最新閲覧日:

ついさっきまで、ついていたコタツが
一度「切」にし、しばらくして「入」にしても
まったく、つきません。
 分解してホコリを吸ったり、プラグを違う
コンセントにさしたりしましたが、つきません。
 以前も一度、つかなくなりましたが、ずいぶん時間をおいたら
復活してました。
こういう症状が出るコタツって、そろそろ寿命が終わりなのでしょうか?
(コタツに寿命がある、なし、も知りません)
コタツのタイプは、熱帯魚の水槽で使用するような、
細く長いヒーターが平行に2つ、その間にファンがあるタイプです。

A 回答 (2件)

コタツの場合、発熱体に寿命があります。


これがやられたら終わりですね。

ただ、どこかが接触不良になっているだけかもしれません。
叩いてみましょう。

もうひとつ、温度保護のサーモスタット(または温度ヒューズ)が
動作したことも考えられます。
温度ヒューズの場合は溶断してしまえば復帰しません。
コタツのどこかに▲120℃ みたいな刻印がありませんか?
そのあたりに温度ヒューズが付いている筈です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

 おそらく、ご推察の通り、ヒューズな気がします(泣)。
コタツにも寿命あるんですね、やっぱり・・・。
勉強になりました。
購入を検討します。

お礼日時:2002/03/14 17:00

考えられることは、スイッチの故障、コードの断線、ヒーター部にあるサーモ・スイッチか温度フューズなど


以前も一度、つかなくなりましたが、ずいぶん時間をおいたら
復活してました。 と言うことからすると、ヒーター部にあるサーモ・スイッチかな
強弱のボリューウムのところ
テスターがあれば調べられるんですが、修理に出しても新品と同じ位ですから
諦めるしかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

 そう言えば、「切」にする前、かなり温度が高いなぁ・・・と、
暑くなって切った記憶があります。
温度のヒューズがとんだのかも知れませんね、どうも・・・。
 家電はほとんど、保証期間過ぎると、新品買う方が安いコト
多いですよね・・・はぁ~。
 購入を考えまする(泣)。

お礼日時:2002/03/14 16:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ