2005年に放送された劇団演技者。の「石川県伍参市」というストーリーの原作本を探しています。知っている方、持っている方がいたら原作本のタイトルだけでも教えて下さい。お願いします。m(- -)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

本谷有希子は、もともと「劇団 本谷有希子」を主催する劇作家です。

「石川県伍参市」は、ですから元々戯曲です。岸田戯曲賞候補になりましたが受賞しませんでした。あれは受賞して初めて単行本になる類のものですから、単行本はなし、雑誌掲載もまだ、ということです。これから有名になれば単行本刊行もありえるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか・・・「石川県伍参市」結構おもしろかったので、原作本があれば是非欲しいと思ったのですが、原作本はまだ無いんですね。これから原作本が出版されることを期待します。詳しい回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/20 15:18

原作と脚本は、本谷有希子さんですよね?


彼女の著書は

・江利子と絶対―本谷有希子文学大全集
・腑抜けども、悲しみの愛を見せろ(第18回三島由紀夫賞ノミネート)
・ぜつぼう
・生きてるだけで、愛。

の四作品のようです。
ちょっと網羅はしていないので、どれがそうなのかは把握できないのですが。申し訳有りません。
また、「原作」といっても、元と大幅に内容が変更されているケースもあるので、必ずしも映像媒体の通りに…とはいかないかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ本谷さんの著書まで教えて下さってありがとうございます。結局、原作本はまだ出版されていないようです。残念ですが、これから出版されることを期待します。

お礼日時:2006/10/20 15:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原作本でおすすめの本をおしえてください。

つい最近、原作本を読むことが好きになりました。
自分の読むはやさでストーリーが進んでいくし、分からなくなったら戻って読めばよいからです。
ドラマだとわからないまま進んでいくので、無駄に観てしまいます。

鹿男あをによし、犬とわたしの10の約束も読みました。
ほかになにかお勧めの本がありましたら教えてください。
ドラマ、映画、どちらでもかまいません。

おねがいします。

Aベストアンサー

No.3さんご紹介の「恐怖の四季」をオススメします。「恐怖の四季」には4つの話が収められており、日本では2分冊されて出版されています。

「ゴールデンボーイ-恐怖の四季 春夏編」には、「刑務所のリタヘイワース」(映画「ショーシャンクの空に」の原作)と、「ゴールデンボーイ」(同題の映画の原作)が、

「スタンド・バイ・ミー-恐怖の四季 秋冬編」には、「スタンド・バイ・ミー」(同題の映画の原作)、ほか1編が収められています。

また、おなじスティーヴン・キング原作には「グリーンマイル」もあります。参考URLの4位、5位、19位をご覧ください。


邦画の原作なら、恩田陸「夜のピクニック」はどうでしょう。同題の映画の原作ですが(私は観てないですが)、第2回本屋大賞を受賞しました。

参考URL:http://www.tv-asahi.co.jp/ss/273/special/index2.html

Q八雲樹の原作本は・・・

テレビ朝日で、毎週金曜日の深夜0:15からあってる『ミステリー民俗学者 八雲樹』の原作本ってあるのでしょうか?
もしどこかに売ってあるならば、いくら位するんでしょうか?
一回しか見たことがないけれど、とってもはまってしまいました。

もし、よろしければ回答をお願いします。

Aベストアンサー

 原作は「ミステリー民俗学者八雲樹」(作・金成陽三郎,画・山口譲司,集英社「ビジネスジャンプ」連載中)だそうです。

 ・http://bj.shueisha.co.jp/article/yakumo/index.html

 なお,原作の漫画は「ヤングジャンプコミックス」で8巻まで出ている(12月には9巻が出る予定)様です。

 以下はアマゾンのぺージですが,通常の書店でも売ってるんじゃないでしょうか。

 ・http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-4735903-1101816

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1102504

Q宮崎アニメの原作の本

宮崎駿アニメ「未来少年コナン」の原作となっている、アレグサンダーケイ著「残された人々」は、日本語訳の本になっているのでしょうか?なっているとしたら出版社も教えてください。

Aベストアンサー

下のお二人の回答に出ている復刊ドットコムが出版社と交渉した結果、10月に部数限定で復刊されました。
それも一度売り切れましたが、復刊ドットコムの「交渉情報」によると「重版決定。12月下旬搬入有予定。」とのことです。また復刊ドットコムでも販売されると思うので、これからこまめにサイトをチェックされるといいと思います。

復刊ドットコム
http://www.fukkan.com/
「残された人びと」詳細ページ
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=1491
「残された人びと」交渉情報
http://www.fukkan.com/bookhist.php3?no=1491

Q「硫黄島からの手紙」の原作本

9日から公開される、映画「硫黄島からの手紙」の原作本を読みたいのですが、関連本が多くどの本が原作本なのかわかりません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

おそらく↓が原作本だと思います。
栗林中将(映画では渡辺謙が演じる)から家族への手紙が中心です。

梯 久美子著『散るぞ悲しき』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4104774014/sr=11-1/qid=1165401147/ref=sr_11_1/250-2569741-4398617

あくまで映画の原作ですので100%映画と同じではないでしょうが、こういった書籍がベースになっていると思うので、読んでみると映画の世界が広がると思います。

Qブラックホークダウンの原作本(大至急)

映画ブラックホークダウンの原作本について質問です。
1999年にでた「強襲部隊―米最強スペシャル・フォースの戦闘記録」と文庫本上下巻の「ブラックホークダウン」とでは、内容が違うのですか?大至急教えてください。

Aベストアンサー

 今晩は。今、寝る前にちょっとこちらを見て質問に気が付いたところです。4時間も経過していますが、仕方が無いでしょう。

 それはともかく、こちらのページによると内容は全く同一のようです。
http://homepage1.nifty.com/ta/sfb/bowden.htm
映画の公開に合わせて改題し、大部のハード・カバー版を文庫で2分冊にしたようです。新刊書店で見られる紹介文の章立ては全く同一です。
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9973127773
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9975599400
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9975599419
 版元の早川の内容紹介には「改題」と明記してあります。
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/90264.html

 今晩は。今、寝る前にちょっとこちらを見て質問に気が付いたところです。4時間も経過していますが、仕方が無いでしょう。

 それはともかく、こちらのページによると内容は全く同一のようです。
http://homepage1.nifty.com/ta/sfb/bowden.htm
映画の公開に合わせて改題し、大部のハード・カバー版を文庫で2分冊にしたようです。新刊書店で見られる紹介文の章立ては全く同一です。
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9973127773
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報