新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

いつもお世話になってます。
8ヶ月になるこどもはお腹にいるときから「頭が大きい&大腿骨が短い」といわれそれはもうネットでしらべまくり心配しました。
8ヶ月の今「うん、やっぱり頭もでかいし足も短いな」といったかんじです。
よく「足短いね~」なんていわれます。。。
心配で小児科で相談したところ頭は大きいかもしれないけど表情も豊かだし足の長さも赤ちゃんってこんなもんでしょといわれました。
しかし今思えばお腹にいるときに大腿骨の長さが成長していなかったのがとても心配になってきました。
首すわりは4ヶ月
寝返りは4ヶ月
ハイハイ、つかまり立ちは7ヶ月
とできるようになることは少し早めかな?といったかんじです。
でも足が短いのがなにか障害があるのではなかろうか。。と不安でなりません。
もし、お腹にいるときから大腿骨が短いといわれ実際に今も短足ちゃんだよというかたアドバイスいただけたら安心しますのでよろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

赤ちゃんの足の長さって、まだ直立して歩いていないのですから、まだ膝が曲がっているし短く見えると思いますが、足が長いねぇ~と言われる赤ちゃんは、遺伝的(ご両親やその血筋の方)に長いのではないでしょうか。


歩き出すと、足がまっすぐになってきますからそんなに感じないと思いますし、そのころから体のバランスが取れてくるので、今は頭が大きくて赤ちゃんらしく可愛いという意味で、みなさんおっしゃっているのではないでしょうか?
見てもらったほうがいいよなんて真剣に言わないでしょ?ということは、失礼ですが神経質になりすぎではないでしょうか。
心配するならば、小児科の先生がおっしゃるように、短い足ということよりも、大きい頭ということを心配なさったほうがいいかもしれませんね。
極端に大きい場合には、病気が隠れていたりするらしいです。でも、小児科で診てもらって大丈夫ならそんなに気にしなくていいと私は思いますよ。
それでも心配でしたら、大学病院などで何時間もかけてみてもらったらいかがでしょうか。
うちの子も妊娠中にそうでしたが、私は無事に生まれてくれ、足も長くはないかもしれないけど普通に動けていて、そんなことを疑ったこともありませんが。
すでにつかまり立ちまで出来ていて、他に何を求めますか?障害って何でしょうか?実際にハンディのあるお子さんをお持ちの方に失礼ではないでしょうか。
順調に成長なさっているのに・・・

それと、お腹にいるときから大腿骨が短いといわれ実際に今も短足ちゃんだよというかたアドバイスいただけたら安心します・・・と文章中にありますが、子供に対して失礼極まりないと思いますよ。自分の子の体のことを公表してまで、あなたを安心させる?うちなんかもっと短いですよといわれて安心するみたいに感じられますが。悪気が無いのは分かりますが。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

そうですね。神経質になっていたかもしれません。とても無神経な質問をしてしまったと反省しています。
「わたしがあなたを選びました」こちらはわたしも妊娠中に読んでから本も持っています。感動して涙したことを忘れていました。
子供の笑顔があるだけで幸せということを改めて感じこれからは考えないようにしようとおもいます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/26 18:12

発達としては、問題ないようなので大丈夫だと思います。


でも、今後心配になることがありましたら、大きな病院(総合病院、大学病院など)での受診をおすすめします。
普通の小児科ではわからないこともあります。
うちは重度の知的障害児でしたが、一般の小児科二ヶ所で「異常なし」と診断されました。 
明らかに様子がおかしかったんですけどね。(一歳の当時、物を見るときに首をチックのように左右にふっていました)
知り合いのお子さんも歩くのが遅くて、あちこちの小児科に行っても判らず、大きな病院で「巨頭症」と診断されました。
質問者さまの不安をあおるようで申し訳ないのですが・・・。

大きな病院で見てもらって、それで異常がなければいいじゃないですか? 
安心して笑顔ですごし、「足が短いのは個性」と考えればいいのです。
なんだか、アドバイスにならず、すみません。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

一度大きな病院でみてもらうことを検討してみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/26 18:07

度々すみません。


下記URLをご覧ください。知っていらっしゃるかもしれませんが。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/66 …
    • good
    • 2

ハイハイ、つかまり立ちができるなら何も問題ないじゃないですか。



足が短いだけで障害なら自分も立派な身体障害者です。
周りからいろいろとノイズが入ると心配にもなるでしょうが、みんなそういう不安と戦いながら子育てしているんですよ。

歩かない、発語が遅い、背が伸びないなどは格差があって当然のことです。
みんな就学するころには均等になっていますからね。

もしそれでも心配なら育児日記をつけることをおすすめします。
医者は、ピンポイントでしか観察できないので、お義母さんの目から見た日常や、成長の過程で気になった点などを1行でも書いて報告すると参考になります。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

「不安と戦いながら子育て」本当にそうだと思います。こどもに個人差があるのは当たり前のことですよね。
育児日記今日からでもできるだけつけていこうとおもいます。そしてその成長を毎日の育児の糧にしていこうとおもいます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/26 18:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング