yahooやgoogleなどの検索エンジンを使用して、キーワードを入力し、検索をかけると、
「ページとの一致(200件中1~20件目)」
などと表示されますよね。(例:yahoo)

ここで、『次の20件を表示』ボタンをクリックし、21~40件目を表示させると、
「ページとの一致(50件中21~40件目)」
のように、総ヒット数が変わってしまうことがあります。

もちろん、最初の検索時に200件と表示され、最後まで総ヒット数が変わらない場合や、
ページを進めていくうちに、前のページまでは200件だったのにいきなり50件に減った
という場合もあります。

これって、何故なんでしょう?

ネット検索していて、ふと気になったので質問してみました。
知っている方がいらっしゃったら、教えて下さい。

A 回答 (1件)

yahooもgoogleと同じ検索エンジンを使っていますのでgoogleに限って回答します。



減った時に検索結果の最後のページをみてください。

>最も的確な結果を表示するために、上の○○件と
>似たページは除かれています。検索結果をすべて
>表示するには、ここから再検索してください。.

多くの場合このようなことが書かれているはずです。つまり最初に表示されているのが見つかったページすべての総数です。減ったように見えているのは、まったく同じページや似ているページが省略された結果のページ数です。
ここから再検索のリンクを押すと、最初に表示された件数すべてのページが見れますが、重複しているページをたくさん見る羽目になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

確かに、googleだと「似たページを省略しました」という内容の記述がありました。
再検索のボタンもありました。

yahooの場合にはそのような表示はなかったのですが、googleと検索エンジンが同じということは
yahooでは、ただ表示されていないだけなのでしょうか?

最初にヒットした数が減ってしまうと、何だか損した気分になっちゃいますね。

お礼日時:2002/02/19 09:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ