以前にも同じタイトルで質問したものです。
条件
1.臭いがない
2.白くならない
3.べとべとしない

そのときは、ソフィーナのベリーベリーのUVカットミルクを
薦められました。
でも、サンプルを試したところ、
これでも私にとっては臭いがキツ過ぎます。
日焼け止めに、臭いが付き物でしょうか?
なにか良い商品はありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私もNOVの商品をオススメします。


アトピーの私でも使えるくらい低刺激です。

NOV(ノブ) UVシールド
SPF35 PA++

30グラム入り2500円です。
ソニープラザやロフトで買えますよ。

HPでは3月31日までUVケアシリーズのサンプルがもらえます。

参考URL:http://www.nov.co.jp/
    • good
    • 0

NOVの日焼け止めはいかがですか。



白くなるのは、多分紫外線吸収剤の仕業ではと思います。
うちの子供達にはジョンソンの「ベビーローションUV」を使わせています。
安価の割には伸びが良く、白くならず、臭いもありません。

お役に立つと良いのですが…。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUVカットミルクの後の油取り紙はUV効果を無くす?

ファンデーションを塗らない私はUVカットミルクで仕上げているのですが
UVカットミルクの油分で顔がテカるので
塗った直後、油取り紙で押さえています。
そうすると油取り紙にUVカットミルクの油分が吸収されるわけですが、UVカット成分も一緒に油取り紙に吸収されてしまってUV効果がなくなってしまっているのでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね。
油取り紙で押さえてしまうと効果は半減するでしょう。
仕上げに油取り紙ではなく、おしろいでするのはどうでしょう?
そっちの方がキレイに仕上がると思いますよ!!
お試しあれ~笑

QソフィーナUVカットミルク

ソフィーナ ベリーベリーUVカットミルクを買おうと思うのですが30ml入ってるんです。日にち的にいってどのくらい持ちますか?教えて下さい

Aベストアンサー

こんにちは!
私もソフィーナUVカットミルク使ってます。
バイタルリッチですが。(笑)

正確な日にちは覚えていませんが
かなりもちますよ。
朝だけの乳液だし、普通の乳液より
使う量が少ないので毎日使ったとして、
6ヶ月とは言わないにしても
3~4ヶ月でなくなる事はなかったと思います。
ともかく、前回いつ買ったのか忘れてしまうくらい
もちます!

Q海外でのUV対策(肌に優しい日焼け止め)

カナダにいる妹に会いに行くのですが、その際日焼け止めを買ってきて欲しいと頼まれました。
カナダの紫外線は日本の11倍らしいのです!
アリやアネッサなどが日焼け止め効果が高いことは知っているのですが
毎日使うには肌への負担が大きそうでためらいます。
日本なら、化粧下地やファンデのUVカットで十分だと思うのですが
紫外線が11倍だとそれでは太刀打ちできないような気がしまして・・・。
フェイス用の日焼け止めということですので、日中何度も塗りなおすというのは難しいと思います。
SPFやPAなどどの程度のものを選べばよいのでしょうか。
またお勧めの製品があれば教えてください。

Aベストアンサー

紫外線が11倍ともなると、かなり厳しいですよね。
どうしても、日焼け止めは塗りなおしが必要になってきますし、SPFが高くても効果の持続を期待するなら塗りなおしは避けられません(>_<)
強い日焼け止めに頼るよりも、帽子をかぶったり12~14時は出歩かないなどの対策を採ったほうが効果はあると思います☆

11倍の紫外線の元での、SPFやPAなどの適切な数値はちょっと分かりませんが、私のお勧めはアベンヌの日焼け止めです。
http://www.avene.co.jp/products/sun_block_gel/block_gel_main.html
SPF30、PA++です。
肌に優しくて、ニキビや肌荒れを起こしたことはありません。もう3年ほど愛用しています。

これと同じようなデザインで「SPF50+、PA+++」のものが今年3月に発売されたようですが、それは使ったことが無いのでちょっと分かりません。

それからアネッサは確かにキツイ日焼け止めですが、最近は石鹸で落とせる優しいタイプも販売されています。
http://www.shiseido.co.jp/products/s0104pdt/view/pdt00002.asp?TOP=1&SHOHIN_C=26158&P=pdt00001.asp&W=&B=&K=&R=1E&S=8&D=0&KEI=&TYPE=&BUI=&C1=&C2=
専用クレンジングを必要とするタイプ ( 金色の容器のアネッサや、ラメの入ったタイプ ) は、かなり負担が大きく肌にピリピリきますが、石鹸で落とせる銀色容器のタイプは優しい使い心地ですよ。

私はこの2つを季節や用途によって使い分けています☆参考になれば幸いです(o^-^o)

紫外線が11倍ともなると、かなり厳しいですよね。
どうしても、日焼け止めは塗りなおしが必要になってきますし、SPFが高くても効果の持続を期待するなら塗りなおしは避けられません(>_<)
強い日焼け止めに頼るよりも、帽子をかぶったり12~14時は出歩かないなどの対策を採ったほうが効果はあると思います☆

11倍の紫外線の元での、SPFやPAなどの適切な数値はちょっと分かりませんが、私のお勧めはアベンヌの日焼け止めです。
http://www.avene.co.jp/products/sun_block_gel/block_gel_main.html
SP...続きを読む

QUVカットミルクでぶつぶつが!

日焼けはいかんと思い、SPF28程度のUVカットミルクをつけました。
何日か続けて使うと、肌にちいさなぶつぶつがいっぱいできてしまって。
とくに口の周りやおでこなどに・・・・。
家に戻れば化粧落としで落とし、洗顔もしているのですが。

日焼けはしたくないけど、ぶつぶつは作りたくなーい。
7月には沖縄旅行も控えています。全くなにもつけないわけにはいかないですよね。
肌への刺激が少なくて、超高価ではない、UVカットミルク、クリームなどはないものでしょうか?
そして、敏感肌のみなさんはどんなケアをしているのでしょうか?
みなさま、教えてくださいまし。

Aベストアンサー

わたしも敏感肌で今「アベンヌ」っていう
メーカーのを使ってますが、
そこのシティプロテクターっていうのが
いいらしいですよ。
3000円くらいです。

らしいというのは私もこれから買うので
保証はできませんが・・・。

あと敏感肌用ではないと思いますが、
母(43歳・・・)がイプサのデイシェルター
を気に入って使ってます。
3800円です。

両方ともSPF15ですが、顔に使うなら
これくらいで十分だと美容部員さんから聞きました。
メイクもするでしょうし。

こんなんで参考になれば嬉しいです。

QUVケアと日焼けサロン

女性の方に質問します。僕の母と姉は日焼けが大嫌いで、秋になっても出かける時は日傘やUVカットの手袋が必需品です。紫外線はシミやそばかすの原因になるらしいので、そこまで警戒するのは理解できます。母や姉とは逆に日焼けサロンに行く女性もいて、わざわざお金を払ってまで日焼けすることはないのにと思います。一般的な女性と、いわゆるギャルサー?と呼ばれている方とはファッションやメイクの濃さなどが大幅に違ってそういう個性なのはわかりますが、なぜ正反対のことをするのでしょうか?

Aベストアンサー

日焼けしたくない人の理由はおっしゃるとおり。
日焼けサロンに行く人の理由は単純にファッションです。スキンケアを重視するかファッションを重視するかの違いです。

とくに、若い世代は見た目が重要、あまり肌への影響とか考えない人も多いです。メイクでも落ちないというだけでアイラインに油性マジック使う子がいたりするほどですから。
なので、10代はギャルサーでならした女の子が、社会人になってギャルメイクを卒業したとたん美白にめざめる、というのはよくあること。
それに、ガングロファッションが流行っていたことろにくらべると、今は若い女性のファッションもちょっとおとなしくなっています。日焼けサロンも一昔前に比べると随分減っていますよ。色が黒く見えてもセルフタンニングやメイクで日焼けを演出しているという人も多そうです。

また、話はそれますが「日焼け=南の島でバカンス」という図式からお金持ちの代名詞となっている欧米のマダムの中では日焼けした肌が人気。もっとも、こちらも最近ではオゾンホールの破壊などで紫外線による害が叫ばれていますし、そもそも白人の肌はシミができやすく皮膚がんになりやすいことから、昔ほど日焼けに熱心な人はへっているようです。

日焼けしたくない人の理由はおっしゃるとおり。
日焼けサロンに行く人の理由は単純にファッションです。スキンケアを重視するかファッションを重視するかの違いです。

とくに、若い世代は見た目が重要、あまり肌への影響とか考えない人も多いです。メイクでも落ちないというだけでアイラインに油性マジック使う子がいたりするほどですから。
なので、10代はギャルサーでならした女の子が、社会人になってギャルメイクを卒業したとたん美白にめざめる、というのはよくあること。
それに、ガングロファッションが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報