教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

なぜサッカー選手はイケメンばかりなのでしょうか?
例えば、サッカー日本代表と、野球日本代表を比べてみるとわかると思います。
推測でも構いませんのでお願いします。

gooドクター

A 回答 (9件)

回答者の文章を見ると野球が好きなのかサッカーが好きなのかがわかりますね。



まず、今現在20代のサッカー選手でサッカーやったらモテそうだからとか、カッコいいからとか、そんな理由でサッカーやった人はまずいませんよ。

僕も20代前半ですが、小学生の頃はテレビは野球一色でしたから・・・。
高学年でやっとJリーグが開幕してサッカーが流れるようになりましたからね。
イケメンとかそんなことは子供には知る由もないですからね。
今の子供はわかりませんが、当時の子供はそんなこと気にしてないはずですよ。
ただ、たまに流れるW杯の映像とかがカッコいいんです。顔じゃなくてプレーが。それに憧れてサッカーを始めた人は多いはずですよ。
なので、サッカー選手がカッコいいからサッカーを始めたとかでは間違いなくないです。

それと、商業的だという意見があるのですが、CMに出てる選手って宮本は確かにカッコいいですが、他の選手はイケメンってわけでもないですよね。
例えば大黒、中村辺りは特に(失礼)
顔で選ばれてCMやっているわけではありませんよね。
それに、宮本はガンバ大阪(所属チーム)でスタメンをよく外されます。一時期ずっとスタメンではありませんでした(実力で)
もし、サッカー関係者自体が選手を商業的に使っているのであれば、間違いなく人気のある宮本はスタメンですよね。 

それに、CMに使われているのは日本のサッカーをやっている人間の中のうちの数名しか選ばれない日本代表の選手です。 実力は桁違いにあります。 CM等を顔「だけ」で選ばれているなんてそれこそ失礼極まりない言葉のような気がします。
それに監督が顔だけで代表選んだりしたら、サポーターは本気で怒りますよ。

結局のところ、#2の方が仰っているように意識の違いだと思います。
僕が高校の頃サッカーは凄い落ち目でしたが、それでもサッカー部はなぜかモテてましたからね。 人気とか関係なく、意識の違いによるものなんじゃないかなって思います。

余談ですが、、、、
大黒選手(大の阪神ファン)は野球が大好きなようです。他にもたくさんいると思いますが、テレビで本人が言っていました。
ですが、星野 ○一氏が、「野球はサッカーのように半そで半ズボンでできるほど甘いスポーツではない」とサッカーを侮辱したことがあります。本当はかなり危険なスポーツです。

こういうことを野球関係者は平気で言ってきます。
僕は野球は大好きだったのにこれを聞いて残念に思ったことがあります。 こういうことがあるので、無意識に野球よりサッカーの方がさわやか、カッコいいなどのイメージを一般人が感じ取ってしまうのかもしれません。

もう1つ。。。
GK川口選手が、記者にカッコいい選手に選ばれましたが?と言われて、「僕はサッカー選手なので他の質問にしてください。」と軽く怒ったそうです。 
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2007/11/01 13:27

サッカーのほうが、オシャレですよね。



ユニホームからして。帽子もないから、髪型も

イケテル髪型にできる。

そして、オシャレを意識している、イケテル子供は

サッカーに流れる。

イケメンオシャレ子供=サッカー

になるのではないでしょうか。^^
    • good
    • 5

より商業的になったから。


性能だけではなく、外見にも気を遣うようになった。
えらくCMとか出てますよね?

これはどの業界でもそうですよ。
だんだん外見重視の世の中になってしまった。
海外は強ければそれだけで応援してるんですがね。

でも日本は強ければ応援してくれるわけではないようで。
サポーターの欲望が進化して、イケメンで強い事を求めているのです。
イケメンが神業を披露して勝利する漫画の世界を求めているのです。
何でもドラマ性を持たせたいのでしょうか。

No3さんの説を借りますと、
野球は勝負の世界だからこそ外見に目がいきにくいのかもしれませんね。

サッカーが体を健全にするスポーツだとすれば、尚更外見が良くないと売りにくい。
スポーツとしての「さわやか」や「清純」や「かっこよさ」等のイメージがある。
サッカー選手の出るCMのコンセプトを見ればそんな感じですね。
確かに「今」はイケメンばかりが出ている。

しかし野球選手のCMは面白いCMが多い。外見でなくても有名になれば出てくる。
成績がサッカーに比べて分かりやすいのもあります。
盗塁王、HR王や球界最速の男!等称号が多いし。
二つ名もありますし。「代打の神サマ」等。

サッカーはそういった称号が少ないですからねぇ。
となると「顔」・・・?
やはり商売が大きくなると大変ですね。

それと昔に比べて子どもの頃の食事の栄養バランスが良くなってきたので、顔つきが良くなっているのもありますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>より商業的になったから。
性能だけではなく、外見にも気を遣うようになった。
>しかし野球選手のCMは面白いCMが多い。外見でなくても有名になれば出てくる。

商業的な面も大きく関係してくるのですね。
仰るとおり考えてみると両選手にそのような傾向がありますね。今まで気がつきませんでした。
サッカー関係はルックスも重要なのですね。

>それと昔に比べて子どもの頃の食事の栄養バランスが良くなってきたので、顔つきが良くなっている
そんなことも関係あったんですね。栄養面で顔つきがよくなるとは驚きました。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/06/06 19:26

#2です。



追加でもうひとつ。
野球の場合は高校野球部で坊主頭が多いですよね。

甲子園へ行くような高校の野球部の生徒は、普通の高校生と比べるとオシャレをする機会や関心が低く、そのままプロになるとまわりが「イケてない」のでセンスが磨かれることなく、同世代の若者とは違った環境になってしまうからでは。

また、何年かたって茶髪やピアスにでもしようものなら、「野球選手たるものがなにごとだ!」と怒る球団トップやら監督やらがいるので、オジサン好みのジョージヤマモト的というかユタカヤマカワ的(いずれも仮名)ファッションに落ち着いてしまう、というシナリオなどはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>野球の場合は高校野球部で坊主頭が多い
>普通の高校生と比べるとオシャレをする機会や関心が低い
まさにそうですね。私の高校時代の部活引退した後の野球部は大体が髪を伸ばすのですけど、なにか変わった髪型になってしまっている人が多かったです。
確かに「野球部なんだから~」とはよく聞きますが「サッカー部なんだから~」とはあまり聞きません。

これは有力説かもしれません。大変参考になりました。
軽い気持ちで質問させていただいたのですがこのような深いものだとは思いもしませんでした。
素晴らしいシナリオだと思います。
再びのご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/06 18:25

そうですか??


野球とサッカーで差はないと思いますよ。
ただサッカーのほうが平均年齢が若いってだけじゃないですか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに平均年齢が若いですね。
参考になりました。

お礼日時:2006/06/03 00:34

帽子被るから、髪型じゃないのかね。


あと、野球選手は何故かセカンドバッグ持ってるよなあ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>あと、野球選手は何故かセカンドバッグ持ってるよなあ
そうなんですよね。これが老けて見えます。

お礼日時:2006/06/03 00:33

一言で言えば、サッカーは持続的全身運動ですので、バランス良く筋肉が付き、脂肪がとれているからです。

サッカーのみならず、テニス、陸上、でも同様です。

野球はスポーツではありますが、運動の種類からしますと非常に偏っていてストレスばかりが多いことにお気づきでしょう。

野手は、ゲームの半分はベンチですし、守備でもじっとしている時間だけがやたらに多いのです。投手は運動量はさほど多くはないのに、精神的ストレスだけアンバランスに過大です。

このような、ストレスが過大な状態では交感神経の緊張が過度となり繰り返すことで顔や腹に男性特有の脂肪が付きやすいのです。多くの投手が歳をとってくると「出腹」になるのはこのせいでもあります。

「野球はゲームであっても、体を健全にするスポーツではない」と言い切る研究者は多いのです。バッティングにせよ、投球にせよ、急角度で曲がる四角いダイヤモンドを走ることにせよ、体に負担となる動作が多すぎるのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに野球選手をみると多少肥満に見える選手でもいたりしますがサッカーではいませんね。
このような面からも双方の違いが来ているのですね。
大変参考になりました。

>「野球はゲームであっても、体を健全にするスポーツではない」と言い切る研究者は多いのです。
大変興味深いです。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/03 00:32

野球は、個人個人のスキルアップよりも団体(球団や高校野球部)の一員であることをまず求められるように思います。


言い方を変えれば帰属意識というか。
どの球団に入れるかが重要とかトレードされてかわいそうとかいうのもなんだか「会社」と社員の関係みたいですね。

サッカーはその点、どのチームに所属しているかどうかではなくあくまでも個人のテクニック・センス・能力が重要で、その選手にとってどのチームでプレーしたいのか、場合によってはシーズン中でも他国のチームに移籍するなど、「個人」の活動の場がチームであるという違いを感じます。
こちらの場合は、レコード会社とアーティストの関係(それも海外の)に近いように思います。

そのような意識の違いが思い思いのファッションや髪型などにもあらわれるのではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かにそう考えてみるとそれぞれの選手のファッションなどそういう方が多いですね。
スポーツの意識的な面から来ているとは考えていませんでした。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/06/03 00:29

要は、結局テレビのCMとかに出まくってるから、目が見慣れてしまって「かっこいい」と錯覚してしまっているのだと思うよ。

どうかと思うよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング