最新閲覧日:

エ-ルフランスでパリ乗り換えでスペインのマドリッドに行く予定なのですが、ガイドブックを見ていると「スペインもフランスもシェンゲン条約加盟国なので、入国審査はパリですませることになる」とありました。その場合、出入国カ-ドは、フランスとスペインの2枚書く必要があるですか?乗り換えだけなので、スペインだけでいいのでしょうか?初めての海外ですので不安です。どなたか教えて下さい。

A 回答 (5件)

シェンゲン条約加盟国というのは、1つの大きな国と考えて、最初の入国する国(sachi31さんの場合はフランス)のパスポートコントロールを受ければ、後は他国への移動も、国内移動と同じ扱いを受けるわけです。


ですから、スペイン入国時にはパスポートコントロールはないはずです。

フランス入国のさいは、たぶん飛行機内で配られる、入国カード(黄色い紙)に、名前等を記入し、それをパスポートコントロールの時に提出するはずだったと思います。
日本人はほとんど問題なく、何も聞かれずに通過できるでしょう。スタンプもたぶん押してくれません。
フランスでは、出国カードというのはありません。

あとは、国内線同様の扱いになりますので、スペイン行きの搭乗受け付けカウンターに行けば良いだけです。
    • good
    • 0

u13さんと同じ意見です。

基本的にヨーロッパでは日本人は安全だと思われているらしく、私も入国審査の用紙はまったく記憶にありません。パスポートを提示してスタンプを押されて、5秒でおわります。イタリアに限ってはスタンプすら押してくれません。せっっかく来たのに証拠がほしくて自分から「スタンプおしてョ」といって、仕方なく押してもらったくらいです。平和の国日本の人間でよかったなと思ってしまう瞬間です。ちなみにとなりにいたアラブ系の人は3人がかりくらいで調べられていました。もしわからなかったら同じ飛行機に乗っている日本人(たいていはいます)に話し掛けましょう。

PS バスで国境を越えるときもパスポートチェックだけでした。

PS2 もしスペインで長距離バスにのるときがあったら、スペインのバスドライバーはかなり飛ばすので気をつけてください。一般車をガンガンあおります。おかげで予定時刻より早く着きますが・・・。
    • good
    • 0

3年前を最後にヨーロッパへは行っていないので最近変わっているかどうかはわかりませんがヨーロッパの国(少なくともフランス、イタリア、ドイツ、スイス)へ飛行機で入国するときには入国カードって書いた覚えがありません。

もしかしたら非常に単純なもの(名前を書いてひたすらNoにチェックするもの)を書いたかもしれませんがともかく構える必要はないと思います。

入国審査もパスポートの表紙を見るだけで通してくれたり、税関でも免税の列に並べば(もちろん免税範囲を超える持ち物を持っていかないですよね。)にっこり笑って1秒で通してくれることでしょう。

そういえば私も3年前まではヨーロッパしか行ったことがなかったので入出国スタンプは名古屋が8つほどずらずら並んでいるだけでした。最近は一転してアメリカ・アジアばかりなのでスタンプはいろいろ押されますが入国カードの記入がめんどくさくて閉口しています。

ヨーロッパの旅行にはよい季節ですね。健康と盗難に気をつけて、よいご旅行を!あぁ自分行きたくなってきた。。。
    • good
    • 0

同様にシャルルドゴール-マドリッドと 行った事がありますが、シャルルドゴールの通路みたいな所で 審査された記憶が有ります。



スタンプは 結局 成田の「入」「出」しか無かったです。チョット寂しいですね。
    • good
    • 1

出入国カードは、初めに入った国だけでよかったと思いますよ。

(この場合、フランスで済ませることになると思います)

乗り継ぎの便を利用する時に設けられたゲートで、入国審査をすることになったと思います。

シェンゲン条約加盟国同士の移動は、国内移動扱いになりますので、次の国で新たに入国審査をしなくて済みます。

よって、シェンゲン条約加盟国を回った場合、入国のスタンプはひとつ、出国のスタンプもひとつということになります。(どうしても入国のスタンプが欲しい場合は、お願いすると押してくれたと思いますよ)

http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/euro.html

参考URL:http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/euro.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ