マンガでよめる痔のこと・薬のこと

こんばんは、
先日始めてヘキサタープを建ててなんとか建てる事が
できたのですがもっと空間を広くしたいので、
サブポールを使用したいのです。
そこで片面の両端に二本建てたいのですが、
サブポールの場合、
ロープはどのように張るのでしょうか?
メインポールのように各二本必要なのでしょうか?
初心者のため教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まずはじめに、適当なロープ(4~5m程度)が用意されていますか?


また、次のような自在金具もありますか?
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=441765
自在金具が無くても張り綱結びできますが、あった方が便利)
http://www1.ocn.ne.jp/~tatsujin/ropework/

追加のポールの設置方法のサイトが無かったので、次のサイトを見てください。
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=5826 …
この商品は、すでに2本追加されて販売されているものです。
サブポールの設置は、タープを立てた後に行います。
まずポールの先端をタープの穴に通し、上から予め作っておいたロープの輪を引っ掛けて引っ張ります。
ロープの輪は何でもいいですが、輪の大きさが変わらない方法が良いでしょう。
(もやい結びや、結び方の名前が分かりませんが、ロープの端を15cm位二重にした後、ぐるっと一周巻く結び方)

#1の方のように2本のロープを使用した方が強いですが、1本でもかまいません。私は1本でやっています。
ロープ2本のデメリットとしては、ロープが多くなるということと、2本のポールの内側のロープの張りを強くしてしまうと、タープが内側にダレてしまうと言うことです。
ロープ1本の場合はこれがおきません。
そして、その1本のロープはタープの中心から放射状の位置にペグダウンすれば良いです(上下角は45度です)。
後は、メインポールのロープとの引っ張りのバランスを確認してください。

尚、ポールを購入していなければ、ポールは長さ調節ができる物の方が便利です。

また、タープの辺の中心にある穴は、もちろんポールを入れても構いませんが、ロープだけ通し、ペグダウンすることによって、その部分が下に下がり、雨などを流す役目をします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!!
少しずつ理解できてきました。
長さを調整する金具はもともとついていたので
ございます。
ロープをポールに巻くときはワッカを作って巻くのですね。了解しました!先日まではポールにはただひっかけるだけでペグ側で結んでおりました・・・。恥ずかしいです。
またサブポールのロープにつきましても了解しました。1本でがんばってみたいと思います。
2本ですが確かにロープが多いような・・。
サブポールはまだ購入しておりませんが、
先日調節できるものは調節部分が壊れやすいとお聞きしていたので、調節できるタイプはやめようと
思っていたのですがそうでもなさそうですね。
調節できるものであれば問題ありませんが、
仮に長さを設定する場合はメインポールが240が2本
なのですがサブは180ぐらいでOKでしょうか?

お礼日時:2006/04/24 14:31

#2です。


>ロープをポールに巻くときはワッカを作って巻くのですね。了解しました!先日まではポールにはただひっかけるだけでペグ側で結んでおりました・・・。

ポール側は、正直言って外れなければ良いんです。最終的に左右で引き合いますので、ただ輪作ってポールの先端に通すだけでOKです。
自在金具はペグ側になります。


>先日調節できるものは調節部分が壊れやすいとお聞きしていた…。

私は、数年前からアルミ製のものを使用しています。
最終的には、ロープの自在金具で張りを調整しないで、ポールの穴の位置ずらしで張りを調整したりもしていますが、壊れたことはありません。


>調節できるものであれば問題ありませんが、
仮に長さを設定する場合はメインポールが240が2本
なのですがサブは180ぐらいでOKでしょうか?

車に荷物を積みますか?
収納を考慮して、例えば車の幅(高さ)に収まる長さで、なるべく長いものをお勧めします。
テントは使用しますか?
テントを使用した場合にもポールを使用するかも知れません。複数本の購入の場合は長さをそろえた方が便利です(私は4本同時に購入しました)。
で、具体的な長さですが、メインが240cmなら、同じか、長い方が良いでしょう。
(先に言ったように収納を考えた上で…)
もしかしたら、それをメインポールに使用するかも知れません。一泊のキャンプをした場合、長さが変えられれば、例えば就寝時は、夜露がつきにくくするためや、雨風のために、メインポールを1m位まで低くする場合があります。
また、ランタンをかける場合(購入時のメインポールについている場合もありますが…)、高い位置にするときなどは、メインポールを高く上げたりすることもあります。風除けでは、左右のポールの長さを変える場合もあります。
そういった意味では、調整が可能で長い方が良いと思います。

ロープについてですが、タープについていたものの他にも2本くらい用意して置いてください。
風によっては、固定のためにロープをもっと使用する場合もありますし、濡れたものなどを干すときなど色々と使い道があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。アドバイスありがとうございます。
まだテントはもっておりませんが、
今後購入しようと思っておりますのでポールは想定して長さを調整できるもので購入したいと思います。
またロープも色々使えるのですね。
驚きです。

お礼日時:2006/04/26 00:36

ポール1本につき、ロープは2本必要です。

正確に言うと1本を加工して先端を輪にします。この輪ををポールの先端に引っかけて、二方向に引っ張るわけです。ポールと合わせて3点、三方向でバランスをとる訳です。そうしないとポールは倒れてしまいます。
ペグも必要になります。ポール1本、ロープ二本ですからペグ2本です。今回はサイドポール2本ですからペグは4本です。
ロープは自分で作れますか? 市販のものではなく。クレモナロープの6mmを使うと強度、さばきやすやの点で良いです。ロープの結び方は自在結び=タープ結び=ダブルハーフヒッチです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
前回からアドバイス頂き恐縮です。
前回の続きになってしますのですが、
はじめてヘキサタープを何とか建てる事ができたのですが、やはりサブポールも使用することになりました。小川のタープにはメインポールを
差す穴と端の穴との間、まん中にも穴があります。
メインポールの2か所以外に計8か所あります。
(初心者なもので変な書き方ですみません)
そこで今回片面の両端2か所にポールを建てようと
思っております。勝手に真ん中はポールは不要と思っており、広くしたいときには両端の2本のみ建てればOKかどうかも分かっておりませんが。
上記ご説明ではサブポールでも1本につきロープが2本必要とのことですが、メインポールのような張り方ということでしょうか?
また「1本を加工して先端を輪」というのはメインポールのロープワークとは
全く違うやり方なのでしょうか?
メインポールのときは、そのまま2本ロープを引っ掛けて引っ張っていただけでした。
すみません、全くの素人なのでもう少し教えて
頂ければ幸いです。
サイトでサブポールのやり方の載っているところは
ないでしょうか?

補足日時:2006/04/24 02:19
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタープ内でのバーベキュー

はじめまして。
これまでタープを持っていなかったのですが、この夏に向けて購入したいと思っています。できればスクリーンタープ(スクリーンテント)をと思っているのですが、そこで皆さんに教えていただきたいことあります。
スクリーンテントの中でバーベキューは可能なのでしょうか?
熾き火になってからコンロを持ち込むので、火の粉が飛び散ることはあまりないと思うのですが、少し心配です。
もし、「バーベキューは外で」ということになると、家族はタープの中で、お父さんだけ一人寂しく肉を焼くことになってしまいますよね?
皆さんはどのようにされていますか?
経験談、失敗談等、何でも結構ですのでいろいろと教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

これからの季節はやっぱりスクリーンタープですよね~
我が家も小さな子供がいますので蚊取り線香も併用しています。
スクリーンタープ内でのコンロ使用はキャンプ雑誌なんかを見ていると危険だからやめた方がいいってのってますよね。
で、我が家も最初は旦那だけが外でお肉を焼いていましたが、最近では炭が落ち着いてきてからタープ内に持ち込んで使っています。
炎が上がるような使用は止めたほうがいいですが、普通に使っていれば大丈夫でしょう!
キャンプ場に行くと、タープ内でバーベキューしてる人多いですよ。

Qモンベルのムーンライト7とスノーピークのアメニティドームで悩んでいます

モンベルのムーンライト7とスノーピークのアメニティドームで悩んでいます。
家族4人(小学生高学年2人)で使用します。設営の簡単さが重要ポイントですが、費用対効果はどちらに軍配があがるか・・・?(タープは別に持っているので、前室はせいぜい荷物置き程度の利用です。)
キャンプ暦15年、サウスフィールドのワンタッチテントからの買い替えです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ムーンライト7を15年以上使用しています。(アメニティドームは同行する家族が使用しています)
対費用効果は言及できませんのでムーンライト7に関してのみ。

○設営の簡単さ
ウルトラ簡単です。スリーブにポールを通すところが一つも無いので、アメニティドームと比べるとあっという間に終わるという感じです。
ただし、天井4隅のゴムを引っ掛ける部分は、小学生だと背が届かないとか力が足りないなどで無理かもしれません。指を挟むこともあるのでここは大人がやった方が安全です。(特に新品のうちは)
またフレームがA型に差し込まれているので、撤収時に折りたたむ時は1本ものよりちょっと面倒。

○前室
荷物置きはとしてもほとんど期待しない方がよいです。特に強い雨の日は靴さえ濡れることがあります。
コンテナボックスやクーラーボックスなど、濡れてよいものくらいしか置けません。

○広さ
他の回答にもありますが、壁の立ち上がりや天井の均一に近い高さ(広さ)は特筆ものです。また風通しのよさも暑い夏キャンプでは助かります。

○その他
実はあまり見かけない。緑色は混雑したキャンプ場でもとても目立ちます。一方で、日中に虫が寄ってくるのが多い気もします。(昔はベージュが無かった)


うちの子供は3人とも0歳からこのテントで寝泊まりしてました。一番上の子はもう高校生です。
お勧めできる製品であると思います。

ムーンライト7を15年以上使用しています。(アメニティドームは同行する家族が使用しています)
対費用効果は言及できませんのでムーンライト7に関してのみ。

○設営の簡単さ
ウルトラ簡単です。スリーブにポールを通すところが一つも無いので、アメニティドームと比べるとあっという間に終わるという感じです。
ただし、天井4隅のゴムを引っ掛ける部分は、小学生だと背が届かないとか力が足りないなどで無理かもしれません。指を挟むこともあるのでここは大人がやった方が安全です。(特に新品のうちは)
またフ...続きを読む

Qアメニティドームの前室ポールについて

こんにちは。
悩みに悩んだあげく先日スノーピークのアメニティドームを購入しました。

さて、このテントですが、前室のポールは付属しておりません。
純正で170cmのポールが発売されているのは調べたのですが、このテントをお使いの皆さんは、
やはり純正ポールを利用されいるのでしょうか?
もし、他メーカーのもので「これはいいよ!」というようなものがあれば教えて頂きたいのですが。

当方、ラゲッジスペースの関係で出来るだけコンパクトなキャンプを目指しております。

ご教示宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

アメニティドーム所有者です。

キャノピー用のポールは、純正の必要はありません。

私が使っているものは、キャンパーの皆さんのサブポール一番人気の
「ロゴス プッシュアップポール」です。
実売価格1400円ぐらい。長さ105~250cmと、プッシュピンで34段階に調節できるので、使用するタープの高さを選ばない。
別なタープにも流用できますね。
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=400268&kotohaco=1

同じロゴスで、「システムロックポール230cm」もあり、
これは300円ほど高くなりますが、90cm~230cmで
さらに小まめに高さを調節できます。
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=17390&kotohaco=1

>ラゲッジスペースの関係で出来るだけコンパクトなキャンプを目指しております。

(-_-)ウーム
スノーピークは3本継なので収納しても60センチくらいありますからね。
よりコンパクトになるのは、小川キャンパル ALアップライトポール170cm(4本継) 1930円
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=458535&kotohaco=1

アメニティドーム所有者です。

キャノピー用のポールは、純正の必要はありません。

私が使っているものは、キャンパーの皆さんのサブポール一番人気の
「ロゴス プッシュアップポール」です。
実売価格1400円ぐらい。長さ105~250cmと、プッシュピンで34段階に調節できるので、使用するタープの高さを選ばない。
別なタープにも流用できますね。
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=400268&kotohaco=1

同じロゴスで、「システムロックポール230cm」もあり、
これは300円ほ...続きを読む

Q小川テントのピスタ5かモンベルのムーンライト5型(もしくは7型)か迷っ

小川テントのピスタ5かモンベルのムーンライト5型(もしくは7型)か迷ってます。
今秋からキャンプを始める初心者です。親子で3人で子供はまだ小さいです。
数年後、もしかしたら子供がまた増えるかもしれません。

大きさ的には小川テントのピスタ5が断然大きいです。
耐水などのスペック的にはムーンライトのほうが良さそうな感じがしています。
特に底の部分はウレタン塗装?っていうのでムーンライトのほうがしっかりしてそうです。
ピスタ5はポリエステル210Dとなっています。小川のPVCが耐水には良いのは分かっているのですが
PVCは長期に保管しているとネバつくというのをどこかで見ました。この辺りは実際どうなのでしょうか。
またグランドシートをいいものにしておけば浸水はないでしょうか。

ピスタ5は新製品でレビューとがネットでなかなか見つかりません。
なんとなく廉価版のような気がしていてちょっと悩んでいます。
実際の性能はどうなのでしょうか。

ムーンライトはデザインが気に入っていますが、サイドのフライシートがスカスカなのが少し気になります。

頻繁に買い換える余裕もありませんので、5万前後で耐水があり長期で使えるものがいいです。

タープは10年前に購入したL社製の安物レクタタープがあり、それを使う予定です。

小川テントのピスタ5かモンベルのムーンライト5型(もしくは7型)か迷ってます。
今秋からキャンプを始める初心者です。親子で3人で子供はまだ小さいです。
数年後、もしかしたら子供がまた増えるかもしれません。

大きさ的には小川テントのピスタ5が断然大きいです。
耐水などのスペック的にはムーンライトのほうが良さそうな感じがしています。
特に底の部分はウレタン塗装?っていうのでムーンライトのほうがしっかりしてそうです。
ピスタ5はポリエステル210Dとなっています。小川のPVCが耐水には良い...続きを読む

Aベストアンサー

小川&モンベルの幕体を所有してます。

まず、小川ならばPVC床を選択するべきです。それが小川らしさです。ピスタであればコールマンタフワイドをお勧めするしかありません。

違いはスリーブ式(コールマン)か、フック吊り下げ式(小川)か、他にはスカート付きか(小川)でしかなくなります。(ピスタは小川得意のスイベルジョイントさえ不採用です。)

無論、撥水加工などの耐用年数は小川に軍配でしょう。しかしコールマンでも上級クラスであれば全然問題ないようです。

PVC&4面開放はスクートでもなく、リサービア以上です。ヴィアゲイトであれば国産最強を体感できます。(あるいはエスタシアやテイエラでも。)

私の小川モデルはPVC床です。4面開放版です。快適さが全然違います。ポリウレタンはただの塗装です。PVCはそれ自体が防水素材です。一度試してみて下さい。もはや世界が異なります。

欠点は収納面&重さです。しかし快適さではポリウレタン塗装など比較になりません。(私のMLも所詮PU塗装に過ぎず、つまり、常時水に浸れば容赦なく浸水してきます。)

この点が他社圧倒なわけです。高いだけある訳です。それが体感できない小川って・・・と思います。

せめてスクート6にしましょう。(理想はリサービア2以上)

MLですが、もはや確固たる地位でしょう。語るまでもないでしょう。私はML7ユーザーでもありますが、ナイロン生地+耐経年劣化性+俊敏性(張り綱ゼロ)で「世界唯一無二」であり、変わるものが存在しません。

つまり飽きない・・・ので、浮気もしないで10年20年過ごせるでしょう。確かにセットで10万円は高いですが、大人1人5分で設営完了で、しかも張り綱0、で張り綱22本のランドブリーズに匹敵する耐風性能を持っている・・・そんなテントは他にありますか?

ピスタはスクート、リサービア、ビアゲイト(快適性重視思考)へと浮気してしまう可能性があります。アメドなら将来は間違いなくランドブリーズ6にステップアップするように仕組まれているのです。

このような現象が発生しえないのです。

よくよく勉強されれば(私は5年かけてテントを猛烈に調べました。)ご理解いただけるかと思います。

・サイドシングルウオール面;問題ありません。他の面(Wウオール部)に比べて結露しやすいとはいえます。(寒暖差が激しい場合)

http://clubnature2.blog87.fc2.com/blog-entry-46.html

http://park19.wakwak.com/~ohba/manbou/camp/tools/tent.htm

この辺りをご参考下さい。

簡単設営ではモンベル。快適性であれば小川をお勧めします。某社はその後の出費が激しくなるので、信者にならないように気をつけたほうが無難です。近い将来、安価に済むで始めた家族キャンプのはずが・・・莫大な投資(出費)が待ち構えてます。いわば骨董品収集家への道をまっしぐら。それが某社が求めるキャンパー像ですからね。

小川&モンベルの幕体を所有してます。

まず、小川ならばPVC床を選択するべきです。それが小川らしさです。ピスタであればコールマンタフワイドをお勧めするしかありません。

違いはスリーブ式(コールマン)か、フック吊り下げ式(小川)か、他にはスカート付きか(小川)でしかなくなります。(ピスタは小川得意のスイベルジョイントさえ不採用です。)

無論、撥水加工などの耐用年数は小川に軍配でしょう。しかしコールマンでも上級クラスであれば全然問題ないようです。

PVC&4面開放はスクートでもなく...続きを読む

Qタープ用ロープの太さ

タープに使用するロープの太さは通常4mmと指定されていますが、3mmと比べてどれくらい強度差があるのでしょうか?もともとタープに付属している4mmのロープより、登山用品店にある3mmのロープ(ザイルっぽいやつ)のほうが強度があるように感じるのですが、ロープの種類によってもかなり差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 タープに付属するロープなら強度の違いはそれほどありません、引っ張り強度は約50kgぐらいです。

 細引きなどの細いロープの場合は、3mm/150kg、4mm/300kgなどの違いがあります(製品によって違います)

 まあ、タープに付属する金具(ハトメ)の直径で左右するんですけどね 9mmのロープなんて通らない(^^;

 あと、ロープの強度を上げると、風が吹くとタープが切れ(割け)ちゃいます(^^;

Qタープを選びたいのですが力になってください

スノーピークのHDタープ“シールド”・ヘキサ(M)と小川テントのフィールドタープ ヘキサSTと迷っています初心者なので良きアドバイスを・・・

Aベストアンサー

私は、小川テントのフィールドタープ ヘキサDSをお勧めします。
STはノンシールドなので、夏場は厳しいかと思います。
私は、テントもタープ共に、小川とスノーピーク両社のものを持っています。
小川テントのフィールドタープ ヘキサは、左右対称でグロメットも何箇所かついているので、メインポールをずらして張れたりいろんなバリエーションができます。
ポールの高さも可変できるタイプがついているので、風や雨の対策にも大変有効です。ただペグは、プラペグがついていますので、軟弱な地盤以外は、使えないです。
スノーピークのタープは、張ると大変美しく、シールドもスノーピークの方がいいと聞きます。
使ってみて、シールドはそんなに気にするほどの違いはないような気がしますがし、左右非対称なのとデザインから、タープを張るのにかなり場所をとる気がします。その上、NO.2さんと同意見で、値段がHDタープ“シールド”・ヘキサ(M)は、お高く2月1日より定価が上がりました。
小川は、販売店により、25%~33%OFFで販売されています。
価格と、使い勝手は、小川のフィールドタープ ヘキサだと思います。
でもシールドタイプがお勧めです。

私は、小川テントのフィールドタープ ヘキサDSをお勧めします。
STはノンシールドなので、夏場は厳しいかと思います。
私は、テントもタープ共に、小川とスノーピーク両社のものを持っています。
小川テントのフィールドタープ ヘキサは、左右対称でグロメットも何箇所かついているので、メインポールをずらして張れたりいろんなバリエーションができます。
ポールの高さも可変できるタイプがついているので、風や雨の対策にも大変有効です。ただペグは、プラペグがついていますので、軟弱な地盤以外は、...続きを読む

Qペグの長さ

最近になってキャンプをしたいと思いたった素人です。
ペグの長さ(テント&タープ)について色々サイトで検索していたのですが、
「こういう場所では実質どのタイプの何cmあればいい」
とか、の細かい情報が見つからなかった為、質問させていただきます。

私は登山で使うなどの、ハードキャンパーではありません。

近くの川原、キャンプ場でしか多分やらないと思います。
芝生、川原あたりでしかしないと思うのですが、どのタイプのどのくらいの長さがあれば良いのでしょうか?
テントはケシュアの2 SECONDS FRESHIIIです。
タープはケシュアのレクタタープ FRESHです。

Aベストアンサー

テントは自立式ですので、風で飛んで行かない程度で良いかと思います。極端な話、中に置く荷物が重ければそれだけでも大丈夫な場合もあるでしょうか。
片や、タープの方は張り綱のテンションで立っているため、しっかりしたペグダウンが必須となります。うちの場合はスノーピークのソリッドステークを使っていますが(アスファルトにも刺さる)、メインポールは40cm、その他は30cmを使うことが多いです(欠点は高額なのと、重量が重い…うちは30本以上持って行くので ^^;)。状況によっては、もう1サイズダウンしても問題ないかと。

管理されたキャンプ場では地面の状況が良いことが多く、テントに付属しているプラペグ等でも大丈夫です。でも河原とかだとペグが刺さらないことも多く、この場合は石に結び付ける等した方が良い場合もあります。
まぁ、河原の状況次第ですが、増水した時に水に覆われるような場所だと砂地に石がいっぱい詰まったペグが全然刺さらないような地面もよくありますので。
http://www.familyoutdoor.net/peg.html

なお、登山の場合は持って行ける荷物に限りがあるため、ペグも大した物は使わないことが多いです。場合によってはペグを使わず、周辺にある石を使うこともあります。
ということで、登山よりキャンプ場でのオートキャンプの方がしっかりしたペグを使います。これはテントの違いでもあるのですがね。登山は小さなソロテント、オートキャンプは風の影響を受け易い大きなテントという違いです。
http://www.wild1.co.jp/academy/qanda/camping/100129.php

テントは自立式ですので、風で飛んで行かない程度で良いかと思います。極端な話、中に置く荷物が重ければそれだけでも大丈夫な場合もあるでしょうか。
片や、タープの方は張り綱のテンションで立っているため、しっかりしたペグダウンが必須となります。うちの場合はスノーピークのソリッドステークを使っていますが(アスファルトにも刺さる)、メインポールは40cm、その他は30cmを使うことが多いです(欠点は高額なのと、重量が重い…うちは30本以上持って行くので ^^;)。状況によっては、もう1サイズダウン...続きを読む

Qタープのメインポールをアルミ製に変更

現在、私が使っているタープは、無名メーカーの安価で小さなヘキサタープで、購入時に付属していたスチール製のポールを使用しています。

私の場合、バイクに道具を山積みにしてキャンプツーリングするので、荷物の軽量化は必須です。

そこで、タープのメインポールを両方とも軽量なアルミ製のポールに変更しようと思うのですが、アルミ製のポールは風に弱いという話も聞きます。

タープのメインポールを両方ともアルミ製に変更することは、いかがなものでしょうか?

Aベストアンサー

アルミポールで大丈夫ですよ。

安物以外 鉄ポールなんて標準装備してません

タープに合った 太さを選び メーカー品のポールであればまず大丈夫 鉄の方が 曲がると思います。
風が強く 不安なら 引き綱を増やし ペグ固定を増やすことで ポールへの力も低減できます。

バイクですと 4本折りとかのポールかな?
自分は、スノーピーク製 4本つなぎの太いやつと 小川キャンパルの2本つなぎで ボールロックで
カチカチとのぼせる自在タイプ を使用してますが この2本つなぎは1m位になっちゃうので バイクには向きませんねー。
ポール単体販売も アルミ製以外 鉄製など売ってないと思いますよ。

Qモンベルとスノーピークのアルミタープポールはどっちが買い?

現在タープの別売りアルミポールの購入にどちらがよいか悩んでいます。
パイプ4本継の280cmで両メーカーともだいたい同金額の同タイプですが、材質も太さも重量も違います。
どなたか経験者、又は材質などに詳しい方がいらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

私が求めるものは高い強度です。

Aベストアンサー

スノーピークのアルミポールもA6063と言う6000系アルミ合金です。(カタログに記載されています)

アルマイト加工は表面の酸化皮膜加工ですから錆び対策ですね。
(一般的な加工なので、明記はされていませんがたぶんモンベルも行っていると思います。)

重量から見てスノーピークの方がアルミそのものの厚さが厚い様ですので強度が高いと思われます。

Qキャンプ場以外でキャンプしているHP

キャンプに関するHPを色々見てみましたが、トイレ・給水所・売店・AC電源などの設備の整ったキャンプ場でのものがほとんどでした。

正直言って、それってキャンプ?それってアウトドア?と思います。人の手によって作られ用意された場所でテント張ったって、ディズニーランドに行くのと何の違いがあるの?って感じるのは私だけでしょうか?見ていて全然面白くもないし、全く参考にもなりません。

そこで、山岳キャンプなどの特殊なケースを除く、川原や海辺、平地などで既設のキャンプ場に頼らないキャンプを展開しているHPをご存知の方いらしたら教えてください。お礼のコメントは100%保証します。

Aベストアンサー

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどうか判りませんが紹介しました。

ところで、質問者様のキャンプにおける経験や技量、あるいはマナーはどれくらいのものなのでしょうか?
と申しますのは、これらの野宿旅には経験、技量そしてマナーが大切になるからです。

日本では自由にキャンプをして良い場所など、厳密には存在しません。私自身、キャンプサイトに電源まであるサイトはただの一度も利用していません。キャンプ場に電気炊飯器やカラオケ装置まで持ち込んでいるバカキャンパーをキャンパーだとは思っていません。

そんなアホばかり増えた昨今のキャンプ場など僕も行きたくはありません。
でも考えてみて下さい。今の日本で本当の自然なんてどこに残っているでしょうか。たしかに人の手によって作られた自然なんてと思う気持ちは判りますが、ではそこにいくまでに通る道路は誰が作ったのですか?

それにキャンプ場でも自然たっぷりの場所もありますよ。人の手は確かに入っていますが、必要最小限の設備しかない素晴らしいキャンプ場はいくらでもあります。

>見ていて面白くもないし
本当の情報を載せている人はいないんじゃ無いかな。僕もそういう場所は何か所も知っていますが、本当に良い場所は教えません。うっかりHPに載せたりでもして、沢山の人に来られてしまったりした日には、良い場所ではなくなりますから。だってトイレも無いような場所ですよ。水も沢水です。だから大小便をする場所は気を付けなければ大変な目に遭います。そこに沢山のマナーも技量も無いようなバカキャンパーが来て、そういうことも知らないで水場のそばに大小便をしたらどうなると思いますか? 他人の大小便が混じった水など僕は飲みたくないですね。

キャンパーに限らず、釣り人などもそうですが、自分の行為がどれだけ自然にダメージを与えているか、考え無い人が多いです。要はオーバーユースなのです。狭い国土に人が溢れているのですから。
そういった意味では、たとえ人工的でも、人が使ってもローインパクトになるように工夫されたキャンプ場を使う方が自然に優しいと思いませんか?

それから例えば河原などでキャンプしていて、雨後の増水などで取り残される事故のニュースがたまにありありますよね。
有名なところでは数年前の「玄倉川」遭難事故ですね。子供を含む十数人が死傷した痛ましい事故です。あれとて、もうすこし経験と技量があれば防げた事故です。はっきり言ってあれは人災です。経験不足の似非アウトドア愛好者が引き起こした人災です。

ですから、整備された場所以外でのキャンプはくれぐれもご注意下さい。

キャンプもTDLも違いがないというのはある意味当たってますね。所詮レジャーですから。違いはありませんよ。だって遊びでしょ。
どうしても人の手が入っていない自然に触れたければ、アラスカやカナダ、ニュージーランドをお奨めします。柔なキャンパーなど歯も立たないほどの自然が楽しめます。20km四方に誰もいない、熊よけ用に44マグナムが必要なキャンプです。

では良きアウトドアライフを!

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報