こんにちは。悩みがあり思い切って質問を登録しました。
実は、妻の悩みなのですが、子供の血液型がAB型で悩んでおります。
妻はA型で妻の家族も全員A型のA型家族です。
妻は、今まで友人を含め、人との関わりをまず、血液型の性格診断で
判断してきたようです。
その中で、今までかかわって来たAB型の人は特に自分と合わなかった
らしく付き合いも遠ざけていたようです。
AB型ってよく二重人格といいますよね。これが妻にとって理解しがたい
人達らしく、今までいろいろと迷惑をかけられたようです。
(逆に、A型の人達は、共感できる部分が多いらしく、同じA型の人と
いると落ち着くそうです。)

今回、かわいい子供を授かったのですが、その子の血液型がAB型だった
のです。(ちなみに私はB型です。)
妻は、子供は可愛いのにAB型というだけで可愛がれず、このままの状態
では育児すら出来ないでいます。(虐待まではしていません。)

私も「血液型占い,診断なんて根拠も何もないよ」と説得し、妻も
「その通りだ」と思うようにしているのですが、やはりAB型という事が
気になるらしく、少々、鬱状態となっています。(病院にも通っています)

たいへんお恥ずかしい話であり、みなさんにとってしょうもない話かと思います。
また、不妊でお悩みの方々にはたいへん失礼な悩みかと思います。
しかし、何とか妻を助けたい思いで登録しました。
もし、同じような悩みをお持ちの方など、どんな事でも結構です。
アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (23件中11~20件)

いろいろ心配なことと思います。


血液型のことはみなさんがいろいろ書いておられますので、置いておいて
奥さんの根本的な問題は子どもの血液型が何であるかではないですよね。
たぶんonobuさんもわかっておられると思いますが、やはり奥さんの心の
問題だと思います。血液型というものが一番わかりやすい問題としてでてきた
だけで、もしお子さんがA型でも、いつか何かの形ででてきたことだと思います。
カウンセリングなど治療もされているようなので、onobuさんも書かれていますが
気長にあせらず奥さんと二人でより良いほうに向かうように、サポートをしてください。
産後はだれも鬱になりやすく、それがかなり深刻な状況になる方もおられます。
onobuさんが早いうちにきちんとした対応をとられているので、(世の中には
何を馬鹿なことをと妻の悩みに取り合わない人も多いですから)きっと奥さんも
子どもさんをかわいがることが出きるようになりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よきアドバイスありがとうございます。
するどいですね。
私ももしかしたら別の所に核心となる原因があるのでは?
と感じています。
でも、それが何かは分かりません。やはり血液型の事を
妻と話をしますので、やっぱり単にAB型で悩んでいるのかな? とも思います。
暖かいお言葉も頂き、本当に感謝しています。
頂いた優しさをむねにして、妻といっしょに克服して行こうと思います。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2002/03/26 21:17

ごめんなさい。

書き忘れたことがありましたので・・・。

>今までいろいろと迷惑をかけられたようです。

できましたら、具体的にどういうことで迷惑を掛けられたのか教えていただけるとアドバイスできるのですが・・・。

>子供は可愛いのにAB型というだけで可愛がれず
・・・上の表現では奥様の方が迷惑をかけていることになりますよね(旦那様に)?だったらAB型だとか、関係ないのでは?


気に障ったらすいません。

この回答への補足

アドバイス本当にありがとうございます。
心からお礼を申し上げます。

>今までいろいろと迷惑をかけられたようです。
ここですが、妻いわく、妻にはAB型の友人がいます。
この人は、ご主人と喧嘩が絶えず、離婚してしまったのですが、
3ケ月後くらいに、また同じ人と再婚しました。

この離婚騒動の時に、絶えず妻の所に電話をかけてきて
 慰謝料はどのくらいじゃないといけないと思っているがどう思うか?
 母子家庭の家庭って世間からみてどう思う?
 子供を養うのに働き口を探さないといけないが、どこか紹介出来る所がないか?
など、こちらもいろいろと、相談に乗ったりとお世話をしたりしてましした。

この騒動で、妻は散々振り回されたらしく、その友人も主人の暴力にも絶えられない
事もあり「もう結婚はしない!」と断言していたのに、突然また、しかも同じ人と
再婚するなんて! 信じられないらしいのです。
再婚後は、また平然と過ごしているらしく、あの時の騒動はなんだったの?
っていうくらい相談に乗ったお礼も軽く 今に至っているようです。

また近所にも奥様方の集まりで、相手の気持ちも考えず、
ズケズケとストレートに物を言う人がいたり、バツ2の人がいたり、それらすべてが
妻の周りのAB型の人たちなのです。

私は、たまたまそーいう人達がABなだけで、大半の人は違うよと言っているのですが
やっぱりイヤなようです。

すみません。長々と書いてしまいました。

補足日時:2002/03/26 13:06
    • good
    • 0

大丈夫です。


友人その他様々なAB型の人とつきあってこられたと思いますが、
AB型の「我が子」とのつきあいは生まれて初めてのはずです。
どんなことが起きるのか、楽しみにしていましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よきアドバイス頂きましてありがとうございます。
我が子は大切に育てます。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2002/03/26 13:10

私はAB型です。


なんか、凄くショックです。2重人格だからとか・・・自分とはあってなかって迷惑を掛けられたとか・・・。
それはあなたの奥さんの見る目がなかったからじゃないのですか?全てのAB型の人間に迷惑を掛けられたのであれば嫌いになるのはわかりますが・・・、そうではないのでしょ?それに本当に人格が2重になっているのではありません(わかっているかもしれませんが)。

ここからが本題です。
今までおくさんがAB型の人間にいやな思いをさせられてきたのなら自分の子供にはそんなことをさせない人間に育てればいいんじゃないんですか?それに子供の血液型は生まれてすぐだとへその緒についている血液でしらべるらしいです。1年くらいたったら、もう一度検査をしてもらえればどうでしょうか?

・・・めっちゃくちゃ・・・ショックです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
私が登録した悩みは、みなさんの反感を買うのは当然
だと思いますし、AB型の人達にも大変失礼なお話だ
と思います。すみません。

周りの人達(私も含めて)からすれば、
「なんでそんな事くらいで悩むの?」とか
「もっと前向き考えればいいじゃないか?」とか
本人に話すと思います。私も最初はそー言いました。
でも、本人にとっては、それは頭の中ですべて分かって
いる事であり、理解も出来る。
でも、どーしても血液型のこだわりが消えず、理解しているはずなのに、子供は可愛いいのに可愛がれないスパイラル地獄に落ちているように思います。
一種の依存症的にそれが今までの人付き合いの判断基準の一つとして生きてきたため、なかなか直ぐには変えられないようです。
カウンセリングも受けながら長い戦いとなるかもしれませんが、1日でも早く楽になるようにしたい一心で登録しました。
もし、気に障る内容でしたら謝ります。
申し訳ありませんでした。

お礼日時:2002/03/26 13:28

 血液型は、かなり少ない確率ですが変化することもあるらしい、という話を聞いたことがあります。


 まぁそれはそれとして置いといて。

 前向きに考えるとするならば。
 どんなタイプの人と接するにしても「例外」というのはあり得ますよね?
 奥様はたくさんの「苦手なAB」の人と出会われたそうですが、それならばそろそろ「当たり」が出ても良さそうな気がしませんか?
 わたしはABの人とは徹底的に仲良くなるか、その逆で距離をおくか、というパターンにはまることが多かったのですが。
 わたしの周囲にいたABの人って、わりと2種類の物の見方ができる人が多いようで、よく「はっそういう見方もあるか」と感心させられたものです。それがプラスになるかどうかは本人次第という感じでしたが。
 理解できない、と悩むよりは「そんなもんなんだ」とありのままに受け入れたほうが楽だと思います。それでなくとも誰だって「親子なら100%理解し合える」ってものでもないでしょうし。

 相性占いをするなら血液型だけでなく星座や動物占い、姓名占いなど、いろいろなものがあります。
 ひとつの要素で苦手と思えるものがあっても、他の要素ではとても良い相性になってるかもしれません。
 血液型の性格診断をお気に為さってるのであれば、他の要素での占いで調べて、プラスの材料を並べてご覧になってはいかがでしょうか。
 占いを信じるところのある人には、理屈よりも占いでの回答の方が納得いきやすいのではないかと思います。信じる信じないは理屈より経験から来ていることが多いので、理論的に説得されても、感覚的には説得できない部分が残ると思いますから。

 産後鬱というのは10人にひとりくらいの確率だと聞いたことがあります。
 わたしは幸いにして9人の側でしたが、奥様はもしかしたら血液型云々よりもそちらのほうで鬱になりやすくなっていらしたのかも?
 ご主人のご理解とご協力が大事な時だと思います、どうぞonobuさんもご健康にお気をつけて奥様をサポートなさってください。。
 勝手ながら、ご家族が明るい未来へ向かわれますよう、同じ育児中の身としても、願っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よきアドバイスありがとうございました。
本当に参考になりました。
妻にもゆっくりと時間をかけて話をしてみます。
最後のたいへん暖かいお言葉ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/26 14:39

私もNo,1の方と同じでした。


生まれた時に調べた血液型はO型でした。
ところが献血をした時に調べたらB型だったのです。
生まれてから1年は血液型をはっきり特定することはできないそうですね。
私も子供の頃は「O型」と思っていたので
O型のところをよく見ては
「あ~、当たってる!」などと思ったりしていました。
しかし、結果的にB型だったのですから全く当てはまっていなかったわけですね(^^;
どなたかも書いていらっしゃいましたが性格は血液型や星座などで決まるものではなく、環境や育て方で決まるものが多いのではないでしょうか?
お子さんも今が大切な時です。どうか、お父さんが助けてあげてくださいね。
大変でしょうけどお子さんのためにも頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

血液型の件は、1年後にもう一度調べてみようと思います。私も性格は、育った環境や育て方で大半は決まると思っています。
たいへん暖かいお言葉ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/26 14:41

昔、ニュースキャスターの森本毅郎さんが書いた「血液型性格判断のウソ(←題名うろ覚えです)」という本を読みました。


「血液型性格判断」熱が一気に冷めました。
古書店、図書館などを探してでも、奥さんに読ませるべきです。
マインド・コントロール状態にまでなってしまったら、口でいくら言っても、本人は納得しないでしょうね。
血液型占いが、どんなからくりで「当たってる!」と思わせるのか、裏側を知れば、奥さんの信念も揺らぐのではないかと思います。

つらい思いをなさっていると思いますが、お子さんのためにも頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、その本を探してみます。
心遣いありがとうございます。

お礼日時:2002/03/26 14:43

AB型の者です。

AB型というだけで嫌われるのはショックです・・!!ただ、そんなに血液型って性格に反映するものでしょうか?私は友達によく「A型?」と聞かれますがAB型と言われたことは一度もありません。性格というのは血液型よりも育った環境により形成されるものだと思います。だから、AB型=二重人格とか、決め付けるのはどうかと思いますよ?人間の性格がたったの4種類しかないわけがないのですから。(^_^; お子さんの性格が歪んで(言い過ぎですね・・)しまったとしても、それは血液型のせいではなく奥さんがAB型というだけで愛情をもたずに育児をしないせいですよ?批判めいた内容で申し訳ありません。AB型の者として、少し寂しい内容だったので・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
私が登録した悩みは、みなさんの反感を買うのは当然
だと思いますし、AB型の人達にも大変失礼なお話だ
と思います。すみません。

周りの人達(私も含めて)からすれば、
「なんでそんな事くらいで悩むの?」とか
「もっと前向き考えればいいじゃないか?」とか
本人に話すと思います。私も最初はそー言いました。
でも、本人にとっては、それは頭の中ですべて分かって
いる事であり、理解も出来る。
でも、どーしても血液型のこだわりが消えず、理解しているはずなのに、子供は可愛いいのに可愛がれないスパイラル地獄に落ちているように思います。
一種の依存症的にそれが今までの人付き合いの判断基準の一つとして生きてきたため、なかなか直ぐには変えられないようです。
カウンセリングも受けながら長い戦いとなるかもしれませんが、1日でも早く楽になるようにしたい一心で登録しました。
もし、気を悪くされたのであれば謝ります。
申し訳ありませんでした。

お礼日時:2002/03/26 14:48

学生のころ「アホなB型」にされて、馬齢を重ねてしまったものです。



血液型の問題が無くとも、大変な時期ですね。暗黒の世界から昼夜があり、重力もある外界にでてきても、当座2時間毎に覚醒し、眠い、腹減った、暑い、寒いなどすべてを「泣く」という表現しかできない。個人的な悩みがなくとも、核家族で終日、赤ちゃんと過ごしているとブルーになってしまいそうです。

ところで、血液型ってなんでしょ?
赤血球表面にある抗原と呼ばれるものが、他の血液型の赤血球と一緒になると異物(生体にとっての敵、ゴミ!毒!/表現が科学的でなく乱暴ですけど)として判断され、異なる赤血球どうしでくっついてしまうのです(凝集)。同じような線引きにA,B,O以外にRh(+)だのRh(-)があったり、白血球にも同じような血液型(とはいいませんが)分類があります。これらが完全に一致しないと骨髄移植ができない、とかよくいわれてますね。

で、A,B,O,ABの赤血球は核もなければ勿論、神経でもありはせず、酸素を運ぶためのひとつの運び屋です。B型の赤血球はひねくれてて、一人で血管を流れているのが好きだとか、O型の赤血球は他の赤血球どもを集めて号令かけてるとか、ありえませんよね。

では、誰がこんなこと言い出したんでしょうか?
私が聞いたことのある一説には旧海軍だか陸軍の組織に日本人の血液型の人数比(A:40%、O:30%,B:20%、AB10%)をうまく配置し、強い組織にして内部抗争が起こらないようバランスを取るために、大まかな性格を繰り返し言い聞かせた、というものでした。(戦争は敗戦となりました)。人間の性格が4つに分類できれば、心理学やMBA,経営学など全く別なものになっていたかもしれません。また、人種でこの構成比は異なります。

私は以上のように考えて素直な人当たりの良いB型でいられるようになりました(誰も認めてないかもしれないのですが...)

お子様のお誕生、生を授かっての喜び、幸せを血液型性格から脱却して一層、おしあわせになりますように
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よきアドバイスありがとうございます。
たいへん参考になりました。
妻の悩みに飲み込まれないよう、私がしっかりと
フォローして、大切に子供を育てて行きたいと思い
ます。本当にありがとうございます。

お礼日時:2002/03/26 14:51

わたしもA型で、ちょっとAB型の人には思わず距離をおいちゃいます。



私の友人ですが、B型なのにまったくBらしくないです。
彼女に言わせると、育ての母(A型)の影響を強く受け
性格はA型になってしまったとの事。
ちょっと強引ですが、ABにはAの素質が半分もあります。
子供をA型人間に育て上げちゃいましょう~(笑)

なんて、ノーテンキでごめんなさい<(_ _)>
私も夫(B型)の影響を受けて、B型になりつつあるのかも・・・(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よきアドバイスをありがとうございます。
妻にも話をしてみます。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2002/03/26 14:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QB型肝炎

B型肝炎についておたずね致します。
過去にB型肝炎に罹患した人とおでんを一緒に食べたり
コップの共有(唾液感染)でB型肝炎に罹患しますか?

Aベストアンサー

一般的に、質問のようなことでは感染しません。B型のウイルスは血液を介して感染します。
・輸血
・性交
・分娩時に母から子へ
・医療事故[針刺し]
などです。

エイズ・肝炎感染者との日常生活の付き合いでは感染することはありません。
心配はいりませんよ。

Q妊娠中の胎児の血液型

現在妊娠7ヶ月の妊婦です。
今お腹の中に居る子は血液型が私と違っても、どうして拒否反応(あってますか?)もせず、栄養分などを血液を通してとれるのでしょうか?看護士さんに聞いたら、ちょっと分からなかったみたいです。その時に「受精卵ができた時に既に血液型は決まっている」という事は教えてもらいました。生まれ出たら血液型が違うと輸血もできませんよね。何故お腹の中ならいいのでしょ??お暇な時で良いので御存知の方いらっしゃいましたら教えてくださいませ。

Aベストアンサー

NO1の方と同じです。胎盤は母親と胎児の血液を交えずに、栄養だけをやりとりしています。(物質交換)
胎盤の外側は母親、内側は胎児側です。
母親の動脈の血は胎盤の毛細血管にぶつかるときに、浸透圧によって酸素や炭酸ガスの交換を行います。
免疫などは、胎児側が免疫を捕まえるレセプターがあって、血がぶつかるときにレセプターにつかまって運ばれます。タンパク質はポンプで吸い取ったりします。単純に言うと、胎児は胎盤によって栄養だけをさまざまな方法で、選んで受け取っているのです。血液を通して直接もらっているわけではないのです。

お母さんがお腹の赤ちゃんに栄養をあげているように思いますが、実は赤ちゃん側も一生懸命、栄養を取っているんです。そう思うと、あんなに小さいのに、すごいですよね。
あと、少しですね。無事に元気な赤ちゃんを産んでください。

QB型肝炎感染について

B型肝炎感染について
B型肝炎キャリアの血が人差し指についてしまい、私はその血を舐めてしまいました。
B型肝炎感染はありますか?

Aベストアンサー

可能性はゼロでは無いと言っておきます。

私には、あなたの情報が全くありませんので、B型肝炎予防接種を受けていない、ノンキャリアの未婚の女性と仮定してお話します。

まず、心配されていると思うのでかかりつけの病院があればそこへ。
内科が望ましいです。
そこで状況を説明してください。
必要な検査の説明などをしてくださるはずです。
これが、今のあなたの心配を取り除く一番の行動です。

私がこれからお話しするのは、肝炎についてです。

あなたが国内の一般的なB型肝炎ウィルスに感染したとします。
この場合、まず一番最初に2つに別れます。
発症しなかった場合と発症した場合です。

発症しなかった場合ですが、感染しないで発症しなかったという場合と、発症しなかったけど感染していたという場合があります。
健康な成人の場合、発症せずに抗体が出来てしまうことがあるからです。
これは、問題にする以前で気が付かない間のことなのでどうしようもありませんが、抗体が出来れば今後B型肝炎に罹る心配はありませんので、それで良しとしましょう。
麻疹と同じと思ってください。
予防接種をして麻疹の抗体が体に出来ると、それ以降、抗体がある間は麻疹に罹ることはありませんよね。
それと同じと思って結構です。

ただ、これは健康体の人であって、体の抵抗力(免疫力)が低下するような、免疫抑制剤使用中、抗癌剤治療中、後天性免疫不全症候群の人や、乳幼児期に医療行為、口移しの食事、傷口からの出血など何らかの理由で、HBVの持続感染者の血液・体液が体内に侵入すると、慢性B型肝炎を起こしたりします。

次に発症した場合です。
感染して約1ヶ月~6ヶ月程してから、全身倦怠感、食欲不振、悪心、嘔吐、褐色尿、黄疸などが出現します。
尿の色は濃いウーロン茶の様であり、紅茶のような色の尿とも言いますのですぐ異変に気が付くと思います。
黄疸はまず目の白目の部分が黄色くなり、その後皮膚も黄色みを帯びてきます。

極期は数週間で過ぎて、回復していきます。
血液検査などで状態を観察していきますが、最初はB型肝炎の抗原が+で抗体が-ですが、回復してくると抗原+の抗体+となり、その後、抗原-で抗体が+となります。
この段階で治癒といえます。

ここまで行けば人に感染させる能力はありません。

難しいお話に聞こえるかもしれませんが、これが大凡の一連の流れです。
次に、感染していてもいなくても、今後の生活についてお話します。

血液についてです。

まず、血液から感染するのは知られている肝炎、エイズだけではありません。
医学ではまだまだ解明されていない病気の方が多いのです。

ですから、血液などは何がかくれているか解らないものと思ってもらって結構です。
ですから、医療従事者は自分が宿主(病原を持つことをいう)にならないように、手洗い、消毒と共にマスクをしたり、グローブは必ずします。
患者さんに病原菌をうつしては何の為の医療者かわかりませんからね。
救急隊員もそうですよね。
血液に直接さわることもしません。

自分が気が付かないだけで、自分の手に傷があるかもしれませんよね。
口のなかは、口内炎も出来ますでしょうし、歯周病になっているかもしれません。

血液だけじゃなく体液も同じです。

これからは、あなたの頭の中に必ず入れておいてください。

血液等の体液と言われるものは決して素手で触ってはいけないということ。
口に入れることもいけません。
自分の血液を床に落とすようなことがあったら、直接触らないように止めなくてはいけません。
それはあなたが感染しているからとか汚いからということではないのです。

全てが解明されていないから、危険なものを触らないということです。

今は、肝炎も色々な種類が解って来ましたが、それでもまだ解明されているわけではありません。
自分の身は最低限自分で守らなくてはいけません。
それを思うと、健康診断の時に肝炎のB,Cやエイズなども一緒に検査しておくと自分自身もパートナーも安心かもしれませんね。
キャリアでなければこの3項目に関しては人にうつす心配が無いのですから。

ただ、血液は危ない。触っちゃいけないと言って目の前に倒れている人が居ても見捨てろと言っているわけではありません。
体液に直接触れなければいいのです。
スーパーやコンビニで真新しい袋を数枚貰い、グローブの様に手にかぶせて、患部を圧迫することで圧迫止血が出来ます。

私の考えとしては、あなたを存じ上げませんし安直な回答はできませんので控えさせていただきます。

ただ、もう一度言いますが、ゆったりとした落ち着いた気持ちで内科を受診してください。
そして、事の成り行きと、自分のとった行動を話し、血液検査を受けてください。
通常の血液検査などでは肝炎はわかりません。
それを調べる項目がありますから。
話をすれば先生は検査をされるでしょうから。

また、口にしてから時間がどれくらい経っているのかが解りませんが、その時期に応じた対応も有ります。
まず、受診して医師の指示を仰いでください。

やってしまったことはやらなかったことにはなりません。
いたずらにビクビクしたり、不安を大きくするよりは、これからどうしていけば良いのかということを考えまず、受診してお話を聞いてきてください。
それから、考えれば良いと思いますよ。

きちんと判明するまで不安だと思いますが、あまり考え過ぎないようにしてくださいね。

可能性はゼロでは無いと言っておきます。

私には、あなたの情報が全くありませんので、B型肝炎予防接種を受けていない、ノンキャリアの未婚の女性と仮定してお話します。

まず、心配されていると思うのでかかりつけの病院があればそこへ。
内科が望ましいです。
そこで状況を説明してください。
必要な検査の説明などをしてくださるはずです。
これが、今のあなたの心配を取り除く一番の行動です。

私がこれからお話しするのは、肝炎についてです。

あなたが国内の一般的なB型肝炎ウィルスに感染したとしま...続きを読む

Q妻が血液検査で引っかかったようなのですが・・・

現在、妊娠21週の妻が定期検診で病院に行ったところ、血液検査で引っかかり、生まれてくる赤ちゃんの血液型が母胎(妻)と違うと、母胎、胎児とともにむくんだり、時には死ぬ事もあるということを言われたそうです。

話の内容が難しかった事とショックでそれ以外の事は本人もわからないようだったのでこの条件でわかる方がいましたらどういう症状なのか教えて欲しいです。

もちろん、次回の検診時には私もついて言って詳しく聞こうとは思っていますが、色々知っておきたいのでよろしくお願いします。

ちなみに私の血液型はAB RH+ 妻はO RH+です。

Aベストアンサー

二ヶ月前に出産した新米ママです.
主人の血液型がRh(+)AB
私がRh(+)O型で,質問者さまご夫婦と全く同じです.
でも,血液型不適合については全く言われもしなかったし,何の問題もなく出産しましたよ.
私自身医者ですが,不適合で問題になるのは,母親がRh(-)で,父親がRh(+)の場合の二人目以降の出産がほとんどです.
ABO型不適合で質問のような重症例になることはまずほとんどありません.
安心してお子さんの誕生をお待ちください.

QB型慢性肝炎の人との性交渉について

こんにちわ。

B型慢性肝炎の患者と性交渉を行うことで急性B型肝炎なりに感染することはあるのでしょうか。

B型肝炎そのものは言葉を聞いたことがある程度であまり詳しくは知りません。
ネットで調べたところ急性B型肝炎からの感染はあるようだということはわかりました。
知人が言うには慢性の場合は感染しないというのですがこれは正しいのでしょうか。

ごく身近な人がそうであり、大変気になっています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

B型慢性肝炎は、HBs抗原が陽性で肝機能検査の異常が6ヶ月以上持続している場合を指します。HBc抗体も陽性で高力価になります。
現在B型肝炎ウィルスに感染しているHBs抗原またはHBe抗原が陽性の人は、このウィルスが針刺事故や性行為などで血液や体液を介して感染することを認識して、常に適切な感染防止対策を講じることが大切です。

参考URL:http://www.jaclap.org/labo/labo-287.html

Q生まれた赤ちゃんの血液型

彼の子を妊娠しまして、先日出産を終えて帰ってきました。
赤ちゃんの血液型がO型。私もO型です。
彼はAB型です。
彼が赤ちゃんの血液型を聞くと激怒しだし、
「O型とAB型ではAOの組み合わせと、BOの組み合わせで、AかBしか生まれないはずだ。おれの子じゃない!」と。
私は付き合って2年、彼以外一切関係はもっていません。
できちゃった結婚で、不順のため妊娠発覚が5ヶ月目にはいってからでしたから、さらに遠距離で生活環境が整っておらず、なので、籍だけ入れて、まだ一緒には住んでいません。
もう怒ってしまい、連絡を絶たれてしまいました。
これはどういうことでしょうか・・?
ありえない血液型が出る、もしくは検査が間違っているということなんてあるのでしょうか?
赤ちゃんを抱えて悩んでいます。

Aベストアンサー

最近は生まれてすぐ病院のサービスで血液型を調べてくれますが
赤ちゃんの採血は大抵がへその緒からするせいか、母親の血液が
混じる場合もあるそうです。

なので、その後の検査で違った結果が出る事もあると旦那様に
教えてあげてください。

ちなみに正確な血液型は、ある程度の抗体がつく年齢(4歳ぐらい)
にならないと分からないそうです。

早く仲直りできますように。

参考URL:http://www.geocities.jp/kimi3chan3/newpageketuekigata.htm

Q義父が先天性のB型肝炎

先日、義父が肝硬変になり先天性のB型肝炎だということを私に打ち明けました。このことは主人や主人の兄弟も知りませんでした。
主人の親族には肝硬変の方やB型肝炎の方が数人いると主人の祖母に聞きましたが、B型肝炎に先天性のものがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>B型肝炎に先天性のものがあるのでしょうか?

先天性のものなんてのはありませんが、
母子感染するということはよく知られていますので、そちらでしょう。
http://www.jsog.or.jp/kaiin/html/infomation/info_27apr2004.html

当然、他の家族にも感染する恐れはありますので、
自覚があるにしろ、ないにしろ、他の家族についても
血液検査はしておくようにしたほうがよろしいようです。
最寄りの保健所では無料で検査してくれるはずです。

Q血液型不適合の妊娠

9W4Dの妊婦です。今日受診して2週間前に受けた血液検査の結果が帰ってきました。
そこで私がRH(-)のA型だったということが判明しました・・・
産まれて28年・・・A(+)だとずっと思ってきました。結構衝撃的でした。
で、先生が「旦那さんが(+)だったらちょっと色々と問題があるよ、
血液型不適合って言って産まれてくる子供が重篤な病気になる場合があるんだよ。
今は8ヶ月くらいの時に打つ注射と産んだ後に打つ注射があるから
その注射でほぼ大体は子供が黄疸とか貧血とか心不全とかそういう病気に
かからないようにできるのがあるけどね・・・云々」
自分が(-)だったという事実と夫が(+)だったらどうしたらいいんだろうと
心配しています。私は今回が初めての妊娠で、過去に中絶等もありません。
第一子ではあまり問題はないような記事がネットに出ていましたがどうなんでしょうか?
また、8ヶ月の時と出産後2回注射は打った方が良いのでしょうか?そしてこの注射で完璧に効くんでしょうか?
あと、自分自身知らないうちに妊娠してて知らないうちに流産してしまった
過去があった場合、今回2回目になるかもしれない訳ですが、この場合大丈夫なんでしょうか?
質問ばかりですみませんが、経験された方や詳しい方、教えて下さい。

9W4Dの妊婦です。今日受診して2週間前に受けた血液検査の結果が帰ってきました。
そこで私がRH(-)のA型だったということが判明しました・・・
産まれて28年・・・A(+)だとずっと思ってきました。結構衝撃的でした。
で、先生が「旦那さんが(+)だったらちょっと色々と問題があるよ、
血液型不適合って言って産まれてくる子供が重篤な病気になる場合があるんだよ。
今は8ヶ月くらいの時に打つ注射と産んだ後に打つ注射があるから
その注射でほぼ大体は子供が黄疸とか貧血とか心不全とかそういう病気に...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして、只今37w2dの初産婦です。私も過去に中絶の経験はなく、今回の妊娠が初めてです。
私の場合なのですが・・・
私も初期の頃の血液検査でA型のRh(-)と診断されました。ちなみに旦那はB型のRh(+)です。
私も生まれてこの方ずーっとRh(+)だと思っていたので、驚きと共に血液型不適合による重度の貧血や黄疸が赤ちゃんに出るかもしれないとの事、最悪は生まれてから数時間で死に至ってしまうということを医師から宣告されて、「自分の血液型のせいで我が子を危険にさらしてしまうなんて」と自分を責めて毎日泣いてばかりいました。
先生からは「これから中期と後期に分けて抗体の検査をしていきます。抗体の値が上がるようならその時にまた説明して対応しますから、お母さんはしっかり栄養をとって、普段通りの生活をしていて下さい。大丈夫です!絶対何とかします!」
と力強い(?)言葉を頂きました。(普段は口数少ない先生なんです…;)
そして私も1人目はあまり重度の問題は起こらないと思うと説明をうけました。

幸い中期の抗体検査も後期の抗体検査も陽性にはならず、
後期には私が貧血検査にひっかかって鉄剤を処方されたくらいです。(元々貧血気味だったので。)
今現在でトピ主さんが言われた8ヶ月頃にするという注射は私はしてないです。先生にも何も言われませんでした。ちなみに産後の注射の話もされていません。(これからの検診で言われるかもしれないですが…)

トピ主さんも9wということで、まだつわりもあるのではないでしょうか?
体調が辛い時期にこういった宣告はとどめを刺されるようなもんだと思います。私も自分の体調に過敏になって毎日毎日流産の不安で頭がおかしくなりそうでした。ただ、初めて胎動を感じた時に「この子はしっかり生きてる。母親の私がこんなんでどうする。」と思うようになり、それからは先生と我が子を信じて前向きに考えるようになりました。

トピ主さんも今は先のことに対する不安や心配事で頭がいっぱいになってしまうと思いますが、胎動を感じるとまた違う考えになると思います。そういったことからくるストレスが赤ちゃんには一番良くないと周りから言われました。妊娠も出産も育児も初めてだし、医療に関する事も素人なんだから専門家に任せるしかないと。
それに胎動を感じると毎日お腹の中から「ママ、私は(僕は)元気だよ!」って赤ちゃんが教えてくれます。大丈夫、トピ主さんと愛する人の子供でしょう?我が子を信じましょうよ☆

長くなってしまいましたが、素人の私の経験なのであまり参考になっていなくてすみません…;
これからだんだん寒くなります。お体大事にして元気な赤ちゃんを産んでください。私も出産がんばります!では、失礼します。

初めまして、只今37w2dの初産婦です。私も過去に中絶の経験はなく、今回の妊娠が初めてです。
私の場合なのですが・・・
私も初期の頃の血液検査でA型のRh(-)と診断されました。ちなみに旦那はB型のRh(+)です。
私も生まれてこの方ずーっとRh(+)だと思っていたので、驚きと共に血液型不適合による重度の貧血や黄疸が赤ちゃんに出るかもしれないとの事、最悪は生まれてから数時間で死に至ってしまうということを医師から宣告されて、「自分の血液型のせいで我が子を危険にさらしてしまうなんて」と...続きを読む

QB型肝炎の予防接種

任意の予防接種に、おたふくや水疱瘡と一緒に、「B型肝炎」というのがありました。普通、B型肝炎の予防接種もするものなのでしょうか?周囲にB型肝炎の人がいなくても接種された方、お子様に受けさせた方、いらっしゃいましたら、教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

私は40代なのですが。
私の世代は親から感染したキャリアも多かったんですよ。なので、子供同士でも感染する危険性がありました。
しかし、現在では妊娠すると必ず検査してキャリアであれば子供に感染しないような処置がとられているので。
子供同士で感染する心配はまずありません。
(数年前に、肝炎のキャリアだった保育士さんがアトピー性皮膚炎だったために、同じアトピーを持つ子供達に感染させたことはありましたが)

そもそもB型肝炎はC型と違って、4~5歳を過ぎれば感染しても大丈夫なんですよ。抗体ができてウイルスは排除されます。
なので気をつけるなら4歳まで。

ところで。
失礼ですが、あなたのご両親や義両親は肝炎の検査を受けてらっしゃいますか?
最近は40歳以上の健康診断で検査することができますが、未だに自分がキャリアであることを知らない方も多いはずです。
B型はまだしもC型も多いですから。もし検査したことがないのでしたら、
・自分が噛んで柔らかくしたようなものを子供に与えるようなことはしない、
・出血した場合はすみやかにばんそう膏を貼る。
といったことはお願いした方がよいでしょう。

あと、予防接種は万能ではありません。
抗体ができるのには個人差があります。
一回では抗体ができなかったり数年で消えてしまうことがあるんですよ。
なので、人によっては抗体ができるまで何度も接種しなければなりません。

ということで。接種しないのは、
・多くの子供が受けないのは新生児の感染予防対策が徹底していること。
・5歳を過ぎれば感染してもキャリアになりにくいこと。
・身近にキャリアの人がいてもフツウの生活をしている限りでは感染しにくいこと。
・費用が高いこと。

などが理由だと思われます。

ただし。関東、特に東京都内では成人になって感染しても持続感染してキャリアになってしまうやっかいな欧米型のB型肝炎ウイルスが発見されています。
赤十字の報告では、献血によるデータによると感染者が年々増加しているそうです。
感染力が強いので都心部にお住まいなら予防接種はした方が良いかもしれません。

参考URL:http://checkup.gooside.com/news/news21.htm

私は40代なのですが。
私の世代は親から感染したキャリアも多かったんですよ。なので、子供同士でも感染する危険性がありました。
しかし、現在では妊娠すると必ず検査してキャリアであれば子供に感染しないような処置がとられているので。
子供同士で感染する心配はまずありません。
(数年前に、肝炎のキャリアだった保育士さんがアトピー性皮膚炎だったために、同じアトピーを持つ子供達に感染させたことはありましたが)

そもそもB型肝炎はC型と違って、4~5歳を過ぎれば感染しても大丈夫なんです...続きを読む

Q乳児の血液型の検査

 もうすぐ1歳になる乳児の母です。

 出産した産院では出生時に血液型を調べてくれませんでした。
(最近の多くの産院もそうみたいですが、生まれて直ぐは、母親の血液の影響が強く出てしまい正しく判定できないことがあるのが理由みたいです。)

 実は何型なのか興味津々なので、そろそろ調べてみようと思うのですが、小児科に聞いたところ、「もし病気になったとき等、血液検査が必要なときに調べれば無料ですし、そのとき調べればいいのではないですか?」と言われました。
(単に血液型を調べるというのは保険が利かないそうですが、検査費用は3千円程度のものだそうです。)
 確かに病気でもないのにわざわざ痛い注射をさせるのはかわいそうかな?とも思うのですが、早く知りたいなと思うのも本心です。

 皆さんはどうされているのでしょうか?
 アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

うちには3人子供がいますが、上は4ヶ月で入院した時に検査しました。
真ん中は、上に特殊なアレルギーがあったので念のため検査した時に一緒に調べました。一番下は1歳3ヶ月ですが、まだ調べていません。先日、MRIの検査がありその時点滴をしましたが、泣き叫び・暴れまくり何度も失敗したようで30分かかっていました。その時は採決は無かったので検査はしてません。その時のことを思い出すのか、その後病院に行くたびに大泣きします。違う病院でもです。
それで思うのですが、もうすぐ1歳と言う事はしないといけない予防接種はまだありますよね。今病院が恐いという意識を埋めつけると、何かで病院に行くときに大変だと思います。それに血液型のためだけ痛い思いをさせるのは可哀そう。やはり、何かのついでが良いでしょう。ご主人のように健康で検査の機会が無い方は献血で調べてくれますし・・・お子さんの場合はある程度分かるようになってからでも、遅くないと思います。
ちなみに、うちの上の子は注射嫌いですが「針を刺すからチクッとするけどすぐ終わるから」と言って聞かせるととりあえず、じっとする様になりました。参考になるよな回答が出来ず、すみません。

うちには3人子供がいますが、上は4ヶ月で入院した時に検査しました。
真ん中は、上に特殊なアレルギーがあったので念のため検査した時に一緒に調べました。一番下は1歳3ヶ月ですが、まだ調べていません。先日、MRIの検査がありその時点滴をしましたが、泣き叫び・暴れまくり何度も失敗したようで30分かかっていました。その時は採決は無かったので検査はしてません。その時のことを思い出すのか、その後病院に行くたびに大泣きします。違う病院でもです。
それで思うのですが、もうすぐ1歳と言う事は...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報