最新閲覧日:

インバータの点検などで、電源を落とした後放電されるのを数分待ったりしますが、すぐ放電させるため出力端子を接地させたら、故障などの悪影響があるでしょうか?

A 回答 (4件)

多くの大容量コンデンサーの場合.アルミ電解コンデンサーを使っています。

従って.大体が薄くペラペラなアルミ箔で出来ていますので.ショートのような大電流を流した場合には.アルミ箔を流れた電流によって発生する熱で.アルミ箔に傷がつきます。
最終的には.1の方が指摘するようなことになります。

トランジスタについてはわかりません。が.回路によっては中途半端な電圧低下が変な電流を流れる原因となり.特定の部品を壊すことになりかねません。これは回路次第です。原則としてショートや負荷をつないだ早期放電は避けて.自然放電を待ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/29 00:17

すぐに放電する場合は、半田コテの電源コードを使います


片方をコンデンサの+側に もう片方をアース側に接触させれば
かなり放電しますし、パーンって放電音も出ません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/29 00:19

インバーターはトランジスターでスイッチングしているので


ショートさせれば、トランジスターが壊れる可能性があります。
もちろん保護回路はついていますが、電源を落とせば
この保護回路が正常に動作するかどうかは疑問です。

ショートはあまりお薦めできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/29 00:32

故障またはコンデンサが爆発します。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/29 00:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ