働くために遊ぶのですか?
遊ぶために働くのですか?

某掲示板で職業がランクづけされています。これは、「働く」ことを基本とした考え方だと思います。なぜなら、「遊び」を基本とするならば、どのような職業も関係ないからだと思うからです。

何が「遊び」になるのかは、曖昧なので「遊び」の考察もよろしければお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

>なぜなら、「遊び」を基本とするならば、どのような職業も関係ないからだと思うからです。


 俺もそう思う。だいたい、いろいろ分けるからややこしいんだよ。こっちが基本、あっちが基本、なんてな。中心、基準、基本なんてねぇ。あるのは果てだけ。
俺はあの人に比べてこうだとか、こっちとあっちは比べてどうだとか、それがダメだよな。ま、そんなランク付けてるような者は消える。
そんなの気にするな。所詮世迷たわごとだぜ?わすれちまえ。
    • good
    • 1

我々が生きる中で、社会勉強のうちの経済が遊ぶ事から感じられる以上、


働く事を遊びだと考える人もいるでしょう。
働く事で死ぬ事もあります。
ただ、現代の危険な遊びさえ人を殺す事があるでしょう。
問題ではありません。
こういうアプローチがある限り、哲学は偏った観念をもって統一されえません。人間が社会的、個人的に直面する通過事項です。
通過事項はその基礎をつくった人間の前提に依存して存在します。
はじめにつくった定義が一番大きい、というのが人間生活に属する物事で
はあります。
それをこえる事は経済的には不可能です。社会的にもあまり意味があるとは
いえません。
物を考えた人の世界における(社会における、ではない)立場で、
物に与える定義がきまります。
立場が大きい程世界を広く見渡す事ができ、さらに世界を拡げたいと思う
でしょう。
.....とにかく、働く事と遊ぶ事に人間活動における相互関係を与えるのは
方法としての哲学という馬鹿げた帰着を見る事でしょう。
    • good
    • 0

再登場ですみません。


職業でランク付けすることについて、ふと思ったので書きにきました。

別に、「働くこと」を基本にした考え方じゃないと思います。
日本人ってブランド好きですよね。たぶん、それと同じことじゃないかなあ。

たとえば、遊びというか趣味についてです。趣味は何ですか?とたずねられて、「ゴルフ」と答えたいためにゴルフをする人もいるかもしれないし、本気で「ゴルフ」が好きな人もいるかもしれません。プロゴルファーや接待で、仕事としてゴルフをする人もいるかもしれないし。

「パチンコと競艇と競輪と競馬が趣味です」という趣味の人に対して、普通の人は「ギャンブルが好きなんだな」と思うと思います。職業にしてもそうだと思うんです。誰かに「お仕事は何をされてますか?」と聞かれたときに、普通の人は「どうしてその職業を選んだのか」についても聞かれていると思うはずです。どういう人なのかを見られているような気がすると思います。公務員と聞けば「将来安心できていいね」と思うかもしれないし、「社長」と聞けば、お金持ちで野心家なのかなと思うかもしれないし。たとえば、女の子が「水商売してます」って答えたとき、男の人はどう思うかです。たぶん、「どうして水商売なんてしてるの?」って思います。理由を探します。それで、女の子が「お金のためだから」と答えると、たいていの人は「この子はお金に困っているか、余程お金が必要な何か夢があるんだな」と思うはずです。「私は水商売しかできないの。就職どこも落ちちゃって」と答えたとすると、「この子は無能な子なんだな」と思うかもしれません。何らかの理由でその人はその職業を選んでいる、という風に人はとらえます。

いい大学へ行くのは、その大学の名前が欲しいからだと思います。履歴書にそれを書きたいからです。どうしてその名前が欲しいのか?ですが、それは、将来が保証されたような安心感があるからです。同じような価値観や希望を持った人がそこを目指しているはずだと信じるからです。企業も大卒を採るのは、私の推測では、どれくらい自分の人生について真剣で一生懸命であるか、ということを見ているのだろうと思います。会社に入ってから必要なのは、大企業の場合は、従順さと協調性かもしれません。大卒が新卒の多数を占める今日、そうでない人はなんらかの理由でみんなと同じ道を選ばなかった人なのだろうと思われるのかもしれません。たとえば東大を卒業してフリーターをする人について、普通の人ならなんて思うでしょう。「せっかくいい大学を卒業してるのに、どうして?」たぶんこれが一般的だと思います。「どうして能力があるのに、それを生かさないんだ」というような気持ち。選ぶのは本人の自由です。

遊びに将来への保証や、安心感は求めません。求めるのは、楽しみです。それを続けてどうなるのか、そういうことではなく、単純にそれがしたいからしてる、ということが「遊び」だと思います。正当な利潤を得ることがなくとも、それを続けたい、あるいは満足できる、それが「遊び」だと思います。仕事が遊びになるのは、その欲求を満たせる時です。させられているのではなく、自らの意思でしたいと思う時です。遊びは何もしがらみがないというようなことを他の方が書いていますが、私はそうは思いません。私の「遊び」であろう「趣味」のひとつは「車」です。新車を買ったばかりで、とってもうれしいので、毎週3時間かけて洗車します。きついけど自分でやりたいし、自分の車がピカピカになるのを見ると、それはそれはうれしいです。やりたくないと思えば、お金を払ってガソリンスタンドなんかで誰かにやってもらえるし、それは誰かにとっての労働になるんだろうと思います。これがもしも他人の車だとしても、自分が磨き上げてピカピカになった車を見れば、それなりにうれしいと思います。自分のものではないから、その分気持ちが入らないかもしれないし、お金をもらうわけだけど、それでもうれしいと思います。自分がやったことに対しての満足感や充実感を感じます。いやいややっても、楽しみながらやっても、給料は同じです。私なら楽しめて、給料ももらえるほうがいいです。いやな時も仕事だったら投げ出せないけど、それは仕方ないです。それが労働だから。それでも選ぶ権利はあります。どうしてもいやだとしたら、やろうと思えば転職できます。だからと言って、いやだと思うたびにそうしてたら、きりがないと思います。そういうときに、ある程度「労働」だと割り切ってやるんだろうと思います。根本的に働くことがキライな人は、一生割り切って仕事をするのかもしれません。たとえばですが、ここにこうして文章を書くことは、私の趣味でもあります。趣味だから好きな時に好きなように無責任なことを書けるのですが、これが仕事だった場合、報酬に応じた何かをしなくてはいけないという責任を感じると思います。報酬は評価に感じることもあるかもしれません。それはひょっとしたら苦痛かもしれません。ここにこうして書くことに報酬はありませんが、報酬を頂くよりも私にとって有意義な時間かもしれません。報酬がないからこそ有意義なのかもしれない、というほうがいいかな。自己満足で完結できることこそが、遊びかも。

プライドも何もなければ、お金のためだけにと思う仕事で、お給料と仕事の内容がそれなりであれば、なんでもいいだろうと思います。フリーターでもなんでもいいはずなんです。なぜ、職種を選ぶのか?それは、将来性とプライドだと思います。ある人はランク付けも好きだろうと思います。その人にとってその会社を選ぶ基準が、ランクであったのなら。

遊びも職業も趣味も、ある意味個性です。誰でもそれなりの物を求めると思うし、いくらお金や生活のためだとしても、選ぶ権利まで捨てはしないと思います。その選ぶ権利の使い方というか価値観ですが、それは人それぞれだと思います。遊びにしても、仕事にしても、です。どちらもその人の人生の時間を使うのだから。
    • good
    • 1

働くことを「仕事」ととらえると、その目的は生活収入のためです。

一般的な仕事は、生活収入のためであり、職業意識や責任などは二次的な物に過ぎません。もし、働くことが生活収入が目的でないとするならば、マクドナルドの店員も、医者もある一定の収入以上あればボランティアでも良くなるからです。それは趣味にはなり得ません。
しかし、例外もあります。絵描き(私を含めて)、スポーツ選手、歌手、音楽家、役者、芸人といった芸を売る人は例外になります。これらの物は社会において絶対的に必要なものではありません。かれらの稼ぎは人々の拍手を数値化した物とかわりない。パトロンがあれば有り難いが、無くてもそれを続ける。絵描きがマクドナルドのアルバイトをしたならば、それは生活収入のためであり、決して趣味のためではありません。

 趣味といいましたが、これは当然「遊び」の要素が入っています。「遊び」には、段階があると思いますが、衣食住(必要最小限)以外の楽しみでしょう。創作欲、知識欲、体を動かす欲など、つまり役に立たないが行動そのものを楽しむ物が「遊び」だと考えます。仕事を趣味といっている人がいますが、その場合はたまたま、仕事と楽しみが一致した物だと考えます。
    • good
    • 0

こんばんは。

ご質問が、目的をはっきりさせたいというものであれば、私は両方ありだと思います。労働と言う言葉にすると、「働かされる」という意味が出ますし、「遊び」とぽんと言われると、収入に関係なくプー太郎しているという意味が強くなります。それらを抜きにして申し上げますが、社会人として、人間として自立するならば、必ずしもお金を儲ける為の職業に就く必要はないと思います。しかし、現実問題として収入がなければ生活できません。これが、私などがよく考える難しい問題です。今の私はお金を稼ぐために学習塾の講師をしていますが、理想的には書物を出版して収入を得たいと思い、少しずつですが文章を書き溜めて、時折出版社へ送っています。で、話を元に戻しますが、「遊び」も「働き」も生活の一部であるとしか言いようがないというのが結論です。「遊び」と言うのは、本人がそう思えるか否かで異なると思います。かつて某有名タレントが、「好きなことをしてお金までもらえてすごく幸せだ」ということをテレビでコメントしていたのを聞いたことがあります。その人にとっては「遊び」と「働き」の境界線は存在しないと思えます。今の私には、収入を得るための講師が「働き」で、それ以外の行為はすべて「遊び」といえると考えて割り切っています。
    • good
    • 0

何度もしつこくてすみません。



>仕事は嫌なものを前提として、
>回答してらっしゃいますが、仕事の中にも楽しさ
>(遊びの要素)が入っているのではないでしょうか。

下の方にも書きましたが、
辞書に、遊びとは「楽しみですること」と出ていました。
とすると、
「仕事の中の楽しさ=遊びの要素」ではないと思います。
辞書の「楽しみですること」というのに忠実に従えば、
楽しみで「すること」ですから、
楽しむのが目的ですることが「遊び」です。
している行為に含まれている楽しみ、というのとは逆です。
楽しみを得るためにすることが遊びです。
仕事は収入を得るためにするものです。
なぜなら、収入を得られなかったらしないと思うからです。
もし「収入が得られなくても、楽しみが得られるから」
という理由でするのであれば、それは「遊び」です。

ようは目的意識の差って事ですね。
「楽しみ」が目的なら「遊び」、「収入」が目的なら「仕事」です。
    • good
    • 0

>仕事に対する負荷が強い場合はどうなると思いますか。


>遊びを補完するために働けるとは思いますか。

私なら・・・ですが、仕事におもしろさをみつけないとやってられないんですよね。おもしろくないなあ、やりたくないなあと思いながら、仕事を続けるのは苦痛です。たとえば、仕事に関する知識を増やしたり、要領良く仕事をこなせるようになる自分がうれしかったり、そういうことって、軽い気持ちでの生き抜き風の遊びでは、なかなかないことだったりします。趣味を極めようとすると資金が必要なことが多いんだけど、仕事の場合は、会社がお金を出してくれるというのはとってもうれしいですね。私は以前ドコモショップで働いていました。その頃は、仕事上の知識としてのモバイルやITと、趣味の領域でのそれは違っていたけど、私にとってはたいへん興味のあることで、趣味と仕事を兼ねていた時期もありました。この時私が感じたのは、好きなことを仕事にしてしまう辛さですね。好きなことを嫌いになりそうなことが、仕事上ではありえるわけで。そうだなあ、遊びって、自分がやめたいと思えばやめられるという自由があることなのかもしれませんね。

仕事で得た何かについて、仕事で必要なこと以上に、自分で追求することは、趣味というか遊びの一環になります。もちろん、趣味を極めようとした場合、趣味という遊びに重点が置かれるわけですが。おそらく、趣味でもある程度極めたり、行き詰まった時に、「もういいかな」と思ったりすることがあると思います。これを乗り越えようとするのは、自由なだけに、仕事の壁を乗り越えるのよりも難しいのかもしれませんね。

時には仕事のおもしろさが、遊ぶ以上に楽しく感じることもあります。充実感や達成感が満足につながるというか。そういう場合、遊べるはずのOFFというか休日は、寝たりボーっとしたり、疲れを取るための休息に当てられることが多くなります。週末に遊びすぎて体が疲れた場合は、仕事に影響しますが、仕事中にきつい思いをしても週末はめいっぱい遊びたいと思う人は、それなりの気合があるんだろうと思いますよ。私はもう年なので、若い頃のように、時間をめいっぱい使おうとすることはないのですが。

アルバイトなどでは、遊ぶお金や、夢とか何かの資金のためだけに働く人もいます。それでも、多くの人は、その仕事なりのおもしろさを見つけていたような気がします。おもしろさを見つけられない場合は、どうしたらラクにやれるかってことを考えていそうだなあ。それが難しい人は、辞めていくことが多かったですね。余程強い意志がない限り、いやなことを「いやだ」と感じながら続けることは難しいだろうと思います。それに、いやだいやだと思っていると、仕事は全然うまくならないし、上司や同僚にも良く思われないし、その環境を気にせずに仕事を毎日続けられるくらい割り切れることは、私から見ればすごいなあと思うことです。

残業が多すぎて、プライベートの時間がうまく取れない場合も、仕事に対して誇りを持っているとか、将来の夢を持っているとか、大切な何かを守るためとか、そういう目的がないと、難しいのかも。時には惰性もありだと思います。人は弱いから。遊びでも仕事でも、自己管理することって難しいですよね。

仕事で遊びを補完する、という意味で回答を書いたつもりなんですが、ずれていたらごめんなさい。あーなんかえらそうなことを書いてしまっていますが、私も仕事と遊びについては考えているところです。参考までに。
    • good
    • 0

何の為に遊ぶって、人はいちいちそんなこと考えて遊んだりはしないでしょう。

ただ遊びというものが自分にとって何なのかということではないのでしょうか。はっきり言って何のために遊ぶかこれは一人一人、状況や生きてる環境も違うから一概にこうだとは言えないと思います。あなたはどうなんですか?何故遊ぶのですか?それが快楽だけを求めてそうしているのならそれがあなたの答えでしょう。
こういう類の質問はこうだとは言えないと思います。一人一人自分の中に哲学というものが年と共にできてきますからね。 それと言い方は悪いかもしれませんが子供は原始人だと思います。彼らはお金の使いかた、学力、精神的な成熟度、様々な意味で未熟です。わたし達大人は遊びの方法や金の使いかたは彼らより熟知しています。反面、一番の原点つまり快楽を見出しにくくなっているのではないでしょうか。これも人にもよると思いますが。何の為に遊ぶのかというあなたの質問もこの原点に返ればきっとなにかがみえてくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

007yamiさん、ありがとうございます。

ここでは、哲学しているつもりです。答えは無数にあるかもしれませんが、私に
回答を求めるという行為は、場違いのようにも思えます。
なぜなら、私は答えを出せないから、ここで質問しているからです。みなさんの
回答によって、解を出そうとしているため、序盤から解を求めて欲しくないと思います。
もう一つ加えておきたいことは、根本を問いたいため質問した限りです。
ヘーゲルやニーチェなどの思想家から解をだすのも手段ですが、私は読書家では
ございませんので、いつも自論として回答しています。
(自論でも著名な思想家と考えがだぶる点もあるため、自論でもよいと思っています。)
ところで、方法論は要りませんので、あなたの考えはどのようなものでしょうか。

お礼日時:2002/02/27 18:57

御礼を見て、なんか伝わっていないようなので、また来ました。



>仕事が基準となることはありえないのではないでしょうか。
と書いたのは、
「仕事のために遊ぶはありえない」という意味です。
だから、
>どちらの方が大切だと思いますか?
なんて質問は、無意味です。100%遊びですから。

また書きますが、
「仕事は本来やりたくないこと」だと思います。
収入が無いと生きていけないから、仕方なくしているだけです。
生まれながらに大富豪かなにかで、有り余る財産があれば、
仕事する意味は無いですから。

「働く」という行為自体は、本来、意味は無いと思います。
収入を得るための単なる「手段」です。
たとえば、
「受験勉強」は試験に合格するためにするのですよね。
だから、合格したらもうやりませんね。
それはつまり、合格するための「手段」なわけです。
「受験勉強」自体が目的なら、合格しようがしまいが関係無くするはずですから。
仕事だって同じです。
ただ、
生きていくために、目的である「収入」を途絶えさせるわけには行きません。
だから、止めるわけにはいかないんです。それだけのことです。

何度も書きますが、基準は「遊び」です。
しかし、ただ遊んでいるだけでは収入が無いから生きていけません。
だから、働くんです。仕方なく働くんです。

カテゴリー「哲学」なので、哲学的に考えるとこういうことになります。

現実的に自分自信の場合を考えてみても、やっぱり「遊び」の方が大切です。
「仕事のために遊ぶ」なんて、正直、意味がわかりません。
確かに、
下の方々が書かれているように、ずっと遊んでいるだけはつらいかもしれません。
でもそれは、現実的にいつまでも遊んでいられない、というような思いが、
根底にあるからなんだと思いますよ。
このままでは、いつかお金が尽きるとか、世間体がよくない、とか。
そういう事が無くて、
ホントにまったく、一生働かなくて良い、となれば、
一生を通じた遊びを計画できると思うんですよ。
だから、本来は「遊びがつらい」なんてないはずです。

改めて辞書を引いてみたところ、
遊びとは「楽しみですること」と出ていました。
とすると、つらくなった時点で「遊び」では無くなっているのではないですかね。
逆に、一般的にいうところの「仕事」でも、
その行為自体が楽しみであれば、収入のある「遊び」になるのだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tomikou0000さん、ありがとうございます。

>「仕事のために遊ぶはありえない」という意味です。
仕事は嫌なものを前提として、回答してらっしゃいますが、仕事の中にも楽しさ
(遊びの要素)が入っているのではないでしょうか。

「遊ぶ」というのは、簡単に定義できるものではないと思います。回答を聞いてい
る限りでは労働の対極として捉えておられるし、ストレスのかからないものだと
捉えているようにも思えます。

お礼日時:2002/02/27 18:44

働くために遊ぶのですか?  そうじゃない。


遊ぶために働くのですか?  そうじゃない。
働く時は働く 何故なら 働く時というのは すでに働いている時
遊ぶ時は遊ぶ 何故なら 遊ぶ時というのは すでに遊んでいる時
 
「今はねる時間でしょ!」
「なんでママ。僕は起きてるよ?」
 
この問いは、この母親のような言動です。 
遊びもかえ難く、労働もかえ難い。
畑に行く時は畑に行く。学校に来る時は学校に来る。
では、
行って来ている時とは何時の事でしょう。
このアドバイスにお礼はいりません。

「ねぇ、学校に来てよ。」「え?おれが行くん?」「違うよ、君が来るの。」
「え?だから俺が行くんだろ?」「いいから早く来て!」 
「わかったよわかった。行くよ行くよ。」「ゼンゼンわかってない!」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ランチさん、ありがとうございます。

あいかわらず要点を得ていない回答だと思います。私の主観ですが、質問を取り違えているようにも思えます。

お礼日時:2002/02/27 06:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q働く事が怖い。

人間関係で鬱になり、1年ほど経ちました。
もう働かないと、と思っているのですがバイトの応募等をしようとすると動悸や震えたり体調が崩れたりしてできずにいます。
思考と精神がずれてるのか、それとも私の甘えでしょうか?
もしかしたら、今でも前の職場を引きずって働く事に怖いと思っているのかもしれません。
通院は現在でもしています。

Aベストアンサー

今は働くべきじゃない、かな。

鬱には「寛解期」というのと、急激に悪化していく時期というのがあります。
楽になったと感じる時期と、大変に苦しい時期です。
あなたはまだ、苦しい時期を脱していないんです。

甘えとか、気の持ちようとか、そう考えるのはいけません。
動悸があり、体調が崩れるのだから、病変には違いない。
そうそう便利に体や精神は治ったりはしないのだから…機械じゃないんだから、まずは安静一番です。

気が重くなったりしたら、散歩でもして、ブラブラ過ごしてください。

Q【1人で働いて生きて何か意味があるんですか?】1人で自分1人が生きるために、老後に生きるために働く。

【1人で働いて生きて何か意味があるんですか?】1人で自分1人が生きるために、老後に生きるために働く。そして死んでいく。

なら今、死んでも同じことなのでは?

老後に遊ぶために今、若いうちに頑張ってお金を貯めているんだという人がいますが、若いうちに遊んで年取ってヨボヨボになってから老後に遊ぶのはどう考えても非効率ではないですか?

最後に遊んで死ぬなら、若い今、遊んで老後の貯蓄も病気の心配もなく自分で命を絶つ方が独身者にとっては効率が良い死に方だと思いますがどう思いますか?

若いうちにお金を貯めて足も体も若い頃より衰えてから遊んでも仕方がないと思います。

これは一生独身者を貫く現代の若者の人生設計の話です。

Aベストアンサー

今死にたい奴は老後も死にたい。今楽しい奴は老後も楽しい。効率ではなく本質の問題。
ま、今が楽しければひとりでは居れないが。

Qバイトが決まったけど働くのが怖い・・・

30歳にもうすぐなる独身女です。
精神病院に通院しています。
今は接客業は難しいので、スーパーの品だしのバイトをする事に決まりました。
精神病といっても軽いほうなので、軽い接客なら出来るのですが、
今一番怖いと思うのは、スーパーなのでオバサンが多いからいじめられるのではないだろうか。と言うことです。
下見をしたところ、私が担当するコーナーはオジサンと大学生の男の子がいるのをよく見かけますが、おばさんは私の担当箇所にはいないみたいです。
過去に病気のために言動がおかしいので、解雇になった経験や、おばさん主婦にいじめられた経験があって働くのが怖いです。
かといって、事務職は頭が混乱して出来ないし、接客は無理。
スーパーの品だしのバイトなら出来るのではないかと思い、頑張ろうと思っています。
親も退職し、自分の力で生活しないといけない状態です。
私の住んでいる地域にはあまり会社もなく、ここで働けなかったら、ほかに出来そうな仕事なさそうです。。。
オジサンと同い年くらいの男性と、大学生の男の子のいる職場ならトラブルもないですよね・・・?!

30歳にもうすぐなる独身女です。
精神病院に通院しています。
今は接客業は難しいので、スーパーの品だしのバイトをする事に決まりました。
精神病といっても軽いほうなので、軽い接客なら出来るのですが、
今一番怖いと思うのは、スーパーなのでオバサンが多いからいじめられるのではないだろうか。と言うことです。
下見をしたところ、私が担当するコーナーはオジサンと大学生の男の子がいるのをよく見かけますが、おばさんは私の担当箇所にはいないみたいです。
過去に病気のために言動がおかしいので、...続きを読む

Aベストアンサー

 暴力と、ば声(人前で怒鳴る)と悪口言う以外はイジメとは云わない。只上司が人前で大声で注意する時は、職場ではこれくらい真面目にお客さんを大切にしていますと云う意味で大声にして注意します。このことによって、お客さんは店を信頼(信用)してくれるのです。

 確かに仕事に合わない人は居ます。その場合は暫くさせてみて、この仕事はこの人に合わないと思ったら仕事を変えます。これを大抵の人は誤解して私は駄目人間だと自分で決めてしまいます。

 駄目人間は他人が決めることです。どのような仕事をさせても完璧にできる人は居ますか?いません。たまたまその人に与えられた仕事がその人に合っていて、その人がうまく仕事をさばいているだけです。

 自分が分からない時は上司に聞くのです。一度で分かる人三度で分かる人さまざまです。もし全ての人が一度で理解して出来たら上司ばかりで部下は居なくなります。だから同僚や上司に聞いて正しい仕事をして店の売上につなげるのです。

 貴女は精神的に不安定と書いてありますが、自分でそれを知っているだけ偉いです。それを理解しないでイジメられたと言う人が沢山居ます、そうして人のせいにしてまた閉じこもってしまうのです。

 雑草は踏まれても踏まれても元気に生えあがるというでしょ?雑草にならなくてもいいけど、これからは自分の力で生活してゆかねばならないのです。今度の職場にオッサンだのオバンだの大学生だのが居たとしても関係ありません。貴女は与えられた仕事をコナスだけです。分からないときは、私はのみ込みが悪いからメモしますといえばよいのです。

 貴女は蔵出し(品だし)(品揃え)と書いてありますが、商品(品物)が揃っているか確認して、上司から言われたらハイと返事をして確認してください。もし品切れなら、そく伝えてください。

 最後に人間関係とトラブルを気にしているけれど気にしないのです。それは何所へ行っても多少の人間関係と小さなトラブルはあります。またなければ人間は成長しません。(これらを切磋他馬といいます。)

 アドバイスします。整理整頓・創意工夫をいつも頭に置いて自分の仕事に対する日記とメモ(備忘録)をつけるようにして下さい。

 暴力と、ば声(人前で怒鳴る)と悪口言う以外はイジメとは云わない。只上司が人前で大声で注意する時は、職場ではこれくらい真面目にお客さんを大切にしていますと云う意味で大声にして注意します。このことによって、お客さんは店を信頼(信用)してくれるのです。

 確かに仕事に合わない人は居ます。その場合は暫くさせてみて、この仕事はこの人に合わないと思ったら仕事を変えます。これを大抵の人は誤解して私は駄目人間だと自分で決めてしまいます。

 駄目人間は他人が決めることです。どのような仕...続きを読む

Q本で、好きなことだけして生きていく。をまた読んでいますが、101ページに、働いて資金をためてから、好

本で、好きなことだけして生きていく。をまた読んでいますが、101ページに、働いて資金をためてから、好きなことをしようとする。普通は。

そうではなくて、好きなことをする、と決めたなら、まず初めに好きなことを始める。
嫌な事をやめる。
そうすれば、不思議なことにお金が入ってきます。

働いてお金を稼げば遊べるのではなく、
遊ぶからお金が入ってくる。

自分の心の中の罪悪感が問題らしい。

でも、私も何年も働いてないが、お金はほとんど入ってきません。なぜですか?

Aベストアンサー

勉強をすれば成績があがる、艱難汝を玉にす、拙速は巧遅に如かず、好きこそものの上手なれ、笑う門には福来たる、楽は苦の種&苦は楽の種、おぼれる者はわらでも掴む、このような言葉は、事実や100%確実なことを述べているのではないです。
多くの本に書いているのは、読者の意思や気持ちの持ち方に関してある方向を勧めるための修辞です。
そこに書いてあったことを、自分なりに解釈してやった場合、期待の成果や効果が現れる場合もあるし、全く効果がなかったようにみえることも、効果が微妙なことも、逆効果を生じたようにみえることもあります。
やったのに、期待のことが起きなかったと感じても、それを《なぜ》と思うのは、コミュニケーション力、文意解釈力にかなり問題があるってことです。

その本を見てもいませんが、
「好きなことをする、と決めたなら、まず初めに好きなことを始める。嫌な事をやめる。そうすれば、不思議なことにお金が入ってきます。働いてお金を稼げば遊べるのではなく、遊ぶからお金が入ってくる。」と書いてあるだけならば、「何年も働いてないが、お金はほとんど入ってきません」は、書いてあることに矛盾している点はないです。 「働いていない」≠「遊ぶ」、「働いていない」≠「嫌いなことをやめる」、「働いていない」≠「好きなことを始める」です。

勉強をすれば成績があがる、艱難汝を玉にす、拙速は巧遅に如かず、好きこそものの上手なれ、笑う門には福来たる、楽は苦の種&苦は楽の種、おぼれる者はわらでも掴む、このような言葉は、事実や100%確実なことを述べているのではないです。
多くの本に書いているのは、読者の意思や気持ちの持ち方に関してある方向を勧めるための修辞です。
そこに書いてあったことを、自分なりに解釈してやった場合、期待の成果や効果が現れる場合もあるし、全く効果がなかったようにみえることも、効果が微妙なことも、逆効果を...続きを読む

Q子供のために働くことがなぜ育児とは言われないのでしょうか?

子供のために働くことがなぜ育児とは言われないのでしょうか?

働けば、育児したことになるとは思えませんが
働くことをせず子守だけをすることも育児とはいえないと思います。

なぜ、外で働くことを育児として見れないのでしょうか?

”働いただけで育児した“ことになるとは言ってない。

働くことも育児の一つじゃないのか?と聞いている。

Aベストアンサー

あなたとてもいい質問をしていますね。

私もあなたと同感です。
母親が外で働いて子供に食べさせていくという事も育児の一環だと思います。
だって自分が産んだのですからね、子供を一人前に稼いで食べさせていくのは
父親の仕事でもあるけど、母親の仕事でもあると思います。

私自身も出産経験があり、2歳の子供がいます。
子供がいるからこそしっかり稼いで食べさせなければと思います。

正直言ってあなたの質問を読んでこのようにダイレクトに質問してくださる方に
とても嬉しく感じました。

まさしくあなたの言うとおりです。

下の回答者みたいに外で働く事が育児でないという戯けた事を言うのであれば、
世の中の外で働くお父さん達は育児をしていないという事でしょうか?

私は全然違うと思います。

お父さん達だって、働いて子供を食べさせていくという立派な育児をしていらっしゃいます。

Q【タイやミャンマーの仏僧は働かずに物乞いをして働かずに働く時間を修行に費やしてまで悟りを開こうとする

【タイやミャンマーの仏僧は働かずに物乞いをして働かずに働く時間を修行に費やしてまで悟りを開こうとする者が多いが、こんなに物乞い仏僧が多いのだから数撃ちゃ当たる寸法で誰か1人くらい奇跡的に的を得た悟りを開いても良いと思う】

まだ悟りを開いていないのか、それとも悟りを開いたら、他者にその至高の悟りを語らずに悦に入ってしまうのでしょうか?

タイやミャンマーでは新しい悟りを開いている人が無数にいるのでしょうか?

どうなんでしょう?

私にもタイやミャンマーで新しい悟りを開いた方の新しい悟りとやらを聞いてみたいです。

最新の悟りをいくつか紹介してくれませんか?

Aベストアンサー

こんなに物乞い仏僧が多いのだから数撃ちゃ当たる寸法で
誰か1人くらい奇跡的に的を得た悟りを開いても良いと思う
   ↑
これ、面白いですね♪



悟りを開いたら、他者にその至高の悟りを語らずに
悦に入ってしまうのでしょうか?
   ↑
上座部仏教は、己の悟りが第一義ですから、
そういうことになるのかも
しれません。



タイやミャンマーでは新しい悟りを開いている人が
無数にいるのでしょうか?
   ↑
タイやミャンマーは上座部ですから、
あるいはそうかもしれません。



私にもタイやミャンマーで新しい悟りを開いた方の
新しい悟りとやらを聞いてみたいです。
   ↑
昔、悟った人に訊いたことがありましたが、
言葉では語れないそうです。
悟りとは、理論や理屈ではなくて、直感
だそうです。
だから自分で修行しないと悟れないそうです。



最新の悟りをいくつか紹介してくれませんか?
   ↑
言葉で表せないから無理でしょ。

Q「働く」とは、人を動かすという意味ですよね、人が動

「働く」とは、人を動かすという意味ですよね、人が動くですか?

昔の人は、働くとは、奴隷を働かせるという意味で、自分自身が動くという意味ではなかったと思います。違いますか?

働くの語源を教えてください。

働くとは、自分が動くことなのか、他人を動かすことが語源なのか興味があります。私は後者だと思っています。

理由は、よく「働け!」と言っている人ほど働いていないことを知っているからです。働くとは、働け!と檄を飛ばす管理者のことで、働くのは本人ではなかったと想定します。

Aベストアンサー

「働」は「畑」などと同じく国字、つまり漢字の輸入元の中国(古代)にない漢字で、日本で何らかの必要があって作られた字です。

 元々の字義は「人が動く」(人+動→働)だけで、「労働」といった意味はありませんでした。鎌倉時代頃、以前からやまとことばにあった「はたらく」を「働く」と訓じて、意味と併せて用いるようになったようです。動詞ですから、働く主体は主語次第、言い方次第(働く←→働かせる、等)ですので、自分なのか他人なのかといった区別はありません。

「はたらく(働く)」も実は「労働する」の意味だけでない点は要注意です。「仕事をする」の意味の他、「機能する(薬が働く、知恵が働く等)」、悪事を為すことに用いたり(盗みを働く等)とさまざまです。

 昔ですと、戦に出陣しての「戦働き」という意味もありましたし、「働」の原義である「体が動く/体を動かす」という意味もありました。前者は「戦う」などに吸収され、後者は「動く/動かす」に再吸収されて、あまり使わなくなっています。

 日本では奴隷という概念があまりありませんでした。一応「奴婢」といった身分はあり財物性があったのですが、他の「公民」も似たり寄ったりなところがあります。おそらく、奴隷制が成立するほど人口がなかった、外国から戦争で捕虜を得ることがほとんどなかった等の事情によるものでしょう。

 そのため、西洋の古代ギリシア、古代ローマでは厳格な奴隷制が成立し、市民は労働しないのが当たり前になったのとは違い、日本では労働ということが卑しいとは思われず、むしろ大事なものとされる気風が出来上がったようです。

 東アジアでは大陸(中国)では人口密度が増加すると専門職を含む働き手に困らなくなって庶民が大事にされなくなりました(春秋時代には係争地から民を移動させた記述があるが、戦国時代になると民ごと土地を放棄するようになった等)。朝鮮半島でもその影響なのか、古代~中世では例えば技術職が軽視される傾向も見られました。古代の日本では中国大陸や朝鮮半島から専門職集団を一族ごとスカウトすることが何度もあったようです。東漢氏は一族ごと日本に渡来した技術者集団ですし、仏師として有名な鞍作鳥も渡来人です。

 仰るような、現代で「働く」が他人からの命令・指示・訓示に多いということはあるかと思いますが、それは「はたらく」の原義を反映したものではなさそうです。日本では今や、生きて行けるだけの収入があり、ずっと続けていけるような働き口が乏しくなったことが「はたらく」という言葉の使い方に影響しているのかもしれません。

「働」は「畑」などと同じく国字、つまり漢字の輸入元の中国(古代)にない漢字で、日本で何らかの必要があって作られた字です。

 元々の字義は「人が動く」(人+動→働)だけで、「労働」といった意味はありませんでした。鎌倉時代頃、以前からやまとことばにあった「はたらく」を「働く」と訓じて、意味と併せて用いるようになったようです。動詞ですから、働く主体は主語次第、言い方次第(働く←→働かせる、等)ですので、自分なのか他人なのかといった区別はありません。

「はたらく(働く)」も実は「労働...続きを読む

Q何のために働くか

人って何のために働いているのでしょうか?私自身働いてる身ですが、時々わからなくなります。仕事を楽しんでないせいもあるかもしれませんが…。

でも、わからなくなります。自分がわからなくなります。不安ですし、苦しいです。なぜ人は働くのでしょうか?生きがいのためでしょうか?仕事を生きがいにできなかった人はどうなるのでしょうか?好きなことができない人はどうなるのでしょうか?

世の中の6割くらいのものは本当は生活にいらないものらしいですね。何でそんなもの作って、働き続けるのでしょうか?

働くことってなんでしょうか?

答えの無い質問ですが、人生の指針となるような考え方が頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

他人の意見をいくら聞いても無駄じゃありませんか。

本当に答えが知りたいのならいい方法があります。
会社を辞めることです。
重要なのは答えじゃなく、どうしてそのような問いをするのかということじゃないでしょうか。
会社を辞めることでそのことが分かるんじゃないでしょうか。
同時にスタート地点に戻れるわけですから一石二鳥だと思いますよ。

Qスナックで働く元カノ

スナックで働く元カノ
1ヶ月程前、2年付き合った彼女に僕から別れを告げました。しかし時間が経つにつれ後悔し僕のほうからよりを戻したいと言いましたが断られました。理由はスナックの仕事が楽しく戻りたくない、とのことでした。その時は後悔しましたしショックでしたが、まぁ幸せになってもらいたいなぁと思っていました。
もともとスナックの仕事は付き合っているときからしており、週2~3程度でアフター&同伴なしでやっていました。しかし最近の彼女の近況を聞くと週5で入りほぼ毎日アフターでの朝帰りだそうです。
それを聞いてとても心配になりました。彼女はもともと何かに依存しやすい体質で、水商売に依存してしまっているのではないか?お金をもらうことで自分の存在価値を測ったりしているのではないかとか、水商売というのは大変な仕事と分かっていますので精神的にもあまり強くないような子なので自分で気づかないまま心が病んでしまうのではないか?と考えてしまいます。また自分の中に何か目標や計画をたてて辞めることも考えて水商売をやっていてくれればいいのですがそれも無く若いうちだけだからと言っています。
もう戻りたいなんてのは通り越して元カノが心配でしょうがありません。
彼女にはほんとに幸せになってほしいんです。
このままスナックにいい人が現れ結婚できればいいですが今のままではこの先が怖くてたまりません。
依存して汚れていってしまうような気がしてすごく不安です。
最近は僕が別れを告げた寂しさからそうなってしまったと思い、罪悪感、後悔で朝まで眠れないことが多く食欲もなくなりました。
僕はどうしたらいいのでしょか?

スナックで働く元カノ
1ヶ月程前、2年付き合った彼女に僕から別れを告げました。しかし時間が経つにつれ後悔し僕のほうからよりを戻したいと言いましたが断られました。理由はスナックの仕事が楽しく戻りたくない、とのことでした。その時は後悔しましたしショックでしたが、まぁ幸せになってもらいたいなぁと思っていました。
もともとスナックの仕事は付き合っているときからしており、週2~3程度でアフター&同伴なしでやっていました。しかし最近の彼女の近況を聞くと週5で入りほぼ毎日アフターでの朝帰りだそ...続きを読む

Aベストアンサー

49才、既婚男性です。
スナックなら、客単価もしれてますから、収入もそれほど良くないですよね。
少なくとも、お金目当てで働く場所じゃないです。
彼女さんが何才かはわかりませんが、若ければキャバクラとか、もっと収入の良いところを選ぶでしょ。
だから、単純に仕事が楽しいってのは本当なんじゃないですか?
別に、依存っていうか、その仕事が好きなら、それでいいじゃないですか?
お客さんと結婚して幸せになっている人もいますよ。
彼女さんの人生なんですから、別れた君が心配する必要はありません。
なんで、スナックで働いて汚れるんですか?
アフターは別に店が強制しているわけじゃないでしょ?
営業としてお客さんに付き合うのは、彼女さんの勝手ですよ。
スナックでも多少は色はかけるでしょうけど、無理に色をかけてまでする必要も無いですしね。
客がつけば、歩合は多少付くでしょうが、キャバクラなんかとは桁違いでしょ?
だから、客を騙すとか、そういう色のかけかたはしないと思いますよ。
君が別れを告げたから、そうなったわけじゃなくて、時間が暇になったからで、アフターとかは前もしてたんでしょ?
だから、君が罪悪感を持つ必要もないし、彼女さんに未練を持つ必要も無いですよ。
早く、次の恋に進めるといいですね。
がんばってください。

49才、既婚男性です。
スナックなら、客単価もしれてますから、収入もそれほど良くないですよね。
少なくとも、お金目当てで働く場所じゃないです。
彼女さんが何才かはわかりませんが、若ければキャバクラとか、もっと収入の良いところを選ぶでしょ。
だから、単純に仕事が楽しいってのは本当なんじゃないですか?
別に、依存っていうか、その仕事が好きなら、それでいいじゃないですか?
お客さんと結婚して幸せになっている人もいますよ。
彼女さんの人生なんですから、別れた君が心配する必要はありません。
...続きを読む

Q「人は何のために働くのか」

就活対策の小論文対策でこのような問いがありました。
どのように解答に書けばよいのでしょうか。

Aベストアンサー

試しに働かなくてもいいじゃないかと言う論理を展開してみます。
今まで養ってもらって幸せだった。
満ち足りていた。
就職できなければこれからも養ってくれるだろう。
それでいいじゃないか。
以上です。

そうでなくて、あえて仕事をして社会に参加しようとするなら、なぜですかと言うといでしょう。
質問すると言う事はそれが自分では判らないと言う事ですか?
就職活動は人物評価であり模範解答はないので自らの人格に沿った自らの考えを述べればいいのです。
一応模範解答を検証しようと質問するなら、哲学のカテゴリーですからあなた自身が何のために働こうとするのか考えを述べて、それに対する意見の募集としてください。
要するにどうしても自分で考えないとだめ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報