OE6でメールチェックすると毎日違う名前でW32.Klez.E@mmが来ます。ノートン2002で駆除してますが、送信者に気づいてもらい、駆除してもらう方法はないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

送信者のメールアドレス等連絡先がわかっているなら、ウィルスに侵されてることを教えてあげたほうがいいと思います。


相手は気づいてないことが多いので、放っていると被害が広がります。
駆除の方法を知っていたらついでに教えてあげましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、教えてあげることにします。

お礼日時:2002/03/02 01:28

こんにちは♪



質問への直接の回答ではありませんけど・・・
「nPOP」という小さくて軽い簡易メーラーがありまして。

サーバ上のメールをヘッダのみ受信して、いらないメールにはチェックし
メールサーバで削除してしまうことができるんです。
どんなメールなのか安全に確認してからサーバで削除できますので、ウイルス
付きと思えるメールを受信することなく削除してしまえます。

OEと併用して使うと便利ですよ。
よかったら使ってみてください。
http://www.forest.impress.co.jp/library/npop.html

参考URL:http://nakka.com/soft/npop/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一度試してみます、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/02 01:24

>毎日違う名前で


というのは、送信者名 or subject(件名)どちらですか?
mailのヘッダー情報を見て、fromが通常のアカウントであれば、その方にご連絡してあげられると良いかと思います^^
--------OE6でのヘッダー情報の見方--------
受信リスト(送信者.件名.受信日時が載っている一覧リスト)の対象メールを右クリック→プロパティー→詳細タブにヘッダー情報があります^^
----------------------------------------

この回答への補足

送信者名がばらばらの名前です。なにか意味不明の添付ファイルがついてます。

補足日時:2002/02/28 00:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/02 01:27

返信機能を使っても届かないらしいですヨ!!


アドレスにスペースなどが入っている為
そのままでは、帰ってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか!ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/02 01:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地理についての質問です。 画像のアはタイ、エは日本を表しているのですが、どの部分を見たらこれがタイで

地理についての質問です。
画像のアはタイ、エは日本を表しているのですが、どの部分を見たらこれがタイでこれが日本とわかるのでしょうか。分かる方がいましたらご回答お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

アのタイは簡単ですぐにわかります。お米の生産量です。タイはお米の大量生産国です。日本よりも遙かに多いでしょ。
平成に入って日本が米飢饉になった時、タイから大量にタイ米が輸入されたんですよ。

略地図のあ~うというのを見たいですね。

QW32.Linkbot.AとW32.Bobax.AJ@mmの駆除について(長文)

ノートンを使いファイル自体は駆除できたのですが、レジストリ削除でつまずいています。
まず、W32.Linkbot.Aについて
http://www.symantec.com/region/jp/avcenter/venc/data/jp-w32.linkbot.a.html
駆除方法に書かれてる
d.画面右側で、次の値を削除します。
"Windows DLL Loader" = "%System%\defragfat32z.exe"
という値が無く、”Winamp Agent C:\WINNT\system32\winamp.exe”があります。
winamp.exeはウィルスの発生源です。
これは削除して良いのですか?

次にW32.Bobax.AJ@mmについて
http://www.symantec.com/region/jp/avcenter/venc/data/jp-w32.bobax.aj@mm.html
d.次のサブキーを選択します。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
e.画面右側で、次の値を削除します。
"[ランダムな値]" = "%System%\[ランダムなファイル名].exe"
(今回は"cSlpfcWe[rL C:\WINNT\system32\gjviu.exe"です)
dについては指示通り削除したのですが、C:\WINNT\system32\gjviu.exeは、CurrentVersion\RunServicesにも同じ値が存在します。
こちらも削除して良いのでしょうか?
どちらも説明には書いてない事で急に不安になってきたため皆さんの知識で教えてください。
駄文・長文で読みにくいとはおもいますが、何か補足が必要であればおっしゃってください。
win2000SP4 NIS05使用です。

ノートンを使いファイル自体は駆除できたのですが、レジストリ削除でつまずいています。
まず、W32.Linkbot.Aについて
http://www.symantec.com/region/jp/avcenter/venc/data/jp-w32.linkbot.a.html
駆除方法に書かれてる
d.画面右側で、次の値を削除します。
"Windows DLL Loader" = "%System%\defragfat32z.exe"
という値が無く、”Winamp Agent C:\WINNT\system32\winamp.exe”があります。
winamp.exeはウィルスの発生源です。
これは削除して良いのですか?

次にW32.Bobax.AJ@mmについて
http://...続きを読む

Aベストアンサー

> ”Winamp Agent C:\WINNT\system32\winamp.exe”があります。
> winamp.exeはウィルスの発生源です。

削除でいいです。

> C:\WINNT\system32\gjviu.exeは、CurrentVersion\RunServicesにも同じ値が存在します。
> こちらも削除して良いのでしょうか?

こちらも削除で。
一般論として、

Run、RunServices キーは PC の起動時にプログラムを自動で実行させるための設定箇所なので、
そこに「ウイルスと判明したファイル」を参照している値がある場合はすべて削除してください。
もうひとつ、HKEY_CURRENT_USER\Software\ ・・・ 以下にも同種の Run、RunServices キーがあります。
ここにも同じようなものがあれば掃除してください。

ただ、Linkbot だの Bobax だのというのは割と物騒なウイルスだと思いますので
可能ならクリーンインストールしたほうが良いような気はしますが・・・。
もしクリーンインストールする場合、こちらなどをお読みになって正しい手順(というか、主にワーム対策)を踏まえておこなってください。
http://tomcat.nyanta.jp/t_html/contents/wininstall.shtml
http://iwata.way-nifty.com/home/2004/10/1017.html

> ”Winamp Agent C:\WINNT\system32\winamp.exe”があります。
> winamp.exeはウィルスの発生源です。

削除でいいです。

> C:\WINNT\system32\gjviu.exeは、CurrentVersion\RunServicesにも同じ値が存在します。
> こちらも削除して良いのでしょうか?

こちらも削除で。
一般論として、

Run、RunServices キーは PC の起動時にプログラムを自動で実行させるための設定箇所なので、
そこに「ウイルスと判明したファイル」を参照している値がある場合はすべて削除してください。
もうひとつ、HKEY_...続きを読む

Qパソコンでエクセルやワードで画像を貼り付けてサイズを変えたいのですがエ

パソコンでエクセルやワードで画像を貼り付けてサイズを変えたいのですがエクセルの画面上で画像を出すことができません。エクセルの画像を出してからどのように進んでいったらよいのか教えていただけませんか?

Aベストアンサー

画像の貼り付けは、クリップボード経由でコピペする事も可能です。


「Excel」 画像の貼り付けについて
http://www.geocities.jp/laut6/excel/excel1.html
https://www.slownet.ne.jp/sns/my/article/200611101627-1000000.html

Excel のセルに画像を埋め込む
https://www.slownet.ne.jp/sns/my/article/200611131440-2000000.html

複数の写真を1つの画像に、画像ビューワとExcelで簡単にまとめる方法
http://blog.falcon-space.net/tag/excel/
http://blog.falcon-space.net/cat/support-mom/

ワークシート上のコントロールをサイズ変更または書式設定する
http://office.microsoft.com/ja-jp/excel/HP102366941041.aspx

画像の貼り付けは、クリップボード経由でコピペする事も可能です。


「Excel」 画像の貼り付けについて
http://www.geocities.jp/laut6/excel/excel1.html
https://www.slownet.ne.jp/sns/my/article/200611101627-1000000.html

Excel のセルに画像を埋め込む
https://www.slownet.ne.jp/sns/my/article/200611131440-2000000.html

複数の写真を1つの画像に、画像ビューワとExcelで簡単にまとめる方法
http://blog.falcon-space.net/tag/excel/
http://blog.falcon-space.net/cat/support-mom/

...続きを読む

QMcAfeeVirusScanでウィルスが駆除できません。(W32/Klez.h@MM)

McAfeeVirusScanでW32/Klez.h@MMが検出されるのですが、駆除できず、その後サポートセンターと何度もやり取りをしているのですが、どの方法も実行自体ができないか、試してもうまくいきません。対応策をご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えてください。
■環境
○OS:WindowsXP
○メールソフト:Becky!2.11.02
○ウィルスソフト:McAfee virusscan Ver4.4(最新情報に更新済み)
■ウィルス感染の状況
○ウィルス名:W32/Klez.h@MM
○感染ファイル名:
一つ目 C:\Becky!\mai\3db92f...\00001d47.(省略)0001d4d.EML\DETLOG.scr
二つ目 C:\Becky!\mai\3db92f...EML\00001d4f.EML\00001d37.EML(省略)\222.exe
■これまでの経緯
1.ウィルススキャンして二つのファイルが検出されるが、「ディスクがライトプロテクトされています。」というエラーメッセージが出て、ウィルスを駆除・削除・隔離することができない。
2.システムの復元を無効にしてセーフモードで起動し、McAfeeVirusScanでスキャンするが、やはり駆除できない。
3.セーフモードでStingerv2.5.3でスキャンしたが、何も検出されない。
4.Stinger2.4.5.1for ePO 2.5x and 3.xを利用しようとして、DLして解凍し、StingPkg.Exeをダブルクリックしたが、起動できない。
5.下記URLを参照して、アクセス許可を行い、2・3を行うが、状況は変わらない。
http://www.mcafeesecurity.com/Japan/mcafee/faq/ssi_answerCSGeneralQuestions.asp?ancQno=GE-00015&ancProd=GeneralQuestions
6.ファイルを直接削除するため、ファイル名でCドライブ全体を検索したが、ファイルが見つからない。パスでたどろうとしたが、ウィルススキャンの検出結果のファイル名は、...と途中が省略されているため、たどることができない。

McAfeeVirusScanでW32/Klez.h@MMが検出されるのですが、駆除できず、その後サポートセンターと何度もやり取りをしているのですが、どの方法も実行自体ができないか、試してもうまくいきません。対応策をご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えてください。
■環境
○OS:WindowsXP
○メールソフト:Becky!2.11.02
○ウィルスソフト:McAfee virusscan Ver4.4(最新情報に更新済み)
■ウィルス感染の状況
○ウィルス名:W32/Klez.h@MM
○感染ファイル名:
一つ目 C:\Becky!\mai\3db92f...\00001d47.(省略)0001...続きを読む

Aベストアンサー

McAfeeに限らず他のアンチウイルスソフトを試されてはいかがですか?
自分はNortonを使っていて検出できなかったワームを無料のavast!というアンチウィルスで検出・駆除できたことがあります。
無料でレジストはメールアドレスの登録をするだけでレジストコードを返信してくれます。
インストール後、アップデートで最新版を適用した後に再起動するとWindows起動前にすべてのHDDをスキャン、駆除してくれます。
↓↓avast!はこちら↓↓
http://www.altech-ads.com/product/10000065.htm

Nortonのセキュリティレスポンスに詳しい説明がありましたので参考になればと思います。

参考URL:http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w32.klez.h@mm.html

Qエ○画像を「いらない」と判断して削除する基準は?

僕はハードディスクの全容量30GBのうち、
半分の15GBがエロ画像のために使われている駄目男なんですが(笑)
そろそろハードディスクがいっぱいになるのでファイルの整理をしたいと思っています。
ただ、他の人達がどういう風に整理しているのか気になります。
CD-RWがあるのでCDを焼くのは簡単です。
でも、もくもくとコピーしていったらCD一枚700MBとしても単純計算で22枚CD-Rが必要です。
CD-Rは安いとはいえ、無料じゃないですからねぇ。
中には「こんなの使えねぇや(何に?)」ってのも結構あるし、ダブっているのもあります。
気付いたときになるべく消せばいいんですが、すぐスキップしちゃうんですよね、
なにせ気付いた瞬間はいつも右手が忙しいもんで(笑)
そこで質問です。

エロ画像を「いらない」と判断して削除する基準はどこですか?
今は使えなくても将来使えるかも、とたまに思うことがありますよね?
ないですか?
経験者の方、専門家の方(エロ画像収集家?)、お願いします。

Aベストアンサー

まず判断基準として、その画像の入手困難度ではないでしょうか?いわゆるレア度ですね。
再入手可能な画像はココで破棄します!!
その次に自分のお気に入り度によって判断しましょう。
それでも減らないようでしたら#1さんのアドバイスを参考に

QW32.Klez.gen@mm を実行してしまいました(norton2002使用)

norton2002を使っています。
gooのフリーメールに来たklezに感染しているファイルを実行してしまいました。
nortonの活動ログは以下の通りです。

W32.Klez.gen@mm ウィルスに感染しています。
このファイルを修復できません。
ファイル
C:\WINDOWS\Temporary Internet Files\Content.IE5\KX23G5E3\製造[1].exe
は W32.Klez.gen@mm ウィルスに感染しています。
このファイルを検疫できません。
ファイル
C:\WINDOWS\Temporary Internet Files\Content.IE5\KX23G5E3\製造[1].exe
は W32.Klez.gen@mm ウィルスに感染しています。
このファイルを削除できません。
ファイル
C:\WINDOWS\Temporary Internet Files\Content.IE5\KX23G5E3\製造[1].exe
は W32.Klez.gen@mm ウィルスに感染しています。
ファイルへのアクセスが拒否されました。

となっています。
はっきり覚えていませんがこの後最終的に「放置する」というような内容のメッセージが出て来たのでOKした気がします。

その後すぐにシステムの完全スキャンを実行したところウィルスは検出されませんでした。
感染しているはずなのにどうして検出されないのでしょうか。
上記の製造[1].exeというファイルは永久に削除出来ないのでしょうか。
2次感染も心配です。

一応駆除ツールをダウンロードして実行しましたが英語の窓が出てきて意味がわからないままOKしました。

コンピューターに詳しくないので全く意味がわからずおどおどしています。
アウトルックの送受信はscanが入るのでウィルスがばらまかれる心配は無いのでしょうか。

7月の6日まであと10日しかないのでとても怖いです。
どなたか教えて頂けないでしょうか宜しくお願い致します。

norton2002を使っています。
gooのフリーメールに来たklezに感染しているファイルを実行してしまいました。
nortonの活動ログは以下の通りです。

W32.Klez.gen@mm ウィルスに感染しています。
このファイルを修復できません。
ファイル
C:\WINDOWS\Temporary Internet Files\Content.IE5\KX23G5E3\製造[1].exe
は W32.Klez.gen@mm ウィルスに感染しています。
このファイルを検疫できません。
ファイル
C:\WINDOWS\Temporary Internet Files\Content.IE5\KX23G5E3\製造[1].exe
は W32.Klez.gen@m...続きを読む

Aベストアンサー

> システムの完全スキャンで見つからなかった
> と言う事は安心 していいと思っていていい
> のでしょうか?
> ちなみにセキュリティーソフトは最低週1回
> は更新しています

[ツール]-[インターネットオプション]-[全般]-[設定]-[ファイルの表示]で、その感染ファイルが一時ファイルの中にまだ残っているかどうか確認することもできます(うっかり、感染ファイルを開いたりしないよう注意してください)が、一時ファイルはあくまで一時ファイルであり、後生大事にしておくほどのものでもありません
[ファイルの削除]で全部クリアしちゃった方が見落としが無くて確実だと思いますよ

Qチェックディジットについてです。画像ですみませんm(__)mチェックディジットの計算がよくわか

チェックディジットについてです。
画像ですみませんm(__)m

チェックディジットの計算がよくわかりません 答えの言い方だと 最終的に出てきた一桁を末尾につけるだけなので ア〜エ全部できると思うのですが
なぜ エなのでしょうか?

Aベストアンサー

計算すると
アは、
ルール1: 1+2+3+4+5+6+7+8+9 = 45
ルール2: 4+5 =9
ルール3: チェックデジットは9
で、チェックデジットを付加した数字は、1234567899とならなければならない。
故に正しくない。

イは、
ルール1: 4+4+4+4+4+4+4+4+4 = 36
ルール2: 3+6 =9
ルール3: チェックデジットは9
で、チェックデジットを付加した数字は、4444444449とならなければならない。
故に正しくない。

ウは、
ルール1: 5+5+4+4+3+3+2+2+1 = 29
ルール2: 2+9 =11、1+1=2
ルール3: チェックデジットは2
で、チェックデジットを付加した数字は、5544332212とならなければならない。
故に正しくない。

残る「エ」が正しい。

恐らく質問者さんはチェックデジットの計算について思い違いをしているのではないかと思います。
「ア~エ」全部できると思った計算式を、補足いただければどこを直せばいいのか再回答できると思います。

QW32.ElKern.4926と W32.Klez.gen@mm に感染しました。

素人です。
「おしえて」でウィルスチェックを調べる事までなんとか出来ました。47のファイルがW32.ElKern.4926と W32.Klez.gen@mmに感染していましたがこれって今流行りのやつでしょうか?この後どうすれば良いのでしょうか。同じ質問が多いかもしれませんが申し訳ありません、助けてください。

Win98でoutlookexpressを使用しています。 ウィルスバスター2002はインストールしました。

Aベストアンサー

W32.Klez.gen@mm(クレズ)は今流行ですね~。
既に対応したファイルが出ています。
ウイルスバスターのウイルス情報を更新して、早急に駆除しましょう。
二つのウイルスについての知識は参考URLに載せておきます。

それと、一つお聞きしたいのですが、WindowsUpdateはマメに更新していますか?
していれば感染しないはずですが。
今後、ウイルスに感染したくなければ、ウイルス対策ソフトの更新と、Windowsの更新を定期的に行いましょう。

>この後どうすれば良いのでしょうか。

質問に対する答えとずれます。
ウイルス対策ソフトさえ入れておけば安心という気持ちがあれば、今日限りなくしましょう。
インターネットに接続している間、あなたのマシンは危険にさらされていますよ。
体中に血を塗って飢えた鮫のいる海へ入るくらいに、インターネットを使用する時には危険があることを自覚しましょう。

PCを使っている以上、初心者とか上級者とか、関係ありません。
PCを使っている自覚と責任を持って下さい。
今後はできる限りの自衛手段をとることをオススメします。

参考URL:http://www.nai.com/japan/virusinfo/virE.asp?v=W95/Elkern.cav,http://www.nai.com/japan/virusinfo/virK.asp?v=W32/Klez.h@MM

W32.Klez.gen@mm(クレズ)は今流行ですね~。
既に対応したファイルが出ています。
ウイルスバスターのウイルス情報を更新して、早急に駆除しましょう。
二つのウイルスについての知識は参考URLに載せておきます。

それと、一つお聞きしたいのですが、WindowsUpdateはマメに更新していますか?
していれば感染しないはずですが。
今後、ウイルスに感染したくなければ、ウイルス対策ソフトの更新と、Windowsの更新を定期的に行いましょう。

>この後どうすれば良いのでしょうか。

質問に対する答え...続きを読む

Qアルゴリズムとデータ構造についてこの画像の問題がよくわかりませんウが答えみたいなのですが なぜウ

アルゴリズムとデータ構造について
この画像の問題がよくわかりません
ウが答えみたいなのですが なぜウが出力できないのでしょうか?
ウもエと同じように
X②→Y②→Z①→Y③→X③
のようにできないのでしょうか?

Aベストアンサー

②の操作でデータを積み上げ、③の操作で積み上げた一番上のデータを出すので、
X、Yの順で(Xが下、Yが上で)積み上げたデータはY、Xの順でしか出せません。
よって、エが可能でウが不可能となります。
スタックのイメージを「縦にデータを積み上げる」図で考えてみてください。

Q教えて下さい!W32/Klez.h@MMが入ってきたのですが・・・

新しいPCを購入し2ヶ月なのですが、PCを立ち上げると、Mcafeeが「W32/Klez.h@MMに感染・・・」と表示しており、削除しようとましたが、削除できず、隔離をしました。隔離をした場合そのままにしておいてよいのでしょうか?その後、OUTLOOKのメールの中に「Worm Klez.E immunity」という件名でファイル添付のメールが1つ入ってきているのを確認し、削除と削除済みフォルダを空にするを実行しました。 Virusscan では2つのこのウイルスが入ってきていることになっていたのですが、メールは1つしか確認できませんでした。このままでよいでしょうか?

隔離したのに、メールとしてあったということは、また入ってきたということでしょうか?
サーバーでもウイルスチェックがついているはずなのに、なぜ入ってくるのでしょう??

前に使っていたPCでは市販のウイルスバスターなどのソフトも入れていたのですが、今回は入れていません。Mcafeeもまだお試し期間なのですが、これを購入した場合は、他のウイルスソフトを入れる必要はないでしょうか?マカフィを入れずに市販のソフトを使っても同じですか?

なぜ感染したのかわかりません。
少し前に見知らぬ人からメールがあり、「前にメールなどした人ですか?」というような内容がきたので、
「私は何もメールをしていませんが、私のアドレスから何か行っているのですか?」と返信すると、その後「会いたい」というようなメールが来るのです。
それも何かウイルスと関係があったのでしょうか?

長文になって申し訳ありません。
PCの用語などよくわからないのですが、とても不安になって質問をさせていただきました。
よろしくお願いします。

新しいPCを購入し2ヶ月なのですが、PCを立ち上げると、Mcafeeが「W32/Klez.h@MMに感染・・・」と表示しており、削除しようとましたが、削除できず、隔離をしました。隔離をした場合そのままにしておいてよいのでしょうか?その後、OUTLOOKのメールの中に「Worm Klez.E immunity」という件名でファイル添付のメールが1つ入ってきているのを確認し、削除と削除済みフォルダを空にするを実行しました。 Virusscan では2つのこのウイルスが入ってきていることになっていたのですが、メールは1つしか確認できま...続きを読む

Aベストアンサー

>SP2について
適用する際は、最低限、ウイルス対策ソフト等の停止できるプログラム、取り外せる機器はすべて、外してからインストールします。まぁ、もし不具合が発生したら、元にもどせます。

>マカフィで駆除できなかった・・・
「隔離しました」ということで、「もともと感染してなかった(ブロック済みだった)」と個人的には思います。もちろんNo1さんの回答の駆除ツール使用は、万全を期すためにはベストの方法です。マカフィーがウイルスに対して反応していることから、パターンファイルは適用済みだったと考えます。

>削除するのに触れただけで感染
ないです。ただアウトルックのプレビュー機能をONにしていた場合、HTMLが自動的に表示され感染する可能性はあります。

>ファイル添付のないメールでもウイルスメール
あります。HTMLメール(色や画像付きのメール)は、文中にウイルスを埋め込めます。このタイプの多くはKlez.hのようにWindowsUpdateで防げます。まぁWindowsUpdateされてなくても、主要なウイルスであればウイルス対策ソフトがブロックしますが。
WindowsUpdateはウイルスに感染しないための体質づくり、ウイルス対策ソフトは個々のウイルスに対するワクチンといったところです。

>SP2について
適用する際は、最低限、ウイルス対策ソフト等の停止できるプログラム、取り外せる機器はすべて、外してからインストールします。まぁ、もし不具合が発生したら、元にもどせます。

>マカフィで駆除できなかった・・・
「隔離しました」ということで、「もともと感染してなかった(ブロック済みだった)」と個人的には思います。もちろんNo1さんの回答の駆除ツール使用は、万全を期すためにはベストの方法です。マカフィーがウイルスに対して反応していることから、パターンファイルは適用済み...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報