着物の袖の長さには、成人式の着物のように裾ぐらいまでの長さがあるものもあれば、訪問着のようにとても短い袖もありますよね。
また、裾より少し短めの袖も見たことがあります。

着物の袖の長さには、種類があるのでしょうか。
また、袖の長さには、規定があるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

未婚女性の正装として,振袖があります.普通の着物に対して,袖が長いのか特徴です.


振袖は袖の長さで3種類に分類されます.
大振袖(本振袖) 袖の長さが114~125センチ 最も格が高く,花嫁衣裳などに用いられます.
中振袖 袖の長さが91~106センチ 
小振袖 袖の長さが75~87センチ 振袖の中では気軽な社交着です.

振袖以外の留袖・訪問着などは大体49センチくらいですが,体型や年齢によっても多少変わります.
背の高い人・若い人は長めに,背の低い人・年配の人は短めにするようです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返答有難うございました。
とても分かりやすかったです。

お礼日時:2002/01/30 00:22

通りすがりの呉服屋です。



もうすでにNO1に回答が載っていますが。

振袖以外の着物の袖丈は、標準的な身長の方で、
未婚の方は、1尺5寸から1尺3寸。
既婚の方は、1尺3寸を標準として、1尺5寸から1尺2寸間。

袖丈は、身長にもよりますが、どのような着物かによって代わってきます。フォーマルな着物(例えば、訪問着や付下など)は長めにしても良いですし、逆に小紋や紬類などカジュアルな着物は短めにすると、スポーティーな感じになります。だた、あまりいろいろな袖丈の着物を作ると、下に着る長襦袢やコートが合わなくなるので気をつけてください。

でも、絶対にそれで無ければ行けないなんってことはありません、もっと長い袖丈の着物を着ても構わないと思います。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/matuyafurukawa/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々な長さの袖の着物を作ると、困ることもあったのですね。
アドバイス有難うございました。

お礼日時:2002/01/30 00:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数字の問題で「あるバネに10gのおもりを下げたらバネの長さが24㎝になり、15gのおもりを下げたら2

数字の問題で「あるバネに10gのおもりを下げたらバネの長さが24㎝になり、15gのおもりを下げたら26㎝になった。バネの伸びがおもりの重さに比例するとして、次の問いに答えなさい。 1 ) xgのおもりを下げたときのバネの長さをy㎝として、yをxの式で表しなさい 2 ) 5gのおもりを下げると、バネの長さは何㎝になるか? 3 ) バネの長さが30㎝になるのは、何gのおもりを下げたときか?」わかる方教えて下さい。 見辛くてすいません

Aベストアンサー

こういう問題は、「日本語の文章を、数式に直して考える」訓練だと思ってください。
数式に直して愚直に計算すれば、必ず解けるようになっています。

1)「バネの伸びがおもりの重さに比例する」ということから、
y=ax+b...a,bは定数
と表されます。
x=10のときy=24、またx=15のときy=26より、

24=10a+b ...(1)
26=15a+b ...(2)
(2)-(1)より、
2=5a
よってa=0.4...(3)
(3)を(1)に代入することで
24=10*0.4+b
b=20
よって、y=0.4x+20
と表されます。

QPコートの本体の裾や、袖の裾の長さのお直し

Pコートの本体の裾や、袖の裾の長さは、お直しできるもの?
本体の裾は、5cm位伸ばせるもの?
できるなら、だいたい、それぞれ、いくら位かかる?

Aベストアンサー

身頃の裾や袖丈の内側に折り返してある部分(裏地と縫い付けてある部分)を手で触ってみてください。
折り返してある部分の長さが分かると思います。

伸ばせるのはその半分くらいだと思ってください。

表地を伸ばした分、当然、裏地も余分に必要となりますから、もし表地を伸ばせても裏地が足りない場合は接いで使用しなければなりません。(見えない部分なのであまり気にしなくても大丈夫です)

費用はお直しの場所によって、かなりかわってきますから、何件か回って気に入ったところに出しましょう。

Q解けなくて困ってます。解き方を教えてください。中3数学の二次方程式の文章問題です。 長さが50cm

解けなくて困ってます。解き方を教えてください。中3数学の二次方程式の文章問題です。

長さが50cmのひもがあります。このひもを使って長方形を作ったところ、面積が150cm²になりました。この長方形の縦の長さと横の長さをそれぞれもとめなさい。
ただし、縦の長さは横の長さより短いものとします。

Aベストアンサー

長方形ということから、縦を仮にa、横をbとすると、
2a+2b=50  から、a+b=25   

縦をx㎝とすると、横は(25-x)㎝  よって
x(25-x)=150   を解く
+x²+25x-150=0   x²-25x+150=0
(x-10)(x-15)=0
 x=10,15   となり、問題文から縦の長さは 10㎝

参考までに。

Q着物の袖の長さについて

着物の袖の長さについて質問です。
留袖の長さについては理解しているのですが、その他の長さについて理解できません

着物には留袖以外に振袖がありますが、小振り袖、中振袖の袖長さって各何センチ位なるんでしょうか?

手持ちの着物で袖の長さが64センチ位の付け下げ訪問着あるのですが、これは何振袖になるんでしょうか?
あと私は30歳で、先に入籍しまして、結婚式はせず近日に親戚の顔見せ食事会をする予定です。

このお食事会に上記の着物を着ても大丈夫でしょうか?
ちなみに袖の長さが55cmから60cmぐらいのお着物は30歳の私が着ても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

>このお食事会に上記の着物を着ても大丈夫でしょうか?
ちなみに袖の長さが55cmから60cmぐらいのお着物は30歳の私が着ても大丈夫でしょうか?

私は年が56(笑)ですが、余所行き(訪問着、つけ下げ、色無地、レトロなお召し)は全部、原則尺6寸(61cm)です。

普段着(小紋、つむぎ)は尺3寸(50cm?)

オークションでお安く落としてはちまちまいじるのが趣味で
いつの間にか袖丈が尺2寸から、4寸5分まで実にバリエーションが豊かになってしまいました。
出せるなら、全部3寸までにはそろえたいと思ってますが、
昔の人は、縫込みがあって、着丈を出せても、
袖を短く切ってしまっているのも多いので出せないのもおおい。
ただし、本当に良いものはかなり袖は長いです。

ただ、アナタが身長160以上あるなら、尺6寸(61cm?)までは、「優雅な着物」は、優雅ですからお薦めします。

特に、留袖でも、昔のものは結構あります。
短い(尺3寸以下)というのは、当時の人が身長もなくて
全体のバランスから言っても短くても良かったからです。
留袖着るような昔の人は身長が150もなかったりするのです。

優雅に着るなら、今ある袖丈を切る必要はないですが、
長じゅばんの袖丈はそろえてください。

長じゅばんは、ちょっと慣れると、誰でもつくれる。

私は、半襟(色柄を楽しむので)をかけ替えるのが面倒なので、
着物の数だけ、長じゅばん作ってしまおうかと、現在企画しています(笑)。

ですので、そのままの長いので優雅をお楽しみください。

>小振り袖、中振袖の袖長さって各何センチ位なるんでしょうか?

戦後、呉服屋さんが売りやすいように、こういう名前をつけて
時代に合わせてネーミングしただけですので、
何センチが○○袖という決まりはないのです。
着用する人の身長にあわせ、反物の尺にあわせて、目的にあわせて
作るだけです。

余談ですが、
舞妓さんのお袖は上げがしてありますが、気がついてる?
元は、子供用で、それが成長しても、「ふりそで」として通用するようにさらに、コレは「ながいです」という目印として
あえて、表に見える「あげ」にしてある(下のほうで縫いこんでもいいのにです)。
本来、舞妓は子供(成長するからのあげです)なの。

袖が長い=高級品という目印でもある。

だから、長いまま、ぜひ、どうぞ。

>このお食事会に上記の着物を着ても大丈夫でしょうか?
ちなみに袖の長さが55cmから60cmぐらいのお着物は30歳の私が着ても大丈夫でしょうか?

私は年が56(笑)ですが、余所行き(訪問着、つけ下げ、色無地、レトロなお召し)は全部、原則尺6寸(61cm)です。

普段着(小紋、つむぎ)は尺3寸(50cm?)

オークションでお安く落としてはちまちまいじるのが趣味で
いつの間にか袖丈が尺2寸から、4寸5分まで実にバリエーションが豊かになってしまいました。
出せるなら、全部3寸ま...続きを読む

Q円周の長さが21.98cmの半径の長さって何?

円周の長さが21.98cmの半径の長さって何?

Aベストアンサー

円周=直径×3.14=半径×2×3.14 なので
半径=円周÷2÷3.14

問題にあてはめると
 半径=21.98÷2÷3.14=3.5
3.5cmです。

Q卒業式にふさわしい着物は?-色無地・袖の長さ-

来月の卒業式に着物で出席をしたいと考えています。
振袖を持っていませんので母の着物(身長ほぼ同じ)を借りようと考えています。
色無地に華やかな帯(金糸の織りの袋帯)というのは卒業式・24歳という年齢にふさわしいでしょうか?
(なお、色無地以外では、訪問着はなく、濃紺の付下げと格の高めと思われる小紋があります。)
あと、母の着物の袖はすべてかなり短めなので、その点も年齢にふさわしいのか、心配です。
おそらく、色無地に袴姿なら問題ないだろうと思いますが、できれば着物姿で出席したいのです。
ちなみに、場所は京都です。

以上、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

卒業式は式典なので、帯と調和するという前提では付下げが最も良い選択だと思います。
付下げはミス・ミセスの区別なく着ることのできる略礼装で、
格も訪問着とほとんど同じなので、金糸の袋帯(ご質問から錦織だと思いますが)と
合わせると式典などの改まった場にも着ることができますよ。
帯は変わり結びで華やかさをプラスしても良いと思います。
それから、色無地の方に三つ以上紋が入っていればこれは訪問着と同格になりますので
着物は帯に合わせて付下げと色無地のどちらかから選べることになりますね。
また、色無地に一つ紋以下しかない場合も、錦織の帯とあわせれば
付下げより格は落ちますが、礼装として着ることも可能です。
もし色無地を着る場合は伊達衿をすると、華やかになっていいですよ。
それから格の高い小紋とは、江戸小紋のことでしょうか。でも、こちらは
一つ紋以上でも色無地と同格にしかならないので、選択肢としては最終候補ですね。

それから袖の長さですが、よく「若いと長く、年配は短く」といわれるので
心配なさっているのだと思いますが、基本的には好みで良いらしいです。
年配の方が袖を短くするのは、年寄りが華やかさを着物に頼(って若さと張り合おうとす)る
のはみっともないという意味と、単に年を取って体力がなくなってくると
袖が長いと重くてつらいから短くしておくという意味なんだそうです。
とすると、若くて袖が短くても何の問題もないですね。
(まぁ、「えらくおとなしいのが好みなんだな」とは思われるかもしれませんが)
質問者様は若さという華やかさをお持ちですし、あとは髪飾りなどを
派手目にすればそれで大丈夫ではないでしょうか?

もしこの回答中に使っている言葉などで不明な事があれば、補足してくださいね。
最後になりましたが、ご卒業おめでとうございます。
よい卒業式をお迎えになられますよう、お祈りしています。

卒業式は式典なので、帯と調和するという前提では付下げが最も良い選択だと思います。
付下げはミス・ミセスの区別なく着ることのできる略礼装で、
格も訪問着とほとんど同じなので、金糸の袋帯(ご質問から錦織だと思いますが)と
合わせると式典などの改まった場にも着ることができますよ。
帯は変わり結びで華やかさをプラスしても良いと思います。
それから、色無地の方に三つ以上紋が入っていればこれは訪問着と同格になりますので
着物は帯に合わせて付下げと色無地のどちらかから選べることになりま...続きを読む

Q長さ30㎝ろうそくに火をつけたところ、3分後にろうそくの長さが24cmになりました。χ分間にろうそく

長さ30㎝ろうそくに火をつけたところ、3分後にろうそくの長さが24cmになりました。χ分間にろうそくがもえた、長さをycmとする時、xとyの関係を求めよ。また、xの変域も、もとめよ。 を教えて下さい!

Aベストアンサー

3分で6cm短くなったから、1分間で2cm短くなる。
Y=2x

ロウソクの長さは30cmなので30÷2=15
0≦x≦15

Qベル袖?ふわ袖?フレアー袖?袖の名称について

袖(そで)について質問です。

肩から肘辺りまで普通の袖で、途中から切り替えになっていて、
ギャザーが入ってふわっとはしているけど、あまりヒラヒラと姫っぽく
ないお袖です。
よく見かける名称では、「ベル袖」、「ふわ袖」や「フレアー袖」
などと書いてあります。

確か「ベドル袖」、「バドロ袖」とかそんな濁点、ラ行な感じの
聞き慣れない名称があった気がするのですが・・・
袖に正しい名称ってあるのでしょうか?

腕が気になる年齢(笑)としては袖の形で洋服を探したりするので
気になりました。
詳しい方いらっしゃいましたら教えてください!(*・ω・)*_ _)ペコリ

Aベストアンサー

肘から広がってるのは「パゴダスリーブ(パコダ・バゴダなど)」でしょうかね。
キャザーとかフレアの分量は違えど、こういう名前の袖があります。
http://wedding.dictionarys.jp/%E3%83%91%E3%82%B4%E3%83%80%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96.html
ウエディングドレスなどに多いですね。
下はほんの一例。
http://doronco.shop-pro.jp/?pid=6962923
http://item.rakuten.co.jp/apt/10000240/
あとは「トランペットスリーブ」なんかもありますね。
これは切り替えがあったりなかったりなどいろいろです。
http://www.rakuten.co.jp/tikmix/1836684/1801867/
ベル袖の場合「ベルスリーブ」で検索するといいですよ。
袖の名称は大抵「○○スリーブ」となってますんで。

袖とか襟などは、同じ名前でもで形が全然違ったりする事があります。
メーカーの違いだったり、同じ名前でもカジュアルとフォーマルで形が違ったりなどいろいろです。

肘から広がってるのは「パゴダスリーブ(パコダ・バゴダなど)」でしょうかね。
キャザーとかフレアの分量は違えど、こういう名前の袖があります。
http://wedding.dictionarys.jp/%E3%83%91%E3%82%B4%E3%83%80%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96.html
ウエディングドレスなどに多いですね。
下はほんの一例。
http://doronco.shop-pro.jp/?pid=6962923
http://item.rakuten.co.jp/apt/10000240/
あとは「トランペットスリーブ」なんかもありますね。
これは切り替えがあったりなかったりなどいろいろ...続きを読む

Qスノーボード板長さについて。 165㎝女性です。 スノーボード初心者なのですが、 板の長さは何㎝がベ

スノーボード板長さについて。
165㎝女性です。
スノーボード初心者なのですが、
板の長さは何㎝がベストでしょうか?
レディース用を見てるとだいたい145㎝くらいまでしかないのですが、短すぎますか?
メンズだと可愛いのがなくて迷っています。

Aベストアンサー

スノボの指導員をしています。スノボ歴28年です。
クラブにも入っています。
仲間の女性スノーボーダーは、だいたい165cmぐらいの人で、147cmぐらいを履いています。ただ、その長さだとかなりのレベルの滑りをする人です。初心者でしたら、145cmをお勧めします。

一般には、
身長マイナス10cmなどと言われていますが、
それは、かなり昔の話です。グラトリとか誰もしなかった頃の話。
しかも、初心者ではなくて、もう滑れる人を対象に考えられた、話。

150~155cmなんて、レベルの高い滑りをする男性の長さです。
僕は指導員ですが、メインで使う長さは150cmです。
カービングメインか、回転競技に出る時に155cmを使うかな。

今のスノボは短くても安定していますので、
145cmで十分です。

後、スノボのソールの形状と言うのがいろいろあるんですが、
キャンバータイプがお勧めです。
ロッカーとか、ハイブリッドなどというのもありますが、
極基本的な、キャンバータイプが、1番基礎を練習するのにいいです。

Q着物の袖はなぜあるのですか?

テレビ番組で着物をきて食事をする場面をみていてふと疑問に思ったのですが着物のの袖はどうしてあるのでしょうか?

食事の時に邪魔になるし~
袖はお金や様々な小物を入れるいわゆるポケットですか?

日本人は古来から凄い合理的で機能的な様々な
物を発明してきたのできっとなんらかの理由があるはずだと
思うのでご存知の方はお願い致します。

Aベストアンサー

袖の振りのことですね?
昔は筒袖といって、Tシャツの袖みたいに(ちょっと言いすぎかも)振りの無い袖でした。
それだけでなく、女の人が今みたいに腰でおはしょりを作ることも無く、帯ももっと細くて短いものだったそうです。
今の着物の形になったのは江戸時代で、概ね安定した生活と鎖国によって、日本独特の文化が花開いた時代です。

この頃から着物はどんどん華美になってきます。袖も、着丈も、帯の長さも流行りに乗って長く派手になり、結果今みたいな着物の形になりました。アンティーク着物なんかは、普段着でも振袖みたいに袖が長いのがたくさんあります。
ちなみに当時は家の中では裾を引きずって歩き、家の外でのみ紐を使って揚げていたのだそうです。その内揚げて着るようになって、これがおはしょりとなったと。

ということで、お答えとしてはやはり「ファッション性」というべきかもしれません。
ただ、着物は長い一枚布を切って繋ぎなおすことで出来ています。
仕立ては出来る限り縫いこんで、ハギレをほとんど残しません。

振袖みたいに長い袖は、凄いことに身頃の部分と入れ替えて仕立て直すことも出来るんです。身頃の部分は一番傷みやすいので、ダメになったところを落として、仕立てなおせばまた着られるようになります。
着物として着られなくなっても、四角い布として残るので、中着にしたり裏にしたり、子供の着物に仕立て変えたり、最後は雑巾になるまで使えます。
合理的で物を大事にする日本人らしい衣類だと思います。

袖の振りのことですね?
昔は筒袖といって、Tシャツの袖みたいに(ちょっと言いすぎかも)振りの無い袖でした。
それだけでなく、女の人が今みたいに腰でおはしょりを作ることも無く、帯ももっと細くて短いものだったそうです。
今の着物の形になったのは江戸時代で、概ね安定した生活と鎖国によって、日本独特の文化が花開いた時代です。

この頃から着物はどんどん華美になってきます。袖も、着丈も、帯の長さも流行りに乗って長く派手になり、結果今みたいな着物の形になりました。アンティーク着物なん...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報