現在3歳前の娘を持つ母親です。

お店で走り回る子供について皆さんどう思われますか?
特にに分別がつくであろうと思える小学生くらいな子供が暴れているとその両親に対して非常に不愉快に思います。「なぜ注意しないの?と。」

かくゆうわが娘も、お店で走り回っています。一生懸命娘に諭しておりますが2歳ゆえ言葉でのコミュニケーションがままならずわかってもらえません。主人曰く「まだ幼児だからいいんじゃない?」とのことです。

関係ない話ですが、靴を脱いだらきちんと並べる、お店の椅子に座る際は靴を脱ぐ、朝起きたら「おはよう」夜は「おやすみ」そして「いただきます」「ごちそうさまでした」などの基本的なマナー、コミュニケーションは、本人はただ単に意味のない単語としてしか熟知していないであろうけれどもそれらの行為を覚えました。

最後に諭している時はキツイ論調ではなく、「●●ちゃん。。。。。だからだめなのよ」といった具合に優しく言っています。

ご意見ください。

A 回答 (9件)

以前何かの本で


「ヨーロッパでは、生まれたばかりの子供は『動物』とみなされ、その動物に教育(物理的・精神的)を施して『人間』に育て上げるのが親の使命だと考えられている」という説を読みました。
外国のものをやみくもに礼賛するするつもりはありませんが、「なるほどなぁ」と思わされる一文でした。

考えてみると、しばらく滞在したヨーロッパでは、騒いで走り回る子供というものをあまり見たことがありません。まず、公の場所にはきちんとしていられるようになるまで出さない。そして事を起こした際の叱り方がまたすごい。今の日本でなら考えられないくらい大声で叱り、おしりを叩きます(体罰には批判的な意見も多いと存じていますが、あちらでは未だ定番です)。いわゆるレストラン(ファーストフードおよびファミレス系は除く)で子供の姿を見ることはかなり稀です。いつか三つ星レストランで3歳くらいのお子さん連れが来ていて驚きましたが、耳に入ってきた会話からするとアメリカ人だったようです(そういえば、かの国の子育ても大甘でしたね、子供の可能性の芽を摘まないように、あまり叱らないのが周流の考えと聞きました)。
育児中の友人がいましたが、「ファーストフードくらいしか行けないけれど、それも覚悟の上で自分が望んで生んだのだから、しばらくはガマンガマン」と自分に言い聞かせていました。そのファーストフードの店でさえ、日本のように騒ぐ子供はめったにいないのです。

あちらで街角や公の場所で激しく叱られている子供を見ると「そこまで厳しくしなくても」や『あんなに叱ったたら子供が可哀相…」と思う事も度々でした。その反面、子供たちのマナーの良さには感服してしまったのですが。

数年の滞在後帰国して、日本の「お子様事情」の酷さに唖然とし、怒りを超えて哀しくなってしまいました。
何が違うのでしょう。育て方でしょうか?育児への考え方でしょうか?それとも体罰?
なんとなくですが、私には、親御さんの責任感の違いという気がするのです。ただ可愛いがるだけで『親の使命』のようなものが欠如しているのではないかと……。
すべてが子供中心の最近の社会のありかたも問題だと思います。

文化や習慣・社会的環境の違いもあるので簡単に外国との比較をするのは乱暴なことですが、この問題を考える一つのヒントになればと思い、回答させていただきました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

risusanさん回答ありがとうございます。ヨーロッパでの躾けは厳しいと聞いていましたが、そこまで凄いとは存じませんでした。まさに調教しているような感じがします。子供中心の社会というのは頷けます。海外に行くたびにそう思います。特に前の方も回答されておりましたが、飲食店にまず子供がいないということ、いても静かにしていること、ましてや赤ん坊などは全くいないこと。まさに公の場でのルールを守られているのでしょう。

方や日本は全く逆ですね。飲食店で走り回る子供たちは最悪ですし赤ん坊をつれてくる親がいます。ですが赤ん坊に関しましては私は子供が生まれる前も今も概ね容認しています。静かな不陰気を楽しむお店は別ですけどね。西洋の考え方に前面的に賛成はしませんがなるほどかんがえさせられました。

お礼日時:2002/02/09 17:55

はじめまして。



私は、1歳になる子供と今おなかにいる子供の母です。

はっきりいってしまうと、私も子供をもつまではそういうお子さんを見ると、
「迷惑な子供!もっと親がしっかりしないから!」
などと思っていましたから、大抵の人は子供も
いないだろうし、そう思うと思います。

でも、みなさんが言っている通り今までのしつけ等
もあると思いますが、
今3歳と言うことですのでこの頃の子供はまだ生きていく
上での知識が不十分です。

そのため、いろいろ社会の勉強ということで
(全ての子供とは限りませんが)
周りから見ればただ走り回っていたり暴れて見えるだけで
本人はいろいろな探険をしていて、
勉強をしているのではないのでしょうか?
これは、生きていく上の人間の本能だと思います。

その証拠というわけではありませんが、
私たちが気付かない様な事でも、気付いていろいろ
教えてくれるという経験したことがあると思います。

だから、無理やりやめさせるのは無理なことですし
子供にとっては、伸びる才能も伸びなくなってしまうということがないとは限りません。

かといって、そのままほおっておくのもこれから生きていく社会のルールも知らない子に育ってしまいます。

だから、今まで通りに注意をし必ず手をつなぐ様にして
どこかへ行きたがるのならどこへ行きたいか聞き一緒に行くようにしてはどうでしょうか?

そして、買い物の時なら
「お魚はどこかな?お母さんと一緒に探そう!」
て感じにこちらから質問したり課題を
与えて興味をそちらへそらすなどはどうでしょうか?

洋服の買い物なら、
「どっちがお母さんに似合うかな?お母さんに似合う服
一緒に探してね!」などいって

もちろん、いっしょに手をつないで探したりして

そうすれば少しはかってな行動もなくなるのでは
ないでしょうか?

でも、はっきりいってこの通りにいく事は、
半分以上がないかもしれません。
でも、限度が超えていなければ少しだけは多めにみてあげては?
もちろん4歳・5歳になっても一向に直らないのなら
その時はいい悪いの判断が出来るので
思いきり怒るようにしてはどうでしょうか?

それまでは、根気よく何回も何回も教えていって
あげてみては?

走って、転んだり人にぶつかったりして実際に自分で体験したいとなかなか子供は、口でいっても分からない
ものですしね!
        ・・・・・
でも、あくまでも私の考え、ですから全然いい参考に
ならないかもしれませんが、
kuaainaさんの参考に少しでも役立てば幸いです。

お互い育児が大変だと思いますが、がんばりましょうね!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

M-mariaさん回答ありがとうございます。>周りから見ればただ走り回っていたり暴れて見えるだけで本人はいろいろな探険をしていて......別の切り口の回答で戸惑っています。ですが必ず手をつなぐ一連の行為は大変参考になりました。お互い育児がんばりましょうね。お時間割いていただきありがとうございます

お礼日時:2002/02/09 17:23

つい先ほど入ったレストランで、まさに同じような状況に遭遇しました。


はっきり言いますと、非常に不愉快です。
子供自身が出す音や埃も不愉快ですが、何よりも腹が立つのは、その親の態度です。
黙ってしらんぷりしていたり、笑いながら「元気だね~」なんて言っているのを見ると、相手のあまりのレベルの低さにがっかりします。
そんな親に育てられている子供が気の毒になりますね。
また、おざなりに「走るの止めなさい」と言ったきり、自分は箸すら止めない親御さんもよく見かけますが、これも呆れてしまいます。
相手はまだ小さなお子さんです。それこそ「口で注意するだけじゃダメなのが、どうして分からないの?」と、本当にイライラしてしまうんです。
「小さいから分からない」んですから、分かるようにしっかり親が諭さなければならないのではないでしょうか?

一生懸命子供を諭したり、ちゃんと手をつないでいる(もしくは動き回らないようにしている)親御さんだっています。
ですから、絶対に無理だと言う話ではないですよね。
確かに食事中にそこまで気を使うのは大変です。食事に専念できないかもしれません。
ですが、それができないようなら他人がいるところで食事なんてするべきではないでしょう。
自分達の甘さを周囲に押し付け、子供に情けない親の姿をさらすだけです。
それに、子供に善悪を諭すのを「面倒くさい」なんていうくらいなら、子供を持つべきではありません。

きつい言い方になってしまいましたが、誰だって子供の騒ぎ声を聞くためにお金を払ってお店に入ったりはしません。
「小さい子供がいるのだから…」というのは、単なる親側の言い訳で、甘えです。子供が幼い…ということは、何の免罪符にもなりません。
幼い子供が騒ぐのなら、責任を取れる大人がしっかりと面倒を見るべきですよね。
逆に、一生懸命に子供を諭している両親や、何とかしようとちゃんと面倒を見ている両親を見ると、「仕方ないな~。」という気持ちになりますし、「ガンバレ!」と応援したくもなりますよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ayaeさん回答ありがとうございます。いえいえ小さい子供を免罪符にはしておりません。情報が不十分な質問をまたやってしまいました。質問内容をじっくり読み返しましたが、「親が諭すのを諦めて常に我娘が走り回っている」とも取れてしまいますね。申し訳ございません。常に諭していますし常に走り回っているのではないのです。ただ娘が納得しないということです。

お礼日時:2002/02/09 17:17

わたしもあれは不愉快です。

それに、ほんとに危ないし、周りの人にも迷惑だと思います。
母親は24時間営業だからゆっくりしたいときもあるよね、と思ってある程度は目をつぶっていますが、
度を越した場もよく見かけます。平日昼間のスーパーでは「まるで動物園のようだ」と思う事もあります。
特に嫌なのが飲食店で走り回る子供です。ゆっくり食事をするつもりが、落ち付かなくてがっかりしてしまいます。
家の外はいろんな人が共存している立派な社会ですので、そのあたりを認識してほしいな、と思っています。

ところで、他の方もおっしゃってますが、「小学生だと不愉快。幼児だからいい」という考えは良くないと思いますよ。
子供のいるあなただって他の子供を見て不愉快になったりするのですから、あなたも同じ事を思われているかもしれません。
たいへんでしょうが、じっくりがんばってください。

余談ですが、カナダに行った時思いましたが、あちらではお店で走り回る子供はまったくいませんでした。
カナダ在住の知人は、「たまに見かけるけど、必ず中国人か日本人なんだよね」と言っていました。お恥ずかしい。
一緒に旅行した母は、ちょっとぶつかったりしたときに子供がきちんと謝る、ということにいたく感激していました。
帰国してみると、日本ではそういう子供は少ないですね。後ろからショッピングカートぶつけられて振り向くと逃げられたりとか。
どのようにしつけしたらそういう子供になるのかな、と思いました。ぜひ一度じっくり聞いてみたいものです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

rubyredさん回答ありがとうございます。そうですね子供も幼児も関係ありませんね。私も不愉快に思う訳ですし他の方もそう思われるでしょうね。一応私は只今一生懸命諭しておりましているんですが難しいですね。飲食店では厳重に半ば強制的に諭しておりましたが、公共の場全てにおいてそのようにする必要があるかもしれませんね。お時間割いていただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/09 17:07

3児のママです。


店内での子供の走り回りにはやはり不愉快な思いしますね。
先日も大きなうどん屋さんで子供が暴れていても
親は何も言わないので私が注意しました。
特に食事中ともなれば走ったりすればホコリが立つ・・・
これはマナー以前に常識の問題でしょうね。
小さいから仕方ないというものでもありません。
外でやることは、家でもやっているなと思われますよ。
公の場だけではダメですね、家庭内での普段からの躾が問われます。
まだ言葉の理解が難しい年かもしれませんが、
何度も繰り返していれば子供は言葉を理解していなくても、
この場は騒いではいけない場なんだと自然と覚えますよ。
どうしていけないのか、どうして怒られたのか・・・
子供が納得できる諭し方を忘れずに頑張って下さいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

astrochanさん回答ありがとうございます。やはり不愉快に感じますよね。がんばって躾けます。お時間割いていただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/09 16:59

私も3歳未満の子供が2人居ますが、お店で走り回る子供とその親に対しては非常に不愉快な思いです。


私は小さい頃からの積み重ねだと思っているので、公共の場などでのマナーには特に気を付けるようにしています。
言葉で諭すだけではなく、走り回って困る所なら繋いだ手を離さないなど、態度で教える方法もあるのではないでしょうか?
あなたのお子さんも誰かに不愉快に思われてるかもしれませんよね?
「まだ幼児だから」と言っていれば、それがいずれ「まだ小学生だから」となって、教えるきっかけを逃すだけだと思います。
完全に意味が理解できなくてもいいから、最低限必要なマナーだけは教えてあげるべきだと私は思います。
無意識に人に迷惑をかけるような子に育ってしまったら、その子自身がかわいそうですから…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

q-_-pさん回答ありがとうございます。やはり私と同意見ですか。自分の意思を貫きながらわが子を諭していきたいと思います。お時間割いていただきありがとうございます。それでは

お礼日時:2002/02/09 15:04

はじめまして。



私は婦人服の販売の仕事をしています。
若い子連れのお客様はやはり自分の服を見るのは楽しいらしく
子供は放っておくようになりますね。無理はないと思います。

これぐらい、いいんじゃないか。と甘えもおうちの人にあるとも思いますが
人が多い場所や、忙しく人が動く場所に関してはやっぱりある程度のしつけや
あちこち動いても大丈夫な場所に移るなどご家族の気配りはある程度
必要なのではないでしょうか。
レストランなどは高温のものやナイフやフォークなどの危険なものを持ち歩く人も
多いわけですから子供に何かあった場合は責任うんぬんより
子供が痛い思いや恐い思いをしかわいそうなのではないかと思います。

とはいえ、お買い物や外食はご家族のストレス発散の意味もあると思うので
お母さんが遠慮してしまってお店を出てしまう場合があると
とても気の毒だとは思います。

私たち販売員もできるだけお母さんよりもお子さん中心で
いっしょに遊びながらゆっくりお洋服を選んでもらえるように子供用に小さな椅子を用意したり(←これはおとなしくなる)お子さんを含めいっしょに選んだりして接客するようにしています。

子供の性格とか、お母さんとの距離感などそれぞれですが
私がお母さんと話しているのを見てやきもちを焼いて泣き出してしまったり
いたずらをしてお母さんの気を引こうとしたりする子もいます。
他には単純に好奇心旺盛であちこちのぞいて遊んだりしている子もいるみたいですね。
外の世界は不安で緊張したり興奮したりして子供はお母さんが頼りなのだと思います。

あと、なにか注意したときに「お姉さんに怒られる」と子供に言い聞かせるのは
やめて(涙)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

una045さん回答ありがとうございます。いえいえ私は一生懸命子供を諭しています。いやはや特に婦人服販売店におきましては異常に気を使ってくださると思っておりました。直接ではないでしょうがご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんん。お時間割いていただきありがとうございます。それでは

お礼日時:2002/02/09 14:46

kuaainaさん、こんにちは。

先日は失礼しました。

「関係ない話ですが」以下は単なる弁解でしょうから無視して、

>お店で走り回る子供について皆さんどう思われますか?

小学生だろうが幼児だろうが、正直言って不愉快ですね。
親が何とかできないの?って思っちゃいます。
むしろ幼児の方がなんとかできそうなのにって思います。
まあ、表面上はにこにこ、瞼の上辺りはぴくぴくっ!ですねえ。(笑)

私の子どものことだったら、居たたまれなくなって店から出ちゃいます。
飲食店だと食べ終わるまではなかなかそうもいかないでしょうけど、落ち着かないですよね。心中お察ししますよ。

お店の人もいい迷惑ですよね。
Yacknさんのご意見、真摯に受け止めてくださいね。

質問文に関係ない話が入っているから私も直接は関係ない話を一言。

乳児・幼児を海外旅行(遊び)に連れて行くのもちょっとね・・・
子どもにとっては長時間のフライトはほとんど拷問でしょうし、夜便だと周りのお客さんもいい迷惑ですよね。翌朝出勤するからぐっすり眠りたいのに眠らせてもらえなかったときは、めちゃくちゃ腹が立ちました。
許容できるのは往復昼便の所ぐらいですね。

この回答への補足

お礼に書き損じてしまいました。補足をこのように使うことを回答者の皆様お許しください。

乳児、幼児を旅行に連れて行く行為は親が行きたいのであってまさに親のエゴですね。ですがそれをわきまえつつ周りに気を使い、旅行中は子供中心に行動されている方もいるようです。旅行中に親のエゴで子供が疲れるから子供をしかる親などはもってのほかでしょう。私は全く気にしませんが、長時間のフライト中周りに迷惑をかけまいと、あの手この手を使い子供をいさめている親を拝見するに大変だなぁ
がんばってるなぁと私は思っておりましたし、実際私に子供ができてもそのように思っております。

補足日時:2002/02/09 15:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Yoshi-Pさん回答ありがとうございます。やはり私同様に不愉快に思われるのですね。本当に私も不愉快に思います。だからこそわが子を諭したいと思い、実行しているのですが、「走り回る」≒楽しさに関しましては、なかなか言うことを聞いてくれません。2歳半という年頃は難しいものです。

お礼日時:2002/02/09 14:29

これは以前レストランで働いていたことからの経験なのですが、走りまわっているお子さんは非常に危ないと思います。

結構熱いものをもって歩いているんですよね。
ぶつかって二人ともがやけどをしたときは誰の責任になるのでしょうね?
親御さん?店員?それとも子供?

私は親御さんに責任があると思います。お子さんは責任能力がないですから、親御さんの管理責任となってしまうのではないでしょうか。もちろん店員さんに非がないとは言い切れませんが・・

おっしゃるように「3歳では分別もつかないであろう」ということで黙認していらっしゃるようですが、果たして小学生になったときに「小学生だから分別もつかないであろう」となってしまわないでしょうか?

歩けるようになりましたら、あいさつ同様そのようなマナーも必要なのではないでしょうか?

私は子育ての経験もないのですが、あくまでも「他人の目から見ると」ということでご一考ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Yackn さん 回答ありがとうございます。3歳では分別もつかないであろうから黙認はしておりません。質問内容に記載しているように一生懸命子供を諭しています。ですが飲食店におけるこのようなケースは重々承知しておりますし、特に気をつけています。これからも一生懸命わが子を諭したいと思います。お時間割いていただきありがとうございます。それでは

お礼日時:2002/02/09 14:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の口呼吸について

子供の口呼吸について 教えて下さい
小学1年 男の子なんですが 口で呼吸して ポカ~ンと
しています  どなたか 治し方教えて下さい
もう少し 学年が大きくなると 自分で意識するようになるとは 聞いていますが・・・  

Aベストアンサー

耳鼻科的に問題がなくただ口呼吸なら、大きくなっても治らないと思いますよ。意識をしているときは口を閉じても、1人のときや寝ているときは口呼吸になってしまうので治したほうがいいですよ。
口呼吸だと口腔内が常に乾燥し虫歯にもなりやすいですし口臭が出たりします。他にも直接菌が入り込みカゼをひきやすかったりという弊害が出ます。
簡単なのはガムをかませること。かんでいる間は口を閉じていますよね。これを根気よく続けるとだんだん鼻呼吸に慣れてきます。
他には鼻の下に紙を貼る方法。口で呼吸すると紙が口に入り自分で気付くことができます。
どちらの方法も1日中やるのではなく1日の中で時間を決めてコンスタントに毎日やることが大切です。
1年生なら体にいいこと悪いこと少しはわかります。口で息をすることでどうなるのか本人にわかってもらい、その上でだんだんと口呼吸から鼻呼吸に移行するのがいいですよ。

Q教え諭す育児

二歳半の男の子がいます
いやいや期です。
自分でやらないと気がすみません。
と、ここまでは順調な発達で喜ばしいことです。
しかし、こちらに時間的、精神的余裕があるときばかりではなく
時々感情的になってしまいます。
たとえば、うちの子は買い物へいくと何番のレジでないと嫌、と主張します。
黙って空いてる別のレジへいくと「ぎゃー!」です。
「お母さん時間がないんだぁー、何番のレジは空いてるからそっちにしよう」とか最初は諭そうとするのですが、
諭してすんなりいくなら苦労はしません。
こっちが余裕がある時は意外とすんなりもありますが
余裕がない時はそれに比例して反抗も激しくなります。(^^;
叱らずに教えるのがしつけだ、とかとても理想的なことを言う人がいますが
そういうのって、余裕がない時はどうしたらいいのでしょう?
毎度落ち着いて諭せばすんなり聞いてくれるならいいけど、子供なんだから毎回すんなりなんてありえないですよね。(自己主張の強い子ならなおさら)
きつい口調で脅すように動かすしか手がない、ということもあり
とりあえずその場はそれでしのいでも
後で反省したり、これではダメだと落ち込んだりも多々です。
なんでも早め早めの行動で余裕を持とう!というのは無しでお願いします。
当然、そういう風には心がけてはいるものの
いつもそういうわけにはいかないのですから。

すぐに叱りとばさず落ち着いて教え諭すような育児をされている方
心の持ち方について教えてください

二歳半の男の子がいます
いやいや期です。
自分でやらないと気がすみません。
と、ここまでは順調な発達で喜ばしいことです。
しかし、こちらに時間的、精神的余裕があるときばかりではなく
時々感情的になってしまいます。
たとえば、うちの子は買い物へいくと何番のレジでないと嫌、と主張します。
黙って空いてる別のレジへいくと「ぎゃー!」です。
「お母さん時間がないんだぁー、何番のレジは空いてるからそっちにしよう」とか最初は諭そうとするのですが、
諭してすんなりいくなら苦労はしません...続きを読む

Aベストアンサー

子育ては自分育てだとよく言いますね。忍耐がいりますよね。難しいです。
うちには3人いますので一人のいやいやばかりを聞いてはいられないと言うのが本当のところです。
そして質問者様同様、きつい口調で脅すように動かす毎日です。
そしてこれがまた親の後姿を見て子供たちは育っていくんですね~。
一番上はおねえちゃんですが口調が私とそっくりになり、すぐ大きな声で威嚇するように下を従えます。
困ったと思いつつ、きっと私のせい・・・と実感しています。
幸いなことに私に向かって大きな声で威嚇することはありませんがもっと大きくなるとわかりませんね。
回答になっていませんが、子供がどうにもならなくなったときそれは私の育て方が悪かったと
自分のやり方に自分で決着がつけられればそれでいいのではと思っています。
もちろん人としてやってはいけないことについては小さいときから繰り返し話はしていますが・・・。

>後で反省したり、これではダメだと落ち込んだり
なんてどこの親も経験していることじゃないでしょうか。
私はまずかったなと思ったら気持ちが治まったら謝るようにしています。
「さっきは怒ってごめんね、でもお母さんは○○だったんだ」と。(最近そんなんばっかりな気もしますが・・・笑)
2歳ではどうかわかりませんが5歳にもなると母親が何に対して謝っているのかがわかる年頃です。
そうやって親も子も成長していくのではないかなと思います。
子供が2歳なら親も2歳、いろいろ悩みながら育てていくのに意味があるんじゃないかなと思います。

子育ては自分育てだとよく言いますね。忍耐がいりますよね。難しいです。
うちには3人いますので一人のいやいやばかりを聞いてはいられないと言うのが本当のところです。
そして質問者様同様、きつい口調で脅すように動かす毎日です。
そしてこれがまた親の後姿を見て子供たちは育っていくんですね~。
一番上はおねえちゃんですが口調が私とそっくりになり、すぐ大きな声で威嚇するように下を従えます。
困ったと思いつつ、きっと私のせい・・・と実感しています。
幸いなことに私に向かって大きな声で威嚇...続きを読む

Q口呼吸をしている子供に「口を閉じさせなさい」と言われたのですが…

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生が言うには鼻呼吸になれば良くなる、と。
 でも、それは今の中耳炎が良くなるだけですよね。今までも風邪を引く度に耳の痛みと耳垂れを起こしています。熱が出れば39度を超えるが常です。夜のイビキもなんだか息苦しそうで、他の病気でお世話になっている小児科(総合病院)の先生にちょっとお話したら、は手術を考えた方が良いと言われたのですが、それを耳鼻科の先生にお話したところ「小児科では何もわかりませんよ。こんな小さなお子さんに手術させたいのですか」と…
 確かにできるならば手術はさせたくありません。でも…今の状況を考えるとこの子の為には手術をした方がいいのでは?とも思うのです。今の耳鼻科では手術はできないので、その場合には総合病院でお世話になると思います。
 2ヶ月通ってもほとんど良くなっていないし、治療費は高いし(2500円くらいです)、耳鼻科を変えた方がいいのかな?と思ってしまいます。
 耳鼻科の先生が言うようにアデノイドの場合、叱ってでも口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?また、その場合、何か良い方法があったら教えて欲しいです。よろしくお願いします。

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生...続きを読む

Aベストアンサー

私は小さなころから耳鼻科系が弱かったようで、幼稚園のときに1泊入院をして、アデノイドの手術をしました。 その後、小学生になってからも耳鼻科へ通い続けましたが、自分の経験からいって、きちんとした病院であれば手術をされた方がいいのでは、と思います。
口呼吸は、鼻呼吸がきちんとできないので行なっているのだと思います。私も小さいころ、いつも鼻が詰まっていて苦しかったのを覚えていますので・・・。
私はその後、蓄膿症と言われましたが大人になって治ることもあるといわれ、段々気にならなくなったのでほっておいたのですが、去年、ひょんなことからまだ蓄膿があることがわかり、思い切って手術をしました。今ではすっきりです。

私が小さい頃は、おねしょをしたり色々と問題があって母も「鼻のせいでおねしょするのかしら」と心配していました。今思えば、色んなストレスがあったんだと思います。 口呼吸は根本を直さなければ治るものではないと思います。 お子さんにヘンなストレスを与えないよう、一度、ちゃんとした病院で見てもらった方がいいと思うのですが。
 

Q膀胱脱の手術について教えて下さい。

私の母70歳、19年に膀胱脱と言われ、少し様子をみて尿が出にくくなったら、手術しましょう!と言われました。

膀胱脱の手術の方法、入院は何日くらい、手術代をどなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

ここは妊娠出産のカテゴリーです。
病気のカテゴリーで相談されたほうが経験者や専門家からの回答が得られると思います。
またその際には質問を見直して言葉を足されたほうがよいかと思います。
19年にとのことですが、1919年ではないてすよね?19歳のときにですか?19年前にですか?

Q子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか   一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻

子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか
 
一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻科にこまめに行くようにし、鼻洗浄してもらい抗生物質やらムコダインやらアレロックやらザジテンやらアレグラやら点鼻薬やらしても、多少はましになる程度です。

なにかアドバイス頂けないでしょうか、、おてあげです。

Aベストアンサー

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ~」って言いながらチューとやるだけでも効く。
あと おそらくは大丈夫とは思うが ペニシリン系やセフェム系抗生剤の使用は出来るだけ控え マクロライド系抗菌薬等を使ったほうが良いと思う。

自分も子供の頃そうだった。
慢性化すると頭は重いし集中力は落ちるし 睡眠は浅いし気分は悪いし 目は厚ぼったくなるし耳は悪くなるしと うんざりする事が一杯になる。
医者に行くと花の中を「シュー」とやられるのが苦しくて苦しくて 3回位で行かないことに決めた。
おかげて高校までそんな調子だったが ある時鼻をかんだら大量の膿みたいのが出て それからはほとんど治ってしまった。
うまくするとそんな事もあるみたい。

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ...続きを読む

Q赤ちゃんに手話でコミュニケーション

今日、勤務先のパートの女性の方々より「赤ちゃんは言葉を話せなくとも手話を理解して親とコミュニケーションがとれる方法が今はある」ということを聞きました。

これって本当なのでしょうか?もし本当ならば何か一般的なマスター法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

まさにベビーサインです。
うちの子は1歳7ヶ月ですが、ベビーサインと喋る言葉、あるいはベビーサインの組み合わせで2語文を喋る事ができます。例えば言葉で「パイパイ」といいながら「ちょうだい」のサインをする、とか、「鳥」「なくなった」のサインの組み合わせで「鳥さんいなくなっちゃった」とかって感じです。ベビーサインでほぼ全ての要求を伝える事が出来るので、うちの子は泣いて何かを訴えることはほとんどありません。(訴えた事を断られて泣く事はありますが(笑))

ほとんどの方がこのことを聞くと「手話で喋る事を覚えたら、話す必要がないので話し言葉を覚えるのが遅くなるんじゃない?」って言いますが、逆だそうです。コミニュケーションの楽しさ、便利さを理解する事が出来るので、話すことにも意欲的だそうですよ。現にうちの子ももっと小さい時はサインでしていたことも話し言葉に移行していったものもたくさんあります。「犬」「おいしい」「ねんね」etc・・・は最初サインでやっていたけど話し言葉に移行していった単語です。(ちょっとさみしい(笑))

小学校ぐらいになってもベビーサインを使ってた子どもとそうでない子どもだと語彙の差も出てくるとか出てこないとか・・・。IQの話もありましたが、そこまでくるとマユツバもんだと思いますので、私はそこまで信じてません。ただ、今言葉をしゃべれない娘とコミニュケーションするのに便利だからやってるだけです。育児ストレスも減りましたし・・・。

文章作成力については2語文を作れる事で立証済みだと思います。まあ、早い子はもう少し大きくなったら喋り言葉で2語文作れる子もいますから、すごい差が出たというわけではないですけどね``r(^^;)ポリポリ

べビーサインを意識して教えなくても数個のサインはどんな赤ちゃんでもするそうです。よくある「ちょうだい」とか。広い意味で言えば「こんにちは」「バイバイ」だってベビーサインです。でもこの時期ほとんどの要求は実際目の前にあるものを指差す方法でないと訴える事が出来ない赤ちゃんが目の前に物がない事柄を要求できるのは便利なことだと思います。

例えば「ビデオ見たい」というのはサインを知らない子だとビデオデッキやテープの前にまで行かないと伝えられないでしょうが、ベビーサインを知って入ればサインでOKです。

たまに、サインを知らなきゃ要求する事もないからラクだったなって思うこともあります(笑)。外行きたくない時に「外へ行きたい」とか言われると、ちょっとしらんぷりしたい気分ですね(笑)

私が一番ベビーサインって便利だなーって思ったのが、履きにくかった靴をちょっと無理矢理押し込んだ時に「痛い」ってサインをして訴えてくれた時でしょうか。泣くほど痛くないけど、もうちょっと優しくしてって場合、普通の赤ちゃんは顔をしかめるだけでしょうから気付きにくいけど、サインをしてくれればかなりわかりやすいです。

他の人の例だと外国の人の話ですが、「耳が痛い」とサインをするので耳鼻科に連れていったけど、お医者さんは簡単な検査をして「なんともないです」というだけ。「でも、娘が痛いって言うんです。」と訴えたら変なこと言う人だなぁって目で見られながらしぶしぶ精密検査をしてくれたとか。結果、放っておいたら耳の障害になっただろう病気が見つかったということがあったらしいです。

話が長くなりましたが、マスター法というか、日本語訳のアメリカの人が書いた本
はやっぱり基本ですが、NO2の方が1番目に紹介していたサイトの方が出版した本が体験談つきでわかりやすかったです。私はその本を読むまで教え方のコツがつかめなくてすぐに話し言葉に移行してしまうような簡単な単語しか教えてなかったのですが、この方の本を読んでから、「ああ、それもサインですれば便利だな」ってヒントがたくさんありました。

大きくなってからでも、サインを知らないとちょっと距離が離れてて大声で伝えなくてはいけないことでもサインで出来たり、外食の時など便利だそうです。これは、英語も日本語もペラペラな5歳のお子さんを持つ方の体験談でした♪

まさにベビーサインです。
うちの子は1歳7ヶ月ですが、ベビーサインと喋る言葉、あるいはベビーサインの組み合わせで2語文を喋る事ができます。例えば言葉で「パイパイ」といいながら「ちょうだい」のサインをする、とか、「鳥」「なくなった」のサインの組み合わせで「鳥さんいなくなっちゃった」とかって感じです。ベビーサインでほぼ全ての要求を伝える事が出来るので、うちの子は泣いて何かを訴えることはほとんどありません。(訴えた事を断られて泣く事はありますが(笑))

ほとんどの方がこのことを聞...続きを読む

Qランニングでの鼻呼吸と口呼吸について

鼻呼吸と口呼吸がありますよね。

よくふだんは鼻呼吸の方がいいと聞いたので、
鼻呼吸なのですが、
ランニング中はどうしても口呼吸になります。

ランニング中や運動中は口呼吸になってふつうなのでしょうか?
それとも無理にでも鼻呼吸で肺を強くした方が良いのでしょうか?

また鼻呼吸と口呼吸ではどのように違うのでしょうか?
どちらも結局肺にいくので、同じなような気がして疑問に思っています。

どなたかご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

普段のトレーニングでは必ず鼻で呼吸するのが原則です。

人は、「会話」をするために呼吸をコントロールして、口から息を吐き、吸うことを獲得しましたが、口は本来、呼吸する出入り口としての防御機能を備えていません。

唾液が乾き、咽頭を乾燥することを「常態」とするのは
健康のための日々のトレーニングとしては「愚作」です。

競技会などでタイムを競う、あるいは選手としての身を削るような
スピード、酸素要求に応えるためには「口」を使いますが
日々の「呼吸」の延長としてのジョグの呼吸は
健康維持のためにも「鼻」が原則。

やたらに、口をあけてのジョグは免疫系を無駄に消耗することになります。
酔っ払いが口あけて寝て、風邪を引くのは「鼻」で呼吸をしていないからです。
同じことを走ることでするのは、健康のためには非常におろかです。

必ず、健康のためのトレーニングでは「鼻」呼吸。

Q靴選び

1歳3ヶ月の男の子がおります。

だいぶ歩けるようになったことや、夏場ベビー用サンダル(?)ですごしたこともあり、セカンドシューズをそろそろ買おうと思います。

足は体全体の成長にも影響すると聞くし、高いおもちゃを買うなら、高い靴を買って、公園を走り回らせた方がよい。と義父母も教えてくれて、私も同感なので、良いものを選んであげたいのですが、選び方がわかりません。

ベビーザラスなどでは、専門家(名前何でしたっけ?)がいて、選ぶお手伝いをしてくれるそうなのですが、私の住んでいる近くには、ベビーザラスもなくて。

靴選びをお手伝いしてくれるようなお仕事をされている方は、どこに行ったら会えるのでしょうか?
また、おすすめのシューズ情報があったら教えてください。

Aベストアンサー

最近は、ちょっぴり有名なデパートに行けば、子供靴のシューフィッターさんは比較的います。
もし気になるのであれば、お近くのデパートのホームページで確認するか、電話してみるといいと思いますよ。

子供の足はあっという間に大きくなるから、どんどん靴が必要になりますよね。
いい靴と出会える良いいですよね。

Q口呼吸防止のテープって

効果ありますか?
確かに口呼吸防止にはなると思いますが、

口呼吸すると口周りの筋肉衰えるみたいな話を聞いたので
筋肉を元に戻すために口呼吸を治そうと思っているので
それにも効果ありますか?

Aベストアンサー

テープでは無理でしょう。筋肉は使わないと鍛えられませんし発達しません。しっかり筋肉を動かすトレーニングが必要ではないでしょうか。
筋肉は連動しておりそれぞれ独立して機能してるわけではありません。例えば口の周りの筋肉を鍛えようとするならば少なくとも表情筋も巻き込んでトレーニングすることが大事だと思います。
口呼吸は筋肉云々というよりも口腔内を乾燥させて免疫力を低下させますし、扁桃を刺激することが多くなるので鼻呼吸にシフトすべきです。そのためのテープだと思います。
もちろん鼻にトラブルがあるとどうしても口呼吸になってしまいますのでその場合は鼻の治療が先になります。

Qかわいい靴!

こんにちは。
私の娘はもうすぐ2歳。
なのに靴のサイズが14.5が小さくなってきました(>_<)

今まではミキハウスの靴を買ってたのですが
なかなかサイズが見つからず苦労しました。

そこで!可愛く履きやすいおすすめの靴メーカーを教えて頂けませんか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

幼児用の靴は、見た目も可愛らしく作ってあるのが多いので、お子さんの可愛い足にジャストサイズで、お子さんがトコトコ歩いてくれるなら、どの靴も可愛く見えると思います。

特定のメーカーに限定して、そのメーカーのお店の中の靴コーナーに行くのではなく、デパートの子供靴売り場に出向いて、いろいろなメーカーのを比較しながら選んだ方が、気に入ったのが見つかると思いますよ。
サイズが同じ数字でも、メーカーによって大きめ・小さめがあったりもしますが(だから、ミキハウスだと14.5が小さくなっても、他のメーカーだと14.5がちょうど良い事もあります)、シューフィッターさんがいるデパートも多いので、そういう所だとちょうどいい大きさを選んでもらえます。

私は、なんと子供が5歳くらいまで、幼稚園で使う上履きですらも自分で選べず、本人を連れてシューフィッターさんに選んでもらってました(汗)
デパートで、靴を買うつもりが無い日でも、靴売り場を素通りしようとしたら、シューフィッターの店員さんの方から挨拶されるくらい、顔見知りになってました。
でも、かっこいいデザインとか、可愛いデザインとか、いろいろ教えてもらえました。

幼児用の靴は、見た目も可愛らしく作ってあるのが多いので、お子さんの可愛い足にジャストサイズで、お子さんがトコトコ歩いてくれるなら、どの靴も可愛く見えると思います。

特定のメーカーに限定して、そのメーカーのお店の中の靴コーナーに行くのではなく、デパートの子供靴売り場に出向いて、いろいろなメーカーのを比較しながら選んだ方が、気に入ったのが見つかると思いますよ。
サイズが同じ数字でも、メーカーによって大きめ・小さめがあったりもしますが(だから、ミキハウスだと14.5が小さくな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング