さだまさし(グレープ)の曲で、ーフレディもしくは三教街-ロシア租界にて-と言う曲があるのですが、
その中に”ボンコ””バンド”と言う言葉が出てくるのですが、その意味が分からず気になっています。
ご存じの方、お暇なときにでもお知らせ下さい。
参考URLは、http://sada.co.jp/songwww/text/song035.htm
ここに全歌詞が掲載されています。
宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

linus127さんの回答を拝見して思い出しました。



確か以前LPレコード(グレープ)の解説だったか、さださんの単行本だったか忘れてしまいましたが、どこかに「バンド」=「散歩道」と書いてあったような記憶がかすかに…
(今はすでに手元にないので確認できません。)

#1で「自信あり」にしてしまって恥かしいです。(^-^;

そのことはすっかり忘れてしまって、「外灘」のことを知ってからは、ずっと勘違いしていたようですね。

「ボンコ」はパン屋さんの名前なんですか…
私も謎が解けてうれしいです。
ありがとうございました。 m(__)m
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいませーん。
遅くなりましたが、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/01/20 12:35

「バンド」は,遊歩道・散歩道のことで,「ボンコ」は「レンガ焼きのパン屋」だったと思います.


「バンド」についてはライナーノーツに書いてありました.「ボンコ」については,ラジオでそのように言ってたように記憶しています.
    • good
    • 0

私、この曲大好きなんです!


さだまさしさんの作った曲の中で一番のお気に入りです。
名曲だと思ってます。(悲しくなるけど…)

さて、「バンド」というのは「外灘」と書きます。
昔、上海にあった各国の租界だった所です。
今は夜になるとライトアップされて夜景がキレイな観光名所として有名らしいです。

「ボンコ」… こちらは自信がないのですが、
ずっと個人名だと思っていました。
つまり「ボンコという名前のおばあさん」
違うのかなぁ・・・?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ