A3サイズの大きさでマーブル模様を作りたいのですが、余りソフトを使いこなせないので作り方がわかりません。
フォトショップのフィルターを使っていろいろやっては見たのですがいい感じに出来あがりませんでした。
どなたか、模様の作り方もしくは模様の作り方を説明してるHPをご存知の方はよろしくお願い致します。
これから、自分でも捜してみます・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

最初はノーマルカラーの白黒で作業します。


フィルターの「雲模様1」や「雲模様2」で有る程度ベースとなるマーブル模様を表現できたら
「ソラリセーション」の効果を付加することでらしくなります。
色を付ける場合は「イメージ」「色相・彩度」で色彩の統一にチェックを入れて好みの色合になるまでいろいろ調整してみてください。
    • good
    • 0

なんとなくできそうな気がして、ちょっと試してみました。


イメージしていらっしゃる「マーブル模様」がこんなものかどうかわかりませんが・・。

長辺が320~640ピクセル程度(縦横の比率は完成時と同じ)の小さな画像を新規で開きます。

模様の地の色で塗りつぶし、模様の色を適当に筆などで描きます。でたらめでもいいし、模様の流れをある程度意識してもいいと思います。

60~80%程度の比較的強い指先ツールで地の上に置いた色を引っぱったり、かきまぜたりして、できるだけマーブル模様っぽくします。(多少ぎくしゃくしてもこの後の「回転」で自然になります)。

画像解像度で必要な大きさまで全体のピクセル数をあげて拡大。(画像の再サンプル(バイキュービック法)にチェックを入れてピクセル数を増やします)。
最初から必要な大きさで作るのが基本ですが、大きなサイズでは指先ツールが非常に使いづらくなるので、あえてこうやってみました。

フィルタのぼかし~ガウスをかける。どのくらいかけるかはいろいろ試してください。これによって画像を拡大したアラがある程度緩和されます。

フィルタの変形~回転をかける。これもどのくらいとはいえませんが、少しかけただけでも指先ツールでの失敗やアラを消して自然にすることができます。また、拡大時のアラもほぼ消すことができます。

小さな画像のままでフィルタ「回転」をいろいろな度合い出かけてみて、効果を確かめ、その上でヒストリーでもとに戻してから作業を進めてもいいかもしれません。(回転までやってから、画像を拡大すると、ざらざらしたピンぼけのような仕上がりになってしまいます。本番は必ず上記の手順でやって下さい)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にご説明いただき有り難うございました!
フィルタの回転は使ってたんですが、指先ツールにぼかしフィルタは試してませんでした。
これから、改めて挑戦してみます!

お礼日時:2002/02/02 15:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマーブル模様の描きかた

イラストレーターかフォトショップを用いて、マーブル模様を描きたいのですが、どうやったらキレイにできるのか分かりません。イラレとフォトショの使い方は分かるので、どういう手順をふめばいいか教えて下さい。宜しくお願いいたします。
OS/mac9.02
アプリケーション/イラストレーター9.0
フォトショップ6.0

Aベストアンサー

こんにちは、
Photoshop 6での方法を紹介したいと思います。ElementsでもOKです。

描画色 黒
背景色 白
600*600程度の新規画像作成

フィルタ→描画→雲模様1
(Optionキーを押しながら雲模様1をクリックしてください。
 Windowsの場合はAltキーをクリックと同時押し。
 先にAltキーを押すとメニューが閉じてしまうので注意!)
こうすることでいつもよりコントラストの高い雲模様が作成できます。

フィルタ→スケッチ→クロム (詳細 0 滑らかさ10)
フィルタ→変形→回転 (角度 150)
楕円形選択ツール (ぼかし 40px アンチエイリアス あり)
これで適当に選択範囲を作って回転フィルタをかける。(角度はランダム)
これを所々で繰り返します。その後選択範囲を解除。
回転角度をあまり大きくしすぎないのかコツです。

イメージ→ゆがみ(Photoshop Elementsはフィルタ→ゆがみ)で100程度の大きなブラシを使って適当にゆがめます。
徐々に小さなブラシでゆがめたり円を描くように回転させたりします。

フィルタ→ぼかし→ガウスで0.4px程度ぼかす。

次に、トーンカーブレイヤーを追加してカーブを持ち上げてハイライトが飛んだ画像にします。
(Elementsの場合はトーンカーブがないのでレベル補正レイヤーで
 入力レベル 白三角を左に移動、グレーの三角を好みに調整
 出力レベル 黒三角を右に移動することで代用)
色相・彩度レイヤーをさらに追加して色彩の統一にチェックをして好みの色に変更。

2色以上のグラデーションにしたい場合は色相・彩度レイヤーの代わりに、
グラデーションマップを利用してみてください。
オリジナルな方法ですが、どうでしょう?

こんにちは、
Photoshop 6での方法を紹介したいと思います。ElementsでもOKです。

描画色 黒
背景色 白
600*600程度の新規画像作成

フィルタ→描画→雲模様1
(Optionキーを押しながら雲模様1をクリックしてください。
 Windowsの場合はAltキーをクリックと同時押し。
 先にAltキーを押すとメニューが閉じてしまうので注意!)
こうすることでいつもよりコントラストの高い雲模様が作成できます。

フィルタ→スケッチ→クロム (詳細 0 滑らかさ10)
フィルタ→変形→回転 (角度 150)
楕円...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報