今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

障害者について皆さんはどう思いますか。
この場合、知的障害者でお願いします。

1.知的障害者をどう思いますか。
簡単でもいいのでお願いします。(例:怖い、純粋など…)

2.もし身内(子供や兄弟)に知的障害者がいたら、
自分は不幸で受け入れられないと思いますか。
それともこれも運命だと思い、受け入れられますか。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

私には知的障害者の兄がいます。



1.少しだけ苦手です。
もちろん、人によっては全然平気だったりするんですが。

2.私の場合、身内にいる知的障害者が弟や妹でなくて兄だったからか、
気がつけば受け入れてました。
私にとってこの兄の存在は嫌でもあり、嬉しくもあり、といった感じです。
ほんのちょっとのことで大きな声を出して怒ったり、時には殴ってきたりもするのですが、
兄に「○○(テレビ番組名)って何時からだっけ?」なんて聞くと、「××時からです。」って教えてくれたりするのでとっても便利です^^
それに、兄がいてくれたおかげで私には「障害者を差別する」という概念がありません。
知的障害者を差別する人の中でも、特に「障害者」という言葉を馬鹿にして使う人達は信じられないです。
自分だってもしかしたら知的障害者に生まれてきてたのかも知れないのだし、あとで知的障害者になる可能性だってあるんです。
ただ運良く健常者に生まれてきて、運良く健常者のまま生きているだけなのに、なんでそんなに偉そうにしてなきゃいけないんだろう?と、いつも思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実は私はryaryuさんと全く同じ環境です。
しかし上の兄弟でも、親から告げられた時のショックが大きかったんですよね。気が付けば…という感じならば自然と暮らせたと思うのですが。私の心の器が小さく、なかなかいい年になっても受け入れられない部分もあり、親との確執もありました。
しかし嫌でもあり、嬉しくもあり、という気持ちや、「障害者を差別する」という概念がないのは凄くわかります。
やはり同じ環境でないとわからないものはありますね。
「障害者」を馬鹿にして使う人は私も軽蔑します。しかしそういう人達は「無知」が生んだ愚かな思考しか持っていないのだと思います。
何と言えばいいのかわかりませんが、「知らない、理解していない、認識していない」というのはこんなにも残酷なんだなというのがよくわかりますね…。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/01 16:32

1.ケースバイケースです。


電車で変な事をしていれば「障害者なのかな?」と思います。
怖そうな人がいれば「怖い」と思います。
変な人がいれば「変だな」と思います。
「知的障害者」で連想するのは「知能が遅れている(もしくは無い)人」としか思いません。それ以上は、ケースによって異なるので、偏見は失礼ですしね

2.運命だとは思いませんが、受け入れます。
障害者手帳が発行されないきわどい障害の人なら居ますが、
なんとも思いません。
手間がかかるなら「めんどうだな」とは思いますが、
障害者だからって身内になにかする人間がいたり、みうち内でそういう事があるなら、鉄槌をかざし障害者を助けます。自分がそういうことされたら嫌ですし
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに一口に障害者といっても性格も様々ですし、ケースバイケースという気持ちわかります。
2では受け入れるのですね。弱いものを助けるという精神を感じました。私は未熟者ゆえなかなかそういう気持ちに達せません…。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/01 11:32

1、私は知的ではないですが、障害者です。


中学校まで障害児学級にいました。
そこには知的障害者の子もいました。
さまざまな症状の子がいて、感情が高ぶると人の腕を噛んだりするとか色々な子がいました。
ただ、学習能力が無いわけではなくて時間は掛かるけど言えば分かると思います。(症状によって違いますが)

2、私自身が障害者なので障害を持つ事で不幸と言ってしまうと私は健常者から見たら私は一生不幸のままです。
普通に接してくれるだけでいいのです。私は自分を不幸だとは思っていません。
家族も私が障害者だからといって運命とは思ってはいないと思います。
ただ、無事に生まれてきてくれればいいと思ったんだと思います
親ですから・・・。
少し、質問と違う事を書きましたけど参考になれば嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
障害者の方なのですね。確かに一口に知的障害者といっても性格とか症状(軽度、中度、重度など)でそれぞれ違いますよね。
確かに時間はかかるけど、一生懸命伝えればわかるとは私も思います。その点では幼い子供と一緒という感覚でしょうね。
2では、私個人の観点での質問、アンケートの文面で不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。
障害を持っているから…という目で見るのではなく、普通の一個人として接する事、特別扱いしない事も大事ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/01 11:28

1.偏見というより、正直「何?コイツ?」くらいは思うでしょう。


と言うのも、自分自身知的障害者に関する被害がありました。
小学生のころ、その知的障害者が靴を自分で置き忘れて、みんなで探してる時にたまたま自分と目があい、
そのとたんに「コイツが隠した!」と騒ぎ始めました。
結局自分は職員室に連れられて軽い詰問などを受けましたが、それから数時間後、
その知的障害者が靴を自分で置き忘れたことが発覚。
先生は「彼は知的障害者だから仕方ない」と言うだけで、こっちからすればとても納得のいく言葉ではありませんでした。
それ以来ですが、「健常者だろうが知的障害者だろうが、まず人に迷惑かけるな!」ってのが正直な本音です。
ちなみに裁判や法で裁く時も、健常者と同じように裁いてほしいです。

2.これは実際にそうなってみないと分かりません。
自分には可愛がってる幼い姪が2人いますが、この子たちがまともでなかったら・・・
なんて考えてゾッとすることが時々あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
小学生の頃、被害を受けた事があるのですね。
確かに障害があろうとなかろうと迷惑をかける人は酷いと思います。
ただ裁判や法となると…少し難しい面もあるのではないかと思っています。ただ、障害者が犯罪を犯していいと思っている訳ではありません。
この面は少し難しい問題ですね。
2では、確かに実際そうなってみないとわからないかも知れませんね。
ただ「まとも」「まともでない」という表現には個人的に少し違和感を覚えました。しかし被害に遭われた事があるので致し方ないですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/01 11:24

1



○知的障害者(知能未発達)
そういう人と関わり合うボランティアを経験したことありますが
まあこういう人もいるだな。
テレビだけでなく現実に。と思いました。
まあ純粋といえば純粋で、疑うことを知らない人もいましたよ。

あと物は言い様で、大人ても馬鹿はいるしITが普及しているので私なんかは
漢字が書けません。馬鹿=知的障害者ではないというのは知っていますが、
振り込め詐欺などに引っかかるのは知的障害者でしょうか??

とにかく身内は大変そうだと思いました。


○精神障害者(頭のおかしい奴、宗教熱心、精神障害者の犯罪、殺人)
関わりたくない。他の動物の場合「処分」というなで殺してしまうのだから
殺してしまった方がいいかも。
特に精神障害者が幼稚園や小学校に入って、刃物で殺した。
でも刑事責任問問えず無罪。とか言われたら被害者がかわいそうです。
また回復する見込みはありません。

2
程度にもよるが自分に負担がかかるなら避けてしまうと思います。
ただし、反作用として優れだ芸術力とかを持っているならあまく接することが
できるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
関わった事があるのですね。やはり現実身近にいない人は障害者と関わる機会が少ないと思います。
テレビだけではわからないものがありますよね。
身内は…外から見ているだけではわからない苦悩などありますね…。
本当に、綺麗事だけでは済まされないかな、とも思います。
ちなみにここでは「精神障害者」のことは質問していないのですが、私も「怖い」と思います。
2では避けてしまうという事ですね。やっぱり関わった経験からそう思われるのでしょうか。確かに障害があっても優れた芸術的才能を持っておられる方もいますが、そういう人はほんの一握りだと思いますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/31 22:18

1.自分に危害を加えてこなければ、同じ人間ですから特別には思いません。


それに性格は人それぞれでしょうし。
2.受け入れるというか、健常者の人と極力同じように接するかな・・・・
中学の後輩にちょっと知的障害の人がいて
カバンを二階から投げられたことがあるのですが、その時も普通の人と同じように怒りましたし。
多分真剣に言えば多少なりとも分かってくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
同じ人間…そうですね。障害者と一口にいっても性格は人それぞれだと私も思います。
障害者として括るのではなく、一人の人間として接する事は大事ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/31 22:12

1.こちらに危害を与えそうな人だったら、「怖い」と思います。


  そうでなければ特別な感情はありません。
  知的障害もひとつの個性だと思います。
  自分にも、これは得意だけどあれはできないということがあります。それと同じです。

2.「これも運命」だとは思いません。
  どんな状態であっても自分の家族だと思いたいです。
  私が住んでいる市では、「障害」を、「障がい」の表記に改めました。
  個人的に、これはとてもいいことだと思いました。

  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに危害を与えそうな人もいますね。
障害を「個性」と思っているのですか。そういう見方も多くありますよね。
また、運命だとは思わない所は素晴らしいと思います。
どんな状態でも家族を大切にしようとする気持ちが伝わってきます。
「障がい」と改めたのですか。確かに「害」というのは嫌なイメージがありますからね。私もいい事だと思います。「障碍」という常用外の漢字も使われている位ですし。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/31 21:15

1.さほど何とも思いません。


(本人の)意図が解らなかったり、疎通に問題があったりなどあって怖いとおもった時期が確かにありましたが今はそれほど怖いとは思いません。私自身メンタル系をやられているので、(知的障害も)大きなハンデではあるとは思いますが、接することについて変わる事はないです。
○○が弱い、怖い病気とかそういった感情を持ったことはないですね。


2.不幸だとは思うかもしれません。ただ受け入れて受け入れられないことではないと思います。時間はかかるでしょうが家族を思わないよりはいいと思いますし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
怖いという感情も、やはり自然な事だと私も思います。
身近に居なければそう思ってしまう気持ちもわかります。
受け入れられないことではないという考えなのですね。
やはり家族ですからね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/31 20:10

1ってよく電車の中で、変な奴が次は籠原ですとか


  車掌の真似して歩いてるのみかけるけど、あれも知的障害者?
  精神が弱いって事ですよね?

2は受け入れるしかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
車掌の真似してしている人は私も見かけた事がありますが、正直そういった人が障害者かどうかわかりかねます。すみません。
私自身はちょっと変わった人だな、という印象ですね。
受け入れるしかないという考えなんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/31 20:07

近寄りがたい状況やいちいち近寄るべきでもない状況にあると無視せざるを得ないと考えます。


私の場合意味もなく近づくことは興味本位で面白がって近づく差別的な思考回路の輩と自分が同類になった気がしますので…。
ただ、なんと言うかそれを受け入れるべき状況であれば素直に受け入れるべきだと感じます。
別に知的障害とかそういう問題に関係なく手を差し伸べるべきときや触れ合うべきときは手を差し伸べますよ。
自然な流れの中近づいてみるとはたから見たときに比べれば違和感のようなものは少ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり身近にいないと意味なく近づく事はしないのですね。
あと自然に受け入れる事だという考えなのですね。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/31 20:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知的障害者をどう思いますか?

きれいごと抜きでお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、小学校時代~中学校時代の(多分)軽度の知的障害者の世話を“させられた”者です。

普通の学校で、養護学級とか大人の付き添い等は有りませんでした。

その子(ちなみに女)は家庭では極限まで甘やかされてました。肥満児で食欲も給食のおかわりが凄まじく、男子からは反感を常に買ってました。
授業に追い付けない、大小便は所構わず漏らす、発音が赤ちゃん言葉、思い通りにならないと泣き出すと言った感じで、周囲の大人は手を焼いてました。
そこで、その子に何故か気に入られた私に矛先が向けられたようです。

その子が失敗したり私が世話を嫌がったりしたら、常に私が怒られました。
世の中って、大人って理不尽だと思いました。

私の親しい友人にまでその矛先が行ったのは、申し訳なかったと思います。

私も自然と授業が遅れて四苦八苦しました。

当時を振り返って言いたい事は、その子が天使ならば大人が世話を嫌がったりするのは何故なんですか?
天使ならば子供(私)に任せっぱなしにせずに、専門家や介護者をつけて下さい、ただの子供の私にも無理な事は沢山あったんです、それを責められると辛かった、と言いたかった。

こんにちは、小学校時代~中学校時代の(多分)軽度の知的障害者の世話を“させられた”者です。

普通の学校で、養護学級とか大人の付き添い等は有りませんでした。

その子(ちなみに女)は家庭では極限まで甘やかされてました。肥満児で食欲も給食のおかわりが凄まじく、男子からは反感を常に買ってました。
授業に追い付けない、大小便は所構わず漏らす、発音が赤ちゃん言葉、思い通りにならないと泣き出すと言った感じで、周囲の大人は手を焼いてました。
そこで、その子に何故か気に入られた私に矛先が向け...続きを読む

Q知的障害者更正施設での実習について

保育系の大学に通っているのですが、9月に知的障害者更正施設で2週間の実習があります。私が行く施設は、知的障害だけでなく身体障害も伴う利用者さんが多くいらっしゃる施設だそうです。

保育園はボランティアもしたことがあるので援助内容等も分かりますが、施設は初めてのことなので、どのような準備をして、どのような心構えで行けば良いのか分かりません。オリエンテーションは済みましたし、実習先のHPは調べてみたのですが…

知的障害者施設での実習を経験された方、実際に職員さんとして働いていらっしゃる方、どんな些細なことでも良いのでアドバイス宜しくお願いします(>_<)

Aベストアンサー

施設で今働いています。
ただいま実習生受け入れ中で、担当スタッフになっています。

実習では、皆さん目標を立てて来ると思うんですけど、
それを明確にしておかないといけないと思いますよ。
受け入れる側は、学ぶ気があるのかないのか、ものすごくよく分かるんです(笑)

やる気のある人にはいろいろと教えることができるし、
逆にやる気の見えない人は、ただただ時間を過ごすだけで終わると思います。

知的障害者の方と接する時に大切なのは、先入観を捨てて接することだと思います。

怖い、とかよく分からない存在、と普通の人は思うでしょう。
重度の人は普通にコミュニケーションが取れない人もいるし。
でも、彼らは彼らなりにいろんなことを考えていて、
いろんなことを思っていて、私たちと変わらない人です。
だから、いい人ばっかりじゃないし、悪いことをする人もいるし。
こちらが適当に接すればそれはバレるし。
まぁ、要するに普通の人なのです。

怖がらずに積極的に接した方がいいですよ。
個性豊かで面白いですよ。

あとは、分からないことは聞く!
中途半端な知識で対応して事故になったら大変!

疑問はぶつけないと損!です。
やってみたいことがあればガツガツお願いする。
これは、どこに実習に行っても同じですね。

ということで、初めてのところって誰でも緊張すると思うのですが、
ちゃんとすればちゃんとよいリアクションを返してくれると思うので、頑張ってくださいね。

あとお願いが一つ。
知的障害者の人って幼く見える人もいるんですけど、
皆さんちゃんと歳を重ねて、それなりの経験を積んできている人たちなので、大人としてちゃんと接してあげてください。

施設で今働いています。
ただいま実習生受け入れ中で、担当スタッフになっています。

実習では、皆さん目標を立てて来ると思うんですけど、
それを明確にしておかないといけないと思いますよ。
受け入れる側は、学ぶ気があるのかないのか、ものすごくよく分かるんです(笑)

やる気のある人にはいろいろと教えることができるし、
逆にやる気の見えない人は、ただただ時間を過ごすだけで終わると思います。

知的障害者の方と接する時に大切なのは、先入観を捨てて接することだと思います。

怖い、...続きを読む

Q障害者相談支援員の仕事について

障害者の相談支援員の仕事について質問です。先日面接を受けてきました。

簡単に言うと、どういうことをする仕事なのでしょうか。相談して来られた障害者の方に、適した施設を紹介するなどのこと、と理解していますが、大まかにいうとそういうことでもいいのでしょうか。

全くの未経験ですが(福祉じたいも)、教育系の大学を卒業していることで採用担当の方が少し前向きに考えてくれているようです。もともと経験者や有資格者を希望してあるようですが、なかなかそういう方が応募に来られないために、採用の幅を広げた、と言われていました。

実際に現場で働いている人も、福祉系の資格は持たず、教育系の大学卒で、仕事をしながら社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取っていき、仕事ができるようになったとのことです。

他の人に聞くと、大変な仕事だと言います。覚えることも多いし、法律がちょくちょく変わってきているので、一層大変だと。ましてや未経験の人が入って仕事をするのは無理があると。

もちろん、期間採用(契約社員で数年間の期限)で、自分が主になるわけではなく最初に見習いから入っていく形にはなるはずですが、それでも不安です。

実際、この世界でやっていけるか、という覚悟がまだ持てずにいます・・・。
もし、採用になったとして、どういうところを再度確認したほうがいいと思われますでしょうか。

経験者の方、または福祉関係でご存知の方で構いません。よろしかったらアドバイスをお願いいたします。
(知り合いに、福祉の仕事をしている人が誰もいません)

障害者の相談支援員の仕事について質問です。先日面接を受けてきました。

簡単に言うと、どういうことをする仕事なのでしょうか。相談して来られた障害者の方に、適した施設を紹介するなどのこと、と理解していますが、大まかにいうとそういうことでもいいのでしょうか。

全くの未経験ですが(福祉じたいも)、教育系の大学を卒業していることで採用担当の方が少し前向きに考えてくれているようです。もともと経験者や有資格者を希望してあるようですが、なかなかそういう方が応募に来られないために、採用の幅...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

知的障害者・精神障害者施設で相談員の経験があります。

社会福祉士でしたが、経験が無かったので

最初は障害者理解のために、障害者の方々と一緒に作業をしました(施設は授産施設でした)

知的障害と言っても、色んなレベルの方がいらっしゃいましたし、年齢が違うと受けた教育も違っていました。また、生育暦(親のかかわり方等)によっても違いが出ていました。

皆さん大変個性的でしたよ。

年代や家庭環境によっても抱えておられる問題は色々でした。


窓口に来られる方々の相談に対応されるのですね。
障害者ご本人・ご家族・民生委員さん・ご本人の友人・近所の方等々いろんな方が相談に来られると思います。
一度の相談で答えが出る事は少ないのではないでしょうか。
まず、良く話を聞き、ご本人さんの生活状況をアセスメントして、ご本人さんにとって一番良い方法を見つけていく事がお仕事になると思います。

施設入所は最後の手段になると思います。

相談に来られるご本人だけでなく、ご家族全員に支援が必要な場合もあります。

大変と言えば大変ですが、問題解決まですべて一人で支援するわけではないと思います。
色んな社会資源と連携をとって、複数の支援者が一人の障害者の方を支えます。



障害の理解・社会資源の把握・制度や施策の理解・他の支援者と協働できること等々が必要です。
そして何よりも、障害者の方の話にじっくり耳を傾ける事が大切ですね。


ある障害者の方が「昨日、足を怪我した」と言ってこられたので、慌てて対応しようとしたら、1年前の話でした。その方は、過去は昨日・現在は今日・未来は明日といった表現しかされない方でした。

また、ある精神障害の方は、授産施設の帰りに毎日支援センターに相談に行っておられました。
毎日1時間、施設の不満をいいに行っておられました。
センターの相談員さんに後でお聞きしてビックリしました。


最初は、慣れなくて振り回される事もあるかも分かりません。
オンとオフを使い分けて、上手にストレス解消する事が、仕事を続けるコツだと思います。



不安もあるでしょうが、もしかしたら向いているかも分かりません。

せっかくのチャンスですから、やって見られたら良いと思います。


教育系の大学を卒業されているとのことですが、相談支援は教えるのではなく
相談者ご本人の意志を尊重しつつ、一緒にご本人にとって一番良い方法を見つける事だと思います。

ご本人さんが自分で決められるように支援していく事が大切かと思います。


どうぞ頑張ってください。
失礼しました

こんばんは

知的障害者・精神障害者施設で相談員の経験があります。

社会福祉士でしたが、経験が無かったので

最初は障害者理解のために、障害者の方々と一緒に作業をしました(施設は授産施設でした)

知的障害と言っても、色んなレベルの方がいらっしゃいましたし、年齢が違うと受けた教育も違っていました。また、生育暦(親のかかわり方等)によっても違いが出ていました。

皆さん大変個性的でしたよ。

年代や家庭環境によっても抱えておられる問題は色々でした。


窓口に来られる方々の相談に対応され...続きを読む

Q知的障害者の人生・末路とは?

こんにちは。

以前友達と飲んでいた時、一般的に知的障害者は成人以後どのような生活をして一生を終えるのだろうかという話に行き着きました。結局答えは出ずに終わってしまいました。障害者といえ、肢体不自由やその他の障害者の場合は、国の補助があって一般企業に就職でき、健常者と変わりない生活や一生を営めますが、

知的障害者に関しては素人の自分らに取っては、中学高校以降特別養護施設に預けられてそれ以降がブラックボックスなのです。自分の意志で結婚とかやろうとしても禁治産者だからできないだろうし(策略的に結婚させられる?)・・・どうなのでしょう?道端で偶々合う障害者は割と20・30代。老人知的障害者は不思議と今まで一度も見かけません。そんな事で、偶々話にあがったわけです。

果たして、知的障害者の人生・老後って一般的にどんなものなのでしょうか?結婚などは可能なのでしょうか?
平均寿命はどのくらいで、どのような環境下で生きているのでしょうか?以前何かの本では老人知的障害者は精神病と同じ括りにされるため、閉鎖病棟に収容されると書いてあったのですが、本当なのでしょうか?

こんにちは。

以前友達と飲んでいた時、一般的に知的障害者は成人以後どのような生活をして一生を終えるのだろうかという話に行き着きました。結局答えは出ずに終わってしまいました。障害者といえ、肢体不自由やその他の障害者の場合は、国の補助があって一般企業に就職でき、健常者と変わりない生活や一生を営めますが、

知的障害者に関しては素人の自分らに取っては、中学高校以降特別養護施設に預けられてそれ以降がブラックボックスなのです。自分の意志で結婚とかやろうとしても禁治産者だからできな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
ブラックボックスがかなり気になりましたので、書き込みをさせて頂きます。
障害の程度や、その人が出会った環境にもよると思いますが、結婚は実際にできます!(^-^)
施設にもよりますので一生を入所施設で過ごす方もいるかもしれません。
でも、それではその人の人生を箱に押し込めてしまうようなものだと思いませんか(>_<)
入所や通所で社会を知り、職業訓練校で働くことを学び、通勤寮やグループホームで社会生活を営み、最終的には結婚して家庭を持つ。
段階をおって周囲でサポートしていけることを、私たち社会も知る必要があると思います。
というのが私の一個人の意見です(^O^)
禁治産者という言葉を久しぶりに耳にしました。
みんなが率直な意見で話し合え、偏見のない世の中になることを祈っています。
ちょっとかたかったですかね(^^;)では

Q障害者は昔どんな生き方をしていたのでしょうか?

学校では教えない事もあると思いますが、障害者の友人がいるので
差別意識はありませんが・・・。
知っている方はお願いします。
外国のもOKです。

Aベストアンサー

縄文時代の遺跡から、先天性の障害を持った骨が出てきたことがあり話題になったことがあります。骨が癒着した状態で成人して、おそらく生涯寝たきりだったのでは無いかとのことでした。食糧の確保が難しい時代に、その様な例が発見されたことに驚いた覚えがあります。
それ以降の時代では、やはり成人するのは難しかったのでは無いでしょうか。弥生以降の遺跡では、けが等で障害者になった者は見捨てられていたようです。
ただ盲目の場合は、芸などをして生活することが可能だったようです。
一休さんと晩年を過ごした「森女・シン」は盲目でした。また、江戸時代、貸金業は盲目の者にのみ認められていましたし、按摩(マッサージ)もそうですね。
聴力障害については判りませんが、盲目でも成人になれた事を考えれば成長には問題なかったと考えて良いと思います。
双子の場合は、獣腹と言われ忌み嫌われていたようです。そのため生まれるとすぐに養子に出されたりしていました。武士の場合、世継ぎ問題に発展するため特にいやがられていたようです。

Q障害者福祉論のレポートを書いているのですが…

 私は老人デイサービスの相談員をしているものです。今年から通信で社会福祉士の学校に行き始めました。その課題で障害者福祉論のレポートを書いているのですが、あまり携わってこなかった分野のためいまいちポイントがつかめません。
 課題は「障害者と家族への相談援助活動にあたって、援助者として留意すべき点とは?」です。
 内容を絞り込んで相談援助活動=ケアマネジメント?の事を書こうか、大きな枠で考えてノーマライゼーションや権利擁護、エンパワメントなどについて書いたら良いのか…。とても迷っています。
 この課題に対してのうまい文章の構成や参考になる書籍をご存知の方、実際に障害者の援助に関るお仕事の方、介護をしているご家族の方。なんでも結構です。参考になる事を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、過去15年、主に知的障害児・者福祉にたずさわっていたものです(施設の現場および行政)。
また、自身が中途障害者です。
現在は、一般企業のサラリーマンをしつつ、並行して、障害者福祉コーディネート活動もしています。

さて。
成人以後の中途障害の場合はともかくとして、障害のほぼ過半数は児童・学齢期からのものです。
ですから、“障害児”の時期も含めた一生涯に亘る支援を見てゆかなければなりません。
このとき、必ずと言ってよいほどポイントにすべきいくつかの点がありますが、それは次のようなものです。各々は「一生涯においての各々のステップ」と言い替えてもよいでしょう。
つまり、これらに対しての支援(サポート)が最重要になります。

○ 保護者・家族の「障害の受容」
○ 学齢期前の早期療育
○ 児童・学齢期の就学
○ 周囲の協力と理解
○ 障害児・者本人の「障害の受容」
○ 社会資源の活用(福祉諸制度や手帳等の活用)
○ 就労対策(作業所や授産施設への福祉的就労を含む)
○ 重度者の保護者・家族の高齢化への対応
○ 成年後見制度の活用(権利擁護)
  <特に、知的障害者および精神障害者>

ここで一番重要なのは、何と言っても「障害の受容」へのサポートです。
これこそ、障害児・者に対する相談援助活動の最も中心をなすものだと言っても過言ではありません。障害を受容できなければ、そこから先、さまざまな福祉制度の利用や療育等への努力に結びついてゆかないからです。

では、どのようにサポートしていったらよいのでしょうか?
これは何といっても、保護者や家族への「共感」から始まります。
いろいろとたいへんな苦労を重ねている方が多く、特に発達障害(自閉症等)では世間一般の無理解から心がずたずたになってしまっている方も少なくありません。また、「親の責任だ」と自分を責めてしまう方(身内からも理解されないことが少なくありません)が相当数にのぼります。
ですから、まず、そのような方のつらい気持ち(但し、「どうにかしなければ!」という気持ちも隠されています)に真摯に耳を傾け(カウンセリング用語で言うところの「傾聴」がとても大事です)、かつ、その中に「何が一番必要とされているか」を見ることが大切です。
たとえば、一見グチをこぼしているように思えることが多々あります。しかし、「ここをこうしていただいたら…」「こういうサービスが利用できたら…」ということを暗に訴えている場合も多いのです。

このように、「家族が何を一番必要にしているか」ということを「一生涯を通しての各々のステップ」毎にとらえていって下さい。
そうしていただくと、自ずから「援助者として留意すべき点」が見えてくるのではないでしょうか?
そのほか、障害児教育フォーラムで親御さんたちから意見をきいてみるのもよいと思います。

○ 障害児教育フォーラム(BBS)
http://www.com.nifty.com/forum/FEDHAN/top2.go
○ 障害児教育フォーラム(ブログ)
http://fedhan.nifty.com/

こんにちは。
私は、過去15年、主に知的障害児・者福祉にたずさわっていたものです(施設の現場および行政)。
また、自身が中途障害者です。
現在は、一般企業のサラリーマンをしつつ、並行して、障害者福祉コーディネート活動もしています。

さて。
成人以後の中途障害の場合はともかくとして、障害のほぼ過半数は児童・学齢期からのものです。
ですから、“障害児”の時期も含めた一生涯に亘る支援を見てゆかなければなりません。
このとき、必ずと言ってよいほどポイントにすべきいくつかの点があり...続きを読む

Qハローワークの精神障害者枠で働きたいのですが

重度の境界性人格障害で、現在医師に精神障害者手帳の診断書を書いてもらっています。
提出したら、ハローワークで精神障害者枠で働きたいのですが、どんな仕事があるでしょうか?
・境界性人格障害である
・対人関係が非常に苦手で今まで仕事が続いたことがない(いつも4日くらい)
・極度の不安障害がある

こんな私に障害者枠でも仕事あるでしょうか?また、ハローワークにこのような症状を言って採用してもらえるでしょうか?

Aベストアンサー

現在精神障害者手帳3級で、一昨年の障害者面接会にて応募した地元の会社にて、障害者枠で事務(社会保険加入のパート社員)として働いている者です。ちなみに、運良く初診時に社会保険付のバイトをしていたので、障害厚生年金も3級です。
8年前に長時間労働を禁止された際に、障害者手帳を取得いたしました。
病名はいまだ確定していないのですが、診断書によって「抑うつ不安障害」や「統合失調症」などになり「自身に自信がなく人と接するのが困難」と書かれているので、症状的には質問者様と似てると思います。

運良く市内に実績の高い障害者就労生活支援センターがあったので、市の障害福祉課とハローワーク(前職にて失業手当受給資格があったため)の勧めで登録、私の場合逆に未就労期間が短いため、就職活動のための履歴書作りや面接、あと基本カナ入力なのでローマ字入力の矯正をしました(今では両方打てます)。独学で10年パソコン使ってたことが買われて採用されたようです。
あと障害者枠で同じく精神障害で入社した同僚(当時23歳、ほとんど社会人経験なし、作業所出身、パニック障害)がいます。
話によると、直属の上司はたまたま別の会社で若手社員のメンタル面でも面倒を見ていた経験があり、一生懸命勉強してくれたそうです。センターの方も「知らせてくれた方が良いという会社もあるから言った方が良い」と言ってます。

ただ、先に「未就労期間が短かった」と書いた通り、無理に仕事してました。等級2級になるとハローワークで仕事紹介してくれないと聞いていたので、初めの診断書は主治医に「それは困るから軽く書いて下さい」と頼んだ記憶があります。理由はうつ病の母がいて、私は仮病だとずっと思われていたので自宅療養ができなかったからです。
学生時代の経験を活かしスーパーのレジ係を、1社目は障害承知で、2社目は隠して働いてましたが、やはり会社の理解を得られなくて退職勧告されたので、本腰を入れて就職活動して今に至る、という感じです。

で、他の方へのお礼を拝見したら、どうやら難しい状態のようですね…。今は治療に専念されてはどうでしょうか。
そのくらいのレベルなら、もしかしたら障害基礎年金が支給されるかもしれません。質問者さまが20歳を超えていてあまり実家に金銭的に迷惑をかけたくない、というなら申請されてみてはどうでしょうか。もっとも、滞納がほとんどないことが条件ですけど。
それで、症状が軽減されてから、就業訓練なり就職支援されても遅くないと思います。実際、一般の方でもすぐ決まるって方もそういないでしょうし。
デイケアなどは向き不向きがあるので、これも主治医に相談された方が良いと思います。私は受けたことないですけど、当然外に出るきっかけもできるし、対人能力も上がるでしょうから私は良いと思いますけどね。

少なくとも、私は精神障害者として障害者枠で仕事していますからゼロではありません(ちなみに東京多摩部です)。ただ思ったのは、何事も自分で行動しないと誰も助けてくれません。私は8年前にもハローワークに障害のことを告げました。地方だとわからないですけど、今は精神障害も障害者枠にカウントされます。ちゃんと相談されて就職活動するべきだと思います。
今は無理でも諦めたら終わりですよ。あせらずゆっくりいかれることをおススメします(^^)

良い方向に向かわれると良いですね。

現在精神障害者手帳3級で、一昨年の障害者面接会にて応募した地元の会社にて、障害者枠で事務(社会保険加入のパート社員)として働いている者です。ちなみに、運良く初診時に社会保険付のバイトをしていたので、障害厚生年金も3級です。
8年前に長時間労働を禁止された際に、障害者手帳を取得いたしました。
病名はいまだ確定していないのですが、診断書によって「抑うつ不安障害」や「統合失調症」などになり「自身に自信がなく人と接するのが困難」と書かれているので、症状的には質問者様と似てると思い...続きを読む

Q精神障害者手帳2級とはどのレベルのなのでしょうか

最近身内になった方が、精神障害者手帳2級を持っていることを知りました。

普通に遊んでいますし、喋れます。料理もしているし、ゲームもしています。
普通の生活はできていると思います。

仕事はできないそうです。
たまに頭が痛くなるとか。

なぜこのような質問をしているかと申しますと
子作りをしていると聞いたからです。

薬を飲んでいないなら妊娠してもいいと書いてあるサイトは見ましたが、子育ってって楽じゃないですよね。
私にも子供がいますが、やはり大変でした。
普通の人でも精神的に不安定になると思います。
ことあるごとに「鬱だから」と言ってひきこもる彼女が、このタイミングで子供を作っていいのか疑問なのです。
友人だったら応援するかもしれません。
しかし、身内となると、そうは言っていられません。
何かあった時に産まれてきた子供がかわいそうです。

※鬱病の方を批判しているわけではありません。

中立なご意見をお願いします。

Aベストアンサー

あなたの身内がどんな精神障害かは解らないですが薬で症状が和らぎ普通に生活できる人もいます。
理解あるパートナーが本人の調子の悪い時に100%面倒(家事、子育てなど)を見てくれるならまだ良いですがなかなかそういう訳にもいかないのが結婚生活だと思います。
そんな状況下で育てられたこどもは不安ですよね

2級ともなると年金が支給されるほどのかなりの重度なので一人では生活できない程度です。
自己の判断もできない状況が多々あると思われます。
そんな人が子育てはちょっと無理かな、子育てが出来るなら仕事もできるんじゃない?と思うのは当然ですよね。
私もそんな状況で子育てには賛成できません

ですががやはり決めるのは本人です
あなた自身がいろいろと調べた結果それを踏まえてアドバイスするのは良いでしょうがそこまでにしておいた方が良いのかもしれません。
強要すると症状が悪化するかもしれないのでなるべくその方の両親を通した方が良いかもしれない。

Q(急ぎです!) 福祉 施設 志望動機!

お世話になります。

志望動機、一応まとめてみたのですが

ありきたりな文になってしまい悩んでいます・・・

採用される意欲のある文を

書きたいのですが・・・ なかなか書けません・・・

よろしくお願いします・・・!


応募するのは

知的障害者施設の
生活支援員の仕事です。


志望動機・・・

「利用者の方々が

その人らしい生活を送れるように

社会参加への手助けをする

生活支援の仕事にとてもやりがいを感じました。


貴所の基本理念に共感し、

様々な作業や活動を通して、

利用者の方々の気持ちを考え、理解し、

サポートする事で共に成長していきたいと思っています。

知識や経験などの至らない部分は、

日々奮闘し、資格取得も目指しながら、努めていきたいと思います。」


私は29歳で

基金訓練で去年医療事務を学びました 

(医療事務の仕事も探していましたが、

経験者や資格取得者を募集してる

場合が多く、そんな時、生活支援員の仕事を見つけ 

もともと人の役に立ちたいと思っていたのと、

生活支援員の仕事が小さい頃憧れていた

作業療法士の仕事に似ている

サポートする仕事がしたい、


医療事務はレセプト点検や計算が多いし、

受付が多いけど、 直接人と接して

自分が役に立てる仕事がしたい

という気持ちが強く 応募したいと思いました・・・。)


・職歴は短期間でアルバイトが多く、

志望動機になかなか書きずらいです。


・人の役に立ちたい、資格や経験がなくても
努力して、頑張りたい気持ちを伝えたいです。

よろしくお願いします!!!

お世話になります。

志望動機、一応まとめてみたのですが

ありきたりな文になってしまい悩んでいます・・・

採用される意欲のある文を

書きたいのですが・・・ なかなか書けません・・・

よろしくお願いします・・・!


応募するのは

知的障害者施設の
生活支援員の仕事です。


志望動機・・・

「利用者の方々が

その人らしい生活を送れるように

社会参加への手助けをする

生活支援の仕事にとてもやりがいを感じました。


貴所の基本理念に共感し、

様々な作業や活動を通して、

利用者の方々の気...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

何故動機に書いたような考えに至ったのか、書くか、面接で聞かれ
た際にきちんと答えられるようにしておいた方がいいと思います。

介護関係は昨今の就職難もあり、取り敢えず仕事に就きたい、とい
う人が少なくないようで、言葉だけは立派という人が少なくなく、
そういう言葉がないと言葉足らずになりがちです。


>もしも資格を持っていない人を
>採用した場合、
>介助など、ヘルパーさんがやる様な仕事は
>できない気がします。

ちなみにこれらは無資格でも出来ます。無資格が出来ない理由には
なりません(知識が中途半端しかないと取ってくれればいいですが、
事が事だけに、やる気がないと取られかねません)。

Q障害者の差別、偏見をなくすには

今私は介護学校の通っています。現在も障害者の差別、偏見があるのを感じているのですが皆さんはどう思いますか?意見を聞かせてください。
あとどんな事をしたら障害者への理解を深め差別、偏見がなくなるのか考えがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

障害を持っている方に限らず、社会的に弱者とされる人にはたくさんの偏見や差別があると思います。
私は、差別意識や偏見を持っていること=悪とまでは考えていませんが、差別や偏見を持ちながら、その意識を改善していこうとしない人たちを見ると、やはり悲しい気持ちになり、怒りも感じます。

どんなことをしたら障害者への差別・偏見をなくせるか・・・についてですが、やはり外から見ているだけでは無理なのではないかなぁと思います。
その人たちとふれあい、障害者ではなく個人として接することができて初めて差別・偏見がなくなるのではないでしょうか。

そうすれば、「特別待遇されている」なんて感じることもないんじゃないかな、と思います。
私個人としては、一般的に「普通」」と呼ばれる人たちと同じような生活ができない人が、「普通」に生活できるように支援を受けることは「特別待遇」だとは思いませんけどね・・・・。

差別している人が近くにいたら、少しでもその意識をいい方向へ向かわせる働きかけをすることも、身近にできる努力かなーと思います。

抽象的な話になってしまってすみませんでした;

障害を持っている方に限らず、社会的に弱者とされる人にはたくさんの偏見や差別があると思います。
私は、差別意識や偏見を持っていること=悪とまでは考えていませんが、差別や偏見を持ちながら、その意識を改善していこうとしない人たちを見ると、やはり悲しい気持ちになり、怒りも感じます。

どんなことをしたら障害者への差別・偏見をなくせるか・・・についてですが、やはり外から見ているだけでは無理なのではないかなぁと思います。
その人たちとふれあい、障害者ではなく個人として接することができ...続きを読む


人気Q&Aランキング