出産前後の痔にはご注意!

友達から相談を受けているのですが、私もどうしていいかわからず困っています。よろしくお願いします。

友達は一族会社の長男の嫁なのですが、ご主人(長男)には他に女性がいて、夫婦関係は事実上破綻しています。
友達は私達が傍目から見ても一生懸命尽くしているのに、ご主人は「それが当然」という感覚のようで、全く感謝などしておらず、友達は子供達を守るためだけに今の生活にしがみついています。

結婚当初は一族全員がご主人同様友達を「尽くして当然」みたいに蔑視していたのですが、ある時期を境に義弟が友達に恋するようになったらしいのです。
その義弟は所謂「元ニート」で、一族も腫れ物に触るように大変気を遣って接していますし、すごくわがままで気分屋です。

義弟は禁断の恋とわかっていながら、自分の気持ちを押し付け、ご主人(実兄)には知られないように何度もメールを送りつけてきたり、誰もいない職場で後ろから抱きついてきたりもしたそうです。

その度に拒否はするものの、その後の仕打ちを考えると言いたい事も言えず、義弟は「なぜ俺の気持ちをわかってくれないんだ」とますます調子に乗るだけのようです。
今はご主人との関係を自分に相談しないと怒り、他に男がいるのではないかと勘繰るので、友達は今胃に穴が開きそうだと漏らしています。
ご主人や義母に相談できればいいのでしょうが、「あんたが誘惑したんじゃないの?」と言われかねないし、公にしてしまえば義弟は激怒し、何をしでかすかわからないと言います。

友達は子供達のために今の生活が崩れる事を恐れています。どうすればよいか効果的な対処法があったらお教え下さい。

ちなみに私が代理で法務局に相談しましたが、申告した後全ての関係者に事情聴取しなければならないと言われ、それはできないと思っているところです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こういう問題、実際にあるご家庭も、いるんですね。


お友達のためとはいえ、ずいぶんお詳しいようなので、アドバイスをひとつ。
子供と一緒に、一度。長期の旅行に出たらいかがですか? 
この問題は、嫁いだ家庭全体に問題があるので、お友達は、自分の実家に一端、子供を連れて帰ることが妥当かと思います。旅行に出ると言って。(ダンナさんと弟さんには会わない、または会えないような環境へ一端退く)その間に、弁護士を立てるなり、ご両親同士でお話合いをするなり、法的な話し合い(家庭裁判所)にもつれ込むのが普通かと思います。

子供を守りたいなら、子供自身の『安全性』を重視すべきだと思います。お友達の、お母さんとお父さん(義母義父も)は、この問題をご存知なのでしょうか? また、お子さんを可愛がってくれますか?

もし、おばあちゃん、おじいちゃんの立場の人たちが、お孫さんたちを可愛いといってくれている存在であれば、子供に安全な環境を、という視点から話し合えれば、彼女にとって、話は、有利な展開になるかもしれません。あまり、お孫さんのことを思ってくれていない祖父母同士だと、話はさらに、ややこしいことになりますが、どうなんでしょうか?

子供がいて、あきらかに危険と思える環境で、ずっと我慢してすごしていくことが、子供の成長も阻んでいくと思います。
お友達の精神状況が普通でないと、お子さんを守る力も、弱くなると思います。こういうときにこそ、自分を産んでくれたご両親(いればですが)が、味方してくれる可能性、大です。がんばってください、とお伝えください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。説明不足でしたね。
友達も一族会社の歯車にしっかりと組み込まれています。
ですから長期休暇を取る行為自体が一族に「何かがある」と思わせる結果になります。
「子供達を守るために」と書いたので誤解されたかもしれませんが、子供達は一族から割と可愛がられているようです。
夫婦関係も破綻しているとはいえ、子供達との生活はとりあえず平穏です。
友達のご両親も薄々と感づき不憫に思っているようですが、心配かけまいと「大丈夫だよ」と言ってあるそうです。もちろんいよいよの場合は両親にも全てを打ち明け、守ってもらわねばにらなくなるのでしょうが…。

今の切実な問題は義弟。付き纏ってくるのをなんとか止めさせたい。それさえできれば、ご主人がほとんど帰って来ない状態も苦ではないと言っています。

長年そんな中で耐え続け来た子だから、優しいけど芯は強いと思います。私なら速攻で離婚してるでしょう。

お礼日時:2006/10/27 08:31

お金の為には我慢するしかないです。



 貧しくともプライドや心の平穏を取るか。金銭的に安定した辛い状況を我慢するか、、、、。

 このままひたすら我慢して、旦那が死ねば万々歳じゃないですか、ここまで我慢して二束三文で別れられない、それが本音ってとこではないですか?

 ですので、そんなに心配するほどの事でもないですよ。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。お金も切実な問題ではあるでしょうね。
先に上の方にレスしてしまったのですが、現実的な問題は義弟の行為なんです。
それさえなくなれば少なくとも子供が成人するまでは今のまま我慢するそうです。

お礼日時:2006/10/27 08:37

なんだか「絵に描いたような」ご一家で、「実際、有るんだなぁー」というのが正直な感想です。


「守る」ということが過ぎて「失いたくない!」ことが多くなってしまったんですかねぇ。
「自らのうちの恐怖」に恐れをなしてしまうのでしょうね。
複雑に考えるのは苦手なので、単純に考えました。

「離婚」です。
洗いざらい、友達の受けてきた「非」を材料に、慰謝料を取れるだけとり、縁を切りましょう。

女性からの「離縁」に厳しいのがこの国で・・困るのですが、詳しい方の「支援」を仰ぎ、離婚に持っていくのが最良と思います。

私にいえるのはこれくらい・・足しにもなりませんが、どうぞ、お友達の力添えになっていただきたいと願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もちろん友達も離婚するのが一番だと思っているでしょう。ただ、思春期の子供達がいるので今はできないと言っています。
しかも、離婚する時は絶対無一文で放り出されるだけと考えているようです。
優しい子なので調停で争ったりというのは性格上できないのかもしれません。
というのも、長年その一族を立て続けてきたことで、理不尽なことがあっても毅然と反論することすらできなくなってしまってるようなのです。
誘拐された少女が逃げるチャンスがありながらも体が動かない…みたいなものかもしれません。

お礼日時:2006/10/26 20:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング