現在、電気かみそり(シェーバー)を購入を検討しております。ひげが濃く、肌が弱いのですが、お勧めのひげそりはありますでしょうか?

A 回答 (4件)

究極は少しでも肌を強くすることですが(健康度を上げるとじゃかん強く成ります)(^o^)



私はフィリプスの回転式でも駄目だったのですが、ナショナルの「W.D」と言う、回転式の水洗いOKのを大分前に空港で買って、未だに使っております(その後空港は勿論、他でも見ないので廃番なのかもしれませんが)。

今は、他に二枚刃と三枚刃の剃刀を使っていますが、少なくても日本の三枚刃は数回の使用で切れ味が落ちます。

結構、ブラウンが良いと言う話は聞きますが、いかにも大きいのでまだ買っていません。
    • good
    • 0

わたしは髭が柔らかく薄いのですが、天然パーマのようにクルクル巻くので電気シェーバーは「第二次的」に使っています。



メーカーではブラウンばかりを購入するようになりました。
フィリップスや日立のロータリーシェーバーはわたし向きではなかったです。
(明らかに切れません)
コンビニの980円シェーバーについての評がありますが、そのとおりで、会社の机に入れてあります。「ちょっと剃りたい」ときにとても便利で、それなりの切れ味ですね。

第一次的に使っているのは二枚歯の剃刀で、シェービングフォームは床屋さんと同じで陶器の容器にお湯を入れて、クシャクシャとお茶を点てるがごとく髭そり用粉石けんを使っています。
これまでスプレー式のフォームやジェルを使ってきましたが、ダントツ肌にやさしいですね。
アフターシェーブも潤いのある乳液タイプにしました。
大満足しています。
    • good
    • 0

>>肌が弱い



のは、他人事ではないので、本当に、ご同情申し上げます。


 で、実は、手での「剃刀」(かみそり・シェーバー・レザー)では、必ず、
「剃刀負け」をして、肌に血が滲むのは日常茶飯事でしたが、最近、(私事
ですが)究極の方法を発見しましたので、絶対にお勧めします。


(1)普通の電気シェーバー(何でも可)で、「荒削り」ならぬ「粗剃り」
   をする。
   (つまり、電気シェーバーでは思ったほど「深剃り」が出来ない!
    し、どの電気シェーバーでも同じ)

(2)コンビニの「小型・電池・シェーバー」(\980?)で、ある程度の
   「深剃り」をする。
   (ヘッド部分が小さいので、物理的に、ある程度、(1)よりも深剃り
    が実際に可能なんです!)

(3)一枚刃(または、二枚刃)の「カミソリ」で、最終的に「深剃り」を
   する。



・一見、(2)は必要無いように思えますが、それをしないで(3)をす
 ると、見事に血が滲みます。

・(1)を飛び越して、(2)をすると、効率が非常に悪くなりますし、
  やはり、血が滲みます。

・(3)では、注意して、「剃り残し」のみを目的とし、あまり無理をし
  ない事が肝要です。

・この、3段階で、今までの苦労が嘘のように、十分に満足の行く剃り味
 となり、今までの不満がクリアーされます。
 (その分、時間や、煩雑さが約3倍になりますが、少なくとも、血が滲む
  事はほとんど無くなります。)


 あくまでも、アドバイスですが...
 
    • good
    • 0

 日立の、「ロータリーシェーバー」かな...




 勧めないのは、ナショナル「リニア...」(深剃り出来ませんし、高価すぎる!)


 究極は、コンビニに売っている \980 のシェーバーです。

 ↑ は、究極なまでに、コストパフォーマンスが優れています。(メーカー製は2-3万円しましが、遜色有りませんし、むしろ、こちらの方が良いのです!)
 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ