ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

すみません、今ポスター作成中なんですが、赤の水彩絵の具を切らしてしまいました(゜_゜;)
 今から買いに行くわけにもいかないし、どなたか、水彩絵の具の赤の作り方を(何色と何色を混ぜるかを)ご存じの方いらっしゃいませんか?!

A 回答 (4件)

もう不要かもしれませんが、絵の具の中にマゼンタはありますか?(中学生の方の宿題ということなのでないかもしれませんね。


もしあればそれにイエローを加えていくと赤に近い色ができます。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ありがとうございます!
残念ながらマゼンダはなかったです・・。
 なので、マゼンダ、作ろうと思ったけどこっちも作ることができなくて・・・。
参考になりました!ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/15 00:57

確かに「光の3原色」は、赤、緑、紺です。


しかし「印刷や絵具での3原色」は別で、それを染料名や顔料名で表せば、キナクリドン・マゼンタとハンザ・イエローとフタロシアニン・ブルーです。
ですから、gogorapanuiさんのおっしゃるように、一般には赤紫として捕らえられている「マゼンタ」と「パーマネント・イエロー」を混色するれば、いわゆる「日の丸」の赤となります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
 う、、う…
僕の絵の具セットにはちょっとそれらの色は・・・(^_^;)
でも、参考になりました!
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/15 00:59

赤は原色ですから他の色を混ぜて作り出す事はできません。



三原色
http://www.laser.phys.tohoku.ac.jp/~yoshi/hikari …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!
確かに、赤を作るまでに相当の努力と絵の具がかかりそうなのであきらめます・・・。

お礼日時:2006/08/15 00:55

ポスターをお作りになるのなら、勉強された方が良いのでは?



基本的に色の三原色⇒赤青黄 は他の色を混ぜて作れる色ではありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

すみません、ポスター制作と言っても中学生の夏の宿題です(^_^;)
そうですか、無理ですか・・・。
あきらめて別の色を使います(._.)
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/09 00:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピンク色を赤色にするには何色を混ぜればよいですか?

自分の思い通りの色のペンキがないので、自分で色素を入れて色を作れる
タイプのペンキを試そうと思うのですが、ピンク色のペンキを
赤色に近づけるには、何色を混ぜればよいですか?

どなたかご回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

赤に白を混ぜるとピンクになります。
ですからピンクはもう完全な赤にはならないです。
赤を入れれば入れるほど赤に限りなく近づきますが本物の赤にはならないです。
三原色ってありますよね。
赤、青、黄です。
それに白と黒を足せばいろんな色ができます。
緑は黄と青でできますし、
紫は赤と青でできます。
だいだい色は赤と黄でできます。
茶色は黄と黒でできます。

こどもの頃、黄色の絵具と青の絵具を混ぜたら緑ができたときは驚きました。

Q赤い光に何色を加えたら青または白になりますか?

こちらのカテの方が詳しそうなのでお願いします。

自家用車のカーステテオのイルミが赤なのですが、周りのイルミが白なので浮いてしまいます。白にできれば理想的ですがかなり無理そうなので青か緑になればそれでも構いません。
何色を加えたら良いでしょうか?

赤いLEDから出ている光のようです。色付きのフィルムを重ねて色を変えようと思っています。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

光の色合いは「赤何%、青何%、緑何%」で表現されますので、
赤が入っている以上青と緑にはなりません。
http://www1.odn.ne.jp/~suga/filter/rgb.html

まあ一応は青と緑を重ねれば白になる理屈ではありますが、
それぞれのフィルムの濃度が寸分狂わず同一でないと白にはならない上に、奇跡的にできたとしてもかなり暗い白(早い話がグレー)になるはずです。
緑をかぶせるとオレンジ~黄色になりますので、その辺で妥協してはいかがでしょうか。

Q絵の具での深緑色の作り方を教えてください。

絵の具で、濃い深緑色を作りたいのですが何色を混ぜたら良いですか?
知っている人がいたら教えてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

色んなバリエーションがあります。
紺とやまぶき。
紺とだいだい。
紺と黄色。
紺とレモン色。
紺を青や群青に変えてみると更にバリエが増えます。

また、紺にオレンジを少量混ぜると緑褐色になります。

Qアクリル絵の具。ポスターカラー。水彩絵の具の違いを教えてください。

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
も...続きを読む

Q濃いピンク色の作り方

水彩用の絵の具を使っています。
基本色12色ほどを混ぜて使っているのですが、濃いピンク色が思ったように鮮やかにでません。
赤と白に青を少し混ぜて見た感じが一番近いようなのですが…つつじや牡丹に良くあるような色です。
金とか蛍光色とかを除き、身近にある色の中で12色の基本色から作れない色ってあるんでしょうか?
濃いピンクを作るこつを教えてください。

Aベストアンサー

 たしかに水彩で一番不満を覚えるのがピンクですねえ。そのほかクッキリとしながら澄んだ水色(全日空の機体の色など)や黄色、浅黄や萌黄なども。

 わたしもよく花を描きますが、たとえばカサブランカや桜などの淡く薄いピンクぐらいなら赤い絵の具を薄めたり白を混ぜたりでなんとかなるものの、ツツジやボタンなどの濃密で鮮やかなピンクは、12色の水彩はおろか24色のものでも、どうしても出せません。

 そこで、わたしの場合は花弁の部分だけ「顔彩」を使うことがあります。顔彩は日本画用の絵の具ですが、色の鮮やかさという面ではいろいろある画材の中でも最高のものと思います。ピンク、黄色、水色、萌黄や浅黄などはもう顔彩のものです。単品でも売っていますので一度お試し下さい。なお、顔彩の特性として乾くとやや薄くなりますので、それを見込んでやや濃い目に。

 顔彩と普通の水彩絵の具を併用しても、その差は目立ちませんが、花をお描きなら、いっそすべて顔彩でお描きになると、花だけでなく葉や枝などほかの部分もとてもきれいに上がりますよ。

 もうひとつの技法としては、水彩で出来る範囲のピンクを使っておいて、回りの彩度(鮮やかさ)をやや落としてやると、ピンクの部分の鮮やかさが引き立つものです。この技法はよく油彩でも使われます。

 たしかに水彩で一番不満を覚えるのがピンクですねえ。そのほかクッキリとしながら澄んだ水色(全日空の機体の色など)や黄色、浅黄や萌黄なども。

 わたしもよく花を描きますが、たとえばカサブランカや桜などの淡く薄いピンクぐらいなら赤い絵の具を薄めたり白を混ぜたりでなんとかなるものの、ツツジやボタンなどの濃密で鮮やかなピンクは、12色の水彩はおろか24色のものでも、どうしても出せません。

 そこで、わたしの場合は花弁の部分だけ「顔彩」を使うことがあります。顔彩は日本画用の絵の...続きを読む

Q夏休みの宿題 税についての作文

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろう。」と思ったこともありました。
 そこで、税金の使われ方について調べてみました。
すると、税金は、私たちが毎日学校で勉強するために使われていたり、
私たちの生活や安全を守るために使われていることが分かりました。
また、税金によって、医療費が安くなっていたり、ゴミ処理がされているということも分かりました。
 もし、誰も税金を払わなくなったら、どうなるだろうか。
と考えてみると、
私たちが今まで当たり前のように通っていた学校には通えなくなってしまうし、
私たちはこれから安心して暮らしていけません。
税金がなくなっても、毎日学校で勉強をしようとすると、
私たち中学生は、月々約7万9千円、つまり年間94万3千円を払わなければなりません。
他にも、税金がなくなれば、警察・消防費として、国民一人当たり約4万5百円、
ゴミ処理費用として、国民一人当たり約1万7千9百円を払い、
医療費は今よりも高くなります。
これらは、税金を払っている今は、税金によってまかなわれているのです。
そう考えると、税金は私たちにとって、とても必要なものだと思います。
 今まで、「税について知りたい!」とか「税金は必要だ。」と思ったことは
一度もありませんでしたが、今回調べて、税についてよく分かったし、
税金は必要だと思いました。
私たちは、いつも「勉強したくないなあ。」と思いながら学校に通っていますが、
こうして、当たり前のように毎日学校で勉強ができるのも、
税金があるからできるのだと分かりました。
 私たちはまだ、税金を払う立場ではなく、税金を使う立場の方です。
税金によって、私たちは色々な面で支えられています。
日本全国の人々が、税金を払い、
その税金によって、私たちは支えられています。
だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
他の人たちを支えたいと思います。

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろ...続きを読む

Aベストアンサー

>消費税くらいしかないし、
>よく分かったし、

この「~し、」というのを書き直しましょう。
作文ではあまり使いたくない言葉使いです。

税金というと、一番身近なのは消費税でしょうか。
良くわかりました。

>だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
>他の人たちを支えたいと思います。

この部分が???となる文章でした。
税金を払うことに支えるとありますが、何を支えるのかを書く。
または最後の〆の言葉自体を変更してもいいかもしれません。


これくらいでいいと思います。
中学生なので十分ではないでしょか。

Q小学生以下無料とは、小学6年生は無料ですか?

タイトルどおりなんですが
こんな事も知らなくてすみません(^_^.)
イベントのチケットなんですが
「小学生以下は無料」と書いて
あるんですが、小学6年生は無料なんですか?

私はてっきり「小学生以下無料」というのは
小学校入学していない子供までは無料だと思って
ました。
なので小学校に入学したら有料かと思って
いたんですが、友人に聞いてみても
意見は真っ二つで・・・
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

小学生以下は、小学生を、以って(もって)下がる。
小学生以上は、小学生を、以って(もって)上がる。
小学生未満は、小学生に、満たない。(小学生になっていない)

分かりやすいでしょう♪

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q絵の具。影のつけ方

学校の課題で、ポスターを描きます。

色塗りの際、影をつけます。


影をつけるときに、青なら、青の上に少し暗い青・・・。というふうに塗りますよね?

絵の具で塗るんですが、どうやったらその基本の色より、少し暗い色が作れますか??
なにかポイントを教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

 水彩ですよね?

 それなら、最初から影の色をこれだ!といって作ってしまうのではなく、色的には濃いけれども濃度の薄い絵の具を何度も塗り重ねては乾かしを繰り返すと良いです。
 群青や深緑、黒に近い灰色などを、少し大目の水に溶いて淡く塗り重ねるのです。
 一気に作った色だと、例えば円柱形などに影を作るとき、ものすごい数の色を作らなければならなくなります。
 薄塗りを繰り返して必要な色を画用紙の上でつくれば、ベースとなる色と同系色の、多彩な影を描けるでしょう。

Q絵の具の混色で金色と銀色の作り方を教えてください。

何色と何色を混ぜればこれらの色が作れるのでしょうか?
教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 わたくしたちの間ではこういう混色のしかたを「錬金術」と呼んでいます。ひとくちに言えば色の混ぜ合わせだけで金色や銀色を作りだすことはできません。しいて言うならポスターカラーや顔彩には最初から金色や銀色のものも売られているという程度です。

 ただ、わたくしは長年にわたって、仕事の関係で絵の具など画材による金属製品のレンダリング(完成予想図)を描いてきました。
 たとえば磨き上げられた金や銀の食器類、バフによってまるで鏡のように磨き上げられた真鍮のドアノブ、クロームメッキされた自動車のバンパー、あるいはヘヤーライン仕上げや梨地仕上げがされたステンレスなど、こうしたものはそれぞれ独特の光沢があるもので、ちょっとしたコツさえ分れば、普通の絵の具などを使ってほんとうに金属光沢のように見せる描き方ができるようになります。

 ひとつの例を挙げれば、クラシックな自動車のクロームメッキされたバンパー、これ、実は元々「銀色」ではありません。
 下半分は地面の色を写し出しますから思い切って濃い茶色や黄土色などが主体になる色、先端の突部には正面の遠くの風景を凸面で写しこんでいますから、ここは鮮やかな黄色やオレンジ色などの線、そしてやや上面になる部分には空の青さを写しこんだ淡い水色などと、こうした色使いでキラッと光ったクロームメッキの面を簡単に描くことが出来ます。
 もっと詳しく知りたいなら、レンブラントの夜警などの絵をよく観察してみるといいと思います。

 

 わたくしたちの間ではこういう混色のしかたを「錬金術」と呼んでいます。ひとくちに言えば色の混ぜ合わせだけで金色や銀色を作りだすことはできません。しいて言うならポスターカラーや顔彩には最初から金色や銀色のものも売られているという程度です。

 ただ、わたくしは長年にわたって、仕事の関係で絵の具など画材による金属製品のレンダリング(完成予想図)を描いてきました。
 たとえば磨き上げられた金や銀の食器類、バフによってまるで鏡のように磨き上げられた真鍮のドアノブ、クロームメッキされ...続きを読む


人気Q&Aランキング