ノートパソコンにPCカード型のLANカードを差して
RedHat7.2をネットワークインストールをしたく、

pcmcia.imgとpcmciadd.imgをrawriteコマンドを使って
FPDに入れたいのですが、

pcmcia.img の方はちゃんとディスクが作成して
ブートできたのですが、
pcmciadd.imgの方を作成したあと、FPDが読めなくなるんです。(再フォーマットするしかなくなる)

どうしてでしょうか?

Windows2000、Windows98でも試してみたのですが、
pcmciadd.imgやdrvnet.imgを作成しようとすると
FPDが壊れます。

pcmcia.img や boot.img と作成方法が違うのでしょうか?

すいませんが、ぜひ回答お待ちしております。
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず,略語について。


"Floppy Disk"は"FD"と略します。

>pcmciadd.imgやdrvnet.imgを作成しようと
>すると FPDが壊れます。

これは,Windowsがそのフロッピーディスクの内容(ファイルシステム)を理解できないだけです。ハードディスクに作成した,Linuxのext2ファイルシステムをWindowsが読み出せないのと,理屈的には一緒。Windowsから読み出せなくとも,実際には壊れていません。

pcmcia.img や boot.img は,偶々,Windowsからでも読み取れる形式(ファイルシステム)で作成されていただけですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
壊れていると思い込みすぎました。
#なん十回も作ってしまいました(TT

ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/03 01:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報