今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

電化製品の周波数表示でよく見る「50/60Hz」は、どちらの地域でも使えると思うのですが、「60Hz」とのみしか表記されていない電化製品を50Hz地区で使う事ってできるのでしょうか?無理に使って何か弊害ってありますか?使えるようにする変換器などは販売されているでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「60Hz」とのみしか表記されていない電化製品を50Hz地区で使う場合には


 性能の低下や問題が起こる可能性があります。
変換器(周波数変換機)は世の中に存在しますが家庭用の小形の物は無いと思います。
 製品のメーカーに相談すれば部品交換で対応できる物もあると思います
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
家庭用でもいろいろな機器が販売されているご時世で
ヘルツを変換する家庭用の変換器が販売されていないのは少し意外でした。

お礼日時:2006/11/22 17:45

>使えるようにする変換器などは販売されているでしょうか?


ありません。
修理扱いで、部品交換しなければなりません。
その修理代も、物によっては新品を購入するのと同じような価格です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
家庭用でもいろいろな機器が販売されているご時世で
ヘルツを変換する家庭用の変換器が販売されていないのは少し意外でした。

お礼日時:2006/11/22 17:46

コピー機でヘルツ(地域)指定されているものがありますが、


それらですと、ほほ動かないでしょうし、動いても、絶対に壊れるし、壊れてもメーカー補償はないでしょう。

きちんと、ヘルツ指定に合っているものを購入して使ってください。

変圧器はあるでしょうが、ヘルツを変える機械については販売されていないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
家庭用でもいろいろな機器が販売されているご時世で
ヘルツを変換する家庭用の変換器が販売されていないのは少し意外でした。

お礼日時:2006/11/22 17:45

質問と逆パターンですけど、大学時代に使用していた50Hz地域対応洗濯機を60Hz地域で使用したことがあります。


数日は使用できましたが、ある日突然ダメになりました。
昔使ってたデジタルの目覚まし時計は裏に50/60の切り替えボタンがあったので大丈夫でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/22 17:44

ここに製品別の使用可否について書いてあります。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/22 17:44

具体的に何の家電でしょうか?



例えば時計だと普通に動きますが、時間が狂います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
品物は肩たたき器です。(モーターで振動するようです。)
値段が高い品物ではないと思うのですが、おみやげで戴いた品物なので
壊してしまっては面目ないので使わないようにします。

お礼日時:2006/11/22 17:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電子レンジの50/60Hz ですが、関東で、60Hzを使う事で、問題がありますか?

ご回答お願いします
電子レンジの事ですが、最近ヤフオクで、電子レンジを購入したのですが、
これが、届いてから発覚したのですが、60Hz専用でした・・・
当方は、関東に住んでいまして、50Hzの地域です・・・
それで、質問なのですが、関東で60Hzの電子レンジを使って問題が生じるでしょうか?
ググッて探してみましたが、電子レンジの事が無く質問しました。
他の家電などでは、扇風機などは、風力が弱くなる程度と書いてましたが、
電子レンジの事で、どの様な症状などが出るか、それとも、使用して大丈夫か、
細かく教えて頂ければ、幸いです。

Aベストアンサー

Wikiによると

___電子レンジ 50Hz用を60Hzで使用すると毎秒100回放射されるマイクロ波が120回に増えるため焦げたりする
___逆に60Hz用を50Hzで使用するとトランスが過熱焼損し危険である

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/商用電源周波数

Q関西から関東へ。電化製品はそのまま使えるんですよね?

もうだいぶ昔に聞いたのですが、関東と関西では電力が違う?ので、関西地方で買って、使っていた電化製品は関東ではあまり使わない方がいいと・・・。
その話はもう大昔の話なのでしょうか?

Aベストアンサー

関東と関西では電力が違う?>
周波数が違います。関西は60Hz 関東は50Hzです。
イマドキの製品では全く問題ないと思います。
一昔前の製品であれば周波数の切り替えスイッチがどこかにあると思うので切り替えてください。

Q60Hz使用のモータを50Hzで使用すると?

60Hz220V使用の単相モータ外国製(圧縮機)を日本200v60Hz又は50hzで使用できるのでしょうか?
また、このモータにインバータを組み込んだときどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

単相モータは三相モータに比べると複雑な挙動をしますので、どうなるか予測しにくいと思います。

使われてるモータは、コンデンサモータ(コイルが2個あって、片側にコンデンサが入っているタイプ)でしょうか。
そうだとすると、、。

  220V60Hzのモータを

1. 200V60Hzで使った場合

・#1さんが書かれているように、負荷がかかったときに電流が増えます。
・始動時のトルクが若干(?)下がりますので、圧縮機の特性によっては、始動しにくくなるかもしれません。
・多分大きな問題なく使えるとは思いますが、#1さんが書かれているように電圧をステップアップしたほうが良いように思います。

2. 200V50Hzで使った場合

使えないと思ったほうが良いかもしれません。

・コンデンサの入ってない側のコイルの電流が増え(鉄心の非線形現象のため、220V60Hzのときよりもかなり大きくなるとおもいます。)、コンデンサの入っている側の電流が減ります。トータルでは、電流が増えて、発熱が増える方向に行くように思います。
・モータのコイルを流れる電流のバランスが崩れるので、始動時のトルクが減ります。圧縮機の特性によっては、始動できない場合があるかもしれません。
・始動できた場合でも、回転数が下がって、モータを冷やす風量が下がりますので、温度が規定値よりも高くなるように思います。

3. インバータ駆動
どういう目的でインバータ運転するかにもよりますが

3-1 変速運転を目的
・単相モータは、周波数を変えての変速運転には向いてません。変速運転は不可と思ってよいかと。

3-2 60Hz供給を目的
モータとの相性次第という気がします。
・インバータのソフトスタート(周波数を徐々に上げて、電流を抑えながら、充分な始動トルクを出す運転)はうまく機能しないと思います。始動時に大きな電流が流れてインバータの保護機能が働くかもしれません。
・モータに繋がっているコンデンサとコイルの共振周波数が、インバータの発生する高調波成分と合致して、異常な電流が流れることがあります。

と、いろいろ不確実な要素が多いので、「使えるかどうかはモータや圧縮機の特性次第。実際のところは、やってみないと判らない」というあたりかと。

単相モータは三相モータに比べると複雑な挙動をしますので、どうなるか予測しにくいと思います。

使われてるモータは、コンデンサモータ(コイルが2個あって、片側にコンデンサが入っているタイプ)でしょうか。
そうだとすると、、。

  220V60Hzのモータを

1. 200V60Hzで使った場合

・#1さんが書かれているように、負荷がかかったときに電流が増えます。
・始動時のトルクが若干(?)下がりますので、圧縮機の特性によっては、始動しにくくなるかもしれません。
・多分大きな問題なく使えると...続きを読む

Q50Hz専用電子レンジを60Hzで利用するには

50Hz専用の電子レンジを持ってます。(5年位前に購入)
60Hzエリアに住んでる友人に譲ろうと思っているのですが動作に問題があるのでしょうか?

このレンジは暖めるだけのダイヤルタイマー型の単純レンジです。9000円くらいで売ってるようなやつです。(maruman製だと思いました)

たぶんタイマーがずれることは予測できるのですが、それ以外の問題点はありますか?

考えられる症状は下記のようなものです。
・タイマーがずれるだけで普通に使える
・機器に負荷がかかるかもしれないが普通に使える
・問題が多く使用できない
・すぐに壊れる
・その他

当然周波数の違う地域で使うのは良くないでしょうが、実際にはどの程度使えるものでしょうか?

Aベストアンサー

電子レンジのHz交換については必ず行ってください。
(50→60、60→50どちらも必ず交換する)

まれにタイマーのみの交換になるときがあり、実際の使用上では時間がずれる程度の場合もありますが、機種によっては高圧トランス、高圧コンデンサ等別の部品の変更が必要です。

もしそのまま使用すると、発熱、発煙、最悪は発火する場合も考えられます。(大体そうなる前に部品が壊れてヒューズが飛ぶ場合が多いですが・・・。または家のブレーカーが落ちることも)
この状況になると、部品代が増えるので修理代金が高くなります。

それから、#3の方が書いているような使い方もできません。
60Hzから50Hz地域に持ってきた商品でも、同様の故障となります。
抵抗を入れても周波数は変わらないですし、流れる電流を押さえるだけの抵抗となるとかなりなことになります。
(抵抗を入れるよりもきちんとしたHz交換をしたほうが簡単です)

また、素人の方が電子レンジを分解して高圧部分に触れるというのは大変危険です。(長時間電源コンセントを抜いていても、中に電気がたまっている可能性があります)
死亡事故につながる恐れもありますので、絶対に分解してはいけません。

Hz交換については金額がはっきりしているので、型番を調べてメーカーサービスに問い合わせすれば金額を教えてくれるはずですよ。

電子レンジのHz交換については必ず行ってください。
(50→60、60→50どちらも必ず交換する)

まれにタイマーのみの交換になるときがあり、実際の使用上では時間がずれる程度の場合もありますが、機種によっては高圧トランス、高圧コンデンサ等別の部品の変更が必要です。

もしそのまま使用すると、発熱、発煙、最悪は発火する場合も考えられます。(大体そうなる前に部品が壊れてヒューズが飛ぶ場合が多いですが・・・。または家のブレーカーが落ちることも)
この状況になると、部品代が増える...続きを読む

Q50Hz専用モーターを60Hzで使用できるか?

よろしくお願いします。

効率とかは無視して、
単純に50Hz専用モーターを60Hzで使用できるか?
どうか が知りたいです。
だめな場合どんな問題が発生するでしょうか?
発熱・発火の可能性は?

対象は精米機のモーターです。
だいぶ古い商品なので、電子回路は入っていません。
もちろん、何かあっても保障してくれとは言いませんから。
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e96933549

Aベストアンサー

>単純に50Hz専用モーターを60Hzで使用できるか?

使用できますが、回転数が変わります。
当然、発生する熱も多少変わるのでしょう。

古くは、洗濯機で回転数が変わるため、東日本から
西日本に引っ越す場合にはプーリーを変えていました。

また、電源周波数同期型の時計(タイマー)等では、
モータを交換するか、スイッチの切替で対応可能なものもありました。

Q井戸ポンプ定格周波数 :60Hzの物を 関東(50Hz地区)で使えるか

井戸ポンプ定格周波数 :60Hzの物を 関東(50Hz地区)で使えるか?

上記表題ですがいかがのものでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして♪

電源周波数によりモーターの回転数が変わります。
逆の場合は120%の回転となり、ポンプ部に過剰な負荷がかかったりしますので是非とも避けたいのですが、今回は2割程度の能力低下を容認すれば、まぁ使えると思いますよ。

ただし、もしも故障した時など、規格が合わない物を使ったから!(単なる言い訳??) なんて言われる可能性が有る事はご理解下さいね。

複雑な制御を伴うポンプでしたら、多少問題が有るので、単純なポンプでしたらオッケーと思って良いでしょう。

ちなみに、能力低下は水量が減るのはもちろんですが、地下からの吸い上げ距離も低下しますので、十分に考慮してくださいね~♪

Qアメリカから電化製品を購入し日本で使えますか?

該当製品は
Vivitek Qumi Q2
http://www.amazon.com/Vivitek-Q2-3D-Ready-Projector-Black/dp/B004FP3RYM/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1348929978&sr=8-1&keywords=Qumi+Q2
です。

その他、アメリカのアマゾンでよく欲しい物がみつかります。
今後のためにも家電(ボルト、アンペア、ワット、hzなど)の知識が無い私に
アメリカから電化製品を買う際に理解しておかなければいけないアドバイスを頂けると幸いです。

追記
ボルト、アンペア、ワット、hzなどの解説サイト等説明を見たのですが、
各、用語の説明や計算方法などは載っていますが、で結局どこがどう違えば使えなくて
どうであれば使えるの?と言うことが解らないのです。

例えば、ボルトは電気を押し出す力などと説明されていますが、
電気を押し出す力と日本のコンセントに指して使えるかどうかとの
関係については理解できませんでした。

学術的なことよりも、海外には欲しい家電がたくさんあるので、それに強くなりたいのですが・・・。
(ここでは、書ける情報量では無いと言うことであれば、どの辺りから勉強を始めればよいでしょうか?)

該当製品は
Vivitek Qumi Q2
http://www.amazon.com/Vivitek-Q2-3D-Ready-Projector-Black/dp/B004FP3RYM/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1348929978&sr=8-1&keywords=Qumi+Q2
です。

その他、アメリカのアマゾンでよく欲しい物がみつかります。
今後のためにも家電(ボルト、アンペア、ワット、hzなど)の知識が無い私に
アメリカから電化製品を買う際に理解しておかなければいけないアドバイスを頂けると幸いです。

追記
ボルト、アンペア、ワット、hzなどの解説サイト等説明を見たのですが、
各、用語の説明や計算方法...続きを読む

Aベストアンサー

まず、大前提として、ピッタリ何ボルト、何ヘルツでないと動かない、という機械は(専門的なものを除いて)ほとんどありません。

例えば、日本国内のことで言いますと、日本国内で各電力会社から供給されている電気は西日本で60ヘルツ、東日本で50ヘルツです。このため、日本国内で使用されることを想定している家電製品はそのほとんどが50ヘルツでも60ヘルツでも使用できるようになっています(一部の照明器具など、一度取り付けたら滅多に移動することがないものについては、稀にどちらかのヘルツ数でしか使えない、というものがありますが、その場合は必ず注意書きが書いてあります)。
このあたりは、参考URLをご参照下さい。

また、日本国内であれば地域問わず、各家庭のコンセントには105~115ボルト程度の電圧がかかっているのが普通です。便宜上「100ボルト」と言っていますが、送電線の長さや、同じ線から電気をもらっている他の家庭での使用状況によって数ボルト程度の変動があるのが普通です。このため、日本国内で使用されることを想定している家電製品は、やはりそのほとんどが100ボルト~120ボルト程度の幅のなかで使えるように作られています。

さらに、カメラや携帯電話(の充電器)、電動シェーバーなど旅行に持ち歩く可能性の高い商品の場合は、(特に最近のものは)世界各国どこの国でも使えるように100~240ボルトの電圧で使えるように作られています。


さて、前置きが長くなりましたが、以上を踏まえてご質問の本題「海外の家電製品が日本でも使えるか」、ですが。

まず、ヘルツで言いますと、ほとんどの国は50ヘルツ/60ヘルツ併用または60ヘルツの電気が供給されていますので、お住まいが西日本であればほぼ気にする必要はないでしょう。東日本の場合、50ヘルツでも使用可能か確かめた方が良いでしょう。
電圧については、その製品が受け入れることのできる電圧の幅の中に、100ボルト近辺が含まれているかどうか。
最後に、以外と盲点なのですが、コンセントの形状は日本と同じ国のものかどうか。日本はA型(縦長2本)またはB型(縦長2本+真ん中にアース)です。北米/カナダはほとんど同じA型またはB型ですが、それ以外の国では全く違う形のコンセントを使っています。これは、変換プラグ(海外旅行用品を扱うお店などで手に入ります)を使えば解決する問題ではありますが、結構不便です。

※余談
最近はエアコンや食器洗浄機など200ボルトの電源を使うものが増えていますので、家庭のコンセントにも200ボルトの電源が来ている場合があります。この場合はコンセントのところに「200V」と書かれていますし、コンセントの形が違いますのですぐわかると思いますが、このコンセントは日本独自の規格ですので海外のものには合いません。改造が必要ですので電気工事店にご相談下さい。

もし、カタログ等を読んでもそのあたりの情報がわからない場合には、メーカーに「この製品は日本国内でも使用できますか?」と問い合わせるのが一番確実です。
メーカーによっては、「北米/日本向け仕様」「ヨーロッパ向け仕様」「日本以外のアジア/オセアニア向け仕様」など、複数のラインナップを作っている場合もありますので。

問い合わせ先がわからない場合は、ネット上でその国の電源規格を調べたり、使用体験談などを探されるのも参考にはなるのでは、と思います。

電圧(ボルト)も、ヘルツも違うけど、どうしてもこれが使いたいんだ!!ということであれば、間に変圧器やインバーターなどをかますことで使う事は可能です。気軽にコンセントに抜き差ししただけでは使えない、というだけのことですので、上級編としてチャレンジしてみられるのも良いのではないでしょうか。


なお、最後の最後になって恐縮ですが、例として挙げられたプロジェクターは日本アマゾンでも売っています。日本アマゾンから購入すれば、値段は違うかも知れませんが確実に日本国内向け仕様のものが手に入ると思いますよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%95%86%E7%94%A8%E9%9B%BB%E6%BA%90%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0

まず、大前提として、ピッタリ何ボルト、何ヘルツでないと動かない、という機械は(専門的なものを除いて)ほとんどありません。

例えば、日本国内のことで言いますと、日本国内で各電力会社から供給されている電気は西日本で60ヘルツ、東日本で50ヘルツです。このため、日本国内で使用されることを想定している家電製品はそのほとんどが50ヘルツでも60ヘルツでも使用できるようになっています(一部の照明器具など、一度取り付けたら滅多に移動することがないものについては、稀にどちらかのヘルツ数でしか...続きを読む

Q東京は50Hz or 60Hzでしたか?

基本的な質問で、恐縮です。
東京での電化製品は,50Hz でしたでしょうか、それとも 60Hzでしたか?
最近は、ヘルツフリーがほとんどですが、対応していない電化製品があり、
少し混乱しております。

Aベストアンサー

50Hzです。参照URLで確認してみてください。

参考URL:http://www.hepco.co.jp/person/kurashi/03_011.html

Qアメリカから買ってきた電化製品で電圧120Vで60Hz対応のものは日本の関東でも使って大丈夫?

アダプターをつけて使用するもので、今家で使用して動いているのですが、長く使うと何か問題とかありますか?
また問題があるという場合は、どうしたらこれを問題なく使用することができますか?

大変申し訳ありませんが、緊急かつ大事なことなので、本当に専門的に電気関係に詳しい方にお答えいただけますと助かります。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

変圧器を使っても、周波数は変わりませんから使えません。

Q東日本と西日本で同じ家電商品使えますか?

聞きたいことはタイトル通りなのですが、将来引越しする予定があるので教えてください。

以前、大阪に住んでた方が引越ししたら、ワット数とかが東日本と西日本じゃ違うので家電商品を買い替えたことがあると言ってました。

これは本当なんでしょうか?
ちなみに私は2003年に結婚を機に東日本で家電を買い揃えたばかりで、もし本当ならすごいショックです。
転勤で東日本から西日本へ引越しする予定があるので、心配で・・・

もし本当なら対処法とかあれば教えてください。
また、そういう経験された方がいらっしゃいましたどうされたのか聞きたいです。

Aベストアンサー

ガス器具(ガス炊飯器やガスレンジ)に都市ガス用とプロパンガス用があるように、電気製品に交流モーターが使われている場合、西日本が100V 60Hzに対して、東日本が100V 50Hzの交流電源になりますので、回転数が異なります。
AC100V電源でも家電製品の中で直流に変換して内部で直流電源で動作している機器は問題ありませんね。
家電製品でも機器の後ろに50Hz/60Hz切り替えスイッチが付いているものがあります。そういったものは切り替えてやれば問題ないですね。
問題は、家電製品の取扱い説明書や家電製品の後部のプレートや貼り付けシールに60Hz用と書いてある(刻まれている)機器は、問題ありますね。そのまま、50Hz圏から60Hz圏に移動して使うと支障が出ます。
例えば、ミキサーの回転数や掃除機の回転数が変わって、出力(パワー)や消費電力が変わったりする事がありえますね。

家電製品の取扱い説明書や後部の定格を書いたプレートやシールが60Hz用と書いてないか、総チェックして、早目に交換するなど対策してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング