現在e-access経由でADSLに加入しています。プロバイダーは246.netという東急東横電鉄が主催しているところです。モデムはもちろんe-accessからレンタルしていますが、インターネットに接続できません。なぜか、モデムからカチカチと音がしてきます。
プロバイダーに聞いたところe-accessに問い合わせて返事が返ってきて、対応方法は帯域調整との事。帯域調整とは安定した接続と確立の速度のバランスを考慮し、現状においてベストエフォートでの接続を提供するとの事。また接続に問題が発生したならばプロバイダーへ再度連絡して下さいとの事だったのですが前回も同じようなことがあり繰り返しの検査で回答も同じでした。現在もネットは接続できません。個人的にもどう対処したらいいのか判らず困っています。なにかこうしたらいいのでは!という意見をお待ちしております。あと、先程述べたモデムからの異音(カチカチ)の件も原因が分かりません。意見をお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

帯域調整とはADSLレベルのリンク速度を落として(遅くして)ADSLレベルでの接続を切れにくくする方法です。


当然、帯域調整すれば通信速度は低下します。

モデムのランプの状態はどんな様子ですか?
モデムの管理画面の「機器状態・ログ」には何が出力されていますか?

宅内環境の整備はしてみましたか?
http://www.eaccess.net/jp/support/ts_user_env.html
    • good
    • 0

回線と電話(スプリッター)の間に何か入っていませんでしょうか?


昔懐かしい電話会社の自動切換え設備とかです。
    • good
    • 0

 モデムからのカチ音(接続を表す)が連続する、ということでしたら、機器ではなく電話線自体の不調により、いくら機器が接続動作を繰り返しても接続できない、というケースも考えられます。

(経験者)
 局番なしの「113」に電話して、線の状況を調べてもらうことをお勧めします。(24時間対応)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速電話して見ます。

お礼日時:2002/01/23 08:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報