プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

しょうもない質問ですが、会話時に相手の目を見て話す(聞く)際に、相手の「右目」「左目」「その他(眉間など)」いずれを見ていますか?人間の目は両眼にて距離を測る仕組みなので、お互い違う目で見ていると外斜視(テリー伊藤のような感じ)に見えてしまうと思うのですが。こんな統計データーないので質問させていただきました。ご回答お待ちしております。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

わたしは相手の目と目の間をみて話します。

人と話すとき、普段は何も意識しないで話していますけど、ある時ふと自分の目を意識するときってありますよね。
そういうときは、とっさに目と目の間をみて話します。そうするとなんだか落ち着きます。テレビか雑誌か忘れましたが、その位置は「相手が自分の目を見てるようにうつる」と言ってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。「相手にどの様に映ってているか」が重要ですよね。私の場合は、眼と眼の間を見ると相手の顔が二重に見えてしまいますが。。。(眼位が開いているため)

お礼日時:2006/07/11 12:38

自分の経験というか、癖で言えば、最初はなぜか相手の右目を見てしまいます。

(なんか、落ち着く気がして・・・)ただ、ずっと目を見ているのもどうかと思って、鼻を見たり、少し視線をずらしたりします。
でも、基本的には右目です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私と同じです!
なぜか落ち着くのですよね。なぜでしょう?
ただその場合、相手側から私の目が開いているように見えているのでは、と思えてならないのですが。。。
貴重なご意見ありがとうございました!

お礼日時:2006/07/05 23:45

鼻を見ます。

…正確に言うと、
鼻の穴を目に見立て、口と一緒に一つの顔として…
(いつぞやの「カラオケ ○GA」のCM風に)

で、時々相手と目を合わせます

相手が男性なら、鼻以外にのど仏の動きを見たりもします

>人間の目は両眼にて距離を測る仕組みなので…

仕組みとか考えたこともなかった…こんな回答でいいのかな??
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答&貴重なご意見ありがとうございます。
他にもご意見がありましたら、
ぜひお教えください!

お礼日時:2006/07/02 22:28

なぜ片目にこだわるのでしょうか? 


普通、目を見て話すと言えば、”目の辺り”、要は目を中心とした顔全体だと思いますよ。
「相手の表情を見ながら話す」ということだと思います。

外斜視になるまで凝視することはないのでは?
あまり凝視すると返って怖いし、睨んでいるようでキツイ感じになるので、
もっと自然に見るようにした方がいいと思います。

目を見るのではなく、ちょっと視線を落として相手の鼻の辺りを見て話すと
緊張しないし、柔らかい表情で話せると聞いたことがあります。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
私のケースで医学的な部分を補足させていただきます。
私の場合、眼位が軽度(+5)に外側に開いています。ですので凝視して眼位を寄せないと人の顔が二重に見えます。(強度の外斜視の方は寄せずに片目で見ている)
また遠視力もあるため(1.5)、「眼の辺り」といった点ではなくエリアを見るような感じだと眼位が開き「人の話を聞いていない」ような表情になってしまうのです。あと「鼻」といった擬似の焦点では、私の場合ですが著しく疲れます。
一般には正視の方が殆どですので、そうした方のご意見を多数お伺いしたいと思います。
ひきつづきご回答おまちしております。

補足日時:2006/07/01 17:20
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング