はじめまして。
wavからmp3に変換する際なんですが、不具合が生じるので質問させていただきました。

wav録音には「WAVREC」、変換には
「EASY MP3 ENCODER ver1.2a」と「AudiCO v1.00 for Windows95/98/98SE/ME/NT4.0/2000」を
使用しています。
wav録音時の音質設定を「22kHz 8bit ステレオ」で録音し、
それを上記ソフトでmp3に変換するといつも変換ミスが起こるのです。
ステレオ設定にあわせても、サンプルレートを自動設定にしても…。
変換ソフト側の設定のしかたにポイントがあるのでしょうか?
また、試してみたところ、wav録音を「44kHz」で録音したときのみ、うまく変換できるようなんです。
この不具合を解消する方法はないでしょうか。

また、ほかに良いソフト(市販、フリーソフト問わず)がありましたら是非教えていただければ幸いです。

どうか、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

22KhzのWAVファイルならば、MPEG2 Audio Layer-IIIとしてMP3を


作ることができるのですが、8ビットというのが悪さをしているものと
思われます。いろいろなエンコーダがあるものの、8ビットのファイルを
直接変換できる機能をもったエンコーダは知りません。

大抵のエンコーダでは16ビット深度のファイルを用いていますので、
録音の際に、「22kHz 16ビット ステレオ」としておくか、
波形編集ソフトなどで8ビットを16ビットに変換しておくといいかもしれません。

深度変換のソフトだと、フリーの波形編集ソフトとして、ヤマハの「TWE」と
いうものが真っ先に思いついたのですが、より良いソフトがあるかもしれません。

ご存知かと思いますが、44kHz128kbpsが標準とすると、22kHz64kbpsが
それに相当します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!

いままで私の持っていたエンコーダは、MPEG-1にのみ対応
していたみたいで、MPEG-2については私も全く気づいていませんでした。
検索サイトでしらべてみたところ、
「SCMPX」というソフトにヒットしたので、
それを使ってエンコードするようにしました。
でも、確かにおっしゃるとおり、8bitではなく16bitでの変換に
なってしまうようですね…。
幸いこのソフトは、wavのビットレート変換もこなしてくれるので、
大助かりです(^^;

本当に、お世話になりましたm(_ _)m
これを機に、音質・音声についてもっと勉強したいと思います。

お礼日時:2002/02/19 03:24

申し訳ありません、早合点でしたね。

確かにCDとは書いていない。。。

私も22kHz 8bit wavを変換した試しがありませんので、今度探してみます。と言いたいところなのですが、現在自宅マシンがイカれていますので、当分先になってしまいそうです。。。
お役に立てず申し訳ありません。。。

ところで、解決策にはなりませんが、発想の転換で一回wavを挟むと言うのはどうでしょうか?
wav(22KHz)→wav(44KHz)→mp3(不明)
手間が増えますが、これなら圧縮率にも影響ないでしょうし、エラーも出ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上のお礼にも書きましたが、
ようやく落ち着きました。
親身になって応えていただき、ありがとうございました!
本当に、皆さんには感謝の言葉もありませんm(_ _)m

お礼日時:2002/02/19 03:28

俺はSoundEngineというフリーのソフトを使ってる。


結構おすすめ。日本語表示だし・・・これで作ったファイルは問題なくMP3に変換できるよ。
ぜひ使ってみては?

参考URL:http://www.forest.impress.co.jp/library/soundeng …

この回答への補足

紹介ありがとうございます!
早速使わせていただきました。
ノイズも少なめで良いですね。
でも、やはりmp3には正常に変換できません。
無理にこすったような引きつったノイズとして変換されるんです。

stamenさんは、どういった変換ソフトをお使いですか?
よろしければお教えいただきたいのですが…。

補足日時:2002/02/18 15:07
    • good
    • 0

ちょっとお聞きしたいのですが、何故22KHzなのでしょうか?


普通CD→WAVは原音を記録するという意味で、44KHzで保存するモノだと思います。(そして、それを加工する)

私は不具合では無く、ソフト制作者の想定外の操作を行っているのだと思いますが・・・

この回答への補足

申し遅れました。
私は、趣味でよく自分の声をパソコン上で録音し、それを時折
ネット上に載せたり、声をゲーム制作サークル等に提供したりしている
のですが、ADSLでも使ってなければ、
wavのままではストリーミングにかなりの時間がかかりますよね?
製品版にしたって、容量の関係がありますし…。

それで今回、先方から「22kHz 8bit ステレオ」でwav録音したあと、
mp3に変換(ビットレートは未定)との指定がございまして―。
要は容量を小さく収めたいということなんです。

自分で常日頃からwavをmp3に変換しているのですが、そのときは
「44kHz」で行っているので、問題は無いのです。
ちなみに「WAVREC」には、44kHz・22kHz・11kHzの三つのサンプルレート、
16bit・8bitの二つのビットレート、ステレオ/モノラルの二つのチャンネル
があります。つまり、録音タイプは12通りということになりますね。

「AudiCO」には、変換サンプルレートは48kHz・44kHz・32kHzの三つ、
ビットレートは320,256,224,192,160,128,112,96,80,64,56(k bps)の11通り
あり、33通りの変換形式があるわけです。

加えて「EASY MP3 ENCODER ver1.2a」は、48,40,32(k bps)のビットレート
指定、ステレオ/モノラル指定が可能です。
通常なら、44kHz・128k bpsですよね。

補足日時:2002/02/18 12:22
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三菱UFJ銀行のレートをよく見るのですが

三菱UFJ銀行の為替レートを新聞や証券会社のHPでよく見るのですが、なぜ特別三菱UFJ銀行なのでしょうか?

みずほや三井住友でなく三菱UFJのレートが採用される理由・何か為替に強みがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

歴史がながく、信用されている。20年くらい前、外国為替は東京銀行以外は熱心に扱っていなかった。みずほとかは、MUFGを参考にしていると思います。

QMP3機を使ってWAV形式で録音。それをMP3ファイルに変換

友人(外国人)からの依頼で投稿してます。私はメカに非常に弱く、彼女の質問の意味すら理解できていませんが、一応日本語に訳しました。補足説明が必要かもしれませんので、その際はお手数ですが要求して下さい!

《MP3機でWAV形式で録音された大学の講義を、フリーソフトを使い、WAVファイルをMP3ファイルに変換しようとしたところ、うまく行きません。私以外にもコピーを欲しがっている友人がいるのですが、プレイヤーによっては聞けないようです。何か問題があるのでしょうか?》

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

MP3プレーヤにはMP3とWAVも再生出来るものがあります。
この機種ならMP3に変換しなくてもWAVのまま再生可能ですがMP3のみしか再生出来ないプレーヤーも沢山あります。

補足を見ますとどうも焼き込みに失敗してるような気がしますが、他のPCで再生出来るならファイルの拡張子を確認してみる事も必要かと。
あと再生出来ないプレーヤーの型番なども分かると見えて来そうですが。
MP3で焼くならDVDよりCD-Rを勧めます、その方が再生出来る確率が高い。

Q台北でのATMについて。みずほ銀行。

こんにちは。
今度3月中旬に台北に行きます。
海外のATMについての質問をさせていただきます。
(特にみずほ銀行)
よく空港で現地通貨に日本円を交換しますが、
1、海外のATMでキャッシュ機能は使えるのでしょうか。
また
2、その場合のレートはどこのレートを採用するのでしょうか。

もしおわかりの方がいれば回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1、海外のATMでキャッシュ機能は使えるのでしょうか。
キャッシング?引き出し?
みずほの口座から、現地で現金を引き出す。とします。
インターナショナルカードという、海外対応のカードが必要です。
このカードですとCirrus(シーラス)マークのあるATMで現金が引き出せます。
市中銀行の大抵のATMは対応しています。

2、その場合のレートはどこのレートを採用するのでしょうか。
引出した外貨額にシーラス接続手数料1.0%を加え、マスターカードの所定レートで米ドルに換算し、[公示仲値+4円]で円換算された金額となります。
さらに引き出し手数料として210円が引かれます。
何段も手数料をとられる上に、米ドル経由&クレジットカードのレートとなるため非常に高くつきます。

詳しくは
http://www.mizuhobank.co.jp/start/available/card/international/
みずほインターナショナルカードの案内をどうぞ。

Qwav→mp3(192k)/wav→mp3(320k)→mp3(192k) 音質・容量に差はでますか?

1,wav→mp3(192k)
2,wav→mp3(320k)→mp3(192k)

1、2を比較した場合、音質・容量に差はでますか?

Aベストアンサー

厳密に言うと出ます。
ただし、1,2を比較するより、wavからmp3に変換する際のエンコーダーに何を使うかとかのほうが影響は大きいと思います。
1,2の違いを一般人が聞き分けれるとは思えません。

Qみずほ銀行の外貨手数料について

英国銀行発行の820£の小切手を持っていました。
このGWに英国に行ったのでその時に換金してもらうことも考えましたが、他の国を回っての英国入りなので10日間近くも小切手を持ち歩きたくなかったことと、旅行前にみずほ銀行に換金の手数料を尋ねたところ2,500円+600円の計3,100円ということだったので、それくらいなら、とみずほ銀行を選びました。
今日、みずほ銀行に行って来たのですが、実際にはこの3,100円と別に、受け取る際にも手数料(金額の1/20。最低2,500円)がかかるとのこと。英国銀行でもいくらかの手数料を差し引くとのことです。
みずほに£と円の口座を持っており、以前、口座間で円転した方がレートが良かったので£の口座に入金してもらうよう手続きをしてきたのですが、円で受け取った方が得なのでしょうか?銀行員に尋ねても、その日のレートによる、という返事で明確な答えはもらえませんでした。
レートは関係なく、手数料の問題でどちらが良いのか教えて頂きたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Moryouyouです。

申し訳ありません。途中で小切手の額面が
820£のところ802£に変わってしまって
ました。
訂正します。すみません。m(_ _)m

後半の為替両替手数料のあたりが間違って
おります。

通常だと
4円×820£=3280円
外貨預金の両替手数料割引プランだと
1.6円×820£=1312円
820£換算で3280円が1312円
となります。

蛇足ですが、英国銀行から現金が送金されて
きた時点で手数料が引かれ、小切手額面から
金額が減っている可能性があります。
結局800£ぐらいで考えていた方がよさそう
です。

QMP3→WAVに変換保存したものと、MP3→MP3のまま保存したもので

MP3→WAVに変換保存したものと、MP3→MP3のまま保存したものではどちらが高音質なのでしょうか。
私のオーディオ機器が安物なので断定できませんが、前者だと幕を通して聞いているような感じがします。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

「MP3→MP3のまま保存」というのは変換処理を一切せずに保存、ということですね?
また、WAVとは通常のリニアPCM(非圧縮)のWAVということで宜しいですね?

上記が前提なら、まず後者は当然音質はそのままです。
問題は前者ですが、ビット数やサンプリングレートの変更が無い場合は劣化はせず音質はそのままです。但し例外的ケースとして、MP3→WAVにおいてビット数やサンプリングレートの変更がある場合は僅かに劣化します。

基本的にMP3の再生というのはMP3の圧縮を解いて(デコード)リニアPCMにし、それを音声に変換します。
またMP3→WAVとはMP3の圧縮を解いてリニアPCMにし、それをRIFFコンテナに格納することです。
つまり、両者は再生時に圧縮を解くか、事前に圧縮を解いておくかの違いであり、基本的に音質に差が出るはずがありません。変換で音質が落ちるのは、非可逆圧縮形式でエンコード(圧縮)する場合の話ですので、混同しない様に。

もし明らかにMP3→WAVの方が劣化を感じるなら、ビット数やサンプリングレートを変更しているか、或いは変換に使ったデコーダに品質的欠陥があったか、のどちらかだと考えるのが自然ですね。

「MP3→MP3のまま保存」というのは変換処理を一切せずに保存、ということですね?
また、WAVとは通常のリニアPCM(非圧縮)のWAVということで宜しいですね?

上記が前提なら、まず後者は当然音質はそのままです。
問題は前者ですが、ビット数やサンプリングレートの変更が無い場合は劣化はせず音質はそのままです。但し例外的ケースとして、MP3→WAVにおいてビット数やサンプリングレートの変更がある場合は僅かに劣化します。

基本的にMP3の再生というのはMP3の圧縮を解いて(デコード)リニアPCMにし、そ...続きを読む

Q長期プライムレートの変化を予測するデータを教えて

長期プライムレートは、みずほ銀行等が、毎月10日ごろに改定を発表しています。
今月は変わらなかったようですが、変動を予測するデータ(日経新聞に掲載されている等入手が容易なもの)があれば、その見方と共に教えてください。

Aベストアンサー

長期プライムレートは、長期金利と連動しています。

 長期金利の推移のチャートで、ある程度の予測は出来ます。

 http://www.miller.co.jp/chart.cgi?0503I


 長期プライムレートが上昇する要因には、物価上昇 好景気期待

 悪い意味の金利上昇は、財政懸念や国債乱発、過剰流動性、戦争等があります。

 長期プライムレート低下要因には、デフレーション 不況 株安 円高等があります。

 複雑な要因で動きますが、基本は上記の要因ではないかと思います。

Q【MP3?WAV?】Craving Explorerで音声をダウンロードする場合、MP3とWAV、どっちが良いか?

Craving Explorerでニコニコ動画やYouTubeから音声をダウンロードする場合、MP3かWAVを選べますよね?

今までは、特に考えもせず、カンタンそうなので、「MP3(iTunesに自動登録)」を選んでいました。

しかし最近、WAVについて調べたら、「無圧縮。容量は大きいがCDと同じ音質。」等ということが分かりました。

そこで、MP3よりもWAVの方が高音質な音声がダウンロードできるのではと思い、とりあえずニコニコ動画から1曲、それぞれの形式でダウンロードしてみました。
※ちなみに、ビットレートの制限は解除(-acodec copy)してあります。

MP3→296kbps(VBR)・6.2MB
WAV→1411kbps・29.4MB

はっきりとした違いは解りませんでしたが、なんとなくWAVの方が音が良い気がしました。
また、ビットレートが約5倍違うので、「やはりその分、WAVの方が音がいいのか。」とも思いました。

個人的には、容量はそれ程気にしません。
それよりも、より高音質で、CDに近い音質で聞きたいです。
(例え違いが解らなくても、です。)

実際、どちらでダウンロードすべきなのでしょうか?
それぞれのメリット・デメリットも併せて回答頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。

Craving Explorerでニコニコ動画やYouTubeから音声をダウンロードする場合、MP3かWAVを選べますよね?

今までは、特に考えもせず、カンタンそうなので、「MP3(iTunesに自動登録)」を選んでいました。

しかし最近、WAVについて調べたら、「無圧縮。容量は大きいがCDと同じ音質。」等ということが分かりました。

そこで、MP3よりもWAVの方が高音質な音声がダウンロードできるのではと思い、とりあえずニコニコ動画から1曲、それぞれの形式でダウンロードしてみました。
※ちなみに、ビットレートの制限は...続きを読む

Aベストアンサー

「wavかmp3か、ぶっちゃけどっちがいいの?」
これは音楽好きがpcを始めた場合、最初に出逢う最大の疑問であり、あとから「何でそんなことで悩んでたんだろう」と恥ずかしく思うことでもあります。
専門的なことはネット上にいくらでも転がっていますので、「ぶっちゃけ」の方を申し上げます。そちらをお望みですよね?

まず、wavというのはウィンドウズの音声ファイル標準規格であり、それ以上でもそれ以下でもありません。「無圧縮も可能」ですが、そのぶん容量は膨大です。
あなたが音質にこだわる方で、「PC音源なんぞで音楽が聴けるか!PCはダウンロードマシンだ、CDに焼いてなんぼだ、PC内にはLP10枚くらいしか入れるつもりはない、音楽はあくまでAV機器で聴くもんだ!」というならwavにすべきでしょう。

mp3というのは圧縮率が非常に高く軽量ですが、そのぶん音質は落ちます。軽量ゆえに、粗悪だと言われようと、古い規格だと言われようと、ネット界はmp3で溢れかえっているのが現状です。「特に考えもせず、カンタンそうなので」と思ったのは、あなただけではないということです。
それにしても、音質の差が「何となくいい音のような気がする」程度の割には、wavとmp3、容量の差が激し過ぎる、とは思いませんか?
もしあなたが「CDとかかさばってしょうがないよ、せっかくPC持ってんだからCD100枚くらいデータ化して保存しとこう。あとで好きなやつだけまたCDに焼けば、wav焼いた時と大して音質変わらないし。第一、どこいってもmp3ばっかだしな。」というなら、mp3にしましょう。

あなたが、どういう目的でPCを使うのか、ということを考えればおのずと答えは出るでしょう。PCをダウンロードマシンとして捉えるか、データ倉庫として捉えるかです。

wavという言葉でネット上を検索すれば、良い事ばかりが引っ掛かります。だって「天下のウィンドウズ」規格ですから。
でも、世界的な常識として、ぶっちゃけ、そんなもん使ってる人いないですハイ。簡単に言えば、VHSとベータ、DVDとレーザーディスクみたいなもんです。自分も最初知らずにwav使ってて、散々アホ呼ばわりされました。こういうことって誰も教えてくれないんだよね(^_^;)

もちろん、これはあなたが音楽を「聴く」方であるという前提で話しています。音楽を「作る」方であるなら、また話は違ってきますが。

「wavかmp3か、ぶっちゃけどっちがいいの?」
これは音楽好きがpcを始めた場合、最初に出逢う最大の疑問であり、あとから「何でそんなことで悩んでたんだろう」と恥ずかしく思うことでもあります。
専門的なことはネット上にいくらでも転がっていますので、「ぶっちゃけ」の方を申し上げます。そちらをお望みですよね?

まず、wavというのはウィンドウズの音声ファイル標準規格であり、それ以上でもそれ以下でもありません。「無圧縮も可能」ですが、そのぶん容量は膨大です。
あなたが音質にこだわる方で、...続きを読む

Qレートの調べ方がわかりません・・

レートの調べ方がわかりません・・

学校宿題である年の中国元の対米ドル為替相場を調べなければなりません。

先生は「銀行のホームページ見りゃ載ってる」とおっしゃっていたので、google 等で「みずほ銀行 元の対ドルレート ○○××年」と入れて検索したけど出てきません。

違う銀行名を入れるべきなのでしょうか?
検索するときにどういう語句を入れればヒットするのでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLのサイトで、「お手持の通貨」「両替後の通貨」「過去から選択」を選べば
好きな年代・日付のレートと換金した額まで見つかりますね。
現在ですと、1米ドルあたり6.8元らしいですね。

私が今このサイトを見つけた時はグーグルで、
「為替 米ドル 元 年」と入力しました。

もっと昔のデータが欲しければ、大手の銀行に電話するのが最終手段でしょう。
お客様だから丁寧に教えてもらえます。

参考URL:http://searchina.ne.jp/exchange/

Qwavからmp3に変換できない

itunesを使っていつものようにwavからmp3に変換しようとしたのですが85分中6秒しか変換されません。どのような原因が考えられますか?詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

データがおかしい可能性ですね。
他のデータではどうなのですか?


人気Q&Aランキング