入力する。
フィールドコードは
「If 式1 演算子 式2 Trueの場合の文字列 Falseの場合の文字列」
ここに
「If 日付のフィールド名<>"" "yyyy/mm/dd" ""」
というのを入力したところ表示されないようになりました。
日付のフィールドがブランクでない場合はyyyy/mm/dd、そうでなければブランクという条件式です
差し込みの1枚目のフィールドで条件式を入れておけば、日付空欄のところはすべて空欄にできると思います。
試しにチャレンジしてみて下さい。

Word2002で確認したところ、質問と同じようになりました。
フィールドコードについては詳しくありませんが、消すことができました。
日付が空欄のところの差し込みフィールドでマウス右クリックしてフィールドコードの表示/非表示をクリックして表示させると
{MERGEFIELD"フィールド名"}となっていると思います。
1方法はココの”フィールド名"を削除すれば日付は表示されません。
もう一つの方法はフィールドを右クリックしてフィールドの編集を選択します。「フィールド」ダイアログボックスが現れます。
...続きを読む

Q「void ( *signal(int sig, void (*func)(int)) ) (int)」の (int)

signal関数の書式についてですが、

  void ( *signal(int sig, void (*func)(int)) ) (int);

最後に付く(int)は一体何でしょうか?
このような関数の書式ははじめて見ました。
UNIX系の何かでしょうか。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

typedef void (*sighandler_t)(int);
sighandler_t signal(int signum, sighandler_t sighandler);
より後半部分のtypedefを置き換えると
sighandler_t signal(int signum, void (*sighandler)(int));
つぎに戻り値の部分のtypedefを置き換えると
void (*signal(int signum, void (*sighandler)(int)))(int);
となります。
(
sighandler_t signal(int signum, void (*sighandler)(int));
の「signal(int signum, void (*sighandler)(int))」をAと置き換えて
sighandler_t A;
からtypedefを置き換えると
void (*A)(int);
となり、Aを戻すと
void (*signal(int signum, void (*sighandler)(int)))(int);
となる。
)

typedef void (*sighandler_t)(int);
sighandler_t signal(int signum, sighandler_t sighandler);
より後半部分のtypedefを置き換えると
sighandler_t signal(int signum, void (*sighandler)(int));
つぎに戻り値の部分のtypedefを置き換えると
void (*signal(int signum, void (*sighandler)(int)))(int);
となります。
(
sighandler_t signal(int signum, void (*sighandler)(int));
の「signal(int signum, void (*sighandler)(int))」をAと置き換えて
sighandler_t A;
からtypedefを置き換...続きを読む

QExcelで日付を入力したら締日を表示させる

Excelで経費の支払いの表を作ろうとしています。

A列のセルに日付を入力し、
A列に入力した日付が1日~15日までなら
B列のセルにその月の最終日の日付を
16日~31日までなら
B列に翌月の15日と自動で表示されるようにするには
どうすればいいのでしょうか?


詳しい方、教えてください。
ちなみに使用しているExcel2010です。

Aベストアンサー

ごめ。よく読んだら半月ずれてましたな。

=IF(DAY(A1)<15,DATE(YEAR(A1),MONTH(A1)+1,1)-1,DATE(YEAR(A1),MONTH(A1)+1,15))

MONTH(A1)+1で「13月」とか出てきちゃいそうですが、Excelはちゃんと「翌年1月」と計算しなおしてくれますから大丈夫です。

Qint select(int n, fd_set *readfds, fd_set *writefds, fd_set *exceptfds, struct timeval *timeout)について

見当違いな質問かもしれませんがお願いします。

複数のソケットを監視する際にselectを使う場合のことですが、
selectの動作と戻り値について疑問があります。

http://www.linux.or.jp/JM/html/LDP_man-pages/man2/select.2.html
ここを参照すると、selectの戻り値は
「更新された 3 つのディスクリプタ集合に含まれているディスクリプタの数 (つまり、 readfds, writefds, exceptfds 中の 1 になっているビットの総数) を返す。」
とあります。
私の中でselectは登録してあるFDのうち、一つでも動きがあれば即座にselectを抜けるもの、という認識です。
この認識だとreadfds,writefdsが引数として与えられているとしても、
どちらかのfd_setのうち、一つでも動きがあればselect文は
抜けてしまうことになります。とすると、戻り値として
「readfds, writefds, exceptfds 中の 1 になっているビットの総数」
は常に1ということになってしまいます。しかし、総数というからには
複数同時に1になることもあるはずです。

私の認識が間違っているとは思うのですが、どう間違っているのかわかりません。
select文の動きについて詳しく教えていただけないでしょうか。
または良いページがあれば教えてください。

見当違いな質問かもしれませんがお願いします。

複数のソケットを監視する際にselectを使う場合のことですが、
selectの動作と戻り値について疑問があります。

http://www.linux.or.jp/JM/html/LDP_man-pages/man2/select.2.html
ここを参照すると、selectの戻り値は
「更新された 3 つのディスクリプタ集合に含まれているディスクリプタの数 (つまり、 readfds, writefds, exceptfds 中の 1 になっているビットの総数) を返す。」
とあります。
私の中でselectは登録してあるFDのうち、一つでも動きが...続きを読む

Aベストアンサー

>私の中でselectは登録してあるFDのうち、一つでも動きがあれば即座にselectを抜けるもの、という認識です。
この認識はあっています。
しかし、selectを呼び出す以前にOKになっているFDがあれば、それらは全てビットがONになります。

話しを簡単にする為に、受信のみのソケットを3つ作成したとします。
これらの3つのソケットに向けて相手が電文を送ったとします。
その状態でまだ、こちらはselectを呼び出さずにいます。しばらくしてから、selectを呼び出すと、selectは即座にリターンし、3つのビットが一度にONになっているはずです。
一方、相手が、一切電文を送ってない状態で、selectを呼び出した場合は、何れかのビットがONになればリターンするので、そのときは、貴方が想像しているように
ビットの総数は1になる可能性が高いです。
従って、相手が電文を送る前にselectを呼び出すか、送った後にselectを呼び出すかは、その時のタイミングにより異なります。従って、ビット数の総和が常に1であるとは、考えない方が無難です。(1つのソケットしか使用しない場合は別ですが・・・)

>私の中でselectは登録してあるFDのうち、一つでも動きがあれば即座にselectを抜けるもの、という認識です。
この認識はあっています。
しかし、selectを呼び出す以前にOKになっているFDがあれば、それらは全てビットがONになります。

話しを簡単にする為に、受信のみのソケットを3つ作成したとします。
これらの3つのソケットに向けて相手が電文を送ったとします。
その状態でまだ、こちらはselectを呼び出さずにいます。しばらくしてから、selectを呼び出すと、selectは即座にリターンし、3つのビ...続きを読む

QEXCELの日付データの比較

EXCELの日付データについての質問です。

たとえば、あるテキストデータでH20.7.19とあったとします。
それとEXCELの日付データにもH20.7.19があったとします。

テキストデータのH20.7.19をEXCEL側に貼り付け、EXCELの日付データH20.7.19と比較させ、答え0(誤差0)を返してもらう方法はありますでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは
DAYS360(開始日,終了日,方式)という関数で日数の差異を
求められます。

A1にテキストデータ H20.7.19
A2にエクセルデータ H20.7.19

があったとします。
=DAYS360(A1,A2)
で差異が0で返ってきます。 0じゃ無かったら別のものですね。

方式はヨーロッパ方式(TRUE)、アメリカNASD方式(FALSE)とか
書いてありましたが、違いはようわかりませんww
付けなくてもいいかとw

適当ですが、ご参考まで^^;

Q1,1,2,3,5,8,13の合計

初心者ですみませんが、1,1,2,3,5,8,13の合計を出すプログラミングがどうしてもわかりません。どなたかご教示頂けましたら助かります。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

#include <stdio.h>

int main(void)
{
   printf("%d\n", 1+1+2+3+5+8+13);
}

Qexcel,word 印刷した日の日付

excel,word文書を印刷したとき、その印刷日の日付を印字させるためにはexcel,word各々
どのようなことをすればよかったでしょうか。

Aベストアンサー

<Excelでの編集方法>
 メニューの「ファイル」-「ページ設定」で
 「ヘッダー/フッター」タブを選択。
 上に表示したい場合は「ヘッダーの編集」ボタン。

 編集画面の上に「日付の挿入」ボタン(カレンダーみたいなボタン)があるので
 それを押せば日付入力できます

<Wordでの編集方法>
 メニューの「表示」-「ヘッダー/フッター」を選択すると
 ヘッダーとフッターが点線で囲まれます。
 お好きなほうを選択し「日付の挿入」ボタンを押せば表示されるようになりますよ。

Qvoid (*signal(int signum, void (*handler)(int)))(int);

の解釈を教えてください
最後の「(int)」については詳しくお願いします

Aベストアンサー

signalが

(1)1つ目の引数の型:int
(2)2つ目の引数の型:引数がintで戻り値がvoidである関数へのポインタ
(3)戻り値の型:引数がintで戻り値がvoidである関数へのポインタ(2と同じ)

を満たす関数である事を宣言しています。最後の(int)はsignalの戻り値の
関数ポインタがint型の引数を持つ事を示しています。

「引数がintで戻り値がvoidである関数へのポインタ」の型をHANDLERと表すと

HANDLER signal(int signum, HANDLER handler);

となります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング