『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

左足を骨折し(左頚骨高原骨折という診断です)現在松葉杖生活を送っています。一月近く入院をし、お手入をしていないので仕方がないのですが、左足ひざあたりのむだ毛が密集して生えてきました。いくらお手入をしていないとはいえ、今まで自分の足では見たことのないような黒い毛で、密集の仕方も他の部位とはまったく違っており、まさにモジャモジャという感じです。

母の「手術によるホルモンのバランスではないか」夫の「怪我をしたところを守ろうとする反応ではないか」との説が飛び交っていますが、どういう理由かわかる方はいらっしゃいますか?

また母が友人にその話をした所、やはりケガをした所に毛がモジャモジャ生えてきた経験をした人が二人ほどいらしたとか。ケガをされた方で同様の経験をされた方はいらっしゃいますか?
とにかくひざだけがモジャモジャで、笑っちゃう位なんです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

すみません・・・勤務中なので簡単にですが・・・


怪我の種類にもよるかもしれませんが、
いづれにしても、本来の正常な状態に戻そうと、
怪我をしている、との細胞レベルでの信号に、様々な細胞が活性化していきます。
従って、正常な状態では微量にしか必要でないような、ホルモン類や、それらを運搬するリンパの働きや血液の働きへの指示は、どうしても過剰になります。
その結果、外側から目に見える部分に、過剰症状が出るのは、ある意味で必然です。

治ってからも、それらの過剰分泌のメカニズムの何かが、習慣化?される可能性があるかも??しれませんが、
少なくとも、細胞レベルで、正常時よりも、何らかの分泌を大量に摂取する必要が、今そこに起きている、という証しです。

ですので、
別の言い方をすれば、濃くなった毛や、皮膚の角質化とか、それらを外側からケアして、その後、正常な外面になる頃には、
怪我自体も回復している、という事になるでしょう!

以上・・・ちょっと大まかな説明ですみませんが・・・m(__)m
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。大まかな説明で充分です。ケガをしているというのはやはり普段の状態とはいろいろ違うんですね。なんとなくですけど納得できました。

お礼日時:2006/09/27 17:42

私も同じ経験があります。


男のわりに脚の毛は薄かったのですが、脚の骨折で毛が濃くなりました。驚くほどに。
 リハビリの先生いわく、やはり、そのようになる傾向はあるようです。
 手術のため、毛を剃るとその後は不思議にまた薄くなりました。それでも多分以前よりは濃く、またところどころ、不自然に濃い毛がぽつぽつと残ってたり、生え方がまだらだったりしてます。(男なのでもう気にせずほったらかしにしてます。)
 理由は・・・ごめんなさい!わかりません!
ただの体験談です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。理由はわからなくとも、同じような体験をされてる方がいて安心しました。私だけがおかしいわけではないのですね。

お礼日時:2006/09/26 12:50

動かないから「こすれて消えない」でしょう(^^)



手の甲だっていくぶん毛が長くなりますって(もし寝たきりなら)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
確かに動かせないので、こすれないというのはありますけど・・・。それにしてもものすごい生え方ですよ。毛穴もケガをしてない方より多いようですし。

お礼日時:2006/09/26 12:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q打撲の傷跡が毛深くなっています。何故ですか?

先日,交通事故で足のすねを打撲しました。
傷跡が,ものすごく毛深くなっています。
何故ですか?
経験のある方,宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

それは多分、打撲したところを、早く直そうと、体のほうがそこにたくさん血を流そうとし、その結果、たくさん栄養分が流れてきたので、傷の治りも早くなったし、残念ながら、毛深くなったんだと思います。

私の経験では、膝にゲガをし、直ってきたら、瘢痕がひどく盛り上がってきて、その瘢痕のあたりから生えてきた毛が、何本か、と~っても太くなって、しばらく気になっていました。
そのうち、瘢痕の色が赤から白っぽく変わってきたら、毛のほうも普通に戻りました。

そのほかにも、事故で思いっきり打撲し、足がゆがむほど血腫が出来ました。直ってくるのに3週間ぐらいかかってしまいましたが、その後、平らに戻ってきた皮膚が、なんとなく、黒ずんでいるのに気がつきました。
良く見ると、細かな血管が打撲後にいっぱい出来ていました。
半年ぐらい、遠目からみれば、足にアザがあるような状態になっていましたが、その後、だんだんと消えていきました。

おそらく、打撲が酷くて、早く直す為に、そこの部分の血流が良くなったために、栄養分もたくさん運ばれてきて、毛母細胞が活発になっているんだと思います。

早く直るといいですね、お大事に。

それは多分、打撲したところを、早く直そうと、体のほうがそこにたくさん血を流そうとし、その結果、たくさん栄養分が流れてきたので、傷の治りも早くなったし、残念ながら、毛深くなったんだと思います。

私の経験では、膝にゲガをし、直ってきたら、瘢痕がひどく盛り上がってきて、その瘢痕のあたりから生えてきた毛が、何本か、と~っても太くなって、しばらく気になっていました。
そのうち、瘢痕の色が赤から白っぽく変わってきたら、毛のほうも普通に戻りました。

そのほかにも、事故で思いっきり打...続きを読む

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q悩んでいます。腕の一部分、茶色いシミ(?)の所だけから太く濃い毛…

悩んでいます。
同じ境遇の人、経験した事のある方、分かる方…
もしいらっしゃったら教えてください。

私自体もともと毛深いのですが両親ともに毛深くなく
(むしろないみたいに)まあ一般でこんなものかと思っていたのですが
中学生の頃体育祭の練習をしていた時、隣の右手をつなぐ仲の良い友達が
「○○○ちゃんのその手、繋いでも何もうつらないよね?」
と言われました。それまで気にしなかったのですが
右腕の手の甲の半分下から二の腕の間接部分まで黒いシミの様なもの
があり、なぜかそこから周りとはあからさまに違う濃い毛が生えていたのです。
それからショックで、同じ悩みの方から見るような夏でも長袖という過ごし方になりました。
高校生になるとバイトもしました。
某ハンバーガーショップで1年中半そで。
見られるのが嫌で毎日毎日剃りました。
瘡蓋になって血が出る日もありました。
バイトで貯めたお金は脱毛クリームやソイエに使いましたが、クリームは全然効果がなくソイエは肌に合わずあきらめました。
長袖を着る時期は脱がない限り右腕を見せる事はないのですが、夏は嫌でもバスや電車で腕を晒さなければなりません。
その茶色い部分だけなんです!
若干茶色い部分の中にも普通の肌の色(普通の肌は白いほうなんです)
からは普通くらいの毛が生えているのですが。
これはなんなんでしょう?
剃りすぎたから濃いのではなくその部分だけ濃いのです。
治す方法などないでしょうか?
せめてこのシミの様なものを普通の肌の色にしたいです。
皮膚科で手術の様な高いやり方でないほうが助かります…。
何か質問があれば答えます!
真剣に悩んでるので、分かる方は回答お願いします。

悩んでいます。
同じ境遇の人、経験した事のある方、分かる方…
もしいらっしゃったら教えてください。

私自体もともと毛深いのですが両親ともに毛深くなく
(むしろないみたいに)まあ一般でこんなものかと思っていたのですが
中学生の頃体育祭の練習をしていた時、隣の右手をつなぐ仲の良い友達が
「○○○ちゃんのその手、繋いでも何もうつらないよね?」
と言われました。それまで気にしなかったのですが
右腕の手の甲の半分下から二の腕の間接部分まで黒いシミの様なもの
があり、なぜかそこから周りと...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じような経験があるので、回答させて頂きます。
minami_8さんの気持ち、とても分かります。


茶色い部分というのは、あざですか?

毛を剃るということについてですが、皮膚から1ミリくらい残して剃った方がいいです。
瘡蓋になって血が出るほど剃るのはとても危険です。
皮膚ガンになる可能性があります。(実際、病院の先生に言われました)
そこだけ濃い毛がはえているというのは、その部分は「細胞が活発だから」だそうです。腕全体を剃っても、そこだけ毛が伸びるのが早い、ということはありませんか?

手術以外で、シミの様なものを普通の肌の色にすることは、可能です。
レーザー治療をすれば、普通の肌の色にすることができます。(人によって差がありますが。)
しかし、料金は手術より高いです。右腕の手の甲の半分下から二の腕の間接部分までとなると、範囲が広いので、手術はできないかと思うので方法は、レーザーが一番です。
私は、レーザーで色を薄くしました。

Q抜糸は痛い?!

情けない質問ですいません。。
つい先日初めての手術をして何十針と縫いました。ただ次病院に伺う時に、抜糸をします。手術がはじめてはので抜糸も初めてなのですが、抜糸はいたくないものなのでしょうか?

どうしょうもないくらい痛がりなので、大変きになります。部分は腕なのですが。。。。
抜糸のご経験というのもなんですが、ご存知の方是非教えてください!

Aベストアンサー

私も先月初手術を受けて、抜糸も体験しました。
私の場合は腹腔鏡手術なので、おなかに5箇所穴を開けた程度のものでしたが・・・。
私も痛がり+怖がりなので(注射で泣く時があります)、抜糸もかなりの恐怖でした。
今まで縫って開かないようにしていた糸を取るのですから、「傷口が開いたらどうしよう」「糸を切るときに肌まで切られたらどうしよう」などと色々考えだすとキリがなくて、抜糸をためらったくらいです・・・。
傷口の肉が完全にくっついたから抜糸するというのに、ですね(笑

hana-hana3さんの仰るとおり、抜糸の際は肌を傷つけないように糸を少し引っ張って切るのですが・・・
その糸が肌にぺたりとくっついていて、そのチクッとする感じが気になり、その箇所ばかりに気を集中させてしまい(角度的に見えない分余計に気になって)、「どんな風に切られてるんだろう」などと考え始め・・・
さらに怖く過敏になり、ちょっとした衝撃(チクッとする感触・糸を切る音)すらも痛く感じてしまい、結局抜糸が済む10分くらいの間中恐怖と痛みに耐えてました。
それでも泣かずに済んだのは、(入院中の抜糸だったので)付き添ってくれていた母と婚約者が冗談を言って気を紛らわせてくれたから・・・(笑

なので、気を紛らわせるために頭の中で歌でも歌いながら抜糸してもらうことをお勧めします。
それか、抜糸中そばに誰か付き添いの方がいらっしゃるのであれば、その方と先生の邪魔にならない程度のお喋りというのもいいかもしれません。

抜糸は経過良好の証。
怖いかもしれませんが頑張ってくださいね。

私も先月初手術を受けて、抜糸も体験しました。
私の場合は腹腔鏡手術なので、おなかに5箇所穴を開けた程度のものでしたが・・・。
私も痛がり+怖がりなので(注射で泣く時があります)、抜糸もかなりの恐怖でした。
今まで縫って開かないようにしていた糸を取るのですから、「傷口が開いたらどうしよう」「糸を切るときに肌まで切られたらどうしよう」などと色々考えだすとキリがなくて、抜糸をためらったくらいです・・・。
傷口の肉が完全にくっついたから抜糸するというのに、ですね(笑

hana-hana3さ...続きを読む

Qあざから毛が生えてきました…

こんにちは。

妹の相談です。
2ヶ月半程前に階段から落ちたそうです。
すねに2箇所内出血がありました(骨折はしていません)。

普段なら、真っ赤な内出血→青あざ→黄色くなる(治りかけ)→何時の間にか消えるか、うっすら黄色く残る
程度だと思いますが、妹の場合、この2箇所のあざが黄色くなってずっと残っています。

更に、そのあざのところから、毛が周りに比べて沢山生えてきます。笑っちゃうくらい。
見事にあざの部分だけなんです。
そして、あざのところを触ると、なかが「こりこりした何か硬いもの」を感じます。

・あざから毛が生えるなんて、良くある事ですか?
・こりこりしたものは何でしょうか
・病院に行ってみたほうが良いですか?行くとしたら、何科に行けばいいのでしょうか

私もそんな経験がないので(あざは出来ますが、いつも綺麗に治っていました)、なんともアドバイスしようがないのでこちらに質問にきました。
大した事なさそうな悩みですが、本人はかなりドキドキしています。
アドバイス・回答を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

医療従事者です

恐らくは擦過傷に近い挫傷と思われます、つまり部分的に衝撃を受けたが出血に至らず、血漿成分が皮膚組織に貯留したものと思われます
時間は掛かりますが次第に薄れ、分からなくなると思われますが、不安であれば皮膚科に診て貰っても良いでしょう

あざ、かさぶたから発毛することは良くあります、さほど珍しい物ではありません
皮膚が活発に再生しようとしているので毛根が刺激され発毛を促すと考えられます

妹さんには安心するようお伝えください

Q骨折の抜釘手術は生命保険の支払い対象にはならないのですか?

1年前に腕を骨折して、プレート入れる手術をしました。今回、経過良好につき、抜釘手術を行いました。(ともに全身麻酔の観血手術)

生命保険会社の入院通院の保証のある障害保険に入っているのですが、保険会社より"初回のプレートを入れる手術は対象となるが、今回の分は保証対象にならない。これは他の保険会社でも同様なので了承ください"と言われています。

納得いきませんが、そういうものでしょうか?

Aベストアンサー

>>ただ、入院給付金も出ないと言われています。

No.1です。
すみません、質問の本文をよく読んでいませんでした。
生命保険会社の医療保険でなく、「傷害保険」にご加入なのですね。

傷害保険はケガによる入院や死亡等を保障します。
骨折による手術・入院ですので、前回の入院は「災害入院」に該当して、手術給付金・入院給付金は当然支払われました。

ところが、骨折が一年前ということで、今回の手術のための入院は災害入院に該当しなくなっているのです。
「不慮の事故の日からその日を含めて180日以内に開始した入院」が災害入院給付金の支払事由であり、事故の日から180日を越えて入院または再入院した場合には「疾病入院」に該当します。(災害入院の定義を約款でご確認ください)
「傷害保険」には「疾病入院」に対する給付はありません。

ですから、医療保険に入っていた場合には、1回目の手術・入院に対し手術給付金と入院給付金、今回の手術・入院に対し入院給付金が支払われましたが、傷害保険ということなので、今回の入院給付金は支払われません。

抜釘術が骨折の日から180日以内に行われているか、お入りになっていたのが傷害保険でなく医療保険であれば、2回目の入院給付金は出たということです。
でも、時間は戻せませんものね・・・

>>ただ、入院給付金も出ないと言われています。

No.1です。
すみません、質問の本文をよく読んでいませんでした。
生命保険会社の医療保険でなく、「傷害保険」にご加入なのですね。

傷害保険はケガによる入院や死亡等を保障します。
骨折による手術・入院ですので、前回の入院は「災害入院」に該当して、手術給付金・入院給付金は当然支払われました。

ところが、骨折が一年前ということで、今回の手術のための入院は災害入院に該当しなくなっているのです。
「不慮の事故の日からその日を含めて180...続きを読む

Q右足首を骨折し、4週間のギブス固定後、レントゲンでは、骨はちゃんとつい

右足首を骨折し、4週間のギブス固定後、レントゲンでは、骨はちゃんとついていると言われました。しかし、足首から指までの腫れがひどく、鈍痛があり、動きも悪いため、(外して1ヶ月過ぎました)週3回整形外科で、足首を先生にギューギュー押さえてのばされてのリハビリに行っています。(ベッドに寝て、足の指を下側におさえて、筋肉?をのばすのですが、凄く痛いです、時間は2分くらいだと思います)そこでは、温めるようにいわれたのですが、足首に熱があるのと、温めたら痛くなるので、カイロプラクティックの先生には炎症があるから冷やすようにと言われたこともあり、仕事中もアイスパックを足首に当てて仕事しています。(保育士です)冷やすようになってから、少し腫れが引いたのですが、あまり変化はありません。このまま、整形に通った方がいいのか、接骨院に行って治療した方がいいのか、悩んでいます。

Aベストアンサー

医学上の急性期の考え方は、外傷によって交感神経が刺激され、受傷部位が腫脹して疼痛や神経症状や運動障害が発生してから、細胞の第一次修復が終了するまでの期間を言います。

傷病名によってもその期間は異なりますが、脱臼・骨折・神経の損傷がある場合は3~4週間程度であって、軽度な打撲・捻挫の場合は1~2週間の場合もあります。

一般論ですが、4週間経過して骨癒合(骨がつながった)したのであれば、骨の強度的には回復していると言えるのでしょう。

ただし、骨がつながると言っても、変形癒合していたり、関節の可動域に問題があったりして、関節の動きが悪くなっていることも予想されます。

こういうケースの場合、後遺障害が残る可能性もありますから、主治医の許可無く接骨院等で治療を受けることはお勧めできません。

「基本として医業類似行為(病院等の医療機関以外の鍼灸院や整骨院等)は、医師の事前の同意が必要であるが、当該同意が無い場合でも、接骨院の場合は治療の有効性が確認される限り、損害賠償上の治療行為として認める」とは、柔整師法に定められているのではなく、接骨院治療に対する裁判所の考え方です。

また、カイロプラクティックには医学的な根拠が乏しいため、基本的に認定対処とされません。

足首の状態や経過期間から判断しても急性期は過ぎていると考えて良いでしょう。

しかし、関節可動域回復訓練を行う場合、どうしても炎症が発生することが多いことも事実です。

そのために患部が熱っぽくなったり、腫れたりすることもあります。

しかし、関節可動域回復訓練を中止すると、最終的に関節可動域に大きな問題が残ってしまう危険性があります。

炎症がひどいときは一時的に患部を冷やすことはあっても、この時期には暖めることが医学的な常識といえます。

辛いでしょうが、関節の骨折の治療とはこういうものです。

医療機関では、こうした炎症を抑える薬剤の投与も可能です。

むやみに整骨院に通われると、骨癒合の状態や軟部組織の状態を確認しないまま、強引な施術が行われる危険性もあります。

整骨院には、診察権は認められていますが、診断権は認められていませんし、後遺障害診断書等の作成権限もなく、病態を証明する権限もありません。

どこで治療を受けられるのかは質問者さんのご自由ですが、大きな医療機関の医師は「整骨院などは健康な人が行くところである」と言っています。

軽い打撲・捻挫の場合の治療は、自分の体が治っていくことを助ける目的の治療であって、極端な言い方をするなら、治療を受けなくても、そういう怪我は人体の元々の自然治癒力で回復するのです。

そういう意味では、軽い打撲・捻挫はどこで治療を受けてもそれほど差異はありません。

質問者さんの場合は、そういう病態ではないと考えますので、私は整形外科で治療を受けられることをお勧めします。

医学上の急性期の考え方は、外傷によって交感神経が刺激され、受傷部位が腫脹して疼痛や神経症状や運動障害が発生してから、細胞の第一次修復が終了するまでの期間を言います。

傷病名によってもその期間は異なりますが、脱臼・骨折・神経の損傷がある場合は3~4週間程度であって、軽度な打撲・捻挫の場合は1~2週間の場合もあります。

一般論ですが、4週間経過して骨癒合(骨がつながった)したのであれば、骨の強度的には回復していると言えるのでしょう。

ただし、骨がつながると言っても、変形癒合し...続きを読む

Q骨折で固定が長かった為に拘縮してしまった指

手の指の骨折で固定が長かった為に、拘縮してしまいました。
無理やり左手を使って、曲げれば右手がグーの形になるのですが、数分するとすぐに手のひらに指先がつかなくなってしまいます。

リハビリ期間も終了してしまい、医者からも「これからは拘縮とうまく付き合って行く事を考えて下さい」と言われました。
骨折したのは3月でリハビリを始めたのは5月です。
何でも良いので、拘縮が良くなるかも(治るかも)という情報がありましたら、是非教えて頂きたいと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こればっかりは日々の鍛錬しか在りませんね。
時間のある時には、常にゴムボールをニギニギするとか、クルミを2個手に握ってクルクル回すなどなど・・・

本当のリハビリは、病院のリハビリが終わってからが始まりですよ。

私も数年前に左手首(左利きなんです)を粉砕骨折しまして、医者からは完治しても前後に5度くらいずつしか曲げられないですよ。
と言われていましたが、日々のストレッチ、お風呂の中での曲げ伸ばし、キャッチボールやゴルフなどのスポーツ等を通じて、今では前後に90度ずつ曲がれれますよ。

自分の体が思う様にならない事は、とても辛い事ですが、諦めずに鍛錬すれば必ず良くなります。

頑張ってください。

Qギブスをとった後・・・

しばらくギブスをしていて、はずすと 毛深くなることが多いですが、なぜなんでしょうか?不思議です。
もとの毛深さにもどることはあるのでしょうか。。。

Aベストアンサー

確かに毛深く見えますよね。
で、考えてみたのですが・・・
数週間から数ヶ月ギブスで守られ、外界との接触を遮断された為、ヌクヌクと温室保存されて、毛深くなるんでしょう。
普通は、外に出ているから洋服とかズボン・ストッキング等で知らず知らずに少しづつ摩擦され薄くなっているんですよね。
ですから、ギブスをはずしたら元に戻りますよ!
わかったでしょうか?

Q足の骨折をされた方

足の脛骨折を経験された方に質問です。
6歳の子どもが事故で足の脛を骨折しました。
8月の末頃骨折して10月の初めにギブスをはずしましたが
左右のふくらはぎの太さも違い歩くときにはいまだに少しビッコを引いています。

そこで聞きたいのですが完全にビッコを引かずに歩いたり走ったり出来るようになるには
どれぐらいかかりますか?
見た目、骨折前と同じようになるまでです。
個人差があるのはわかるのですが目安として知りたいのです。

お子様が骨折されたことがある方や経験者の方のお話を聞かせてください。

Aベストアンサー

ri812 様へ

No5のkakihahaです。

ri812 様のお子さんは、“事故による骨折で足首あたりにタイヤに轢かれた裂傷”との事で、交通事故だったんですね。質問文を拝見た時は、交通事故とも、そこまで重症とは思わず、回答いたしておりました。申し訳ありませんでした。

我が家の子供はだっこした状態から、だっこしていた人と一緒にこけて路面に投げ出されて骨折しました。

見事に脛骨が斜めパカッと折れた状態(左写真)で、ギプス固定のみでした。なお外傷はありませんでした。

No5の回答にも書いたように、ギプスが外はずれてその後に歩行許可が出た直後、本当によくビッコをひいていましたし、時間が経ってからもうちの子の軽い状態でさえフラッシュバックのように、急にビッコをひいたり、痛がったりしていました。

お子様は、幼い年齢で、しかもひどい事故であり、心の中でその時の怖かった、痛かった思いが残っている事も考えられるのではないかと思いますが・・・

でも、ほんと徐々に頻度が少なくなり、いつの間にか普通に歩いたり、走っていました。
ほんといつの間にかです。

もちろん、現在は小学生になっていますが、なんら問題はありませんし後遺症もありませんでした。

“12月初めの受診時にレントゲンは撮らない”と医師から言われたとの事ですが、それはそれで正しいと思います。うちも8か月後に骨折した部位を強打しひどい内出血になって痛がっていた時でさえ、診察後「レントゲンは必要ない」と言われましたので・・・

“過成長”は、うちの子供の場合はありませんでした。背がちっちゃいのでむしろ過成長でちっとでも伸びてくれた方が良かったかも(? でも左右が違ったら困りますよね)

~ここまでは母としての回答ですが、

私の仕事の立場上(医療関係)から申し上げますと、やはり一番近い人(母など)が、いつもと違う、なんかおかしいと感じる事が一番正しい事が多いので、あまりにも長期間であれば、受診される(予定にはなっていますよね)事をお勧めいたします。




画像
初めの回答文に添付する予定だった写真を貼り付けます。画像が小さいと思いますので画面上で右クリック後拡大してもらうと少しわかり易いかも・・・

左:骨折受傷直後写真 
右:ギブス外した直後右足が細いです(写真より実際はもっと細かったです) 
中央下:右の太もももがかなり細くなってます

ri812 様へ

No5のkakihahaです。

ri812 様のお子さんは、“事故による骨折で足首あたりにタイヤに轢かれた裂傷”との事で、交通事故だったんですね。質問文を拝見た時は、交通事故とも、そこまで重症とは思わず、回答いたしておりました。申し訳ありませんでした。

我が家の子供はだっこした状態から、だっこしていた人と一緒にこけて路面に投げ出されて骨折しました。

見事に脛骨が斜めパカッと折れた状態(左写真)で、ギプス固定のみでした。なお外傷はありませんでした。

No5の回答にも書いたように、ギプ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング